« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

2021.03.31

中華料理 大南楼

大南楼

新潟市の「中華料理 大南楼」です。
県道3号線沿い、イオン新潟東~海老ヶ瀬IC間にあります。
ネットではかなりお手頃に中華を食べれそうなお店で、そのまま信用してはいけませんが、期待してお邪魔しました。
午後12時10分過ぎに着きました。お店前と隣の駐車場に駐車して良さそうです。まだ早かったためか空いています。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前から右側に小上がりがあります。奥にも座敷か何かありそうで後からのお客さんが案内されていました。庶民的な中華系食堂って雰囲気です。6割~7割ぐらいのお客さんの入りです。

大南楼 メニュー

メニューは、ラーメン、チャシューメン、マーボーメン、タンメン、ミソラーメン、ヤキソバ、モヤシソバ、五目ソバ、揚げソバ、かに玉ソバ、背骨メン、冷し中華、冷しチャーシューがあります。ご飯物も丼物から定食、カレーやトンカツ、オムライスまであります。今月の特選メニューで、肉絲湯麺(ルースータンメン)もあります。マーボーメンにしました。
賑わってますが普通の待ち時間で出来上がってきました。

大南楼 マーボーメン

外や内の雷紋が橙色の中華らしい器に盛られてきました。
表面全体がちょうど良いとろみの麻婆に覆われています。
麺は、細い縮れ。触感が心地良く適度なコシがあります。
スープは、麻婆と混じり判り難いのですがいい感じです。
トッピングは、麻婆のみ。掬い切りのような絹ごし豆腐と挽肉とニラ入り、いい感じのとろみのあんかけです。しょっぱさや甘さはやや控え気味で後に辛味がジワジワときます。
好きな細麺にちょっと控えめな味付けのようで辛味はしっかりの麻婆、ネットでは650円でしたが700円、それでもまだまだお手頃かなと思います。他のメニューも楽しみです。

| | コメント (0)

2021.03.30

ジョリーパスタ 新潟松崎店

ジョリーパスタ新潟松崎店 あさりときのこのスープ仕立て

新潟市の「ジョリーパスタ 新潟松崎店」です。
東地区、西港~ゴザレア橋線沿い、松崎のお店で賑わう通りとの交差点の角、小嶋屋総本店松崎店のアザレア橋寄りの隣にあります。駐車場は、小嶋屋総本店松崎店と共同です。
パスタが食べたくなりお得なランチをとお邪魔しました。
小嶋屋総本店松崎店との共同駐車場は、相変わらずかなりの混みですが、タイミングが良くすんなり駐車できました。
お店は、ファミレスの造りそのもので、テーブル間はそんな広めとは言えず、通路などもちょっと狭めに感じます。正午過ぎに着きました。8割~9割程のお客さんの入りです。
メニューは、季節のおすすめ、ランチ、スペチアーレ、トマトソース、クリームソース、ミートソース、ペペロンチーノ、和風、手造りピッツア、おこさまメニュー、サラダ・チャウダー、前菜、リゾット・ドリア、ワイン・ビール、ドルチェ、セットメニューに分類され、かなり多くのメニューが提供されています。季節のおすすめは、チーズフェアをやっています。1200円~1400円の価格帯です。ちょっとお高いです。ランチは、月曜日~金曜日は日毎に2品、693円と手頃なパスタが提供されます。火曜日は、あさりときのこのスープ仕立て、ナスとベーコンのトマトソースです。どちらも美味しそうですが、あさりときのこのスープ仕立てにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白く長めのお皿に盛られてきました。彩りが寂しいです。
パスタは、スパゲッティーニ。やや細のアルデンテです。
味付けは塩味、あさりときのこの味と香りを楽しめます。
具はあさりの身としめじ、とてもシンプルなパスタです。
あっさりな塩味とあさりの旨味が相性良く、シンプルですがいい組み合わせです。スープ付きで693円、お手頃です。

| | コメント (0)

