« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

2020.12.31

燕三条らーめん 潤 中山店

潤 中山店

新潟市の「燕三条らーめん 潤 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かいます。栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え「ラーメン万人家 中山店」並び少し先です。
新規にオープンして多少の時間が経ちましたが、ようやく外にまでおよぶ列びがなかったのでお邪魔してみました。
ドラッグストアの駐車場内にコインランドリーと続きの建物になっています。駐車場の心配がないのは助かります。
正午前に着きました。外の列びはなかったのですが、車を止めている間に、外に2人の列びが出来てしまいました。
10分程待って風除室に入ります。食券販売機があります。
メニューは、岩のり中華、肉中華、中華そば、背脂塩タンメン、鬼のスタミナラーメン、ホルモン辛味噌、味噌ラーメンがあります。背脂入りは、背脂の量をちょい・普通・中脂・大脂・鬼脂から選べます。鬼脂は有料です。鬼のスタミナラーメンは、やや辛・普通・辛い・鬼MAXから選べます。鬼MAXは有料です。追加トッピングやサイドメニューも揃っています。ランチセットとディナーセットがあります。ランチセットは中華そば+モツ丼orチャーシューエッグ丼、ディナーセットは中華そば+半ライス+モツ皿or餃子3ケです。コッテリ感(背脂)がきつい今日この頃ですが、オリジナルを食べましょう。背脂のランチセット(モツ丼)にしました。
お店は、奥に厨房、手前と左側に厨房向きカウンター席、さらに手前に小上がり、さらに左側にテーブル席があります。今風の新しいお店は新築、とても綺麗で清潔感があります。入口付近に丸椅子が6脚の待ちスペース、もう少しです。
風も強く外の待ちは辛かったのですが、店内に入ってからは順調に進み、それ程待った感もなく席に案内されました。
応援も多いのでしょうか?早めに出来上がってきました。
ランチセット(中華そばとモツ丼)が運ばれてきました。

潤中山店 中華そば

中華そばは、白い器に背脂の白、彩りの寂しいものです。
麺は、太麺のほぼストレート。見た目より食べ易いです。
スープは、背脂に覆われていますが、意外とコッテリ感はありません。その下には醤油味のあっさりしたスープです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、岩のり、玉ねぎなどです。最初から玉ねぎと岩のりの豪華なバージョンです。
想定より背脂のコッテリ感が気にならない中華そばでした。お約束通り、その下にはあっさりした醤油味のスープです。麺が好みのものではありませんがかなり食べ易い麺でした。トッピングも岩のりと玉ねぎでコッテリ感を和らげてくれ、特製ではありませんが欲しいものがしっかりありました。中華そばは単体で800円とかなりお高いけど納得です。

潤中山店 セット(モツ丼)

セットのモツ丼は、あっさりしたタイプのもつ煮の丼です。いい感じに軟らかく、もつ煮の汁も適度にかかっています。もつ煮の丼ぶりがありかというと少し好みと違っています。少し複雑ですが、+200円で1000円のランチでした。

| | コメント (0)

2020.12.30

ちゃーしゅうや武蔵 イオン東店

武蔵イオン東店 からし味噌らーめん

新潟市の「ちゃーしゅうや武蔵 イオン東店」です。
東地区、県道3号線沿いのイオン新潟東店内にあります。
大晦日・正月向けの買い物途中のお昼でお邪魔しました。
イオン新潟東店には、以前ブログにもアップした「大阪王将 イオン新潟東店」や「サイゼリア イオン新潟東店」があります。いずれも単独の店舗になります。「ちゃーしゅうや武蔵 イオン東店」はフードコートにあります。
午後2時10分過ぎに着きました。周辺道路や駐車場も混雑していましたが、フードコートはそれ程混んではいません。
お店は、フードコートへの通路に注文・引渡しカウンターと食器返却口があり、フードコートに面した面にカウンター席もあります。他の店舗と共通のテーブル席で食べます。
メニューは、1枚もので、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、ちゃーしゅうめん、からし味噌らーめん、味玉からし味噌らーめん、メンマからし味噌らーめん、からし味噌ちゃーしゅうめん、辛味噌麻婆麺、つけめん、ちゃーしゅうつけめん、辛つけめんがあります。追加トッピングやサイドメニューもあります。からし味噌らーめんにしました。
現金で支払うとポケットベルのような受信機が渡されます。セルフサービスの水を用意、席を確保しながら待ちます。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
青い雷文模様がレトロな器に、充実したトッピングです。
麺は、普通太の緩い縮れ。食べ易く食感が楽しい麺です。
スープは、白味噌寄りの味噌味、バランスが、良いです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、もやし、鳴門、青海苔、辛味、ねぎなどです。鳴門は、普通は使わないような気がする切りに失敗したような超薄なものが半枚だけです。
武蔵の辛味はそれほどの辛さはなく、途中から全ての辛味を一気に混ぜます。スープが引き締まり、味が締まります。
味噌ラーメンにチャーシューとメンマが付き、辛味で味変を楽しめました。無難に食べ易い味噌らーめんかと思います。トッピングは充実していての810円、妥当な線でしょう。

| | コメント (0)

2020.12.29

中央食堂

中央食堂 海鮮丼

新潟市の「中央食堂」です。
国道7号線(新新バイパス)竹尾ICから県道4号線を横越方面へ、新潟市中央卸売市場の中央棟、1階にあります。
お正月も近くなり取扱量も多い時期です。寒ぶりも入ったでしょう。どんなものがあるか楽しみにお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、中央にカウンター席、右側にテーブル席にがあります。市場関係の親父さん達が集うような雰囲気ですが、お昼は一般のお客さんも多く見られます。午後12時40分過ぎに着きました。数組のお客さんがいます。
メニューは、海鮮丼、特上海鮮丼、まかない丼、漁師天丼、いくら丼、サーモンいくら丼、鮭いくら丼、活ホタテいくら丼、うにいくら丼、カニうにいくら丼、うに丼・定食、あじなめろう丼、炙りのど黒いくら丼、のど黒すし丼、のど黒刺定食、のど黒焼定食、のど黒開天ぷら定食、まぐろぶつ(赤身)丼・定食、まぐろトロ丼・定食、本まぐろ大トロ丼・定食、本まぐろ丼・定食、まぐろ三昧丼・定食、刺身定食、特上刺身定食、あじ三昧定食(あじフライ・刺身)、いか丸ごと定食、大えびフライ定食、大粒カキフライ定食、大えび・大粒カキフライ盛合せ定食、とんかつ定食。他にもたくさんあります。ラーメン類もありますが、海鮮丼にしました。
慣れたものなのでしょう。早めに出来上がってきました。
お盆に、海鮮丼、小鉢、味噌汁、醤油皿がのっています。
海鮮丼は、桶に沢山の海鮮が綺麗に盛り付けられています。鰤は、もう少し大きいと鰤照りにも良さそうな大きさです。少しお高くても鰤丼があったら食べたいと思っていました。しかし、海鮮丼だけでも満足ができるほど鰤を楽しめます。ご飯が薄い盛り付けですが、器が広く普通の量はあります。それでも海鮮より先になくなるほど海鮮が豊富にあります。海鮮食べたぞ!って印象の残る海鮮が豊富な海鮮丼でした。小鉢は、ヒジキの煮物でした。充実したお昼になりました。海鮮丼は1200円、ちょっと観光地っぽい感じもします。

| | コメント (0)

2020.12.28

琴吹食堂

琴吹食堂

新潟市の「琴吹食堂」です。
県道3号線沿いにあります。新潟中心市街から豊栄方面へ、山木戸交差点の先、ステーキガストの並びになります。
近所の食堂ですが歩ける距離でもなく、駐車場もないものと諦めていましたが、お店の向かいの月極め駐車場に4台分の駐車スペースを確保していることを知りお邪魔しました。
お店は、左側奥に厨房、手前にカウンター席、中央の手前にテーブル席、中央奥から右側に小上がりがあります。昨日の「食堂栄安」に似て、昭和の雰囲気を感じさせてくれるお店です。午後12時20分過ぎに着きました。7割~8割ぐらいのお客さんの入り、奥の小上がりが空いていました。
メニューは、右側の壁に貼り出されています。中華そば、たんめん、肉たんめん、肉野菜ラーメン、チャーシューメン、麻婆麺、焼そば、肉うどん、かき玉肉うどん、かき玉うどん、月見うどん、冷し中華、チャーシュー冷し中華、玉子丼、親子丼、肉丼、タレカツ丼、玉子とじカツ丼、焼肉丼、麻婆飯、カレーライス、オムカレー、チキンカツカレー、メンチカツカレー、カツカレー、チャーハン、トンカツチャーハン、目玉焼チャーハン、ハムエッグ定食、オムレツ定食、メンチカツ定食、麻婆豆腐定食、トンカツ定食、焼肉定食、煮込みカツ定食、野菜いため定食、肉野菜いため定食、オムライス、味噌汁、ライス(小・並・大)、中華飯、五目あんかけラーメン、ラーメン定食、たんめん定食、チャーハンとラーメンセット、カレーライスとラーメンセット、玉子とじカツ丼とラーメンセット、焼魚定食などがあります。他にも単品料理が20品目以上あり、おかずに定食にもできます。入口にサービスの案内があり、麻婆麺とチャーハンのセットです。お店の中におまかせというのがあり、煮込みメンチ・麻婆豆腐・マカロニサラダの定食です。単品の麺類や丼物でも、麺類と飯類のセットでも、定食も美味しそうです。お得感の強そうなサービス(麻婆麺+チャーハン)にしました。
食べているお客さんが多く早めに出来上がってきました。

琴吹食堂 サービス(麻婆麺+チャーハン)

普通サイズの麻婆麺と半チャーハンのボリューム感です。
麻婆麺は、赤い線入りの白い器に淡い色の麻婆豆腐です。
麺は、極細の縮れ。口当たりが良く好みの楽しい麺です。
スープは、醤油と塩の中間な、癖のない控えめな味です。
トッピングは、麻婆豆腐のみ、挽肉と木綿豆腐の麻婆です。辛味は程々でしょっぱさや甘さは控えめな麻婆豆腐です。
チャーハンは、ごく普通な食べ易いものです。冷たくはありませんが、作り置きなのか?好きな熱々感がありません。
麻婆麺と半チャーハンのセット、なかなか良い量でしたが、味的にはちょっとおとなしめで、600円と超お手頃です。

