« 鶏豚魚介らーめん 麺屋 あした | トップページ | 蒲原まつり »

2018.06.30

ラーメン万人家 紫竹山店

万人家紫竹山店 宗太鰹と紀州梅の白だし冷やしラーメン

万人家紫竹山店 まかない丼

新潟市の「ラーメン万人家 紫竹山店」です。
紫鳥線沿いにあります。紫竹山インターから紫鳥線に入ったすぐ左側です。
冷たいラーメンを提供していそうな情報を入手し,早速、お邪魔しました。
他のお店との共同の駐車場ですが他のお店が空き、万人家の専用駐車場です。午後1時20分過ぎに着きました。8割越のスペースが駐車されています。
お店は、奥に厨房、左側に座敷風の小上がり、中央にカウンター席のように使える大きなテーブル、右側にテーブル席があります。ラーメン店に多い、木をふんだんに使った山小屋風です。結構な混みで待ちかと思いましたが、カウンター席に空きがあり、案内されます。セルフのおしぼりを持って座ります。
メニューは、らーめん、メンマらーめん、特製らーめん、ちゃーしゅうめん、G麺、がっつりG麺があります。G麺は、極太麺(Gokufutomen)のG、ガッツリ(Gattsuri)のG、ニンニク(Garlic)のG、三つGからG麺と名付けられたものです。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。万人Black、万人味噌、宗太鰹と紀州梅の白だし冷やしラーメンがあります。万人家Blackは富山ブラックのインスパイア系で、ブラックペッパーの効きをソフト、ノーマル、ハードから選べます。また、ライスor半ライスが半額提供の特典があります。万人味噌は紫竹山店の限定になっていて、万人味噌ちゃーしゅうもあります。宗太鰹と紀州梅の白だし冷やしラーメンは夏季限定で、その長いメニューの名前が全てを語っています。他にも…、その場その場の数量限定サービスの割れ卵のまかない丼があります。解り易い名前です。目的の宗太鰹と紀州梅の白だし冷やしラーメンまかない丼にしました。
すぐにまかない丼が出来上がってきました。結構、美味しそうなミニ丼です。ご飯の上にチャーシュー、壊れ味玉1個分、万能ねぎにタレとマヨネーズが。美味しくない訳がないです。これで108円の提供、ありがたい限定です。
それから少しして、普通の待ちで冷やしラーメンが出来上がってきました。
茶色のすり鉢風の器に盛られています。よく味噌ラーメンなどで使われている器です。保温は良いかも知れませんが、夏らしい涼しさは感じられません。
麺は、やや細の弱い縮れ。硬めでモチモチ感も強めですが食べ易い麺です。
スープは、綺麗に透き通っていて白出汁の旨味と鰹の優しい香りがします。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、紀州梅、海苔、鰹節、青ねぎ、白ねぎなど。氷もたっぷりで、紀州梅の酸味と鰹の香りを麺に絡めて楽しみます。
夏らしさをさわやかにいただきました。見た以上にボリュームもありました。864円とちょっとお高めに感じます。相方も同じものをいただきました。

|

« 鶏豚魚介らーめん 麺屋 あした | トップページ | 蒲原まつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/66891820

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン万人家 紫竹山店:

« 鶏豚魚介らーめん 麺屋 あした | トップページ | 蒲原まつり »