« 和風とんこつ たまる屋 | トップページ | 麺屋 しゃがら »

2018.08.04

手仕事らぁめん 八

八 冷やし煮干しらーめん

新潟市の「手仕事らぁめん 八」です。
新潟駅南の笹出線沿いにあります。とやのショッピングセンター近くです。
新潟うまいラーメン探しの日記で冷たいラーメンの情報が紹介されてました。なかなか美味しいそうな見た目で、早速、食べてみようとお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、その廻りにテーブル席があります。ゆったりした感じの新しいけど少しレトロっぽい雰囲気のお店です。午後1時10分過ぎに着きました。半分程度のお客さんの入りです。入口を入ってすぐの正面に食券販売機があります。とても種類が豊富です。
メニューは、煮干し中華と煮干しつけめんで、それぞれトッピングを充実させた特製と濃厚の組み合わせが用意されています。つけめんと特製つけめんの麺の量は、並200g、中260g、大320g、特400gで、濃厚つけめんと特製濃厚つけめんは、並240g、中320g、大400g、特480gです。並と中は同じ値段で提供され、大と特は50円ずつUPです。他にも旨辛濃厚中華となつかし中華があります。朝ラーもあり、つけめんやそれらとのセットなど朝からガッツリ食べれます。もうひとつ濃厚みそらーめんがあります。新発売とありますがいつの新発売?1枚もので期待の夏季限定メニューがあります。冷やし煮干しらーめんです。数量限定はなく、普通に食べれます。冷やし煮干しらーめんにしました。
メニューにPRの言葉があります。“爽やかなレモンの風味と出汁氷が自慢の煮干しにベストマッチ!とのこと煮干し出汁の冷やしはちょっと期待です。
冷やしらしいラーメンよりももう少し待った感じで出来上がってきました。
青い模様が涼しげな器に、醤油味が効いてそうなスープが美味しそうです。
麺は、普通の太さの縮れ、硬めでモチモチ感が強い冷やしらしいものです。
スープは、醤油味のあっさりまろやかなもの。ほのかな煮干しの香りです。
トッピングは、鶏チャーシュー、胡瓜の細切り、刻み海苔、カイワレ、ねぎなどです。スープを凍らせた氷もあります。溶けてもスープが薄まりません。
今まで食べた冷やしラーメンの中でも、かなりまろやかなスープの冷やし煮干しらーめんでした。普通盛りで780円。まあまあそんなものでしょうか。

八 煮干し中華

相方が食べた煮干し中華です。700円です。

|

« 和風とんこつ たまる屋 | トップページ | 麺屋 しゃがら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/67032726

この記事へのトラックバック一覧です: 手仕事らぁめん 八:

« 和風とんこつ たまる屋 | トップページ | 麺屋 しゃがら »