« 熱烈中華食堂 日高屋 バル小山店 | トップページ | 八起家 高崎店 »

2018.04.24

一本炙りあなご弁当

一本炙りあなご弁当 パッケージ

一本炙りあなご弁当

朝ご飯をガッツリ食べたお陰もあってか?お昼時間を惜しんで働きました。
夕方の混み合う時間、新幹線移動も大宮での乗り換えです。少し時間があり、立ち食いそばでも!と思ったのですが、新幹線のホームやコンコースには立ち食いそばのお店がありません。在来線まで行けばお店はありますが、行きたくもないです。なので予定を変更して駅弁にします。しかし、コンコースには駅弁屋らしきものも見つかりません。新幹線のホームには駅弁屋があり、福井の焼き鯖寿司を中心に何度か利用させてもらっています。今日はどうでしょう。お店の中を覗いてみると、今までに食べたことの駅弁があります。ゲット!
新幹線に乗っていただきたいと思います。乗り換えには余裕過ぎる時間が…。待っていると、先発の“たにがわ”の入線アナウンスが聞こえてきました。
予定している“とき”の指定席を取っていないので座れる保証はありません。空いている“たにがわ”で越後湯沢駅まで行って“とき”に乗り換えます。
越後湯沢駅行きの“たにがわ”が入線しました。想定通り余裕で座れました。
さて、購入した駅弁ですが「日本ばし大増」の一本炙りあなご弁当です。
「日本ばし大増」の駅弁は、食べたことがないはず、初の味を楽しみます。
駅弁の包み紙は、あなごの小骨に注意的な注意事項だけの記載になります。
お品書きはなく、原材料名の記載になります。茶飯(国産米)、炙り煮穴子、あさりと牛蒡の生姜煮、小茄子漬、ベッタラ漬、人参煮、味付わさび、海苔、山椒などです。原材料名を見る限りかなりシンプルな駅弁になっています。
開けてビックリ、本当に一本物の炙り煮穴子がドーンと中央に入っています。穴子は美味しいです。駅弁になって冷めても美味しいです。味付けも絶妙で、楽しませてくれます。良かったのはあさりと牛蒡の生姜煮、これだけで深川飯のような駅弁に出来そうです。小茄子漬とベッタラ漬は、少し辛子を効かせているようで、そこに味付わさびのとても爽やかな辛味が加わり楽しめます。
一本炙りあなご弁当は1250円と駅弁の中では決して安くはありませんが、
穴子の駅弁と深川飯の両方を楽しめたと思えば、まだまだお手頃でしょう。

|

« 熱烈中華食堂 日高屋 バル小山店 | トップページ | 八起家 高崎店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/66669864

この記事へのトラックバック一覧です: 一本炙りあなご弁当:

« 熱烈中華食堂 日高屋 バル小山店 | トップページ | 八起家 高崎店 »