« お食事処 土鍋屋 | トップページ | おいしさ廻る はじめずし »

2017.11.25

新旬屋麺 山形・酒田中町店

新旬屋麺 酒田中町店

山形県酒田市の「新旬屋麺 山形・酒田中町店」です。
酒田駅から近く、市役所の近く、国道112号線沿いにあるマリーン5清水屋という百貨店の1階、外に面しています。百貨店の駐車場が利用できます。
山形県最上地方の鶏モツラーメンを食べたいのですが現地へ行くのは大変、ネットで調べたら新庄に本店、酒田にもお店のある新旬屋麺がありました。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きカウンター席、右側にテーブル席があります。黒の落ち着いたテーブルなど居酒屋でも良さそうな雰囲気のお店です。午後1時30分過ぎに着きました。他にお客さんはなく貸し切り状態です。
メニューは、超こってり醤油豚骨ガッツリ系は、キンばからー麺とその根性盛があります。こってり豚骨醤油は、ガッツリ・海老豚骨、ガッツリ・鰹豚骨、ガッツリ・豚骨と岩のりやチャーシューを加えたものがあります。山形発鶏中華は、鶏中華と味玉、海老ワンタン、チャーシューを加えたものがあります。あっさり醤油味は、らー麺、とりもつらー麺とえびワンタン、チャーシュー、えびワンタンチャーシューを加えたものがあります。辛味噌らー麺は、辛味噌らー麺、煮たまご、チャーシューがあり、チョイ辛・小辛・中辛・大辛・メガ辛・ギガから辛さを選べます。つけめんは、ガッツリ・魚介豚骨(火・水・木限定)、和風・ざる中華(夏季)があります。他にも1枚もののメニューで、秋の新作で鶏味噌中華もあります。メニューの多さには驚きです。ガッツリ系などもなかなか魅力的ですが、予定していたとりもつらー麺にしました。
ランチタイムサービスのチャーシューメンマ丼もあり、お願いしました。
他にお客さんがいなかったのですが、普通の待ちで出来上がってきました。

新旬屋麺酒田中町店 とりもつらー麺

白い器のシンプルなラーメンです。スープの色がなんとも美味しそうです。
麺は、平打ちっぽい細めの縮れ、モチモチ感の強い山形にしては普通です。
スープは、醤油味の優しいものですが、鶏だしの旨味がとても伝わります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、とりもつ、ねぎなどとシンプルです。とりもつが美味しいです。久々の金柑も。味噌でも食べてみたくなります。
鶏のすべてを食べ尽くしたラーメンです。これで580円は断然お得です。

新旬屋麺酒田中町店 チャーシューメンマ丼

チャーシューメンマ丼です。小さめの器ですが、ぎっしりと詰まっています。通常300円ですが、ランチで麺類といっしょだと100円とお手頃です。

がんばろう東北!

|

« お食事処 土鍋屋 | トップページ | おいしさ廻る はじめずし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/66091373

この記事へのトラックバック一覧です: 新旬屋麺 山形・酒田中町店:

« お食事処 土鍋屋 | トップページ | おいしさ廻る はじめずし »