« 漁師寿司食堂 どと~んと日本海 | トップページ | らーめん 丸木屋 »

2019.02.06

船場食堂

船場食堂 サッポロ

長岡市の「船場食堂」です。
旧長岡市役所の近く、旧長岡消防署の並び、長岡工業高校の前にあります。
長岡での昼食、久々に船場食堂のサッポロを食べようかとお邪魔しました。
正午過ぎに到着…、お店の隣に駐車場がありますが、満車に近い状態です。
お店は、左側に厨房、中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。そこそこ席数のあるちょっと歴史を感じる庶民的な雰囲気のお店です。こちらも満席に近い賑わいで、小上がりに案内され、その後、すぐに満席になりました。
メニューは、1枚もので表と裏があります。中華、洋食・丼物、冷製・中華、うどん・そば、定食、一品料理に別れていて、それぞれ多くのメニューが揃っています。中華は、中華そば、和風ラーメン、コロッケ中華、タンメン、サッポロ、チャンポン、カレー中華、焼きそば、ワンタン麺、ワンタン、カツラーメン、チキン中華、味噌チャーシュー、辛いラーメン、たぬき中華、もやし中華、チャーシュー麺などがあります。冷製・中華は、冷やしたぬき中華、冷やしラーメン、ざる中華、夏季 冷やし中華、夏季 味噌冷やし、夏季 坦々冷やしなどがあります。冷製・中華の夏季が付かないものいつでも食べられるのでしょうか。冷やしラーメンもちょっと興味がありますが、前に食べて美味しかった味噌ラーメンを食べよう思ってきました。そのものズバリの名前はありませんが…、思い出しました。“サッポロ”です。サッポロにしました。
列びができるほどの混みで心配しましたが、普通に出来上がってきました。
サッポロの味噌って頭の中に浮かぶそのままの印象のラーメンがきました。
麺は、普通の太さの縮れでちょっと硬めのゆで加減、元気良過ぎの麺です。
スープは、味噌味、しょっぱさ、甘さ、まろやかさ、絶妙なバランスです。
トッピングは、キャベツ・もやし・人参・豚肉などの炒めものになります。
麺はちょっと硬めですが、バランスの良いスープと味噌らしい野菜炒め、なかなかの仕上がりです。チャーシューやメンマなどのトッピングがあればもっとサッポロらしいのですが……。いいけど…、880円チョットお高いかな。

|

« 漁師寿司食堂 どと~んと日本海 | トップページ | らーめん 丸木屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 船場食堂:

« 漁師寿司食堂 どと~んと日本海 | トップページ | らーめん 丸木屋 »