琴吹食堂 中華そば

相方の食べた中華そばです。500円です。

| | コメント (0)

2020.12.27

食堂 栄安

栄安

新潟市の「食堂 栄安」です。
西区役所から西大通り寺尾西交差点方面へ、踏切手前を右折すると左側にあります。お店の先に駐車場があります。
お手頃で食べたかったお店、ようやくお邪魔できました。
お店は、左側に厨房、中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。昭和の食堂って好きな雰囲気です。午後1時20分過ぎに着きました。6割~7割程のお客さんの入りです。
メニューは、厨房との間の垂れ壁に貼られています。ラーメンとごはん類と一品料理があります。ラーメンは、ラーメン、特製ラーメン、メンマラーメン、コーンラーメン、タンメン、もやしラーメン、ちゃんぽん、チャーシューメン、五目ラーメン、みそラーメン、焼きそば、ごまラーメンがあります。ごはん類は、小ライス、ライス、玉子丼、親子丼、カツ丼、中華丼、チャーハン、カレーライス、カツカレーライス、チキンライス、オムライスがあります。一品料理は、ハムエッグ、野菜イタメ、ニライタメ、レバニライタメ、とりカツ、トンカツ、特製イタメ、焼肉バラ、焼肉ロース、ギョーザがあります。ラーメンは全て、ごはん類はほとんどがワンコインで食べられます。ラーメンとカツ丼にしました。
待ちのお客さんが何組かいます。手間のかかるものが多いのですが、普通の待ちでラーメンが出来上がってきました。

栄安 ラーメン

ラーメンぽい器に澄んだ醤油色スープが美味しそうです。
麺は、細く緩い縮れ。ツルツルでかなりコシが強いです。
スープは、昭和っぽくて癖のない醤油味のあっさりです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、蒲鉾、ねぎなどいい感じです。鳴門ではなく蒲鉾は珍しいです。
コシの強さが特徴的な麺と昔ながらの醤油味のスープ、トッピングもしっかりしてのラーメンは350円、驚きのおてごろかんです。白寿の旨煮ラーメン以来のお手頃感です。

栄安 カツ丼

ラーメンから少し遅れてカツ丼が出来上がってきました。
カツ丼に紅生姜と沢庵のお新香付きです。ラーメンと一緒でなければ、味噌汁も付くようです。カツ丼のみを注文した相方のカツ丼には味噌汁が付いていました。近くのお客さんが食べているチャーハンにも味噌汁が付いていました。
カツ丼は、玉子綴じの一般的なもの。カツは、大きいとか厚いとか軟らかいとか特筆することはありませんが、特に嫌な点もありません。端っこに脂身があったんですが、それがかなり美味しく感じられました。衣も良く付いていて食感も良好です。玉子もいい感じに綴じています。味付けは少し甘めでしょうか。食べているとこれもまた懐かしい味です。
本当に550円でいいの?って超お手頃なカツ丼でした。
ラーメンとカツ丼で900円、コスパ凄過ぎのお店でした。

| | コメント (0)

2020.12.26

麺屋 玄洋

玄洋 特製貝塩ラーメン

新潟市の「麺屋 玄洋」です。
国道113号線空港通りの物見山の山の下寄りから海岸方向に少し入ったところにあります。「中華餃子館」→「麺kitchen ふくすけ」→「龍美人 ROBIN」だった建物です。
オープン当初からメニューが変わっていません。そろそろ新メニューが提供されているのではと思いお邪魔しました。
お店前には3台分の駐車スペースと駐輪スペースがあります。
午後2時10分と遅い時間ですが満車です。向かいのショッピ
ングセンター“アトレ”の第2駐車場が利用できます。
お店は、左側に厨房、中央寄りに厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。新しくとても綺麗な店内です。4席ぐらいのカウンターには椅子が3脚、テーブルは片側だけを使うようにしています。カウンター席が空いています。お店に入ってすぐ左側に食券販売機があります。
メニューは、貝塩ラーメン、味玉貝塩ラーメン、特製貝塩ラーメン、チャーシュー貝塩ラーメン、鴨醤油ラーメン、味玉鴨醤油ラーメン、特製鴨醤油ラーメン、チャーシュー鴨醤油ラーメン、牡蠣の塩油そば、味玉牡蠣の塩油そば、特製牡蠣の塩油そば、チャーシュー牡蠣の塩油そばなどがあります。新メニューの提供はありません。追加トッピングやサイドメニューもあります。トッピングの説明があります。特製は、豚チャーシュー2枚、鷄チャーシュー2枚、味玉1個です。チャーシューは、豚チャーシュー3枚、鶏チャーシュー3枚です。貝塩ラーメン、鴨醤油ラーメン、牡蠣の塩油そばは食べています。ちょっと豪華に特製貝塩ラーメンにしました。
席の説明書物には、貝塩ラーメンの説明があります。“スープ:貝出汁をメインに鴨出汁で下支えをし、提供直前にホンビノス貝を入れて更に旨味を重ねます”、“カエシ:イタヤ貝、牡蠣煮干し、笹川流れの塩”、“麺:特等春よ恋をメインに国産小麦を4種類ブレンドしたしなやかな麺”、“油:岩手県産の鴨油”、“トッピング:パストラミチャーシュー、鶏もも低温チャーシュー”とあります。特製なので、豚チャーシュー2枚、鷄チャーシュー2枚、味玉1個になるでしょう。
すぐに作り始めてもらえ、早めに出来上がってきました。
縦の模様が和のあまり見ない器に盛り付けられています。
麺は、やや細の緩いウェーブ。モチモチ感の良い麺です。
スープは、貝の出汁の旨味がまろやかであっさり、塩味だからだろうか?出汁の旨味がとても良く感じられます。
トッピングは、パストラミチャーシュー、鶏もも低温チャーシュー、メンマ、ホンビノス貝、味玉、あおさ、水菜、白髪ねぎなどです。とても豪華に品良く充実しています。
昔の塩ラーメンは美味しく感じられるものが少なかったのですが、新たにオープンするお店の塩ラーメンは出汁の美味しさが見事に味わえるものです。特製貝塩ラーメンは1150円とかなりお高いのですが、トッピングをはじめかなりお金がかかってそうです。ギリギリで納得させられた一杯でした。

| | コメント (0)

2020.12.25

ジョリーパスタ 新潟松崎店

ジョリーパスタ新潟松崎店 カルボナーラ

新潟市の「ジョリーパスタ 新潟松崎店」です。
東地区、西港~ゴザレア橋線沿い、松崎のお店で賑わう通りとの交差点の角、小嶋屋総本店松崎店のアザレア橋寄りの隣にあります。駐車場は、小嶋屋総本店松崎店と共同です。
おそばが食べたくなり「柳都そば ひだか庵」にお邪魔しました。駐車場はちょうど1台分の空きがあり無事に駐車できました。お店の中へ入ると会計中のお客さんが、午後12時30分過ぎという時間もあり次々とお客さんが会計へ、年配のお客さんも多く、しばらく待ちになりました。その後、店員から『次のおそばの提供は1時30分からになります』との案内がありました。1時間近くの待ち、引きたて、打ちたて、茹でたて、美味しいおそばを提供しようとしているかも知れませんが、普通のおそば屋さんじゃないようです。諦めてイタリアンをたべようとジョリーパスタにお邪魔しました。
小嶋屋総本店松崎店との共同駐車場は、相変わらずかなりの混みですが、タイミングが良くすんなり駐車できました。
お店は、ファミレスの造りそのものですが、テーブル間はそんな広めとは言えず、通路などもちょっと狭めに感じます。午後12時40分過ぎに着きました。外までおよぶ列びはありませんが、お店入口を入ったすぐの待ちスペースには8人程のお客さんの待ち、用紙に名前と人数を書いて待ちます。
順調に待ちが進み、10分弱待って席に案内されました。
メニューは、季節のおすすめ、ランチ、スペチアーレ、トマトソース、クリームソース、ミートソース、ペペロンチーノ、和風、手造りピッツア、おこさまメニュー、サラダ・チャウダー、前菜、リゾット・ドリア、ワイン・ビール、ドルチェ、セットメニューに分類され、もの凄いことになっています。季節のおすすめは、あったかスープパスタフェアをやっています。たっぷり海の幸のブイヤベース、ふわふわチーズと牡蠣のクリームスープ、まるごと焼きカマンベールチーズのデミグラススープの3品ありますが、いずれも1400円前後です。イタリア港町フェアというのもあります。ヴェネト州ヴェネチア海老あふれるビスククリーム、サルデーニャ州サルデーニャ島たっぷりウニとズワイ蟹のウニトマトクリームの2品があります。こちらは1300円~1400円です。ちょっとランチには贅沢な感じがします。ランチは、月曜日から金曜日まで曜日毎に2品693円とお手頃なパスタが提供されます。金曜日は、海老ときのこ・とろろ昆布のバター醤油と店長のおすすめ。店長のおすすめをスタッフから聞きましたが食べたいものと違い忘れました。前回トマトソース系を食べたので、クリームソースからカルボナーラにしました。
今日はドリンクバーを利用して長居する女生グループも少ないようで、静かで、お客さんの回転も早そうです。厨房も普通に回っているようで、普通に出来上がってきました。
白いお皿にねっとりしていそうなパスタの塊があります。
パスタは、スパゲッティーニ。やや細のアルデンテです。
ソースは、チーズ味がとても濃厚なクリームソースです。
具は、玉ねぎとベーコン、想定していたシンプルさです。
濃厚なクリームソースがパスタにとても良く絡んでいで、食べるとその濃厚な絡みが口の中に広がります。テーブル上にある粉チーズをかけようと思わないほど濃厚です。なかなか美味しくいただきました。スープも付いての913円は、パスタとしてはお手頃だと思います。ペペロンチーノ、ボンゴレ、ミートソースなどもいずれは食べたいと思います。

| | コメント (0)