2021.03.29

九州うまかもん横丁 九龍 新潟駅前店

九龍 新潟駅前店

新潟市の「九州うまかもん横丁 九龍 新潟駅前店」です。
新発田市にある同名のお店が新潟市に進出って感じです。
新潟駅前エリア、帝石ビルの裏、明石通寄りにあります。
「居酒屋 三国志」があった時に入ったことがあります。
そろそろオープンと思ったらプレオープンしていました。
お店前の看板には、博多もつ鍋、鉄鍋餃子、中津から揚げ、長浜らーめん、長崎ちゃんぽん、長崎皿うどんと書かれています。九州北部の美味しいものが食べられる居酒屋です。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きカウンター席、厨房の奥と右側にテーブル席があります。看板を見たせいか?窓がないためか?居酒屋感の強い店内に見えてきました。結構多くの卓が配置されています。午後12時30分頃に着きました。プレオープンなのに満席に近い賑わいになっています。

九龍新潟駅前店 メニュー

メニューは、豚骨の白とん、マー油豚骨の黒とん、辛味豚骨の赤とん、それらのちゃーしゅーめん、バカねぎらーめん、大バカねぎらーめんがあります。替え玉あり、ランチタイムは最初の替え玉が無料です。麺の固さは、ヤワ、フツウ、バリカタ、ハリガネから選べます。トッピングも、キクラゲ、辛子高菜、明太子、バラチャーシュー、あじ玉、バカねぎがあります。裏面には、長崎ちゃんぽん、長崎皿うどん、五目あんかけ焼そば、町中華、山形辛味噌ラーメン、野菜タンメンもあります。別に伝説の町中華黄金メニューがあります。五目あんかけチャーハン、ナポリタン、カツカレー、純レバ丼、タレカツ丼、ドカカラ定食、ミックス肉炒め定食があります。絶品‼︎町中華があります。チキンカツ丼、チキンカツ定食、チキン南蛮定食、チャーハン、麻婆飯、野菜炒め定食、もつ炒め定食、レバニラ定食、ブタカラ定食、豚肉と木耳の玉子炒め定食があります。ランチ限定メニューもあります。ミニチャーハン、ミニカレー、ミニタレカツ丼、明太飯、高菜飯、サラダボウル、かしわ飯、旨ネギ肉飯、オニオンスライスボウルがランチ価格で提供されています。いかしゅうまい、博多鉄鍋餃子もあります。基本だろう白とんにしようかとも思いましたが、好みそうな町中華にしました。
長浜ラーメンのお店ですがまだプレオープン、お客さんの混みもあり普通のラーメンの待ちで出来上がってきました。

九龍新潟駅前店 町中華

白い器に醤油色のしっかりしたスープが美味しそうです。
麺は、なかなか細めの強い縮れ。ツルツル感、プリプリ感、モチモチ感、バランスが良く、口の中が楽しくなります。
スープは、しっかりした醤油味で少しの油が浮いています。鶏ガラ中心だろう旨味と煮干し系の程良い香りがします。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門です。
長浜ラーメンのお店の器に盛られた町中華は長浜ラーメン同様に少なめに見えましたが、やっぱりちょっと少なめです。三吉屋に似たボリューム感です。長浜ラーメン以外に替え玉がないのが残念です。それでも650円と新規オープンのお店では結構お手頃と思います。次は白とんを食べようかな。

| | コメント (0)

