« 風の味 麺や 勝 | トップページ | 和食処 悠流里 »

2019.12.13

本家 新潟 鶏ラーメン せっぺ

Photo_20191216014401

新潟市の「本家 新潟 鶏ラーメン せっぺ」です。
新潟駅前、旧東急イン脇の道を万代シティ方面へ、信号機のある交差点の先、第四銀行の裏の通り沿いにあります。
新潟駅前での昼食、前回お邪魔した時に限定っぽいメニューがありましたが、食べなかったのでまたお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、左側と手前に厨房向きカウンター席が合わせて10席の小さなお店です。庶民的な雰囲気のお店です。午後12時20分過ぎに着きました。お昼も真っ最中の時間ですが、他にお客さんが2人と空いています。
メニューは、以前のLunch Menuからお昼だけかどうか不明な普通の1枚もののメニューに変わっています。柚子香る潮、生姜香る醤油、麹香る味噌、鶏パーコー、焼きチーズ味噌、チキングリーンカレー、サバ味噌カレー、辛味噌野菜、ごま味噌タンタン、鶏ギョーザがあります。サイドメニューがあります。ほとんどお客さんが注文するミニ丼で、鷄天、とりそぼろ、めんたい高菜、チキンキーマカレーの4種類があり、いずれもプラス50円と破格です。トッピングは、鶏モモチャーシュー、鶏ムネチャーシュー、岩のり、穂先メンマ、チーズ、もやしがあります。辛味噌野菜、ごま味噌タンタン、トッピングの岩のりとチーズが追加されています。メニューの記載方法ですが、らーめんとか丼の言葉が省略されました。この前に期間限定かと思った辛味噌野菜らーめんと胡麻みそ担々麺が通常メニューになりました。食べていないごま味噌タンタンの予定でしたが、味噌が食べたくなりました。予定を変更して辛味噌野菜とめんたい高菜にしました。
お客さんの出足が遅かっただけのようです。その後に3組のお客さんがやってきて、小さなお店はかなりの賑わいになりました。
お客さんが少ない時の注文で早めに出来上がってきました。
メタル丼に野菜の山が、味噌味のスープが美味しそうです。
麺は、やや細の縮れ。プリプリモチモチ気持ち良い麺です。
スープは、しっかりしたバランスの赤白合わせ味噌味です。
トッピングは、キャベツ・もやし・人参・玉ねぎ・きくらげ・ニラ・細切り大根の炒め物、おろし生姜、辛味、白胡麻です。
やや細の麺と味噌味のスープが食べ易く、おろし生姜や辛味で味の変化を楽しめました。トッピングでボリューム感もあります。これだけ楽しめて850円、なかなかお手頃です。
めんたい高菜は、ご飯の上をたっぷりの高菜漬が覆い、中心に明太子があります。ちゃんとしたボリュームもあって+50円と嬉しいお手頃感です。合計900円は割安です。

|

« 風の味 麺や 勝 | トップページ | 和食処 悠流里 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風の味 麺や 勝 | トップページ | 和食処 悠流里 »