2020.12.24

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 らーめん(背脂少なめ)

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
しばらく通えるぐらいたくさんの割引券が付いたチラシの割引券を使わせてもらおう!的第三弾でお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。満車になっていることも多い駐車場ですが、今日は1台分だけ空きがありました。
入口を入ってすぐの風除室が待ちのエリアになっています。外にまで及ぶ12人程のお客さんが待っています。待ちは多いのですが、お客さんが帰って片付け待ちの席も多く、用紙に名前と人数を書いて待ちます。早めに案内されました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木を基調とした落ち着いた雰囲気のお店です。
メニューは、らーめん、メンマらーめん、ちゃーしゅうめん、特製らーめん、G麺、がっつり G麺などがあります。G麺は、極太麺(Gokufutomen)、ガッツリ(Gattsuri)、ニンニク(Garlic)、三つGからG麺と名付けられています。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。トッピングやサイドメニューも揃っています。貼紙などに新しいメニュー、限定メニューを探しましたがなさそうです。らーめん(背脂少なめ)+餃子(5個)にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器にたっぷりのチャーシューなど豪華なラーメンです。
麺は、普通の太さの縮れ、プリプリした食感の良い麺です。
スープは、少なめ背脂の下に醤油とダシの旨味とそのバランスを楽しめるもので、二郎系にも似た感じのスープです。
トッピングは、器の周囲や中央など他が見えない程のチャーシュー、もやし、青ねぎです。盛り付けが良いので見映えはしますが、普通はメンマがないのでどうも寂しいです。
トッピングは、薄めのチャーシュー4枚、もやし、青ねぎになります。普通はメンマがないので寂しい感じがします。
細麺ではありませんが好みの麺、醤油味がしっかりで旨味のあるスープ、やっぱり背脂の量の少なめが好みです。らーめん単体で690円、メンマがないので微妙な線でしょうか。

万人家中山店 餃子

餃子は、やや小振りな感じですが、味的に好きな餃子です。通常330円ですが、サービス券で無料になりました。

「燕三条らーめん 潤 中山店」がオープンしました。お昼時は外に20人~30人ぐらいのお客さんが列ぶ、オープン後の賑わいが続いています。溢れたお客さんが万人家に流れているようです。しばらくこの状態が続くのでしょう。

| | コメント (0)

2020.12.23

定食 吉田屋

吉田屋 カツ丼

新潟市の「定食 吉田屋」です。780円
新潟市東総合体育館の近く、住宅地の入口脇ににあります。「らーめん 万勝」→「新潟ラーメン なおじV3」と今まではラーメン店だった建物がそのまま使われています。
定食がメインで丼物の提供もあります。麺類は期待していませんが、あったら食べてもいいかなとお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席、奥に小上がりがあります。落ち着いたラーメン屋さんの雰囲気がそのままです。午後12時30分過ぎに着きました。7割~8割ぐらいのお客さんの入りでしょうか。賑わっています。入って直ぐに食券販売機があります。
メニューは、食堂らしく定食や丼物があります。麺類は残念ながらありません。唐揚げ定食、唐揚げ定食スペシャル、唐揚げ定食MEGA、唐揚げ定食MINI、唐揚げ定食RED、唐揚げ定食MIX、チキン南蛮定食、生姜焼定食、生姜焼定食スペシャル、ロース豚カツ定食、梅おろし豚カツ定食、メンチカツ定食、アジフライ定食、カキフライ定食、カキ&アジフライ定食、鳥唐揚げの黒酢炒め定食、鳥唐揚げの野菜の味噌炒め定食、鶏唐揚げのチリソース定食、ハンバーグ定食、ハンバーグ定食スペシャル、おろしポン酢ハンバーグ定食、ポン酢バーグ定食スペシャル、唐揚げ丼、唐揚げ丼スペシャル、カツ丼、タレカツ丼、タレカツ丼スペシャル、鶏唐揚げの親子丼、マーボー飯、マーボー飯スペシャル、中華飯、マーボー定食、マーボー定食MINI、カツカレー、カツカレースペシャル、唐揚げカレー、唐揚げカレースペシャルがあります。スペシャルは、ごはんとおかずの大盛りメニューです。単品でミニうどん、唐揚げ、唐揚げRED、肉野菜炒め、マーボー豆腐、ミニアジフライ、ミニカキフライ、タコのからあげ、ポテトサラダ、半ライスorライス大盛、生卵、納豆、ミニサラダ、冷奴、おみやげがあります。お弁当、お弁当大盛りっていうのもあります。テイクアウトも豊富にあります。ボリュームでも知られるお店ですが、カツ丼にしました。
食券販売機に、本日は人員不足のため時間がかかります的な貼紙がありましたが、その通りに出来上がってきました。
食堂らしいお盆に食堂のカツ丼らしい器に盛られたカツ丼、味噌汁、お新香(沢庵)、レンゲが並んでのっています。
カツ丼は、持ったら普通のカツ丼よりちょっと重たいかも!と思いました。器もひと回り大きいような気がします。豚カツが揚げたてでそれをカツ煮にしたようです。中心部がカツ煮の熱さを超える熱さがあります。ご飯も熱々です。カツはそれ程厚いって感じも、大きいって感じもありません。特別軟らかいとかの感じもありません。カツ煮の味付けですが、醤油味がしっかり濃いめで、しょっぱめ、好みの味です。
お味噌汁は、わかめとねぎのシンプルなものですが、深めの器で量もしっかり、なかなか美味しい味噌汁です。
お新香は、小さな沢庵です。大きい方が好きなのに残念。
牛丼なんかもそうですが、あまり紅生姜を好んでいません。今回もなくてもいいのにと思って食べていましたが、量が多めのために終盤に飽きがきます。紅生姜をほんの少し添えるとなかなか爽やかな感じになります。効果があります。
大盛り定食を食べたかのようなボリューム感がありました。カツ丼は820円とお高めですが、それ以上の満足でした。

| | コメント (0)

2020.12.22

回転寿司 佐渡 弁慶 新潟ピア万代店

新潟市の「回転寿司 佐渡 弁慶 新潟ピア万代店」です。
東港線沿いのピア万代内、魚市場だった場所にあります。
回転寿司の中でも群を抜いて評判が良く、長~い待ちが当たり前のお店です。寒ぶりを食べようかとお邪魔しました。
お店は、大きな厨房を囲うようにカウンター席があり、何卓かのテーブル席とお寿司が回転するところには接していませんが小上がりがあります。見た感じはごくごく普通の回転寿司店です。午前11時40分過ぎに着きました。カウンター席は予定通りの満席で手前の待ち席には大勢のお客さんが待っています。テーブル席と小上がりは空きも見えます。受付の機械があり、人数と席の希望を入力して待ちます。電話で呼び出してもくれる機能もあります。想定待ち時間も表示されています。予約をして座って待ちます。待ちの番号が飛び飛びで呼ばれます。その場にいないお客さんもあり、機械に表示されていた待ち時間よりも早めに席に案内されました。
回転寿司のあるべき姿があります。ほぼほぼ隙間なくお寿司が回っています。普通の回転寿司店ではお高く、注文するようなお寿司が普通に廻っています。140円、200円、270円、400円、520円のお皿が廻っていて、その上もあります。税別なので回転寿司としてはかなりお高い部類のお店です。
目的の寒ブリはさすがに良く回っています。他にも生牡蠣、生しらす、鯵、赤海老などをいただきました。やっぱ美味しいです。10皿で税込み2530円になりました。お高い寿司も食べましたが、チェーン店の倍ぐらいの支払いでした。

弁慶新潟ピア万代店 寒ブリ

弁慶新潟ピア万代店 生牡蠣

| | コメント (0)

2020.12.21

中華そばふじの 東中野山店

ふじの東中野山店 きりざいまぜそば

新潟市の「中華そばふじの 東中野山店」です。
新新バイパス竹尾インターから県道4号線新潟横越線を横越方面へ、中野山地区の住宅が切れそうな辺りにあります。
今日も新潟情報にサービ券があったのでお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、中央に向い合せのカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。木の質感と高い天井が古民家風な感じのお店です。風除室には混雑時に待てるよう3人分の椅子があります。午後12時30分過ぎに着きました。風除室に3人の待ち、寒い中ですが外で待ち、風除室で待ち、そこそこ待って席へと案内されました。入口近くにあるセルフサービスのおしぼりを持って席へと移動します。
メニューは、中華そば、ちゃーしゅー、味噌らーめん、味噌ちゃーしゅー、味噌担々そば、味噌担々ちゃーしゅー、つけそば、野菜つけそばがあります。つけそばの盛りは、中盛320g、大盛370g、特盛400gとなっており、冷盛り・熱盛りができます。平日のランチタイム限定で、ライス、半ライス、チャーシュー丼が50円で提供されています。1枚もののメニューで白山味噌らーめんと辛つけ(旨辛・激辛)、きりざいまぜそば(追い飯付き)があります。新潟情報に紹介されていたきりざいまぜそば(追い飯付き)にしました。
いつもは早いのに時間がかかって出来上がってきました。
白い器に結構豪華トッピングの盛り付けになっています。
麺は、やや細の縮れ。想定外の普通に食べ易いものです。
味付けは、醤油味で具材の味と重なりいい味になります。
トッピングは、メンマ、温泉玉子、きりざい(大根、にんじん、野沢菜、納豆)、水菜、海苔などボリューミーです。
もったいない気もしますが、天地返しのように混ぜます。
納豆と魚粉の組み合わせが良く、そこに温泉玉子の黄身のまろやかさが加わります。このようなまぜそばは歓迎です。
麺を食べ尽くしたら追い飯をいただき、残ったきりざいなど具材に投入、もう一度混ぜます。麺より美味しいかも…。
とても楽しいまぜそばですが、スープなんかが欲しいです。きりざいまぜそば(追い飯付き)は850円、満足な1杯!

| | コメント (0)

