« レストラン 味彩 | トップページ | 八永南部屋敷 酒田店 »

2020.09.21

欧風食堂 Kaede

Kaede

秋田県仙北市(旧田沢湖町)の「欧風食堂 Kaede」です。
国道341号線沿い、生保内市街地からの旧道との交差点の近く、大きな森の中に入る道があり、すぐにあります。
帰れマンデー見っけ隊!!に登場していますが、貸し切りのため食べれなかったお店です。欧風食堂を味わいます。
森の中の大きな洋風のお屋敷のような外観で、建物前の広い場所に駐車できますが、かなり賑わっていそうです。

Kaede 店内

お店の中は、入口にショップのような雰囲気のコーナーがあり、その後方に生ハムの塊が14本も下がっています。右側の階段を下ると左側に厨房、右側に食堂があります。テープル席が多く、壁や窓向きのカウンター席もあります。2階にも席があるようです。案内されたお客さんがいました。午前11時40分過ぎに着きました。入口の用紙に名前と人数と車のナンバーを書いて待ちます。車でもまてるようです。前に9組の待ち、1時間20分程して席に案内されました。
メニューは、田沢湖放牧豚のロースカツレツ、田沢湖放牧豚のヒレカツ、本日のおすすめランチ、本日のスパゲッティ、田沢湖放牧豚のしょうが焼き、田沢湖放牧豚のカレー、田沢湖放牧豚のカツカレー、田沢湖放牧豚のカツサンドなどがあります。田沢湖放牧豚のロースカツレツにしました。サラダバーとドリンクバー付きが、今はドリンクバーのみです。
ドリンクバーで飲み物を用意し、もうゆったりと待ちます。普通に待ったかなってタイミングでサラダがきました。

Kaede ミニ野菜サラダ

ミニ野菜サラダでしょう?食べながらメインを待ちます。
サラダが食べ終わるタイミングでライスと豚汁?カツレツ用ソースが運ばれてきました。このままで待たされるかと心配しましたが、すぐロースカツレツも運ばれてきました。

Kaede 田沢湖放牧豚のロースカツレツ

Kaede 田沢湖放牧豚のロースカツレツ アップ

ロースカツレツは、普通の豚肉のロースのカツです。厚み・大きさとも控え気味、なんとも上品に陣取っています。
ソースは、デミグラス、和風、ゴマ風味の3種類が用意されています。次々と食べてみますがどれも美味しいです。
さて、放牧豚のお肉なんですが、結構硬めです。放牧豚は良く運動しているので脂身が少ないからでしょうか?
1時間以上待ちの人気店のようですが、良く判らないカツレツでした。1300円はまあまあな感じでしょうか。
生ハムも人気のようなので機会があったら食べてみます。

|

« レストラン 味彩 | トップページ | 八永南部屋敷 酒田店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レストラン 味彩 | トップページ | 八永南部屋敷 酒田店 »