« 新潟産コシヒカリと海鮮のうまいもん寿司 | トップページ | 東北桜めぐり弁当 »

2019.04.02

麺屋 いし川

いし川

東京都港区の「麺屋 いし川」です。
新橋、内幸町、御成門などが最寄駅、オフィス街のビルの1階にあります。
新橋での昼食です。ネット上の写真を見て、美味しそうでお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、右側に厨房向きカウンター席だけの小さめのお店です。白い壁、ホワイトチーク調のカウンターや腰壁、ステンレスの反射など、明るくちょっと格好良い雰囲気のお店です。午前11時30分過ぎに着きました。他にお客さんが1人だけです。入ったすぐの左側に食券販売機があります。
メニューは、らー麺、つけ麺、あえ麺とそれらに、味玉、特製、チャーシューなどのトッピングを加えたものがありますが、あえ麺は、夜だけの提供です。昨日の分も?ちょっとだけ豪華にいきましょう。特製らー麺にしました。
麺のゆで時間が結構長く、ちょっと時間がかかって出来上がってきました。

いし川 特製らー麺

巻貝みたい段のある白い器に、なかなか豪華なトッピングのラーメンです。
麺は、普通の太さの縮れ、変な硬さはありませんがモチモチ感が凄いです。
スープは、白湯のトロミで魚介系風味のものです。Wスープのようですが、どちらの印象もこれほど強く出ているのは、かなり珍しいことだと思います。
トッピングは、かなり厚めで歯応えがしっかりのチャーシューが3枚、太いメンマが3本、黄身が溶けてる味玉1個分、海苔、ねぎなど充実しています。
白湯なのに魚粉も使わず魚介系の風味がしっかりした、珍しいスープのラーメンをいただきました。結構手間のかかるものだと思います。らー麺が780円で特製らー麺が980円、東京でこの値段はなかなかいい線かと思います。

|

« 新潟産コシヒカリと海鮮のうまいもん寿司 | トップページ | 東北桜めぐり弁当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新潟産コシヒカリと海鮮のうまいもん寿司 | トップページ | 東北桜めぐり弁当 »