2021.03.28

ラーメンの店 東光

東光 味噌らーめん

新潟市(旧豊栄市)の「ラーメンの店 東光」です。
北区役所の近く、葛塚の市が立つ通りの1本南側の通りにあります。以前のお店からもまあまあ近い場所になります。
久々に東光の味噌ラーメンを食べようとお邪魔しました。
一戸建てのお店で周囲に駐車場がありますが、午後12時40分過ぎと遅めの到着にも関わらず、なかなか混んでいます。
お客さんも風除室に2人、軒下に5人の待ちになっています。
すんなり進むかと思いましたが、食べ終わったお客さんが全然出てきません。30分以上待って店内に案内されました。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。板を打ち付けた古そうに見える造りは山小屋風で、なかなか渋いラーメン店の雰囲気です。
メニューは、以前食べた時からかなり変更になっています。味噌ラーメンは、味噌らーめん、味噌チャーシューめん、鬼辛味噌らーめん、特味噌らーめん、味噌らーめんW(2玉)、ミニ味噌らーめんがあります。醤油らーめんは、スープの味が4種類、あっさり醤油、こってり醤油、生姜醤油、こってり生姜醤油から選び、らーめん、ミニらーめん、たっぷり野菜らーめん、チャーシューめん、特醤油らーめんと組み合わせます。野菜たっぷり濃厚塩らーめんもあります。東光流麻婆は、醤油マーボー麺、味噌マーボー麺、煮干しマーボー麺、野菜汁なしマーボー麺、汁なしマーボー麺、酸辣湯麺があります。東光つけ麺、味噌つけ麺があります。二郎系インスパイア東光ラーメンは、麺の量が大盛りとW盛り、野菜の量は増し(300g)無料・増し増し(400g)無料・バカ増し(800g)160円、背脂の量は増し無料・増し増し無料・バカ増し無料となっています。チャーシュウ×③・メンマ・味玉・ネギと充実させたデラックス東光ラーメンもあります。トッピングやサイドメニューも充実しています。味噌らーめんにしました。
厨房の作っている様子が見えてます。中華鍋に挽肉を入れ炒め、野菜を入れて炒め、スープを入れ温め、味噌を入れて良くかき混ぜます。器にゆでた麺を入れ、タンメンのように中華鍋から野菜とスープを入れ、ゆでたキクラゲをトッピングして完成です。一度に五人分ぐらいずつ作っていますが、中華鍋の調理に結構な時間を要しています。そんな感じの作りなのでそこそこ時間がかかって出来上がってきました。
すり鉢に似た器に盛られてきました。たっぷりの野菜の上に大きめのキクラゲが何個も盛り付けられています。移転前に食べた時のような周囲に広がる味噌の香りは控えめです。
麺は、太めの縮れ強いもの、やや硬めにゆでられています。もう少し硬いと苦手な麺になりますが、違和感を感じることもなく味噌らーめんらしさを味わうことができる麺です。
スープは、サラサラした味噌汁のようなスープです。合わせ味噌の旨味がしっかりしていながら、あっさりしています。
トッピングは、挽肉・キャベツ・もやしの炒めもの、ゆでたキクラゲです。充実していますが、とてもシンプルです。
サラサラあっさりしていながら味噌味をしっかり楽しめ、程好いボリューム感もあります。味噌らーめんが800円と以前のお店から100円値上がりですが、妥当な線だと思います。

| | コメント (0)

2021.03.27

古田食堂

古田食堂

阿賀野市(旧水原町)の「古田食堂」です。
国道49号線から水原代官所方面へ向かい、第四北越銀行水原支店(第四銀行)前の路地を入った先、左側にあります。
Tenyの新潟一番サンデープラスで少し前に紹介されました。あまりに美味しそうで、食べなければとお邪魔しました。
後に判りましたが、お店先の駐車場に2台分の駐車スペースを確保していますが第四北越銀行の駐車場を利用しました。
お店は、左側に厨房、その右側に厨房向きのカウンター席、中央から右側にテーブル席があります。昭和な感じがとても好きな庶民的な雰囲気のお店です。正午過ぎに着きました。まだ、テレビの効果か満席に近い賑わいになっています。

古田食堂 メニュー

メニューは、中華そば、中華大盛り、中華中盛り、肉そば、五目そば、冷やし中華そば、みそラーメン、タンメン、焼そばなどがあります。麺類と半チャーハンをセットにしたラーメンセット、タンメンセット、みそラーメンセットもあります。うどん、定食や丼ものもいろいろあります。テレビでは上等カツ丼も紹介されていましたが、肉そばにしました。
セルフサービスの水を用意して、まあのんびりと待ちます。かなりの賑わいですが、結構早く出来上がってきました。

