« ラーメン あおきや スーパーセンタームサシ新潟店 | トップページ | 元祖支那そば 信吉屋 »

2018.03.05

らーめん いちのじ食堂

いちのじ食堂 ジンジャー麺

新潟市(旧岩室村)の「らーめん いちのじ食堂」です。
県道374号線(旧国道116号線)沿い、和納の田んぼの中にあります。
巻地区でのお昼です。八珍亭、こまどり、古潭などありますが、たまには違うものを…。まだ食べていないものの多い、いちのじ食堂にお邪魔しました。
お店は、右側奥に厨房、手前にカウンター席、2人掛のテーブル席も1卓だけですがあります。左側に小上がりがあります。2人掛2卓、4人掛2卓と小上がり中心のちょっと新しそうな良い意味普通のラーメン店です。正午ちょっと過ぎに着きました。他にお客さんが2組だけと寂しいぐらい空いています。
メニューは、醤油、味噌、塩の各味があります。醤油は、らーめん(中油、大油、油まみれ)、チャーシューやもやしを加えた組み合わせ、辛ネギ中華、特選和風醤油らーめん、ジンジャー麺(1日20食限定)があります。味噌は、味噌らーめんとそれにネギやニラを加えたもの、さらにチャーシューを加えたもの、辛味噌らーめん、辛味噌らーめん〈大辛〉があります。塩は、背脂塩があります。貼紙でカレー中華とカレーライス、半カレーライスが新たに加わっていました。らーめん(中油)、特選和風醤油らーめんを食べました。そろそろ味噌らーめんでもと思いましたが、数量限定のジンジャー麺にしました。
待っているお客さんのが出来上がり、次回の作りで出来上がってきました。
青の模様がが印象的な白い器に、醤油色のしっかりしてそうなスープです。
麺は、やや細のストレートに近いもの。ツルツル感が良く、少し硬めです。
スープは、醤油味のしっかりしたもの。生姜の香りと味がかなり強めです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、玉ねぎ、青ねぎです。
長岡生姜醤油ラーメンかな?と思って食べると…、生姜がかなり強く、麺が乾麺かなって食感で、チャーシューが脂身も楽しめるものでした。青島がかなりお高いラーメンになったので、730円がお手頃にも思えてしまいます。

|

« ラーメン あおきや スーパーセンタームサシ新潟店 | トップページ | 元祖支那そば 信吉屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/66471842

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん いちのじ食堂:

« ラーメン あおきや スーパーセンタームサシ新潟店 | トップページ | 元祖支那そば 信吉屋 »