2020.12.20

麺のご馳走 花うさぎ

Photo_20201221013401

秋田県仙北市の「麺のご馳走 花うさぎ」です。
旧角館町の旧国道46号線沿い、桜の名所で知られる桧木内川の桜堤の北端近くです。武家屋敷からも近めの場所です。
メニューが豊富でまあまあ新しい系のラーメン屋さんです。混みが続いており、列びが少なければとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。土日祝は混み合って駐車場に駐車できないことも多いのに、除雪した雪で駐車場が狭くなっています。なのに今日はすんなり駐車できました。
お店は、右に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側に待ちの椅子があります。その左側にガラス窓で中が見える製麺室があります。カウンター席だけの小さな、今風の明るくお洒落なお店です。待ちの席には2人のお客さんがいます。お店に入ってすぐの左側に食券販売機があります。
メニューは、魚介鶏だしらあめん、丸鶏旨味中華そば、魚介豚骨らあめん、こくまろ豚骨らあめん、和風醤油つけめん、濃厚豚骨つけめん(ゆずorマー油)とそれらに味玉や特製のトッピングを加えたもの、和風香味あえそばと味玉を加えたものなどがあります。今までに魚介鶏だしらあめん、丸鶏旨味中華そば、魚介豚骨らあめん、こくまろ豚骨らあめん、和風冷しらあめん、冷やし煮干らあめんを食べました。つけめんとあえそば以外はひと通り食べました。つけめんやあえそばを食べる前にと、魚介豚骨らあめんにしました。
少し待って前の2人が、続け様に席へと案内されました。
黒い器に魚介豚骨のスープ、とても品良い盛り付けです。
麺は、やや細の弱い縮れ。ツルツルモチモチしています。
スープは、魚介風味、豚骨と醤油の旨みがいい感じです。
トッピングは、レアチャーシュー、メンマ、もやし、水菜、海苔、ねぎなどです。結構充実感のあるトッピングです。
バランス良い仕上がりですが、720円とややお高いです。

| | コメント (0)

2020.12.19

尾張ラーメン 第一旭 村上店

第一旭 村上店

村上市の「尾張ラーメン 第一旭 村上店」です。
旧荒川町の坂町地区、国道113号線(荒川道路)沿いにあります。国道7号線との十文字交差点角にあるローソン荒川十文字店の裏、「麺の力こぶ 中ムラ」だった建物です。
お店は、奥に厨房、中央に配膳用の通路があり、右側にテーブル席、左側にカウンター席があります。さらに左側に小上がりがあります。午前11時20分過ぎに着きました。駐車場が満車でしたが、すぐにグループのお帰りで3台分が空きました。お店の中は7割~8割ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、ラーメン、ラーメン(小)、旭ラーメン(ラーメンの大盛)、ラーメン肉増、特製ラーメン(ラーメンの肉増し大盛)、肉なしラーメン、肉なしラーメン大盛、背脂ラーメン(煮玉or大盛無料)、ニララーメン、ニララーメン大盛、モツニララーメン、モツニララーメン大盛、ベトコンラーメン、ベトコンラーメン大盛、辛味ラーメン、辛味ラーメン大盛、つけ麺(温麺)、つけ麺大盛(温麺)、まぜそば(追い飯付き)などがあります。追加トッピングやサイドメニューも揃っています。最初なんでラーメンにしました。
賑わってますが、そこそこ早めに出来上がってきました。

第一旭村上店 ラーメン

青い線が縁に回る白い器に、醤油色のスープが美味しそうです。ラーメンなのに表面がチャーシュー覆われています。
麺は、細めの緩い縮れ。モチモチした食感の良い麺です。
スープは、醤油味のあっさりで野菜の?甘さがあります。
トッピングは、表面を覆う程のチャーシュー、もやし、細かく切られたねぎです。品数としてはとてもシンプルです。
とてもシンプルな醤油ラーメンでした。控えめで優しい、長岡あおきやのチャーシューメンから生姜を控えめに優しくしたような印象です。普通のラーメンがチャーシューメンのようで、肉増しはどうなんだろう。肉なしは、本当に肉なしでしょうか。一般的なラーメンのようなチャーシューが1~2枚のラーメンは食べられるのか。なんて考えてしまいます。メンマがないのが残念ですが、680円はとてもお手頃です。メンマ100円をトッピングしてもいいかなと思います。
愛知県一宮市「尾張ラーメン 第一旭 本店」のラーメンを新潟でも食べれて良かったと思いました。「尾張ラーメン 第一旭 本店」直轄の村上店かと思っていましたが、次回サービス券が「新潟ラーメン 第一旭」と共通、「新潟ラーメン 第一旭」の系列店かな?と思いました。

| | コメント (0)

2020.12.18

宝来軒 参

宝来軒 参

上越市の「宝来軒 参」です。
山麓線春日山交差点のすぐ近くで、直江津寄りにあります。「喜多方ラーメン 大安食堂 上越店」→「ラーメンダイナー GOGO宝来軒」だった建物が使われています。
同じか宝来軒グループのようですが、新しいお店になってどんなものが食べられるか楽しみにお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前と右側にテーブル席、左側に小上がりがあります。ファミレスかのようなゆったりした広さと造りのお店です。午後1時過ぎに着きました。ほぼ満席に近いお客さんの入りです。風除室に丸椅子が並んでいて待ちの記入用紙もあります。そのまま店内に進むと入ってすぐの右側に食券販売機があります。メニュー説明などは判り易く表示されていますが、タッチパネル式の職権販売機の画面は判り易い表示にはなっていません。
メニューは、1枚もので表には、トクラーメン醤油、トクラーメン味噌、トクもやしラーメン醤油、トクもやしラーメン味噌、大和~やまと~焙煎背脂ラーメン・和風、煮干しラーメン、肉煮干しラーメン、釜玉まぜソバ、キッズラーメンがあります。裏には、トクつけ麺醤油、トクつけ麺味噌、トクつけ麺白湯があります。いずれも自家製太麺と手延べ麺から選べます。さらに、自家製太麺は小200g・並300g・大400g・特500gから、手延べ麺は小180g・並270g・大360g・特450gから量を選べます。追加トッピングやサイドメニューも揃っています。サイドメニューには、山盛りポテトや冷やっこなどもあります。煮干しラーメンにしました。
賑わいもあってか、ちょっと待って出来上がってきました。

宝来軒参 煮干しラーメン

赤いワンポイントの白い器にとても品良く盛られています。最近の流行りなんでしょうか?太い筆で渦巻きの始まりみたいなものを書いた風な模様の入った器を良く見かけます。
麺は、やや細めの緩い縮れ。角の立った食感の良い麺です。
スープは、魚介形の旨味と煮干しの香りが強めのものです。醤油味が控えめなので塩味との中間のような味付けです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、鳴門、海苔、刻みねぎなどです。盛り付けが綺麗なので結構品良く見えます。
トッピングは普通で麺もスープも特別好きなものではありませんが、バランスと盛り付けが良く楽しく食べられました。最後に魚粉がたっぷり残ったのは残念でした。煮干しラーメンは700円、今では普通の値段になっちゃいました。

| | コメント (0)

2020.12.17

台湾料理 秀麗館

秀麗館

胎内市の「台湾料理 秀麗館」です。
胎内市産業文化会館の東、あさひ通りに面してあります。
まだ食べたことがないお店で食べようとお邪魔しました。
ナビ頼りで近くまで来ました。隣に似たような雰囲気のお店「中華料理 蘭亭」があり、間違えそうになりました。
お店は、右側奥に厨房、手前に配膳用のスペース、中央手前にカウンター席、左側にテーブル席、中央奥から左側奥に小上がりがあります。とても広くてなんか落ち着かない感じもします。午後12時30分過ぎに着きました。近所の常連でしょうか?年配男性のグループがお昼から飲んでいます。
メニューは、ほぼ中華料理で、通常の中華料理店のような厚みのある写真入りです。麺類は、醤油ラーメン、台湾ラーメン、塩ラーメン、豚骨ラーメン、叉焼ラーメン、豚骨叉焼ラーメン、担々麺、天津ラーメン、麻婆ラーメン、海鮮ラーメン、五目ラーメンがあります。別に定食メニューがあります。中華料理一品(14種から選択)と麺類(醤油・台湾・塩・豚骨・台湾豚骨・担々・野菜味噌ラーメンから選択)との組み合わせにライス、小鉢、お新香、杏仁豆腐が付きます。ほぼ似たようなものですが、お得なランチメニューもあります。さらに麺類と飯類を組み合わせたラーメンセットがあります。麺類は、豚骨ラーメン、塩ラーメン、醤油ラーメン、台湾ラーメン、担々麺、野菜味噌ラーメン、台湾豚骨ラーメンから選択です。飯類は、天津飯、炒飯、ニンニク炒飯、キムチ炒飯、回鍋肉飯、麻婆飯、青椒肉絲飯、カレー炒飯、高菜炒飯、カニ炒飯、台湾炒飯から選択です。せっかくなのでラーメンセットから台湾ラーメンと台湾炒飯にしました。
お客さんも少ないためか?早めに出来上がってきました。

秀麗館 ラーメンセット(台湾ラーメン+台湾炒飯)

しっかりした量のラーメンとしっかりした量の炒飯です。
台湾ラーメンは、白い器にニラが鮮やかなラーメンです。
麺は、やや細の縮れ。食感の良いスタンダードな麺です。
スープは、醤油味がはっきりしながらあっさりものです。
トッピングは、挽肉のそばろ、もやし、ねぎなどです。挽肉のそばろは荒め挽肉でいい味付けです。ニラでしょうか?ラーメン表面にラー油がごま油のような風味がします。
あっさりな醤油ラーメンに挽肉のそばろの旨味とニラの香りをラーメンでした。単品だと528円、かなりお手頃です。
台湾炒飯は、白い八角形のお皿に盛られています。普通の炒飯とあまり区別が付かないのですが、チャーシューの細切れかとも思ったのですが、ラーメン同様の挽肉のそぼろのような気もします。なかなか美味しい炒飯ですが、ボリュームが半端ないです。やや大盛りぐらいに感じられます。
ラーメンも普通のボリュームがあり、炒飯も普通以上ぐらいでたらふくいただきました。税抜750円、税込825円のとてもお手頃なラーメンのセットメニューでした。過去にもどこかで普通盛り2品のセットを食べたことがありました。とてもお手頃にお手頃ですが、なんか雰囲気が苦手です。

| | コメント (0)