古田食堂 肉そば

青の模様が可愛い器に醤油色のスープが美味しそうです。
麺は、細麺の縮れ。とても食べ易いコシの好きな麺です。
スープは、醤油味のあっさり、控えめで優しいものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ねぎなどです。チャーシューは醤油味で、さらに醤油の香りが強いものです。「めん処 くら田」や閉店した「喜多方ラーメン坂内 小法師 吉田店」同様の好きなチャーシューです。
テレビ放送された時の映像を見て、スープとチャーシューが好みだろうととても楽しみにしていました。麺・スープともに想像通り、昔ながらの中華そばって感じです。そこに好きなチャーシューがたっぷり、とても楽しくいただきました。中華そばが600円で肉そばが750円、お手頃があります。
中華そばと半チャーハンのラーメンセットは800円ですが、平日のランチイムは650円で提供されます。50円で半チャーハンが食べれます。他のセットも同様です。上等カツ丼もとても美味しそうでした。またお邪魔しようと思います。

Photo_20210328081501

相方の食べた中華そばです。600円です。

| | コメント (0)

2021.03.26

中華そば 西巻流

西巻流

新潟市の「中華そば 西巻流」です。
新潟西バイパス亀貝IC~寺尾の県道44号線沿いにあります。亀貝ICから西川を渡る手前、左カーブの入りの左側です。
「中華そばと角煮飯 ラーカク家」→「和風とんこつ たまる屋 亀貝店」→「中華そば 満月 亀貝店」だった建物です。
最近オープンしたお店、食べてみようとお邪魔しました。
広めの駐車場は車も多く、しばらく待ちになりそうです。
お店は、中央から左側奥に厨房、手前と右側に厨房向きのカウンター席、その手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。椅子のある待ちスペースもあります。まだまだ新しいラーメン屋らしい雰囲気の店内です。午後12時10分過ぎに着きました。ちょうど満席で食券を購入して待つよう案内されました。お店に入ってすぐ左側に食券販売機があります。

西巻流 メニュー

メニューは、煮干し醤油らーめん、煮干し醤油ちゃーしゅうめん、中華そば、中華そばちゃーしゅう、辛味噌らーめん、辛味噌ちゃーしゅうめん、麻婆めん、つけ麺などとその大盛りがあります。サイドメニューは、ちゃーしゅう丼、卵かけご飯、ご飯とその大盛、トッピングは、チャーシュウ、メンマ、岩のりがあります。煮干し醤油らーめんにしました。
すぐに食券が回収され、少し待って席に案内されました。
サービスのゆで玉子が運ばれてきました。昨日の大江戸のゆで玉子と違って、すんなり、綺麗に剥けました。パクリ!
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。

西巻流 煮干し醤油らーめん

白い器に濃い醤油色のスープ、しょっぱそうに見えます。
麺は、細く緩い縮れ。適度なモチモチ感で食べ易いです。
スープは、醤油味のしっかりしたもので、見た目で心配していたしょっぱさは大丈夫でした。煮干し出汁をしっかり取ったものを想定していましたが、煮干しを粉砕した魚粉が大量に使われています。煮干しラーメンというより魚粉ラーメンです。煮干し魚粉の独特なエグ味も結構効かせています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、カイワレ、鳴門、ねぎなどシンプルですが彩りもあります。魚粉が強烈です。
麺はまあまあ好みで、スープも元は良さそうですが魚粉が強烈で、トッピングもまあまあいい感じのラーメンでしたが、鰹節はトッピングとしてありと思いますが、煮干しは出汁を取ったら取り除くものと思っているので、好みとは違う魚粉ラーメンでした。750円とまあまあ納得?のお高めです。

| | コメント (0)

2021.03.25

大江戸 県庁前店

大江戸県庁前店 焼きそば(大)

