« バス長ラーメン | トップページ | 大峰山 »

2018.04.20

長岡拉麺食堂 五平

五平(改)

長岡市の「長岡拉麺食堂 五平」です。
国道404号線沿いにあります。新産センターから越路へ向かう右側です。
オープン当時に食べましたが、いろいろやってそうでまたお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、その手前にカウンター席、さらに手前に小上がり、左側に向い合わせのカウンター席があります。以前と様子が違っています。改装したようですが、もしかしたら記憶違いかも?それほど大きなお店ではありませんが、そこそこの席数があります。窓が広く、明るく綺麗なお店です。午後12時20分過ぎに着きました。5割~6割ほどのお客さんの入りです。オープン当時は風除室にあった食券販売機も、お店に入ったところに変わってます。
メニューは、オープン当時からかなり増えてます。醤油ラーメン、醤油チャーシュー麺、醤油背脂ラーメン、醤油背脂麻婆、醤油つけ麺、醤油お子様ラーメン、味噌ラーメン、味噌チャーシュー、味噌背脂ラーメン、味噌背脂麻婆、味噌つけ麺、辛みそラーメン、辛みそ背脂濃厚つけ麺、しおこってりラーメン、しおあっさりラーメンなどがあります。それぞれに大盛のメニューはなく、大盛りの券があるのではとボタンを探しますがありません。いきなり特盛になります。追加トッピングやサイドメニューもいろいろあります。長岡生姜醤油拉麺のお店、やっぱり生姜には醤油が合います。醤油ラーメンにしました。
スタッフに食券を渡します。左側の向かい合わせカウンター席の奥の方に案内されました。麺の種類の選択を聞かれます。ストレート麺とちぢれ麺から選ぶようになっています。細麺と太麺からの選択は良くありますが、ストレート麺とちぢれ麺から選択は珍しいです。ちぢれ麺にしました。さらに麺のボリュームも聞かれます。並盛150g、中盛180g、大盛230gです。160g、200g、240gが一般的だろうと思っていますが、ちょっと少なめです。大盛をお願いしました。ここまでで注文が完了しました。醤油ラーメン(縮れ大盛)にしました。

五平(改) サラダバー

スタッフから左側カウンター席の手前側に置かれたものをどうぞ!的なことを言われました。ステンレスバットにラップのかかったものを中心にいろいろ並んでいます。なんか仕込み中かと思っていましたが、よ~くみるとサラダバーです。レタス、キャベツの千切り、紫玉ねぎのスライス、マカロニサラダ、ポテトサラダがあり、ドレッシングやオリーブオイルらしき細長い瓶などが10種類以上も並んでます。ご飯物用でしょう。お新香も数種類あります。野菜を少しずつにフレンチドレッシング、ポテトサラダを添えていただきました。
てなことで、サラダを食べ終わる頃にはラーメンが出来上がってきました。

五平(改) 醤油ラーメン(縮れ大盛)

外が赤で内側が白、外に龍で内側に雷文、手書き風の模様が描かれています。その器の中には、醤油色の美味しそうなスープ、生姜がいい香りがします。
麺は、普通太のちぢれ麺で、モチモチ感が強烈で、ちょっと手強い麺です。
スープは、生姜の香りが強い醤油味で鯛ダシの旨味と甘みがまろやかです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、カイワレ、ねぎになります。
3分の1程まで食べたところでブラックペッパーを加えます。生姜とブラックペッパーの相性は抜群です。3分の2程まで食べて鯛節をかけてみます。旨味が一気に広がりますが、鯛の香りに慣れていないためか違和感があります。
醤油ラーメンは720円とちょっとお高いですが、大盛までが無料でサラダ付き、それらを利用して、味の変化を楽しんで、お手頃にも思えてきます。

|

« バス長ラーメン | トップページ | 大峰山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/66636901

この記事へのトラックバック一覧です: 長岡拉麺食堂 五平:

« バス長ラーメン | トップページ | 大峰山 »