« 大江戸 県庁前店 | トップページ | 回転寿司 スシロー 新潟赤道店 »

2019.03.09

創作中華料理 香町

香町

新潟市の「創作中華料理 香町」です。“ほんちょう”と読みます。
古町エリア、本町通りと東堀通りの中間、6番町の小原小路沿いにあります。「めん処 くら田」の東堀通り寄り斜め向かいにある創作中華料理店です。
香町のご飯ものも食べてみたいと思っていました。相方とお邪魔しました。
お店は、左奥に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左手前に手前窓向きのカウンター席があります。席数も少なく、庶民的な雰囲気の中華居酒屋です。午前11時50分頃に着きました。1階は他に1組のお客さんと空いていますが2階も…ってことで2階に上がらせてもらいました。右側に階段があり、靴を脱いで上がります。2階には広いスペースがあって、ゆったりと卓が5卓配置されています。他にお客さんはいません。取り敢えず貸し切り状態です。

香町 メニュー

メニューは、ランチの1枚ものがあります。肉ランチ、魚ランチ、肉・魚両方のせのWランチがあります。肉ランチや魚ランチの内容は日替わりで変わっています。今日の肉ランチは牛肉と木の子の中華たまり正油炒め、魚ランチはハタの岩のりあんかけです。麺ランチは、広東麺、担々麺、海老塩あんかけ麺、いつもの3種類があります。肉・魚の両方が食べれるWランチにしました。

香町 Wランチ サラダ

少し時間が経ってサラダが先に運ばれてきました。シンプルなサラダです。

香町 Wランチ

サラダが食べ終わる頃に、大きなお皿、ご飯とスープが運ばれてきました。

香町 Wランチ メイン

大きなお皿に、肉ランチと魚ランチ、一般的なら定食なら小鉢に盛られて料理が2品、プレートランチ風に盛り付けられています。肉ランチは牛肉と木の子の中華たまり正油炒め。木の子は舞茸、椎茸、しめじが使われ、チンゲン菜、筍、ねぎなども入っています。醤油色が濃くて心配しましたが、たまり醤油なので、全然控えめな味付けでした。魚ランチはハタの岩のりあんかけ。癖のない白身のハタに岩のり混じりの優しい塩味のあんがかかります。他にブロッコリーのマヨネーズ和え、里芋と玉蒟蒻の煮物が添えられてます。スープは玉子スープとシンプル、ご飯は女性向きのようで?ちょっと小盛りに感じます。

香町 Wランチ 杏仁豆腐

食べ終わる頃にはデザートの杏仁豆腐がきました。これが結構楽しみです。
肉も魚も結構美味しくいただけました。972円となかなかいい線です。

香町 広東麺

相方の食べた広東麺です。864円です。

途中で女性の3人組、その後に5人組がきました。結構賑やかで、食べている人がいる近くでたばこは吸い始めるし、休日は雰囲気がもうひとつでした。

|

« 大江戸 県庁前店 | トップページ | 回転寿司 スシロー 新潟赤道店 »

コメント

お疲れ様です。

私も近所なのでたまにここ行きます。
たばこは嫌ですね。
でも吸う人にしたら隣に人がいようと
吸いたいときに吸って何が悪いってことに
なるのだと思います。

そういうときはくら田さんに行けば良いですね(^^ゞ

投稿: まろん | 2019.03.11 17:31

>まろんさん

ありがとうございます。

近くで食事をしている人がいるところでたばこを吸うのはどうかと思いますし、そういう人がいるのだから、ランチタイムに禁煙のお店も仕方ないような気がします。ほんの少しの人でしょうがね。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2019.03.12 02:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 創作中華料理 香町:

« 大江戸 県庁前店 | トップページ | 回転寿司 スシロー 新潟赤道店 »