« つけめん らーめん 猫満 | トップページ | 新パソコン »

2020.08.22

関屋 福来亭

福来亭 冷し中華

新潟市の「関屋 福来亭」です。
西地区、アピタ新潟西から小針駅方面への西川を渡る手前の左側にあります。「麺処 La Cuore」だった建物です。
福来亭に冷し中華があるとの情報を貰いお邪魔しました。
午後1時10分頃に着きました。いつもは混み合っているお店前や横の駐車場ですが、今日はすんなり駐車できました。
建物の左側に入口があり、建物に入り中をそのまま右に進むと福来亭になっていますが、建物に入ったところが待ちのスペースになっています。以前は同じ時間帯だと待ちなっていましたが、今回は全然待ちがなく、お店の中に入ります。
お店は、奥に厨房、手前にテーブル席、さらに手前に窓や壁向きのカウンター席、右側に小上がりがあります。まだまだ新しくて、綺麗でちょっと落ち着いた、そこそこ広めのお店です。店内に入った正面に食券販売機があります。
メニューは、ラーメン、チャーシューメン、メンマラーメン、チャーシューメンマラーメンがあり、冷し中華もありました。大盛りと特盛りの対応ができます。飯は、半ライス、ライスがあり、トッピングは、ネギ、チャーシュー、メンマがあります。ドリンクもあります。冷し中華にしました。
ほぼ満席のお客さんの入り、小上がりに案内されました。
冷し中華は時間がかかるとのこと、普通のラーメンでも太麺で多少時間がかかりますが、冷しなのでさらに時間がかかるのでしょう。そこそこ待ったら出来上がってきました。
水色の器に高級中華料理店のような綺麗な盛り付けです。
麺は、平打ちの太い縮れ。ラーメンと同じ手強い麺です。
つゆは、しっかりした醤油味で、旨味も酸味もあります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、くらげ、錦糸玉子、トマト、胡瓜、紅生姜、刻み海苔、胡麻などなかなか充実しています。中華料理店のようなとても華麗な盛り付けです。
胡瓜の綺麗な盛り付けが最初に見え、お楽しみが目から始まりました。まさかの背脂ラーメンの麺が冷し中華に使われているとは思いませんでした。楽しい冷し中華でした。

|

« つけめん らーめん 猫満 | トップページ | 新パソコン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つけめん らーめん 猫満 | トップページ | 新パソコン »