2020.12.16

中国上海台所 三宝茶楼 河渡店

三宝茶楼河渡店 鍋焼き四川麻婆麺

新潟市の「中国上海台所 三宝茶楼 河渡店」です。
コメリが核テナントのマーケットシティ河渡にあります。
中華料理のあんかけ麺でも食べようかとお邪魔しました。
お店は、カウンター席、テーブル席、小上がり、個室があります。中華とかとんかつなどの和食でも良いようなちょっと高級感のある雰囲気です。午後12時30分過ぎに着きました。2人の待ちになっていて用紙に記入して待ちます。その後次々とお客さんが来ます。5分程待って席に案内されました。
メニューは、通常の三宝亭の中華系麺類やセットなど豊富にあり、他に冬のご馳走フェアの1枚もののメニューがあります。渡り蟹・牡蠣などの食材を使用したもの、石焼き・鍋焼きなどの冬らしい調理方法によるものなどがあります。渡り蟹の鍋焼き味噌らーめんがとても美味しそうに見えていますが昨年食べています。鍋焼き四川麻婆麺にしました。
手間がかかるようで?少し待って出来上がってきました。
お盆に麻婆麺、小鉢、レンゲ、穴あきレンゲ、割箸がのってきました。麻婆麺は、大きな土鍋に浅めに盛り付けです。
ボコボコと煮立ったものを期待しましたがフツフツです。
麺は、太く緩い縮れ。鍋用のためか?硬めでモッチモチ。
スープは、麻婆と混じっての鍋焼きです。全く判りません。なんとなく味噌ラーメンのスープのような感じがします。
トッピングは、麻婆豆腐と月見(生卵)です。麻婆豆腐は、絹ごし豆腐、挽肉、ニラなどの具材で、痺れが協力です。
太く硬めの麺と鍋焼きであんかけとスープが一体化、熱々で痺れまくりました。豆腐の中心部までは熱が入っていないのでちょっと食べ易いところもありました。鍋焼き四川麻婆麺は1023円、花椒と器代が高かったのでしょうか。

| | コメント (0)

2020.12.15

地魚食道 瓢

瓢 並ちらし(大盛り)

瓢 並ちらし(大盛り)アップ

新潟市の「地魚食道 瓢」です。
万代地区はピア万代の一角、新潟県水産会館にあります。
ピア万代でのお買物、ランチにしようとお邪魔しました。
漁協関連の事務所と魚セリ場のある建物で、瓢は別名が漁協食堂、建物の2階に上がると事務所の廊下って感じの中を大漁旗に誘われ食堂まで進みます。食堂は漁協の職員食堂って感じ、新しい建物なのでとても綺麗です。午後12時20分過ぎに着きました。入った正面に食券販売機があります。
メニューは、ちらし寿司、一品料理、定食、丼物、ドリンクに分かれています。ちらし寿司は、上ちらし、並ちらし、瓢ちらし、上鉄火丼、鉄火丼、いくら丼、穴子丼、いか丼があります。定食は、刺身定食、焼魚定食、煮魚定食、瓢定食、えひフライ定食、かきフライ定食があります。丼物は、たたき丼、ぶりかつ丼があります。一品料理は、刺身盛り合わせ、ぶりの刺身、南蛮えびの刺身、真いかの刺身、焼魚、煮魚らかきフライ、えびフライがあります。探しましたが以前に食べたラーメンはなくなっています。ご飯の大盛りや味噌汁のお替りが無料です。並ちらし(大盛り)にしました。
食券を購入してカウンターに出すと番号の書いたプラスチックのプレートが渡されます。セルフのお茶と水を用意して空きの席へ移動します。職員専用の席もあります。海鮮丼やちらしの食券で購入するってなかなか珍しいことです。
後からのお客さんも多いのですが、定食っぽいものは結構早く出来上がります。盛り付けに時間がかかるのでしょうか。ちょっと長めに待ったぞって頃に出来上がってきました。
お盆にちらしと味噌汁とのセット、とてもシンプルです。
ちらしは、甘海老、烏賊、蛸、鯛、鰤、鰈、こはだ、鱒子、蒲鉾、玉子、生姜甘酢漬、沢庵、大葉などがのってます。
鮭も欲しかったな。酢飯は、酢が控えめな優しい味です。
味噌汁は、甘海老の頭とねぎだけのシンプルなものです。
酢飯が大盛りで味噌汁のお替わりもできて…1200円です。ちょっとお高いような…満足したような…お昼でした。

| | コメント (0)

2020.12.14

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 らーめん(背脂少なめ)

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
しばらく通えるぐらいたくさんの割引券が付いたチラシの割引券を使わせてもらおう!的第二弾でお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。満車になっていることも多い駐車場ですが、今日は5台分の空きがありました。
入口を入ってすぐの風除室が待ちのエリアになっています。1人のお客さんが待っています。用紙に名前と人数を書いて待ちます。帰るお客さんも多く、すぐに案内されました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木を基調とした落ち着いた雰囲気のお店です。
メニューは、らーめん、メンマらーめん、ちゃーしゅうめん、特製らーめん、G麺、がっつり G麺などがあります。G麺は、極太麺(Gokufutomen)、ガッツリ(Gattsuri)、ニンニク(Garlic)、三つGからG麺と名付けられています。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。トッピングやサイドメニューも揃っています。貼紙などに新しいメニュー、限定メニューを探しましたがなさそうです。らーめん(背脂少なめ)+肉寿し(2個)にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器にたっぷりのチャーシューなど豪華なラーメンです。
麺は、普通の太さの縮れ、プリプリした食感の良い麺です。
スープは、少なめ背脂の下に醤油とダシの旨味とそのバランスを楽しめるもので、二郎系にも似た感じのスープです。
トッピングは、器の周囲や中央など他が見えない程のチャーシュー、もやし、青ねぎです。盛り付けが良いので見映えはしますが、普通はメンマがないのでどうも寂しいです。
トッピングは、薄めのチャーシュー4枚、もやし、青ねぎになります。普通はメンマがないので寂しい感じがします。
細麺ではありませんが好みの麺、醤油味がしっかりで旨味のあるスープ、やっぱり背脂の量の少なめが好みです。らーめん単体で690円、メンマがないので微妙な線でしょうか。

万人家中山店 肉寿し(2個)

肉寿しは、普通のご飯をチャーシューで巻いたような感じのもので、酢飯ではなくただのご飯のようです。1個70円が2個で140円のサービス、ありがとうございます。

| | コメント (0)

2020.12.13

中華飯店 保盛軒

保盛軒 五目そば

新潟市の「中華飯店 保盛軒」です。
新潟西IC近くの住宅地の中にあります。土地勘がなく、ランドマークもないため説明し難い場所になります。和食ランチが人気で前にお邪魔した「お料理 五鐡」の並びです。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側の小上がりがテーブル席に変わっています。ちょっと雰囲気のある中華料理店です。午後1時10分過ぎに着きました。6割~7割程のお客さんの入りです。
メニューは、麺類、飯類、前菜、肉料理、海鮮料理、豆腐・野菜・卵、スープ、点心、飲み物に大別されています。別にランチがあります。土日祝は提供されませんがお得な週替わりランチ、土日祝でも食べれるサービスセットがあります。Aセットは少なめ五目チャーハン・少なめラーメン・杏仁豆腐・漬物のセット、Bセットは少なめマーボー飯・少なめラーメン・杏仁豆腐・漬物のセット、Cセットは少なめチャーハン・少なめラーメン・杏仁豆腐・漬物のセットです。麺類は、什景湯麺(五目そば)、蝦仁湯麺(えびそば)、酸辣湯麺(サンラータンメン)、担々麺(タンタンメン)、豆芽湯麺(もやしそば)、素菜湯麺(タンメン)、麻婆麺(マーボーメン)、魚翅湯麺(フカヒレそば)、拉麺(ラーメン)、什景炒麺(五目あんかけ焼きそば)、蝦仁炒麺(えびあんかけ焼きそば)、牛肉炒麺(牛肉あんかけ焼きそば)、冷拌麺(冷し中華(夏季のみ))があります。セットも食べてみたいのですが、什景湯麺(五目そば)にしました。
さすが中華料理のお店です。早めに出来上がってきました。
鳳凰の模様の白い器に控えめなあんかけの五目そばです。
麺は、細めの縮れ。中華系のあんかけに馴染むものです。
スープは、醤油味の癖のないもの、とてもまろやかです。
トッピングは、五目あんかけのみです。海老、イカ、豚肉、鶉の玉子、白菜、人参、春菊、椎茸、キクラゲなどあんかけで、醤油で味付けされています。やや緩めのトロミです。
好きな醤油味の五目そばでした。もうちょっとボリューム感のある五目あんかけならと思います。なかなか楽しめましたが税込み913円、値段も中華料理店のものでした。

| | コメント (0)

2020.12.12

らあめん きばや

きばや

新潟市の「らあめん きばや」です。
西エリア、西大通り沿いのガーデンヒルズ寺尾台の1階にあります。はま寿司の向かい、ダイソーの隣になります。
食べたことのいないお店で食べようとお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。テーブル席や小上がりが結構広めで居酒屋とかダイニングなんかでも良さそうな造りで、雰囲気もなんかそんな落ち着いた感じがします。午後2時頃と遅めに着いたためか?他にお客さんはいません。お店に入ってすぐ右側に食券販売機があります。
メニューは、きばやとんこつ(細麺)、きばやらーめん(太麺)、特製味噌(太麺)、ランチセット、きばやDX、きばやにんにく、赤とんらーめん、つけとんなどがあります。追加トッピングやサイドメニューもあります。かえ玉、太めん大盛もあります。きばやとんこつ(細麺)にしました。
すぐに作り始めてもらえ、早めに出来上がってきました。

