« 三吉屋 信濃町店 | トップページ | 風の味 麺や 勝 »

2019.12.11

こまどり

Photo_20191216013501

新潟市(旧巻町)の「こまどり」です。
県道新潟寺泊線の竹野町交差点から稲島方向へ曲がってすぐ右側にあります。お店前に農協の建物が出来て、道路から直接見えなくなってしまいました。
とても賑わっていて普通のお昼は遠慮しがちですが、時間も遅くなったのでお邪魔してみました。
午後1時30分過ぎですが、駐車場からしてお昼過ぎとは思えない賑わいです。空きもあり、車はすんなり駐車できました。お店の外の列びもありません。お店に入るとほぼ満席状態でスタッフに言われるがまま、一旦風除室に戻って待ちます。片付け待ちの席もあったようで、お客さんが帰ってはいませんが案内されました。
お店は、左側にある入口を入ると風除室があり、右に折れるように進みます。入ってすぐ左側にテーブルの個室、先に進むと右側に広い厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側に広間を長くしたような小上がりがあり、奥に小上がり風に使っている部屋があります。かなり大きめの、古さもいい感じのお店です。奥の部屋に案内されました。初めてのような?前に入ったことがあるような?フローリングに座卓・座布団の小上がりです。
メニューは、味噌ラーメンをはじめ、特製味噌ラーメン、味噌五目ラーメン、味噌チャーシューメン、バター味噌ラーメン、たんたん味噌ラーメン、ごまだれ味噌ラーメン、ねぎ味噌ラーメン、野菜とんこつ味噌ラーメン、とんこつ味噌ねぎチャーシューメン、野菜ラーメン、ねぎチャーシューメン、わかめラーメン、塩バターラーメン、ソース焼そばと豊富に揃っています。麺は、太麺、平麺、細麺の3種類が使われていて、各メニュー毎に決まっていますが、変更もできます。豪華そうなとんこつ味噌ねぎチャーシューメンにしました。
遅い時間でも待ちのお客さんが多く、お昼時間の始まりのような雰囲気と待ち時間で出来上がってきました。
すり鉢の器かと思ったら雷文と双喜文の模様入りの器に、たっぷりのなきとチャーシューです。
麺は、平打ちのやや太めの縮れです。ツルツル感と食感が良く、スープとの絡みも良く、楽しい麺です。
スープは、赤味噌味が濃厚なものですが、とんこつの効果でややまろやかな旨味のある味わいになります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、白髪ねぎなどです。チャーシューは脂身が少なく歯応えの良いもので、白髪ねぎが爽やかです。彩がもうひとつ欲しいです。
平打ちの旨味のある麺と濃厚な味噌味がとんこつでまろやかなスープと良く絡みます。たっぷりのチャーシューと白髪ねぎも嬉しい一杯でした。名前が長いので豪華な感じがしましたが、野菜炒めがないので意外とシンプルです。これで870円はお手頃でしょう。

|

« 三吉屋 信濃町店 | トップページ | 風の味 麺や 勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三吉屋 信濃町店 | トップページ | 風の味 麺や 勝 »