« 安喜楽ラーメン | トップページ | 荒川らーめん魂 あしら »

2020.04.05

らーめん 三咲屋

Photo_20200410012601

新潟市の「らーめん 三咲屋」です。
新潟市の東地区、旧国道7号線沿いにあります。イオン新潟東の東側にある交差点の角、新発田方向の隣にあります。
今回も新潟情報に記事と割引券があり、お邪魔しました。
お店は、右側中央に厨房、中央と右側手前に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。古びた造りが落ち着いた雰囲気です。午後2時過ぎに着きました。3割~4割ぐらいのお客さんの入りと空いています。
メニューは、こってりらーめん(しお・みそ・醤油)、しおらーめん、みそらーめん、らーめん、野菜らーめん、つけ麺などがあります。主だったメニューには、チャーシュー、ねぎ、メンマを加えたもの、半チャーハンとのセットなどが用意されています。このお店のメイン、しおらーめんにしました。今日は、バターをトッピングして楽しもうと思います。
お客さんが少なくてか?とても早く出来上がってきました。
白い器にしおらーめんの淡い色のスープが美味しそうです。
麺は、細麺の縮れ、シコシコの歯応えが気持ちいい麺です。
スープは、今風の塩味です。淡色で油も適度に浮いてます。あっさりしながらまろやか、塩味の癖もなく、だしの旨みを感じられるスープです。県内でも塩味の美味しいお店です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎなど、とてもシンプルですが、バターが加わることにより甘い香りと全体的なまろやかさが広がります。おすすめです。
好みの麺と塩味では珍しく旨味があって癖のないスープで、少し物足りないトッピングもバターを加えることでとても楽しめました。前に食べた時は650円でしたが、もう750円になっています。バター110円を加えて860円、割引券で100円引きの760円、割引券がないとちょっと高級過ぎるかな。

|

« 安喜楽ラーメン | トップページ | 荒川らーめん魂 あしら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安喜楽ラーメン | トップページ | 荒川らーめん魂 あしら »