きばや きばやとんこつ

黒い器に白濁のスープ、マー油の黒で渋い仕上がりです。
麺は、細麺の縮れ。九州ラーメンのような良い食感です。
スープは、癖のない豚骨で優しく控えめな仕上がりですが、そこにマー油の香りが加わります。私的にいらないです。
トッピングは、チャーシュー、煮卵半個、キクラゲ、ねぎなどです。キクラゲの食感が良く、量もしっかりあります。
テーブル上に紅生姜と辛子高菜の壺があります。もうちょっとしょっぱさが欲しいと思っていましたが、辛子高菜でちょうど良いしょっぱさになります。そういう方法で楽しむようになっているのでしょう。かえ玉をしようかとも考えましたが、時間も遅いので今日はここまでにしておきます。
麺とキクラゲの食感が良く、辛子高菜で味を整えたり、なかなか楽しめるラーメンでした。750円も納得の線かな?

| | コメント (0)

2020.12.11

高倉町珈琲 新潟笹口店

高倉町珈琲新潟笹口店 昔懐かし昭和のナポリタンとICEカフェオレ

新潟市の「高倉町珈琲 新潟笹口店」です。
駅南エリア、東跨線橋からの笹出線と紫鳥線との間、市道沿いにあります。ケーズデンキ駐車場の一角、入口付近です。「ラーメン まっくうしゃ 笹口店」の並びになります。
ナポリタンが食べたくなり、老舗の喫茶店などいろいろ見ていたら、高倉町珈琲で食べられそうでお邪魔しました。
お店は、他の珈琲チェーン店なんかと変わらず大きなお店です。喫茶とレストランの中間の大きさのテーブルです。
午後12時30分過ぎに着きましたが、ケーズデンキ・まっくうしゃと共有の駐車場が混んでいて心配しましたが、お店は6割~7割ぐらいのお客さんの入りと大丈夫でした。
メニューは、コーヒーを中心としたドリンク、スイーツ、サラダ、軽食、期間限定など目移りする程たくさんあります。ランチとしては、パスタ、ピッツァ、ドリア、グラタン、オムライスなどどれでもいいや!ってぐらい好きなものが並んでいます。期間限定のメニューにイベリコ豚を使ったクレームカレーヌードルというつけ麺風のものもありますが、昔懐かし昭和のナポリタンとICEカフェオレにしました。
お客さんも多めですが、普通に出来上がってきました。
楕円形で深めの白いお皿に懐かし雰囲気のパスタです。
パスタは、あまり好みじゃない生パスタです。触感は良く、やや硬のゆで加減も良いが、モチモチ感が強過ぎます。
味付けは、酸味と甘味とがかなり強めになっています。このインパクトのある味付けが昔懐かし昭和なんでしょう。
具材は、ウインナー、ピーマン、マッシュルーム、しめじなどですが、玉ねぎの存在に気付きませんでした。主役的具材だと思うのですが、My昭和のナポリタンと違います。
粉チーズとタバスコが添えられています。たっぷりの粉チーズの風味とたっぷりのタバスコの辛味を楽しめました。
昔懐かし昭和のナポリタン900円、アイスカフェオレ470円、1370円のランチでした。海鮮丼が食べれるか…。

| | コメント (0)

2020.12.10

麺屋 愛心 河渡本店

愛心河渡本店 海鮮麺

新潟市の「麺屋 愛心 河渡本店」です。
東地区の河渡マーケットシティ近くにあります。河渡マーケットシティのコメリの向かい、auショップの裏です。
限定メニューの提供も多く、最近ご無沙汰気味になっていて、何か新しいメニューがあるのではとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。休日なら外にまで列んでいる時間帯ですが、列びもなく、すんなり駐車できました。
店内に3人の待ち、用紙に名前を書いて外に出て待ちます。帰るお客さんも多く、それ程待たずに店内に入れました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前に小上がり、左端にテーブル席があります。真新しく洋食でも出てきそうな綺麗なお店です。すぐに案内してもらえました。
メニューは、金色煮干し中華そば、みぞれ煮干し中華そば、岩海苔中華そば、特製香味塩そば、生姜醤油香味そばとそれらのチャーシュー麺、麻婆麺、香辣麻婆麺、海老寿久担々麺、ニラそば、野菜味噌らーめん(各種)、香辣味噌らーめん(各種)、背脂ジョニー(各種)、台湾まぜそば(各種)、期間限定の背脂煮干麻婆麺、五目海老そばがあります。他にも海鮮麺(各種)、汁なしジョニー、汁なし赤ジョニーがあります。サイドメニューや追加トッピングも豊富に用意されています。海鮮麺にしようと思いますが、4種類もあります。海鮮麺、辛蝦醤海鮮麺、海老そば、極上海鮮麺(牡蠣入り)です。スタンダードな海鮮麺にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器に具沢山の優しそうなあんかけが美味しそうです。
麺は、細く弱い縮れ。あんかけにとても良く馴染みます。
スープは、塩味のあっさりまろやか、癖のないものです。
トッピングは、海鮮あんかけです。海老・イカ・白菜・小松菜・人参・キクラゲ・椎茸など、優しい塩味の味付けです。
中華料理店の海老そばのようなものでした。塩味でなかなかまろやかに優しく仕上がっています。具材の種類がそんなに多くないのが少し残念でした。本体850円も税込みで935円、使われている具材に対して少しお高く感じました。

| | コメント (0)

2020.12.09

大みや食堂

大みや食堂 ラーメン定食

新潟市の「大みや食堂」です。
栗ノ木バイパスの東側、馬越地区の住宅地の中にあります。初代「中華の来味」のあった近くから路地に入りました。
デカ盛り人気のお店ですが、ラーメン類の提供もあります。デカ盛りはパス、ラーメンを食べようとお邪魔しました。
お店は、右側に仕切られた厨房、奥に小上がり、手前にテーブル席があります。昭和を感じさせる懐かしい雰囲気です。午後12時40分過ぎに着きました。午後1時までの営業のはずですが、半分ぐらいのお客さんの入りでその後も来ます。
メニューは、とても豊富です。そば(ラーメン)類11種、うどん類11種、日本そば類9種、御飯物9種、丼物6種、定食12種、ラーメン類セット9種があります。ラーメン類は、ラーメン、タンメン、五目そば、焼きそば、担担麺、チャーシューメン、カレーラーメン、みそラーメン、激辛ラーメン、ざるラーメン、もやしあんかけラーメンがあります。セットもいろいろありますが、定食からラーメン定食にしました。
厨房の戸を開けて注文を伝え、飲水を用意して待ちます。
待ちのお客さんも多い中、普通に出来上がってきました。
ラーメン、ライス、サラダ、奴、お新香のセットでした。
青が涼しげな器に良い意味でのシンプルなラーメンです。
麺は、やや細の縮れ。結構しっかりモチモチした麺です。
スープは、煮干しの旨味と風味の中華そば風のものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、鳴門、ワカメ、ねぎなどです。お手頃なラーメンですがしっかりしています。
ラーメン店品質の麺と煮干し出汁のスープ、トッピングもきちんとしていて、単品だと500円、今では超お手頃です。
ご飯は、平均よりもやや軟らか、とても旨味があります。
サラダは、野菜+マカロニサラダ、オレンジも付きます。
奴は、豆腐半丁ぐらいあるでしょうか?おろし生姜付き。
お新香は、キャベツの浅漬けです。もう1種欲しいです。
さすがラーメン定食です。ご飯が一般的な定食屋さんのご飯をはるかに超える量です。300円は安くはないけど、ご飯の量と旨味で、また食べたくなるでしょう。きっと。

| | コメント (0)

2020.12.08

ラーメン屋 三銃士 新松崎店

三銃士新松崎店 塩らーめん

新潟市の「ラーメン屋 三銃士 新松崎店」です。
イオン新潟東から新潟空港方向への途中、松崎のお店が並ぶ賑やかな通り沿いにあります。「麺屋十八」→「ちゃーしゅうや 武蔵 新松崎店」だった建物です。「ラーメン背脂 三銃士 新松崎店」でオープン、背脂が取れて「ラーメン屋 三銃士 新松崎店」としてリニューアルして2回目になります。
夏季に冷やし系の麺を求めてお邪魔しましたが、冷やし系の麺の提供がなくて醤油らーめんをいただきました。何か他のメニューも食べようかとみようかと思いお邪魔しました。
お店は、角から斜めに入るようになっています。奥に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、右側にテーブル席、左側に広々した小上がりがあります。ちょっと渋めの落ち着いた雰囲気です。午後12時20分過ぎに着きました。3割~4割のお客さんの入りでしょうか?今回もめちゃ空いています。
メニューは、塩らーめん、塩ちゃーしゅうめん、塩海老ワンタン麺、味玉塩らーめん、味玉塩ちゃーしゅうめん、特製塩らーめん、醤油らーめん、醤油ちゃーしゅうめん、醤油海老ワンタン麺、味玉醤油らーめん、味玉醤油ちゃーしゅうめん、特製醤油らーめん、塩つけ麺、鬼辛オロチョン、まぜそば(醤油味・塩味)などがあります。追加トッピングやサイドメニューもあります。塩味らーめんにしました。ランチタイムサービスのちゃーしゅう飯もお願いしました。
お客さんが少なく、めっちゃ早く出来上がってきました。
朱の鮮やかな器にクリームシチューのようなスープです。
麺は、細いほぼストレート。モチモチ感が強めの麺です。
スープは、塩味のこってりで、トロミがきつく感じます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎです。
麺は美味しく感じれましたが、スープの重いこってり感はきつく感じました。途中から白胡椒で味を変化させいただきました。らーめんは690円、好みじゃないとお高いです。

三銃士新松崎店 ちゃーしゅう飯

ちゃーしゆう飯は、コロコロのチャーシューがいい味付けでマヨネーズが爽やかです。ボリューム感もミニよりハーフみたいな…、通常230円がランチタイムは150円です。

| | コメント (0)

