« 旬彩創和 ぜんてい 新潟LEXN店 | トップページ | 東来順 »

2020.11.19

味の店 ちづる

ちづる

新潟市の「味の店 ちづる」です。
笹出線沿いにあります。新幹線の高架下、「らーめん 三宝亭 親和店」→「三宝亭独立支援ラボ」だった建物です。
オープン後の賑わいも一段落したかなとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。新しく明るいけど落ち着いた感じのお店です。このご時世だからか仕切りが目立ちます。午後12時30分過ぎに着きました。3割~4割ぐらいのお客さんの入り、空いています。風除室の左側に食券販売機があります。タッチパネル式で最初の画面だけで全て購入できます。
昼はらーめん専門、夜はからあげって二毛作のお店です。
メニューは、ちづるセットA(中華そば&炒飯)、ちづるセットB(中華そば&天津飯)、ちづるセットC(中華そば&からあげ2個&ライス)、中華そば、塩らーめん、メンマらーめん、チャーシューめん、野菜タンメン、追加トッピングやサイドメニューも豊富です。このお店で最もスタンダードっぽいちづるセットA(中華そば&炒飯)にしました。できればからあげも食べたいと思っていましたが、サイドメニューに昼もからあげがあります。からあげ2個も注文しました。
空いてますが、普通の待ち時間で出来上がってきました。

ちづる ちづるセットA(中華そば&炒飯)

お盆にのってきました。中華そばと炒飯は揃いの器です。
店名のワンポイントの白い器にシンプルな中華そばです。
麺は、細い縮れ。食感など悪くはありませんが普通です。
スープは、醤油と塩味の中間、中華そばらしいものです。
トッピングは、軟らかめのチャーシュー、メンマ、ワカメ、鳴門、ねぎ等とてもシンプルな中華そばらしいものです。
炒飯とセットのラーメンによくありがちなほとんど特徴のない中華そばでした。単品で600円、そんな感じかな。
チャーハンは、味付けがいい感じです。濃くも薄くもなく、単品でも食べたくなる味付けです。中央にはうずらの卵の揚げ物のようなものにタレがかかっています。単品だと350円ですが、セットは250円アップとお手頃に食べれます。
ラーチャンは、どちらかを濃いめに味付けするなどして合わせて食べれるように味付けに変化を加えているお店もありますが、どちらも単体で食べれるような同じぐらいの味付けでした。850円と一般的なラーチャンの値段でした。

ちづる からあげ2個

からあげ2個です。ザクザク・ジュワー。350円です。

|

« 旬彩創和 ぜんてい 新潟LEXN店 | トップページ | 東来順 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旬彩創和 ぜんてい 新潟LEXN店 | トップページ | 東来順 »