« お食事処 むらい | トップページ | 麺縁 ジョウモン »

2018.12.20

荒川らーめん魂 あしら

あしら チーズタッカルビ麺(大盛)

村上市(旧荒川町)「荒川らーめん魂 あしら」です。
国道7号線沿い、国道113号線との十文字交差点の胎内寄りにあります。
下越地区を移動中です。お昼も過ぎて空いているだろうとお邪魔しました。
今まで、味噌らーめん、味噌ちゃーしゅーめん、手打ちらーめん(醤油)、全粒粉つけめん(味噌・辛味噌・魚介醤油)、味噌野菜らーめん、味噌マーボーめん、特製博多らーめん、期間限定メニュー(村上新茶塩らーめん・村上せいろ、穴子の柳川鍋麺、自家製豆腐と夏野菜の冷製味噌麺、冷やし中華、鴨南蛮手打麺と食べています。お手頃でメニューも豊富、大盛無料、期間限定など面白みもあり、好みのものが多いように感じます。なにかしらあるでしょう。
お店は、見た目はそんなに大きくないのですが、奥行きがあり、席数も結構あります。中央に厨房、左側に厨房向きのカウンター席、右側に小上がり、手前にテーブル席があります。どさん子を少し落ち着きのある内装にしたような感じです。午後12時30分過ぎに着きました。駐車場もかなり混んでいます。お店の中は満席のようでしたが、テーブル席に空きがあり案内されました。
メニューは、味噌らーめん・辛味噌らーめんとそれらにトッピングを加えたものやセット、味噌マーボーめん、全粒粉つけめん、うどん粉で作った麺を使用したさぬき手打ちらーめんなどとトッピングを加えたものやセットなどがあります。全粒粉つけめんは、味噌・辛味噌・魚介醤油のつけダレも選ぶことができ、並(200g)・中(300g)・大盛(400g)、特盛(500g、+100円)と麺の量も選べるようになっています。ほとんどのメニューが大盛りが無料となっています。午後3時からは、博多とんこつらーめんとトッピングを加えたものが提供され、最初の替玉がサービスです。限定麺は“チーズタッカルビ麺”です。お店の外には幟が、店内は1枚もののメニューがあります。麺大盛無料、追い飯付き、土鍋熱々、トッピングの肉増し・追加チーズなどが書かれています。せっかくなので食べてみます。チーズタッカルビ麺(大盛)にしました。
手間のかかりそうなメニューと思いましたが普通に出来上がってきました。
ラーメンとご飯が運ばれてくるだろうと思ったら、お盆にのって、小分け用の丼まで付いてきました。本体は、艶のある黒い土鍋に盛られています。蓋を取るチーズが目に飛び込んできます。その下の野菜もボリュームありそうです。唐揚げが美味しそうです。鍋か、イタリアンか、韓国料理か、判りません。
これぐらいの熱いものなら普通に平気なので、土鍋から直接いただきます。

あしら チーズタッカルビ麺(大盛)アップ

麺は、平打ち太麺のほぼストレート。かなりモチモチして旨味があります。
スープは、凄く少なめ。豚骨醤油のような見た目と味、癖のないものです。
トッピングは、キャベツ・もやし・人参・玉ねぎなどの野菜、食べ易い大きさに切られた鶏の唐揚げ、そこにチーズがのり、バーナーで焦がされています。土鍋なので熱々が続きます。チーズのトローリとした感じも長持ちします。
残った少ないスープに半膳ほどのご飯を入れます。ちょうどおじやのようになります。いろいろ楽しんで、大盛りで950円、ちょっとお高いような…。

|

« お食事処 むらい | トップページ | 麺縁 ジョウモン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/67515076

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川らーめん魂 あしら:

« お食事処 むらい | トップページ | 麺縁 ジョウモン »