« 中華そば 龍華亭 | トップページ | ラーメン 暁 »

2017.11.08

新潟和牛弁当

新潟和牛弁当 パッケージ

新潟和牛弁当

今日は、いつもの午前中の新幹線移動です。水曜日なのでそれほどの混みはないだろうといつもよりちょっと遅めに移動して新潟駅に到着しました。いつもと変わらないか、気持ち少ないぐらいの人の往来、賑わいとなっています。
新幹線移動で駅弁を購入するときは、東口改札を利用するのが便利です。改札脇、在来線から新幹線への改札脇、新幹線ホームの3ヶ所の駅弁屋を利用できます。改札を入らない、在来線改札内、新幹線改札内の順に駅弁を探せます。ただ、気に入る駅弁があるかは保証なし、戻ることもできません。今までの経験からは、改札脇の駅弁屋が種類・量ともに揃っているかと思っています。
いつも通り東口改札脇の駅弁屋から覗いていくことにします。駅弁が入荷したところのようです。店員が運んできた人と会話をしています。駅弁を並べ終えた直後なんでしょう。いつもの倍ぐらいの量がありそうです。駅弁近くには販売している駅弁の内容を紹介する写真入りカードがあります。写真を見ているとどの駅弁も美味しそうで、いろいろ食べてみたくなりますが、食べたことのない駅弁はありません。それらの中から三新軒の新潟和牛弁当にしました。
新幹線に乗り込んでいただくことにしましょう。水曜日なので空いています。の筈でしたが、かなり混んでいます。特にこれ!って団体もいません。入線して乗り終わったタイミングですが、ABC列かDE列での並んでの空きは確保できません。発車後、指定席でDE列の空きがあり、のんびり移動します。
パッケージに、いろいろとご紹介が書かれています。自家製めんつゆ仕立てとあります。さらに、新潟県産和牛の深い旨味と相性の良いゴボウをめんつゆ仕立てで丹念に仕上げました。にいがた和牛4つの要件というのも紹介されています。①黒毛和種の去勢牛又は、未経産牛であり血統が明確であるもの。②新潟県内で飼育され最長飼育地が新潟県内であるもの。③品質企画等級において「A」「B」3等級以上のもの。④家畜個体識別システムにより、生産から出荷までの移動履歴の確認ができるもの。ということです。
お品書きはなく、原材料の表示だけです。ご飯(新潟県産)、新潟和牛ごぼう煮、玉子焼、菜の花の油炒め、桜漬大根、ごまなどで、品数は少なめです。
牛肉を使用した駅弁は、味付けが良く関心させられます。前回は倍ぐらいのご飯が食べられそうなほどしょっぱめでしたが、今回はちょうどいい味付けでした。新潟和牛弁当は1080円です。和牛駅弁の中でもかなりお手頃です。

|

« 中華そば 龍華亭 | トップページ | ラーメン 暁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/66020464

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟和牛弁当:

« 中華そば 龍華亭 | トップページ | ラーメン 暁 »