« cafe&restaurant Baby Face Planet’s | トップページ | 中華麺食房 三宝亭 赤道錦町店 »

2020.03.02

くら寿司 新潟紫竹山店

Photo_20200309021001

Photo_20200309021101

新潟市の「くら寿司 新潟紫竹山店」です。
弁天橋線沿いにあります。新潟駅南口からだと、新新バイパスをくぐり、弁天橋の手前、左側になります。
くら寿司でワンコインランチの提供を始めたとのテレビだったでしょうか?情報を入手、どうかなとお邪魔しました。
お店は、チェーン店の回転寿司そのもの、カウンター席とテーブル席があります。最近の回転寿司らしくテーブル席が多く、家族連れのお客さん利用し易くなっています。午後12時40分過ぎに着きました。半分ぐらいのお客さんの入りと空いています。小学生を連れた家族連れが多く見られます。
通常の高さにお皿が蓋付きトレーで回るレーンがあり、その少し上に注文したものが配膳される高速レーンがあります。
メニューは、通常の回転寿司のメニューも揃っていますが、今日は、ランチを食べます。ランチは、くらランチという名前で税別500円、旬の海鮮丼、牛カルビ丼、季節の天丼があります。税別700円で特上中とろ丼と特上にぎり、税別1000円で特上うな丼もあります。いずれも特製茶碗蒸しorあおさ入り味噌汁が付きます。旬の海鮮丼にしました。あおさ入りの味噌汁も好きですが、特製茶碗蒸しの方がもっと好みでコスパも良さそうです。特製茶碗蒸しにしました。お茶でも良いのですが何か味噌汁っぽいものも欲しくなり、今の期間のイチオシらしい牛カルビらーめんにしました。
お客さんがそんなに多くないのもあってか?早めに旬の海鮮丼が、少しして牛カルビらーめんも出来上がってきました。
旬の海鮮丼は、サイコロ状の海鮮がたっぷりとのってます。海鮮は、漬けでいい感じの味付けがされています。これだけだと寂しいランチですが、茶碗蒸しがちゃんとした量があり、全体的になかなか充実したランチになります。税別にはなりますが、500円でこの内容はなかなかだと思います。
牛カルビらーめんは、赤茶色の器に盛られています。牛カルビの茶と糸唐辛子の赤、ちょっと寂しい微妙な彩りです。
麺は、乾麺のような感じで、ラーメンの麺とは思えません。
スープは、濃厚な味噌味でコッテリ、甘辛い仕上がりです。
トッピングは、牛カルビ、ねぎ、糸唐辛子、シンプルです。
ラーメンとしては味の濃いコッテリしたもので、ボリューム感もハーフよりも多め、お寿司などあっさりしたものには良く合います。税別390円ですからいいかなと思います。
小さめの海鮮丼と小さめのラーメンで979円、お得です。

|

« cafe&restaurant Baby Face Planet’s | トップページ | 中華麺食房 三宝亭 赤道錦町店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« cafe&restaurant Baby Face Planet’s | トップページ | 中華麺食房 三宝亭 赤道錦町店 »