« 東横 駅南店 | トップページ | 丸美屋自販機コーナー »

2019.08.20

永井食堂

Photo_20190826004901

群馬県渋川市(旧子持村)の「永井食堂」です。
もつ煮で知られる渋川・みなかみ地区の最も有名なもつ煮専門のお店です。
国道17号線沿いにあります。南下すると出入り車注意の看板があります。
美味しいもつ煮が食べたいと思いつつ…、時間が確保できお邪魔しました。
営業時間ですが、以下の通り午前中からの食べられるようになっています。
 平日  9:30~20:00
 土曜  9:30~14:00
 土曜 14:00~18:00(販売のみ)
 日祝 10:00~18:00(販売のみ)
普通に食べようとしたら、土曜日の~14:00で食べるしかないのですが、寝坊助にはキツイのですが、ようやく食べれそうな時間が確保できました。
夏休みもあってか駐車場も混んでいますが、少しの待ちで駐車できました。
お店は、幅の広いカウンター席だけのお店です。カウンター席の後は、人が通れるほどに広さもありませんが、どこからでも出入出来そうになっています。正午過ぎに着きました。10人超の列びですが、少しの待ちで座れました。
以前は、おみやげのもつっ子なる3人前(1.2kg、1070円)のもつ煮を食堂の左端か食べている最中に注文して購入できましたが、食堂右側の別建物で販売するようになってます。食べている最中に注文する人が多いです。
メニューは、今まで貼り出されていた場所のものはなくなっています。もつ煮定食があり、もつ煮やご飯の量を調整できそうです。日替わりメニューのサラダ等を加えても良いでしょう。いつものもつ煮定食(もつ大)にしました。
30秒とかかっていないでしょうか?気分的には吉野家の半分から1/3くらいの時間で出来てきます。お盆は、席の狭さと食べ易さもあって縦に使うように配置されてきます。ご飯ともつ煮、味噌汁、沢庵、薬味のねぎの組み合わせです。確かにもうひとつ小鉢があった方が食事って雰囲気になりそうです。
最初は、オリジナルのまま食べます。そのままでも十分美味しいもつ煮です。
結構辛味が効いています。次にねぎを少しずつのせて食べます。最後に七味唐
辛子をかけ、もう少し辛くして食べます。たった一杯のもつ煮ですが、味の変
化を楽しみます。軟らかくて美味しいもつ煮です。味付けがいいです。ご飯で
は、普通のおかずよりも薄味ですが、十分ご飯が進むしょっぱさがあります。
お酒のつまみにもしょっぱ過ぎないようなバランスの良い味付けです。軟らか
なもつに反して蒟蒻は、しっかりした歯応え、こちらもかなり楽しめます。
とても美味しくいただきました。もつ煮定食(もつ大)は、770円です。
相方は、もつ煮定食(半ライス)をいただきました。560円です。

|

« 東横 駅南店 | トップページ | 丸美屋自販機コーナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東横 駅南店 | トップページ | 丸美屋自販機コーナー »