« 味の横綱 | トップページ | 居酒屋 ナカマチ »

2019.07.12

喜多方ラーメン 大安食堂 東掘店

Photo_20190722025301

新潟市の「喜多方ラーメン 大安食堂 東掘店」です。
東掘通に面しています。柾谷小路に程近いAPAホテルの斜め向かいです。
例年冷しを食べているお店です。今年も冷しを食べようとお邪魔しました。
入口を入った右側に食券販売機があります。近いため、前の人が食券を購入している間、次の人が外での待つことになります。今日はすんなり進みます。
メニューは、醤油ラーメン、醤油ワンタン麺、醤油チャーシュー麺、醤油ワンタンチャーシュー麺、醤油豚骨ラーメン、醤油豚骨チャーシュー麺、塩ラーメン、塩ワンタン麺、塩チャーシュー麺、塩ワンタンチャーシュー麺、味噌野菜ラーメン、味噌野菜チャーシュー麺、辛味噌野菜ラーメン、辛味噌野菜チャーシュー麺、野菜たっぷりタンメン、野菜たっぷりチャーシュータンメン、魚介つけ麺、魚介チャーシューつけ麺の通常メニューと、一枚もので麻婆麺、彩り冷し中華があります。昨年は冷たいスープのワンタン麺でしたが、冷し中華が復活しました。冷たいメニューはそれだけです。彩り冷し中華にしました。
お店は、右側に厨房、厨房を囲うようにカウンター席、奥と手前左側にテーブル席があります。居酒屋風な雰囲気のお店です。2階にも居酒屋風に6卓の座卓を配した座敷があります。午後12時10分過ぎに着きました。お店に入ろうとすると食べ終わって帰るお客さんがばたばたと出てきました。1階のカウンター席、テーブル席ともに空いてはいますが、なかなか片付けが追い付けてないようです。スタッフに食券を渡すと2階に案内されました。通常なら中太麺or細麺の選択を聞かれるのですが、選択するメニューじゃないようです。
出来上がりの早いお店です。今日も変わらず早めに出来上がってきました。
お店前の貼紙に宣伝文句が書かれていました。『色とりどりの具材とサッパリしたタレで仕上げた夏定番の一品です!!』と。ガラスの器に盛られてます。
麺は、平打ちの縮れで、変な硬さや癖もなく普通に食感が楽しめる麺です。
つゆは、しっかりした醤油味で酸味もしっかり…、爽やかな仕上がりです。
トッピングは、蒸し鶏、ロースハム、錦糸玉子、胡瓜、トマト、水菜、もやしなどです。チャーシューがなくなり、蒸し鶏とロースハムになっています。
私的に標準な冷し中華よりも麺が太めでつゆがやや濃いめに感じました。練り
辛子に加えてマヨネーズも添えられています。味の変化を楽しめました。豪華トッピングで830円、ちょっとお高いような普通のようなランチでした。

|

« 味の横綱 | トップページ | 居酒屋 ナカマチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 味の横綱 | トップページ | 居酒屋 ナカマチ »