« 蒙古タンメン中本 品川 | トップページ | 中華 城門 »

2018.01.30

冬の彩

冬の彩 パッケージ

冬の彩

午後の仕事も終えラッシュ真っ只中の移動になりました。今日も東京駅改札内の「駅弁屋 祭 グランスタ店」を覗いてみます。結構賑わっていますが、駅弁の残りが少ないです。種類的には3割程しか残っていません。食べたことのない駅弁がいくつかありますが、食べたい思わせるものがありません。前に食べていますが、その年によって内容の変わる季節限定の駅弁にします。NRE大増の冬の彩という吹き寄せ弁当です。品の良い信頼できる好きな駅弁です。
駅弁を購入して新幹線のホームに移動します。車内の清掃中で少し待って清
掃終了、ドアが空き乗り込みます。通勤時間とは思えない程ガラガラです。
おしながきは、タラ西京漬焼、長芋とエリンギのみぞれ和え(いくら・ゆずこしょうジュレ添え)、玉子焼、蒲鉾、有頭海老煮、このしろ入りなます、豚肉アーモンド焼、椎茸二身揚、パプリカ揚、煮物(焼巻ゆば・大根・蓮根・里芋・帆立・人参・絹さや)、白飯(カニフレーク・錦糸玉子・飾り人参)と豊富な内容になっています。前に使われていたお米は、有機認証米秋田県産あきたこまちでしたが、今回は使われてないようです。説明書きがありません。
冬の味覚が楽しい駅弁は1350円とお高いですが、納得できる品質です。

|

« 蒙古タンメン中本 品川 | トップページ | 中華 城門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/66344314

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の彩:

« 蒙古タンメン中本 品川 | トップページ | 中華 城門 »