« 中華 城門 | トップページ | 中華料理 萬来 »

2017.12.21

村上ラーメン にぼしまじん

にぼしまじん ピリ辛野菜まじん(大辛・大盛)

村上市の「村上ラーメン にぼしまじん」です。
国道7号線沿いの村上プラザ(イオン村上東店)フードコートにあります。
「喜びラーメン 小太喜屋」のプロデュース店です。なかなか本格的です。
村上市での昼食。ちくにで食べようと思っていましたが遅くなってしまい、確実にやっていて食べたことのないメニューのあるにぼしまじんにしました。
お店は、ショッピングセンターのフードコート内ですから広々としています。午後1時10分過ぎに着きました。遅い時間でもそこそこ賑わっています。
メニューは、しょうゆ、背油、みそ、辛みそ、塩、ゴマ、酸の各味とそれらにネギやチャーシューを加えたもの、トッピングを充実させた“まじん”があります。各味に合わせ、わかめ、岩のり、コーンなどを加えたものもあります。いずれも大盛りが無料になっています。酸はスッパ辛味で、中辛・大辛が無料、激辛が20円増しになります。期間限定でピリ辛野菜が提供されています。このピリ辛野菜も辛さを増すことができます。食べたことのない酸の大辛辺りを予定してましたが、ピリ辛野菜まじん(大辛・大盛)にしました。
今まで通り、お店のカウンターで注文を伝え、お金を支払おうかと思っていましたが、カウンター手前左側に食券販売機があります。タッチパネル式、高額紙幣対応の食券販売機です。食券を購入し、カウンターに出して待ちます。
フードコート共通のセルフサービスの水を用意して、のんびりと待ちます。
女性スタッフが多かったように記憶していましたが、今日は男性スタッフが3人です。ゆで用のお湯でも替えたのでしょうか?しばらく厨房に動きがなく、その後、普通に作り始め、ちょっと時間がかかって出来上がってきました。
真っ白な器に辛そうなスープ、豪かなトッピングが盛り付けられています。
麺は、やや細の縮れ、歯切れが良く、スープと良く馴染み旨みがあります。
スープは、しっかり優しい味噌の旨味に一味唐辛子の癖のない辛さと煮干しの旨味と風味が加わります。そして、それらは絶妙なバランスで絡み合います。
スープは、煮干し濃厚な醤油味に一味唐辛子の癖のない辛さが加わったもの。大辛の辛さのため、煮干しや醤油の旨味がちょっと隠れてしまっています。
トッピングは、チャーシュー、味玉半個、キャベツ・もやし・玉ねぎの野菜炒め、岩海苔、コーン、白ねぎ、青ねぎなどです。さすが充実感があります。
美味しいと言うか好みの麺、煮干し・醤油・辛味を楽しめるスープ、充実したトッピングのラーメンのはずでしたが、ちょっと辛さが強過ぎました。バランス的には、あまり辛くしない方が良かったのかなと思います。これだけ楽しんで、大盛りでお腹いっぱいになって850円。ちょっと得した気分です。

|

« 中華 城門 | トップページ | 中華料理 萬来 »

コメント

もうご存知かもしれませんが、小多喜屋さん本店の方は春までお休みされるとのことです。
あと、券売機は「バイコちゃん」という新人さんだそうです。

投稿: エルエル | 2017.12.26 21:04

>エルエルさん

ありがとうございます。
小太喜屋さんのお休みは知りませんでした。春までですか。ちょっと長いお休みですね。雰囲気が好きで行きたいので残念です。まあ春まで我慢でしょうか。
券売機に名前があったんですか。もしかして名札付けていたりして?
メニューが増えたりすることも多く、見逃さないように気を取られてしまいます。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2017.12.27 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/66200367

この記事へのトラックバック一覧です: 村上ラーメン にぼしまじん:

« 中華 城門 | トップページ | 中華料理 萬来 »