2020.12.07

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 らーめん

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
しばらく通えるぐらい多くの割引券が付いたチラシを入手したしました。早速使わせてもらおうかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。満車になっていることも多い駐車場ですが、今日は2台分だけですが空いていました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた小上がり席があります。木を基調としたラーメン店に多い、落ち着いた雰囲気のお店です。お店に入る時にちょうど帰るお客さん2組とすれ違いました。片付けを待って席に案内されました。
メニューは、らーめん、メンマらーめん、ちゃーしゅうめん、特製らーめん、G麺、がっつり G麺などがあります。G麺は、極太麺(Gokufutomen)、ガッツリ(Gattsuri)、ニンニク(Garlic)、三つGからG麺と名付けられています。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。トッピングやサイドメニューも揃っています。チラシのテイクアウトメニューに万人ブラックというメニューがあります。店内でも食べられないかスタッフに確認しましたが、テイクアウトのみでの提供とのことです。貼紙などに新しいメニュー、限定メニューを探しましたがなさそうです。らーめん+花もりどんにしました。いつもは背脂少なめでお願いするところですが、今日はオリジナルで食べてみます。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
外側が橙で内側が白い器に花盛りのチャーシュー、中央にはもやしの山、小ねぎの青が豪華さに彩りを添えています。
麺は、普通太の縮れ。プリプリとした食感の良い麺です。
スープは、背脂の下に醤油とダシの旨味とそのバランスの良さを楽しめるものですが、オリジナルだと脂っこいです。
トッピングは、薄めのチャーシュー4枚、もやし、青ねぎになります。普通はメンマがないので寂しい感じがします。
細麺ではありませんが好みの麺、醤油味がしっかりで旨味のあるスープ、充実のトッピング、オリジナルらーめんの背脂はこってり感が強めに感じました。らーめんは690円と安くはないのですが、充実の内容から今ではお手頃かも?です。

万人家中山店 花もりどん

花もりどんは、薄切りの小さなチャーシューが山盛りです。もうちょっと食べたいという時に良さそうなボリュームがあります。通常220円ですが、タイムサービスで110円での提供です。らーめんと合わせて800円とお願いし易い値段です。
今回使用した割引券は200円券、600円と超お手頃でした。
同じようなことを考えているのか?お昼時間も後半は年配の夫婦っぽいお客さんが次々とやってきていました。

| | コメント (2)

2020.12.06

支那そば めんたろう

めんたろう 麻婆麺(大盛)

新潟市の「支那そば めんたろう」です。
赤道沿いの変電所の向かい路地を入ると右側にあります。
オープン後に一度だけ行って支那そばを食べましたが、支那そば以外のメニューも食べてみようかとお邪魔しました。
お店の周りと向かいに駐車場があります。待ちが出来ても足りそうな程の駐車台数が確保できています。
お店は、奥に厨房、手前と右側に厨房向きのカウンター席、右側から回り込んだ奥に小上がりがあります。普段は手前のカウンター席で、混み合ったときに右側のカウンター席を使うようです。椅子が折りたたみのものになっています。一枚板のカウンターがちょっと違和感がありますが、馴染みやすいラーメン店の雰囲気です。午後12時50分過ぎに着きました。他にお客さんが1人とちょっと寂しい状況です。
メニューは、支那そば、チャーシューそば、豚バラチャーシューそば、メンマそば、味玉そば、岩のりそば、白ネギそば、ピリ辛ネギそば、直がけ麻婆麺、別皿麻婆麺、特製支那そばがあります。トッピングを加えたものが増え、麻婆系が追加されています。麺の大盛りは変わらず無料ですが、特盛りは有料になりました。直がけ麻婆麺(大盛)にしました。
その後、お客さんが次々と6人も来てなかなか盛況です。
男性スタッフ2人です。オープン当時よりもかなり手際が良くなったように見えます。早めに出来上がってきました。
すり鉢タイプの器に、たっぷりの麻婆が美味しそうです。
麺は、細い縮れ。麻婆ととても良く絡む食感の良い麺です。以前食べた支那そばよりも細く感じます。麺を変更したのか?違う麺を使用しているのか?は不明です。
スープは、麻婆と混じり全く不明ですが、邪魔しません。
トッピングは、麻婆豆腐とねぎです。豆板醤よりも味噌味に近い味付けです。辛味と痺れがバランス良くて強めです。
味付けは好みと少し違いますが麻婆豆腐がたっぷりで細縮れ麺と良く絡みます。なかなか楽しく汗をかきながらいただきました。大盛り可で850円、なかなかいい線かと思います。
オープン当時540円だった支那そばは630円になってます。

| | コメント (0)

2020.12.05

麺のあんまる

あんまる 肉黒醤油ラーメン

新潟市の「麺のあんまる」です。
紫鳥線沿い、国道116号線との鳥屋野交差点の近く、少し手前にあります。「手打ちそば 山都庵」だった建物です。
昨日の「らーめん あいきや」の醤油味濃いめのラーメンが美味しくて、もう少し醤油味濃いめのラーメンが食べたくなりました。食べていない醤油味濃いめのラーメンを調べていたら、あんまるに黒醤油をあったのでお邪魔しました。
お店の向かいの月極駐車場に5台分の駐車スペースが確保されています。午後12時50分過ぎに着きました。お店前の貼紙で駐車位置を確認して駐車します。1台分空いてました。
お店は、右側に厨房、左側から厨房の奥にかけ厨房向きカウンター席7席だけの小さなお店です。ずっと古くからあるかような古さを味わえるお店です。2人の待ちですが小さなお店、20分程の待って奥のカウンター席に案内されました。
メニューは、ラーメン、味噌ラーメン、黒醤油ラーメン、中華そば、辛エビ味噌ラーメン、魚辛味噌ラーメンなどがあります。追加トッピングやサイドメニューもあります。お得な半チャーハンとのセットもあります。12月限定の生姜味噌があります。小さなホワイトボードに肉ラーメン、肉味噌ラーメン、肉黒醤油ラーメンがあります。豚チャーシュー6枚、鶏チャーシュー3枚、煮玉子1個、メンマ、ねぎ、カイワレと添えられています。特製に近いもののようです。お腹も空いていて半チャーハンとのセットにしようかと悩みましたが、今だけと区別に引かれ、肉黒醤油ラーメンにしました。
すぐに作り始め、ちょっと早めに出来上がってきました。
白い器に盛られています。黒醤油との対比が面白いです。
麺は、やや細の縮れ。モチモチ感が強く、硬めの麺です。
スープは、醤油味が濃くしょっぱめ、油が多めでこってり感があります。おろし生姜を溶かすとこってり感がかなり和らぎます。途中から黒胡椒をかけて黒醤油の味を際立たせ楽しみます。県内で一番しょっぱい醤油ラーメンかも?です。
トッピングは、豚チャーシュー、鶏チャーシュー、味玉子、メンマ、カイワレ、ねぎ、おろし生姜、とても豪華です。
富山ブラックとは違う黒醤油ラーメンでしたが、富山ブラックに近いしょっぱさを楽しめました。特製のような豪華トッピングも、生姜+胡椒の味変も楽しみました。これだけ楽しめれば1080円と高いお昼も納得せざるを得ないでしょう。

| | コメント (0)

2020.12.04

らーめん あいきや

あいきや

十日町市の「らーめん あいきや」です。
妻有ショピングセンターのある賑やかな太子堂線の東寄り、原信の近くにあります。「麺屋陣丸 十日町店」→「麺日和 そらや」→「らーめんあづまや 十日町店」だった建物です。
「らーめんあづまや 十日町店」がリニューアル改名オープンしたとのことで、どんな味か楽しみにお邪魔しました。
お店は、右側奥に厨房、厨房の左側と中央に厨房向きのカウンター席、左側に壁向きのカウンター席、手前に小上がりがあります。明るく綺麗なラーメン屋さんらしい雰囲気のお店です。正午頃に着きました。半分程のお客さんの入りです。風除室の左側にシンプルな感じの食券販売機があります。
メニューは、醤油らーめん、野菜塩タンメン、野菜味噌らーめん、チャーハン、炙りチャーシュー丼、ライス、冷やし中華は✖️ランプ点灯中(夏季のみ?)、トッピング(チャーシュー・味玉・メンマ・背油・バター)、麺の大盛・特盛があります。らーめんと半チャーハンセットのセット、特製こってりらーめん、鯛塩らーめん、背油塩らーめん、つけ麺、背油つけ麺、麺の大盛無料がなくなり、背油らーめん、背油野菜塩らーめん、チャーシューを加えたメニューはトッピングで対応できるようになっています。メニュー的にはかなり絞った感じがします。好みの醤油らーめんにしました。
チャーハンの作りもあり、普通に出来上がってきました。

あいきや 醤油らーめん

白い器に濃厚な醤油色のスープ、しょっぱそうに見えます。以前は青が鮮やかな器でした。器も新調されたようです。
麺は、細縮れのやや硬め。プリプリの食感が楽しい麺です。変わらず食感の楽しい麺です。以前より細くなったかな?
スープは、たまり醤油も混じってそうな濃厚な醤油味。富山ブラックと一般的な醤油ラーメンとの中間的な醤油味です。以前のしっかりした醤油味がバージョンアップしました。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、ねぎなどです。チャーシューはしっかりした醤油味です。
食感の良いやや細麺と濃厚な醤油味のスープ、醤油味に味付けされたチャーシュー、小出の醤油味ラーメンは進化しています。なかなか楽しましたが750円、ちょっとお高いような気もします。あづまやだった時は680円で大盛りが食べられました。大盛りを食べると870円になります。半チャーハンとのセットもなくなり、大盛り好きには悲しいかな。

| | コメント (0)

2020.12.03

あら川

あら川 らーめん(大)

