« はな禅 | トップページ | 餃子の王将 新潟近江店 »

2018.06.23

らーめん ののや 米山店

ののや米山店 辛つけめん(中辛)+大盛り

新潟市の「らーめん ののや 米山店」です。
新潟駅南地区、北越高校前の通りを紫鳥線方向へ向かった右側にあります。
駅南での昼食です。久々に「ののや」で食べてみようかとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、中央に通路があり左右から中央向きのカウンター席、手前にテーブル席、左側に小上がりがあります。まだ新しい、ポップな感じです。午後1時20分頃に着きました。遅い時間のつもりでしたが4人の列びです。入口脇、ちょっと判り難い場所にありますが用紙に名前を書いて待ちます。
列が進み、入口前にある食券販売機の前まで来ました。食券を購入します。
メニューは、ののやDX(しお・しょうゆ・みそ)/(からみそ)、野菜らーめん(しお・しょうゆ・みそ)/(からみそ)、魚介つけめん、辛つけめん、しおらーめん、しょうゆらーめん、みそらーめん、からみそらーめんとその主だったものには味玉を加えたものがあります。麺の種類は、こだわりちぢれ麺ともちもち太麺から選べます。麺の量は、並と中と大盛りがあり、並と中は同料金、大盛りは有料になります。辛口系は、並辛、中辛、大辛から辛さを選べます。トッピングの追加、サイドメニュー、平日のみのお得セットなどがあります。今年も夏季のメニューがありません。辛つけめん+大盛りにしました。
しばらく待ちかと思いましたが、何か行事の団体が食事をしていたかのように次々と食べ終わって帰って行きます。半分ほどのお客さんが帰ったかのようです。カウンター席に案内されました。中辛をお願いし注文が確定しました。
そこそこ待ちかと思いましたが、いつも通り早めに出来上がってきました。
麺は雷文がラーメンらしい、つけ汁はおそばなども似合いそうな和風、いずれも青っぽい色の器に盛られています。つけ汁の辛そうな色が気になります。
麺は、太い縮れでモチモチ感が強めですが、変な硬さもなく食べ易いです。
つけ汁は、動物系の旨味と魚介系の香り、辛味が結構いい感じに絡みます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、鳴門、ねぎ、海苔とシンプルです。
つけめんらしいつけめんに辛味がバランス良く絡んでいます。ラーメン類の基本が750円とお高いラーメン店ですが、つけめんが中盛りまで780円で、辛つけめん中盛りまで830円に大盛りが50円増し、いい線でしょう。

ののや米山店 しょうゆらーめん

相方の食べたしょうゆらーめんです。750円です。

|

« はな禅 | トップページ | 餃子の王将 新潟近江店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/66870527

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん ののや 米山店:

« はな禅 | トップページ | 餃子の王将 新潟近江店 »