« 青島ラーメン司菜 ときめき | トップページ | 塚田そば店 »

2018.12.04

元祖支那そば 信吉屋

信吉屋 ワンタンメン(中盛)

新潟市の「元祖支那そば 信吉屋」です。
本町5番町、人情横丁の市場風なお店が並ぶ建物の東堀通寄りにあります。
信吉屋が比較的空いている火曜日、ちょい早めの昼食、行くしかないです。
お店は、間口が広くあまり奥行きがありません。奥に厨房があり、手前にカウンター8席分だけの小さなお店です。昭和を感じさせる懐かしい雰囲気です。正午過ぎに着きました。賑わってはいますが、1席だけ空きがありました。
メニューは、支那そば、チャーシュウメン、メンマラーメン、ワンタンメン、チャーシュウワンタンメン、ワンタンがあります。麺量は、普通、中盛、大盛があります。ワンタンメン(中盛)にしました。実際、おばさんに『いつものね?』と聞かれ『はい!』と答えるだけ、これだけで注文が完了しました。
待ちのお客さんの作りに間に合わせてもらえ、早く出来上がってきました。
艶のある渋い黒い器に澄んだスープが品良く、ボリュームがありそうです。
麺は、かなり細めの弱い縮れ。あまりラーメンぽくない麦が優しい印象です。シコシコした歯応えと適度なモチモチ感が特徴の食べていて楽しい麺です。
スープは、塩で味付けしたすまし汁のような透き通った綺麗な仕上がりです。昆布ダシの旨みと深い味わいの和風スープです。これが支那そばでしょう。
トッピングは、脂身のない弾力と歯応えが楽しいチャーシュー、肉団子に近い大きさの挽肉を包んだ軟らかなワンタン、メンマ、季節の野菜、鳴門、ねぎなどです。季節の野菜は、きぬさやなどのときもありますが、この時期はほうれん草です。ねぎは輪切りです。スープと絡まり香りと味わいを楽しめます。
歯切れの良い麺とお吸い物かのようなスープ、もう和食の領域の麺料理です。溶ろけるようなワンタンはボリュームもあります。800円、お手頃です。

|

« 青島ラーメン司菜 ときめき | トップページ | 塚田そば店 »

コメント

こんにちは。

信吉屋さん、近所なのに一度も
行ったことない。
美味しいってことは人気あるから
分かるし多分好きな味なんだろうけれど
どうしても足が向きません。

多分、あの学校の椅子みたいなのと
狭苦しいのが苦手なんですね。
でも、三吉だって相席なんですけれど
平気です。
なかなか難しい・・。
わんたんめん食べてみたいのに・・。

投稿: まろん | 2018.12.12 19:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/67450920

この記事へのトラックバック一覧です: 元祖支那そば 信吉屋:

« 青島ラーメン司菜 ときめき | トップページ | 塚田そば店 »