上越市の「あら川」です。
上越大通り沿い上越市市民プラザのすぐ近くにあります。
上越での早いお昼、あら川で食べようとお邪魔しました。
お店の看板らしいものは色が褪せたのか?白っぽく、閉店して白く塗ったようにも見えます。他にお店を表すようなものが何もありません。暖簾で営業中は判りますが、営業していない時間は準備中の表示もなく、何の建物かすら判らなくなります。普段は午後12時30分頃にスープ切れになります。待ちのお客さんの混み具合を見ながら暖簾を片付ています。
午前11時30分過ぎに着きました。暖簾が下がっています。
お店は、間口が広く奥行きがありません。中央奥に厨房があり、左右奥に配膳用の通路、その通路の手前にカウンター席があります。カウンター席だけのお店です。普通のラーメン屋さんのような大きな寸胴とかがなく、ちょっと質素な厨房です。前はラーメン屋じゃないような雰囲気です。左側に入口があり、入口寄り左側のカウンター席が食べる席で、右側のカウンター席が待機席になっています。右側の右端に冷水機があります。セルフで水を用意して中央寄りから並んで待ちます。左側カウンター席のお客さんが食べ終わって席が空くと案内してくれ、右側カウンター席から空いた席に移動します。待機の右側カウンター席は左側にスライドにします。数名のお客さんの入り、直接左側の席に案内されました。
メニューは、らーめん、らーめん(大)だけ、とてもシンプルです。らーめん(大)にしました。メニューが少ないっていうのは、変に考えなくて良いのである意味助かります。
今日もいつものおばさん2人でやってます。納得のいくよう丁寧に作っているので多少時間がかかります。スープの良い香りがするので空腹時は辛いです。待ちのお客さんも多く、急ぐ様子もなく、ちょっと待って出来上がってきました。
雷文模様の昔ながらの器に美味しそうな色のスープです。
麺は、やや細めの縮れ。表面は軟らかめですがしっかりしたコシがあります。食べ進める程に好みになっていきます。
スープは、あっさりした控えめの醤油味ですが、適度な油もあり、ダシの旨味などとのバランスの良さを楽しみます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎなどシンプルなものですが、バランス的にはいいかなと思います。
昔ながらの中華そばを食べさせてくれるお店が少なくなりましたが、少なくなったお店の中で好みの味を提供してくれるお店です。らーめん(大)が800円、普通盛りなら700円、安くはありませんが、それでも価格以上に楽しめました。

| | コメント (0)

2020.12.02

肉中華そば 赤シャモジ 桜木店

赤シャモジ 桜木店

新潟市の「肉中華そば 赤シャモジ 桜木店」です。
新新バイパス桜木ICの角、鳥屋野潟方面左側にあります。
東の「麺作 赤シャモジ」が唐揚げ屋になったかと思ったら桜木に「肉中華そば 赤シャモジ」がオープン。“麺作”が“肉中華そば”と冠を変えてのリニューアルオープンのようです。どのようなものか食べてみようかと思いお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前にファミレスのようなBOX型のテーブル席があります。ラーメンレストランとでも言えば良さそうな雰囲気の店内です。午後12時30分過ぎに着きました。10人程の待ちです。
最初は外で待ち、風除室、店内へと進みます。風除室、店内には椅子があり、順番のシールが貼られています。待ちの記入用紙もなく、順番に並んで待つシステムのようです。
風除室に入るとスタッフがメニューを持ってくれました。
メニューは、肉中華そば(醤油・塩)、中華そば(醤油・塩)、野菜中華そば(醤油・塩)、肉野菜中華そば(醤油・塩)、濃厚味玉中華そば、濃厚中華そば、濃厚肉中華そば、野菜味噌ラーメン、野菜味玉味噌ラーメン、味噌ラーメン、チャーシュー味噌ラーメン、味玉つけ麺(醤油・味噌)、つけ麺(醤油・味噌)、チャーシューつけ麺(醤油・味噌)があります。中華そばやラーメンは大盛+50円や特盛+100円ですが、つけ麺は同じ値段で麺の量を200g•300g•400gから選べます。追加トッピング、サイドメニュー、セットもあり、さらに平日のランチタイムは、お得なサイドメニューやセット、中華そばやラーメンの麺大盛無料のサービスがあります。おすすめの肉中華そば(醤油・大盛)にしました。
順調に待ちが進み、それ程待たずに席に案内されました。
スタッフも多く、それ程待たずに出来上がってきました。
運んできたスタッフが『お待たせしました。肉中華そば塩の大盛です。』的な事を言って置いていきました。『醤油のはずですが!』と言いたいところですが、順番からしても、同じ頃に入ったお客さんの注文からしても間違いなさそうです。自分の滑舌が悪かったんだろう。塩もなかなか美味しそうじゃないかと食べますが、味的には醤油、念のためと伝票を見ると醤油、スタッフが言い間違えただけのようです。

赤シャモジ桜木店 肉中華そば(醤油・大盛)

たこ唐草模様の器に麺が見えない豪華なトッピングです。
麺は、普通の太さの縮れ。メニューに18番との説明がありました。麺の硬さは普通ですが、もっちもちです。厨房とのたれ壁の暖簾にこだわりもっちもち自家製麺と書かれていますが、全くその通りの麺です。あごが疲れてきそうな程です。
スープは、醤油味のしっかりしたものです。自然な旨味が心地良いです。肉と数種の煮干しを煮出した肉の旨みと魚介の旨みのダブルスープと説明がありましたが、その通りです。表面には癖のない油が多く、最後まで熱々が楽しめます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、ねぎなどです。豚バラのトロトロチャーシューと説明がありましたが、味付けがもう少し醤油味寄りを感じたいです。
麺は好みと違いましたがモチモチ感がとても楽しく、スープは絶品と言いたいぐらい好みの味でした。骨ではなく肉だからでしょうか。トッピングも普通さが良かったように思えます。中華そばなら税別630円で10円未満切り捨てのようで税込690円、肉中華そばは税別800円で税込880円、大盛なら良い値段かも知れないけど普通盛りはお高いかな。

| | コメント (2)

2020.12.01

鶴亀食堂

鶴亀食堂

新潟市の「鶴亀食堂」です。
新潟駅前エリア、新潟中央郵便局から駅(新潟第一ホテル)方面へ、アニメイト脇の一方通行を入ると右側にあります。
新しくオープンして少し時間が経ちました。オープン直後の賑わいもそろそろ落ち着いた頃だろうとお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。食堂とラーメン屋さんの中間のような雰囲気で新しく綺麗です。午後12時30分に着きました。他にお客さんが数名、ちょっと寂しいお客さんの入りです。
メニューは、物凄く豊富です。醤油は、鶴二郎らーめん(生姜醤油)、亀二郎らーめん(こってりにんにく)、あっさり醤油らーめん、こってり醤油らーめん、岩海苔らーめん、チャーシューめん、たっぷり野菜らーめん、味玉らーめん、ネギらーめん、濃厚煮干しらーめんがあります。味噌は、越後濃厚味噌らーめん、みそチャーシューめん、味玉みそらーめん、みそバターらーめん、ネギみそらーめん、ネギみそチャーシューらーめん、鬼辛みそらーめん、旨辛濃厚タンタンめんがあります。麻婆は、麻婆麺、煮干し麻婆麺、麻婆つけ麺、麻婆焼きそば、麻婆定食、麻婆飯、麻婆豆腐があります。あんかけは、五目あんかけらーめん、五目あんかけ焼きそば、五目あんかけ飯、五目あんかけチャーハンがあります。つけ麺は、濃厚煮干しつけ麺、甘辛つけ麺、焼きそばは、焼きそば(ソース付き)、旨塩焼きそばがあります。トッピングは、チャーシュー、味玉、メンマ、辛ネギ、バター、旨辛味噌、岩海苔、野菜増し、麺大盛り(1.5玉)、ご飯大盛りがあります。飯物は、チャーハン、半チャーハン、チャーシューチャーハン、三元豚の厚切りカツ丼、カレーライス、三元豚の厚切りカツカレーライス、オムライス、まかない丼、ライス、ライス小があります。定食は、もつ煮込み定食、肉野菜炒め定食、唐揚げ定食、生姜焼き定食、レバニラ定食、とんかつ定食、餃子定食、豚キムチ定食があります。スープは、鶴亀スープ、たまごスープがあります。他にも点心、一品、おつまみ、お飲物が宴会出来るぐらいいろいろあります。セットもあります。鶴亀セット(鶴二郎らーめんor亀二郎らーめん、半チャーハン、小鉢、おつけもの、本日のデザート)、肉みそ丼セット(あっさりらーめんorこってりらーめん、肉みそ丼、小鉢、おつけもの、本日のデザート)、らーめんセット(あっさりらーめんorこってりらーめん、半チャーハン、小鉢、おつけもの、本日のデザート)、定食セットA(生姜焼き、ライス、小鉢、おつけもの、スープ、本日のデザート)、定食セットB(豚キムチ、ライス、小針 鉢、おつけもの、スープ、本日のデザート)、定食セットC(からあげ、ライス、小鉢、おつけもの、スープ、本日のデザート)の6種類、麺類は麺大盛り無料、飯類は飯大盛り無料です。セットでお腹いっぱいにならない人へのサービスでしょうか。まだあります。特製冷やし中華、ピリ辛冷やし中華、焼豚冷やし中華、冷やし担々麺があります。夏のメニューを仕舞い忘れかと思っちゃいます。生姜醤油があるのなら…、鶴亀セット(鶴二郎らーめん)にしました。
お客さんが少ないためか?早めに出来上がってきました。

鶴亀食堂 鶴亀セット(鶴二郎らーめん)

お盆にのってきました。鶴二郎らーめん、半チャーハン、小鉢、おつけもの、本日のデザートがのっています。あっ!そういうことですか!食堂のメニューの最初に書かれていたのでスタンダードなものか、特製のようなものかと思っていましたが、二郎は二郎インスパイア系の二郎でした。そんなもやし好きじゃないのに!どうしよう。食べるしかないか。
白い器に山盛りのもやしです。かなり手強そうな山です。
トッピングは、チャーシュー、キャベツ、もやし、ねぎなどです。もやしを食べ尽くし、ようやく麺が食べられます。
麺は、太い縮れ。もやしを食べている間に適度な硬さに!
スープは、生姜醤油のあっさりです。太麺には少し薄味に感じますし、もやしを食べるにはかなりの薄味に感じます。
1ヶ月分のもやしをいただきました。生姜醤油の二郎インスパイア系でしたが、こってりにんにくの方が合いそうです。単品で880円、もやしでの880円はかなりお高いしょう。
半チャーハンは、なかなか美味しくいただけました。小鉢はキャベツの明太マヨ和えみたいなもの、おつけものはキャベツの一夜漬け、本日のデザートはフルーツ味のゼリーっぽいもの、これが990円、セットはお得のような気がします。

| | コメント (0)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »