« 自然製麺 のぼる | トップページ | 元祖支那そば 信吉屋 »

2018.05.15

中華 めんきち

めんきち チャーシューメン

長岡市の「中華 めんきち」です。
長岡造形大学近く、住宅地西側の端っこにあります。向かいは田んぼです。
長岡でのお昼、久々に「中華 めんきち」で食べようかとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、その手前にテーブル席、さらに手前に小上がりがあり、左側の手前に座敷もあります。和定食のお店でも良さそうな落ち着いた雰囲気のお店です。午後12時40分過ぎに着きました。6割~7割程のお客さんの入りです。以前のような混雑はありません。
メニューは、小中華そば、中華そば、チャーシューメン、味噌中華そば、つけめんがあります。他にもめんきち定食(小中華そば+半ライス&漬物+ギョーザ(3ヶ))、野菜炒め定食、チャーハン、ライス&漬物、半ライス&漬物、ギョーザ(3ヶ、5ヶ)などもあります。チャーシューメンにしました。
工業団地も近いためか?作業着姿の人もいて、めんきち定食を食べています。ギョーザ3個と半ライスは良いのですが、中華そばが小さいんじゃ淋しいと思い食べようともしませんでしたが、ギョーザが結構大きくボリューム的には問題なさそうです。ギョーザ好きにはなかなか良さそうなめんきち定食です。
麺のゆで時間がかかるとのこと、少し長めに待って出来上がってきました。
雷文と青線の中華そばらしい控えな器にチャーシューがいっぱいあります。
麺は、平打ちっぽい太い縮れ、表面が軟らかめ、中がモチモチしています。
スープは、溶けかけた背脂と溶けた油が表面を覆い、その下には煮干ダシが優しく香るあっさりした醤油味のスープがあります。表面のこってり感とその下のあっさり感、絶妙なバランスです。こってりが以前よりきつく感じます。
トッピングは、薄味でいい歯応えのチャーシューが5枚、メンマとねぎです。
ねぎは、青ねぎの部分まで使ってます。輪切りで結構多めにのっています。
太麺の背脂中華ですが、スープがあっさりでバランスの良く、好みの中華そばです。それにチャーシューたっぷりのチャーシューメン、中華そばの150円増しで850円。少しお高いような気もしますが、お気に入りの一杯です。

|

« 自然製麺 のぼる | トップページ | 元祖支那そば 信吉屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/66727983

この記事へのトラックバック一覧です: 中華 めんきち:

« 自然製麺 のぼる | トップページ | 元祖支那そば 信吉屋 »