« 大江戸 県庁前店 | トップページ | 中華 白寿 »

2019.05.16

本家 新潟 鶏ラーメン せっぺ

Photo_831

新潟市の「本家 新潟 鶏ラーメン せっぺ」です。
新潟駅前エリア、旧東急イン脇の道を万代シティ方面へ、信号機のある交差点を越えた先にあります。第四銀行新潟駅前支店の裏の通り沿いになります。
そろそろ何か夏らしいメニューを提供している頃かと思いお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、左側と手前に厨房向きカウンター席が合わせて10席の小さなお店です。庶民的な雰囲気のお店です。午後12時20分過ぎに着きました。いつもは3人程度のお客さんが、今日は角の席だけが空いています。
メニューは、Lunch Menuです。柚子香る潮らーめん、生姜香る醤油らーめん、麹香る味噌らーめん、焼きチーズ味噌らーめん、チキングリーンカレーらーめん、サバ味噌カレーらーめん、鶏パーコーらーめん、鶏ギョーザがあります。ミニ丼は、とり天丼、とりそぼろ丼、明太高菜丼、チキンキーマカレーがあります。いずれもプラス50円です。トッピングは、越の鶏ちゃーしゅーがモモとムネ、穂先メンマ、もやしがありましたが、メニュー表面にはありません。今日も裏面の確認を忘れてしまいました。夏らしいメニューの貼紙を見つけられません。今日は基本的な生姜香る醤油らーめんと明太高菜丼にしました。
お客さんが少ないこともあるのでしょうか、早めに出来上がってきました。
メタル丼にたっぷりの野菜いためが、チャーシューやメンマが嬉しいです。
麺は、極細の縮れで口の中の当たりが気持ち良く、モチモチ感もあります。
スープは、醤油味がしっかりなのにたまり醤油にも似て角がありません。生姜が適度に効いてます。強い生姜味も面白いですが、これぐらいが良いです。
トッピングは、鶏チャーシュー、穂先メンマ、味玉半個、鳴門、チンゲン菜を細くしたような青物、もやし、ねぎなど追加なしでも結構充実しています。
好みの麺とあっさり品の良いスープ、充実のトッピングで750円。納得!

Photo_830

明太高菜丼は、ご飯の上をたっぷりの高菜漬けが覆い、中心に明太子があります。ちゃんとしたボリュームもあって50円。合計800円は超割安です。

|

« 大江戸 県庁前店 | トップページ | 中華 白寿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大江戸 県庁前店 | トップページ | 中華 白寿 »