« 丸亀製麺 新潟河渡店 | トップページ | 濃厚タンメン nishino »

2020.11.02

イタリア料理 カプリチョーザ 新潟駅南店

カプリチョーザ新潟駅南店 ランチ プレート

カプリチョーザ新潟駅南店 ランチ トマトとニンニクのスパゲティ

「イタリア料理 カプリチョーザ 新潟駅南店」です。
新潟市は新潟駅の駅南地区、北越高校前の通り沿いの紫鳥線寄り、「らーめん ののや 米山店」の左隣にあります。
パスタが食べたくなり、久々か?食べたことがなかったか?新潟万代シティ店だったか?カプリチョーザにしました。
お店は、ファミレスよりカルジュアルっぽいような、落ち着いた感じのような、ファミレスが4~6人用のテーブル席が多いのに対し2~4人用のテーブル席が中心になります。風除室に2人座れるスペースがあり、外にもベンチや椅子が並んでいます。午後12時40分過ぎに着きました。風除室に2人のお客さんの待ちになっています。店内の用紙に名前と人数を書いて外で待ちます。5~10分待って席に案内されました。
メニューは、通常メニューで、前菜・サラダ、スープ、一品料理、スパゲティ・ペンネ、ピッツァ、デザートに大別され、いろいろ揃っています。予め4人以上で予約が必要なパーティーメニューもあります。ランチメニューもあります。平日限定!サラダ・スープ・ドリンク・フォカッチャのバイキング付きのランチバイキングは中止になり、スープとドリンクがセルフのプレート付きランチになっています。好きなパスタとの組み合わせです。ベーシックランチ、スペシャルランチ、生パスタランチがあります。ベーシックランチは、黒胡椒を効かせたあさりのスープ仕立て、きのことほうれん草の和風バター、蒸し鶏とほうれん草松の実のペペロンチーノの3種です。スペシャルランチは、トマトとニンニクのスパゲッティ、揚げ茄子とほうれん草のミートソース田舎風、ペスカトーレ漁師風トマトソース、たらこと大葉のクリームソース、イカスミ、カルボナーラ、渡り蟹のトマトクリームの7種です。生パスタは、キタッラクラシックポロネーゼ、タリアテッレポルチーニ茸とキノコのクリームソースの2種です。パスタの大盛り、本日のデザートの追加もできます。人気No. 1のトマトとニンニクのスパゲティにしました。
セルフサービスの飲物を用意します。コーヒーや紅茶などが中心のホテルモーニングのようなもので、好きな炭酸系の機械はありません。アイスティーにしました。席に戻り一口二口飲み始めたところでプレートが運ばれてきました。
野菜のサラダが中心で予めフレンチ風のドレッシングがかけられています。フライトポテト、人参の酢漬け、南瓜のオイル煮、フランスパンなども添えられ、スフレには野菜の卵とじ風なものに濃いめのソースがかけられています。
プレートを食べ終え、セルフサービスのスープを用意して席に戻り、スープを一口、パスタが運ばれてきました。
パスタは、ナポリタン風で太さはスパゲッティでしょう。しっかりした太さがあり、やや硬めでモチモチの歯応えが楽しめます。トマトとニンニクのソースに絡められています。
トマトとニンニクのソースは、酸味が控えめなトマトソースでニンニクは香りはそれ程強くないのですが、人に臭いと思われるかは微妙です。パスタとナポリタン風に絡んでいますがちょっと緩め、ミートソースのようにパスタの上にもたっぷりとのっています。結構楽しめるトマトソースです。
テーブルにはタバスコのみで、粉チーズ類はありません。
前菜的なプレートがあって、ドリンクとスープ、そして好みのパスタ、充実のイタリアンランチでした。1298円とちょっとお高いようや気もしますが、和食の膳と似た線かな。

|

« 丸亀製麺 新潟河渡店 | トップページ | 濃厚タンメン nishino »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丸亀製麺 新潟河渡店 | トップページ | 濃厚タンメン nishino »