« 麺のあんまる | トップページ | ラーメン万人家 中山店 »

2020.12.06

支那そば めんたろう

めんたろう 麻婆麺(大盛)

新潟市の「支那そば めんたろう」です。
赤道沿いの変電所の向かい路地を入ると右側にあります。
オープン後に一度だけ行って支那そばを食べましたが、支那そば以外のメニューも食べてみようかとお邪魔しました。
お店の周りと向かいに駐車場があります。待ちが出来ても足りそうな程の駐車台数が確保できています。
お店は、奥に厨房、手前と右側に厨房向きのカウンター席、右側から回り込んだ奥に小上がりがあります。普段は手前のカウンター席で、混み合ったときに右側のカウンター席を使うようです。椅子が折りたたみのものになっています。一枚板のカウンターがちょっと違和感がありますが、馴染みやすいラーメン店の雰囲気です。午後12時50分過ぎに着きました。他にお客さんが1人とちょっと寂しい状況です。
メニューは、支那そば、チャーシューそば、豚バラチャーシューそば、メンマそば、味玉そば、岩のりそば、白ネギそば、ピリ辛ネギそば、直がけ麻婆麺、別皿麻婆麺、特製支那そばがあります。トッピングを加えたものが増え、麻婆系が追加されています。麺の大盛りは変わらず無料ですが、特盛りは有料になりました。直がけ麻婆麺(大盛)にしました。
その後、お客さんが次々と6人も来てなかなか盛況です。
男性スタッフ2人です。オープン当時よりもかなり手際が良くなったように見えます。早めに出来上がってきました。
すり鉢タイプの器に、たっぷりの麻婆が美味しそうです。
麺は、細い縮れ。麻婆ととても良く絡む食感の良い麺です。以前食べた支那そばよりも細く感じます。麺を変更したのか?違う麺を使用しているのか?は不明です。
スープは、麻婆と混じり全く不明ですが、邪魔しません。
トッピングは、麻婆豆腐とねぎです。豆板醤よりも味噌味に近い味付けです。辛味と痺れがバランス良くて強めです。
味付けは好みと少し違いますが麻婆豆腐がたっぷりで細縮れ麺と良く絡みます。なかなか楽しく汗をかきながらいただきました。大盛り可で850円、なかなかいい線かと思います。
オープン当時540円だった支那そばは630円になってます。

|

« 麺のあんまる | トップページ | ラーメン万人家 中山店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 麺のあんまる | トップページ | ラーメン万人家 中山店 »