« 弁天茶屋 | トップページ | 漁師めし とりみ »

2019.11.24

十割そば処 そば五郎

Photo_20191129020801

秋田県仙北市(旧田沢湖町)の「十割そば処 そば五郎」です。
他に「田沢湖地そば そば五郎」と書かれた看板もあります。
田沢湖駅前の「田沢湖市(いち)」という観光施設内にあります。お土産、地酒の販売店、お蕎麦屋からなる施設です。
以前に2度ほどおそばを食べましたが、今回は月に3日間だけ提供されるラーメンを食べようと思いお邪魔しました。
駅前にも関わらずしっかり広めの駐車場があります。いつも混んでいますが、今日は遠い場所が空いています。午後12時10分過ぎに着きました。ちょっと出遅れました。
お店は、施設内のお蕎麦屋さんで、暖簾の下がった入口からお店に入ります。右奥に厨房、テーブル席が中心で、一部に壁向きのカウンター席もあります。建物の外観からの想像を裏切らない古民家風の落ち着いた雰囲気のお店です。お昼だけなのか?お店の休憩スペースっぽい場所のテーブルも使っています。お店に入ってすぐの正面に記入用紙があります。名前と人数を書き入れます。前に2組のお客さんの待ちがあり、お店の商品を見ながら時間を潰します。すぐだろうと思ったら結構な待ちになり、店内のテーブル席に案内されました。
メニューは、つめたい蕎麦がもりそば・ざるそば・天ざる、温かいそばが温つけそば・地鶏せいろ・天つけそば、単品がそば茶ぷりん・天ぷら単品・そばみそ、飲料等があります。それから、ラーメンがあります。お店前の貼紙には、ラーメン五郎、太麺、にんにく入り、(並)200g ¥700円、(大)300g ¥800円、(特)400g ¥900円、毎月22・23・24限定、味付玉子100円、と書かれています。ちょっと量が多めですが、特に挑戦してみたい気持ちもありますが、ラーメン(大)にしました。
暫くかかるかと思いましたが、普通に出来上がってきました。
水色の器にたっぶりのもやしが山になり、その上に刻みにんにくがのってます。なんと二郎インスパイア系のようです。
麺は、平打ちの太麺でほぼストレート、モチモチ感が強く、手強い麺です。量もあり、終盤は顎が疲れてきました。
スープは、醤油のまろやかなもので、動物系の旨味があります。油はなくて、ラーメン二郎の油抜きのようです。
トッピングは、チャーシュー、大量のもやし、少量のキャベツ、ねぎ、刻みにんにく、七味唐辛子などです。
久々に食べ応えのあるラーメンでした。特にしなくて助かりました。胃も顎も限界とはいいませんが、結構いいところまでいきました。大盛りの800円は、いい線でしょう。

Photo_20191129020802

スープを飲み干したらご褒美がありました。

|

« 弁天茶屋 | トップページ | 漁師めし とりみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弁天茶屋 | トップページ | 漁師めし とりみ »