« 三吉屋 | トップページ | 本家 新潟 鶏ラーメン せっぺ »

2019.11.19

ダルマ食堂 小新店

Level1

新潟市の「ダルマ食堂 小新店」です。
新潟西バイパス小新インターの角にあります。小新方面からバイパスにのる手前左側です。小新方面からは入り易く、バイパスを下りてからは対向車の通過や信号待ちで入り難くなっています。
ちゃんタンメンがお高くなって足が遠退いていますが、味的には好きなので何かしら新メニューがあるではと期待してお邪魔しました。
お店は、右側に厨房があり、中央に向かい合わせのカウンター席、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。中規模ちょっとレトロっぽい雰囲気です。午後12時30分過ぎに着きました。7割~8割ほどのお客さんの入り、カウンター席の空いている席へご自由に…ってことでしたので、奥の少し明るいカウンター席に座りました。入口近くにあるセルフサービスのおしぼりを持って移動します。
メニューは、ちゃんタンメンとそれの野菜増し、鶏あっさりらーめんと鶏こってりらーめんとそれらのチャーシューメン、マーボー麺(辛さ調整可能)などがあります。トッピングの追加も豊富に用意されています。ミニチャーハン、餃子、唐揚げのサイドメニューがあります。らーめんに唐揚げ・ライスをセットした唐揚げ定食もあります。らーめんにミニチャーハンをセットした平日ランチタイムのランチセットもあります。1枚もののメニューで旨辛たんめんも継続してありました。旨辛たんめんは食べています。お高くてもちゃんタンメンにしようかとも思いましたが、野菜増しにすると1000円近いし…、なんてメニューを見ていたらマーボー麺の写真が美味しそうに見えてきました。辛さが、LEVEL.0(ちょい辛、甘辛、旨辛)、LEVEL.1(中辛、ピリ辛、これ辛)、LEVEL.2(大辛、マジ辛、ヤバ辛)、LEVEL.3(激辛、イタ辛、パない辛)と4段階あります。普通的に、マーボー麺(LEVEL.1 中辛)しました。
満席に混んでいても出来上がりがなかなか早いお店です。それほどの混みでもなく、想定通りかなり早めに出来上がってきました。
青い線の白い器にちょっと濃そうな麻婆、ねぎが山になっています。
トッピングと言って良いのか麻婆から食べます。かなりしょっぱそうな麻婆に見えましたが、控え気味のしょっぱさで逆に優しい甘みがあります。そして後から結構しっかりした辛味と痺れがきます。麻婆は、絹ごし豆腐と豚挽肉、きくらげは判りますが、ザーサイや筍なども入っているのか?混じったねぎの食感に紛れてしまいます。
中央のねぎの山の辺りから麺を引っ張り出して食べます。普通かやや細ぐらいの縮れです。プリプリした食感がなかなか心地良い麺です。
スープは、麻婆と混じって判り難いのですが、飲んだり麺を食べると田舎味噌味のようなしっかりした味としょっぱさがあります。
半分ぐらいを食べた頃から汗が出てきました。LEVEL.0 ちょい辛でも良かったような気がしました。麺が食べ易く、スープがしっかりして、麻婆が優しく甘いマーボー麺でした。830円も納得かな。

|

« 三吉屋 | トップページ | 本家 新潟 鶏ラーメン せっぺ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三吉屋 | トップページ | 本家 新潟 鶏ラーメン せっぺ »