« ラーメンハウスあおき 富岡店 | トップページ | 全国ねぎサミット2018inにいがた »

2018.11.02

創作中華料理 香町

香町 海老塩あんかけ麺

新潟市の「創作中華料理 香町」です。“ほんちょう”と読みます。
古町エリア、本町通りと東堀通りの中間、6番町の小原小路沿いにあります。「めん処 くら田」の東堀通り寄り斜め向かいにある創作中華料理店です。
この前食べて、かなり気に入りました。他も食べようかとお邪魔しました。
お店は、左奥に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左手前に手前窓向きのカウンター席があります。席数も少なく、常連さんの庶民的な居酒屋の雰囲気です。午後12時10分過ぎに着きましたが、満席に近い混みです。右側に階段があり、靴を脱ぎ、2階に案内されました。2階には広いスペースがあり、卓が5卓もあります。今回は2階も混んでいます。10人程のグループと2人組1組、前回よりさらに女性専用中華料理店の雰囲気が強くなっています。
メニューは、ランチの1枚ものがあります。肉ランチ、魚ランチ、肉・魚両方のせのWランチがあらます。肉ランチや魚ランチの内容は変わっていますが、麺ランチは今のところ変わっていません。広東麺、担々麺、海老塩あんかけ麺の3品が提供されています。今回は麺から海老塩あんかけ麺にしました。
どこまで仕込んでいるのか、まあまあ普通の待ちで出来上がってきました。
真っ黒な渋い器に海老など食材の色がとても綺麗あんかけがのっています。
麺は、やや細の弱い縮れ。プリプリと食感が良く、あんを上手く絡めます。
スープは、ラーメンの塩味らしいものですが、中華らしい旨味があります。
トッピングは、海老、きくらけ、白菜、チンゲン菜、筍、パプリカなどです。塩味の単純な味かと思いましたが、野菜の甘さがいい感じに絡んでいます。
あんかけは醤油!と思ってしましたが、中華はやっぱ凄いです。中華のお店って塩などの使い方が見事です。800円と今ではお手頃かも知れないです。

|

« ラーメンハウスあおき 富岡店 | トップページ | 全国ねぎサミット2018inにいがた »

コメント

こんばんは。
お久しぶりです。
私はここは時々行きます。でも
可もなく不可もなくかな・・(^^ゞ
今日、くら田さんの前通ったら
おやじさんがお客さんと話し込んでました。
私はくら田さんに一度も行ったことがなく
一度行ってみようと思うのですが
なんとなく入りにくいんですよね・・。
三吉は一人で入れます。信吉屋は
夏暑く冬寒そうで、行ける季節が限定されていて
行こう、行こうと思っている間に
1年が終わってしまいます。

投稿: まろん | 2018.11.11 16:31

>まろんさん

ありがとうございます。

くら田も三吉屋のように親父さんが作りで、フロア係のおばさんがやっているので、あまり気にせず入れると思います。年配になっちゃいますが常連っぽい女性の一人のお客さんも見かけます。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2018.11.18 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/67347904

この記事へのトラックバック一覧です: 創作中華料理 香町:

« ラーメンハウスあおき 富岡店 | トップページ | 全国ねぎサミット2018inにいがた »