« 元祖支那そば 信吉屋 | トップページ | うどん居酒屋 こなや »

2018.08.08

米山サービスエリア(上り)

米山サービスエリア(上り) かけ蕎麦(たれかつ小丼付)

柏崎市の北陸自動車道「米山サービスエリア(上り)」です。
北陸自動車道上り線を移動中のお昼です。米山サービスエリアにしました。
夏休みのためか?駐車場が混んでいます。ちょっと離れた場所にしました。
フードコート風で、休憩でも利用できるようになっています。ちょうどお昼ということで、かなり賑わっています。食券販売機が並んでいて、その上に写真入りでメニューを紹介したパネルもあります。あ!お高いものが多いです。
レストランもあります。名前は「洋膳屋」、念のため除いてみると、あれれ!もっと高いです。1500円前後の昼食になります。もっとも安いものは海老天が2本のった天ぷらそばで、980円+税と食べたい値段ではありません。冷やしありました。海老天ふのり冷やしそば、1080円+税?もします。
スナックコーナーに戻りましょう。スナックコーナーには引き渡しカウンターが3ヶ所あり、店名がついています。「麺屋 おやじの海」、「丼食堂 かしわざき」、「ロイヤル カレーパン」です。食券販売機のボタンもお店毎に別れています。安いのはうどんやそばでかけが350円とちょっとお高い程度ですが、かき揚げがのせると580円もします。お手頃な上越の塚田そば店なら天玉そばが310円ですから、2倍近い高級品になっちゃいます。ラーメン類もあります。浜のり塩ラーメン780円と醤油ラーメン680円があり、ミニ丼とのセットもあります。ラーメン類はちょっと高い程度です。しかし、麺類には冷たいメニューが用意されていません。信じられません。残念です。この前は、浜のり塩ラーメンセットを食べました。うどんやそばにもセットがあります。今回は、お手頃感のあるかけ蕎麦(たれかつ小丼付)にしました。
食券を引き渡しカウンターに出すと、半券とポケベルのような無線機が渡されます。時間がかかるかと思ったら、以外とあっさり出来上がってきました。
かけ蕎麦とたれかつ丼がお盆にのっています。見た感じはなかなか良いです。かけ蕎麦は模様入りの白い器に、たれかつ小丼は白い器に盛られています。
かけ蕎麦は、普通で美味しいつゆにネチネチした感じのおそばですが、細いのでそんなに嫌らしくもないです。ねぎと三つ葉がトッピングされています。
たれかつ小丼は、ご飯の上にキャベツの千切り、たれかつと青ねぎがのっています。厚みのあって軟らかく、熱々でしっかりタレの染みたたれかつです。
かけ蕎麦は好みとちょっと違いますが350円とまあまあお手頃、たれかつ小丼はたれかつが1枚だけですが厚みもあるためしっかりご飯を食べれる量があり380円、セットは単品で食べるよりも50円割引きの680円です。

|

« 元祖支那そば 信吉屋 | トップページ | うどん居酒屋 こなや »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/67050459

この記事へのトラックバック一覧です: 米山サービスエリア(上り):

« 元祖支那そば 信吉屋 | トップページ | うどん居酒屋 こなや »