« ラーメン いっとうや | トップページ | お食事処 一平 »

2020.03.12

麺や ようか

Photo_20200316030601

小千谷市の「麺や ようか」です。
国道117号線沿いにあります。小千谷IC近くの桜町上交差点から十日町方面に向かって割りと直ぐの左側にです。
鶏白湯と塩味を中心に新潟県にあまりない味も含めて提供してくれているお店です。食べていないラーメンが多く、まだ食べていないラーメンが食べられればとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、その手前と右側に厨房向きのカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。綺麗な洋食が出てきても良さそうな雰囲気のお店です。午後12時10分過ぎに着きました。5割~6割のお客さんの入りです。入口を入った風除室に食券販売機があります。
メニューは、特製塩そば、塩そば、鶏塩白湯ちゃーしゅう麺、鶏塩白湯麺、特製醤油そば、醤油そば、鶏醤油白湯ちゃーしゅう麺、鶏醤油白湯麺、味噌ちゃーしゅう麺、味噌らーめん、鶏味噌白湯ちゃーしゅう麺、鶏味噌白湯麺、特製うめ塩そば、うめ塩そば、煮干し中華、煮干しそば、旨辛醤麺、油そば、塩つけそば、塩もりそば、うめ塩つけそば、うめ塩もりそば、醤油つけそば、醤油もりそば、鶏塩白湯つけ麺、鶏醤油白湯つけ麺、鶏味噌白湯つけ麺、平日限定のよう二郎、本日の限定のジンジャーまぜそばなどがあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富に用意されています。食券販売機の上には写真入りでトッピングや使っている麺の太さなどの説明がしたパネルが貼られています。麺は、あっさり系には細麺、こってり系には太麺が使用されていますが、変更できます。うめ塩そばにしました。
お店に入ると、カウンター席のやや手前に案内されました。
今日もいつもと変わらず、早めに出来上がってきました。
白い器にあっさりしていそうなラーメンです。
麺は、細く弱い縮れ。プリプリ噛み応えを楽しめる麺です。
スープは、あっさりしながらもまろやかさも感じられる塩味です。梅の爽やかな香りに酸味も加わり、食欲が増します。
トッピングは、豚チャーシュー、鶏チャーシュー、味玉半個、小松菜、油揚げ、刻み梅、ねぎなど充実しています。
塩味のバランスの良いラーメンにバランスが良いまま梅の爽やかな香りと酸味が加わりました。どちらかと言えば安くはないお店、800円とやっぱお高めですが、何か満足です。

|

« ラーメン いっとうや | トップページ | お食事処 一平 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラーメン いっとうや | トップページ | お食事処 一平 »