新潟市の「大江戸 県庁前店」です。
県庁の近く、国道116号線と県道51号笹出線の間、市道沿いにあります。ダイソー出来島店と駐車場を共有しています。
新潟市内の昼食、焼きそばが食べたくてお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、その手前と厨房の左側に厨房向きのカウンター席、中央から左側にテーブル席があります。広々して席数も多く、明るく・綺麗な・和風食堂のような雰囲気のお店です。正午過ぎに着きました。ダイソーと共同駐車場は空きもありましたが、お店の中は満席に違い賑わいです。
メニューは、醤油ラーメン、醤油チャーシューメン、味噌ラーメン、味噌チャーシューメン、味噌タンメン、塩タンメン、冷やし中華、冷やし中華チャーシュー、焼きそば、炒飯があります。全ての麺類が大盛りや特盛りも選べます。サイドメニューもライス(小・並・大)、おにぎり(梅・鮭・天かす)、ミニ自家製カレー、ミニチャーシュー丼、まかない丼、小盛炒飯などがあります。平日限定で日替小丼も提供されています。予定していた焼きそば(大)にしました。
レジの近くにゆで玉子、塩や小皿が置かれています。双子卵中心の大きなサイズのものです。自己申告制清算です。古町本店の石門子みたいで懐かしいです。食べながら待ちます。写真を撮ろうとしましたが、皮が綺麗に剥けずにあまりにも凸凹、写真が汚くなりそうで写真の撮影はパスしました。
賑わいもあって?そこそこ待って出来上がってきました。
焼きそば(大)とスープがいっしょに運ばれてきました。
本店のスープは青物でしたが、ねぎのみとシンプルです。
白い深みのある器に盛られてきました。浅い丼っぽい器は普通盛りと同じデザインですが、ひと回り大きめの器です。
麺は、極細の弱い縮です。大江戸の特徴の長~い麺です。
味付けは、ソースと醤油の中間のようです。麺とのバランスも良く好みの味付けですが、濃いめの味は飽きがきます。
豚肉、キャベツ、もやし、玉ねぎ、人参、などといっしょに炒められていて、その上に海苔、紅生姜がのっています。
好みの麺と味付けの焼きそばも大盛りだと終盤飽きがきました。具沢山でボリュームもあり、ゆで玉子か大盛りかどちらかが不要。焼きそば(大)990円とゆで玉子70円、合計1060円の豪華ランチでしてた。また食べたくなるでしょう。

| | コメント (0)

2021.03.24

くら寿司 新潟松崎店

新潟市の「くら寿司 新潟松崎店」です。
新潟西港~ゴザレア橋線沿いにあります。河渡マーケットシティからゴザレア橋方面へ向かう途中、左側に見えます。
手軽にお寿司とラーメンを食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。駐車場が混んでいます。
お店は、チェーン店の回転寿司そのものです。カウンター席とテーブル席がありますが、最近の回転寿司らしくテーブル席が多めです。家族連れが利用し易い造りになってます。
入口にあるタッチパネル式の端末で人数や席の希望を入れると番号が書かれた紙がプリントアウトされます。入口近くの待ちスペースには2人の待ち、ほんの少しの待ちで順番が…、別の端末に先程の番号で呼ばれます。席を書いた紙をプリントアウトし、極小さなおしぼりを持って席へ移動します。
通常の高さにお皿が蓋付きトレーで回るレーンがあり、その上に注文したものが配膳される高速レーンがあります。高速レーンは、注文した席で止まるのでとても安心できます。通常レーンはまれに寿司が回ってきますが、食べたいものはなかなか回ってきません。注文は席毎のタッチ式端末で出来るようになっています。小さくて遠くてちょっと不便です。
メニューは、通常メニューもありますがランチもあります。くらランチという名前で旬の海鮮丼、人気にぎり、えび天と季節の天丼、ミックスフライ丼のいずれかとあおさ入り赤だしか茶碗蒸しをセットした税別500円のもの、きつねうどんか追いかつお醤油らーめんをセットした税別700円のものあります。牛カルビ丼がミックスフライ丼に戻ってます。今回は、旬の海鮮丼+追いかつお醤油らーめんにしました。
この前は混みもあってかなり待ちましたが、今回は回っている寿司を見ていると、飽きる前に出来上がってきました。

くら寿司新潟松崎店 くらランチ(旬の海鮮丼)

旬の海鮮丼は、ハマチのさいの目切りとネギトロを和えたようなものにイクラとウニがのります。ご飯茶碗と丼ぶり物の中間的なボリュームです。山葵と醤油をかけ味わいます。

くら寿司新潟松崎店 くらランチ(追いかつお醤油らーめん)

追いかつお醤油らーめんは、こちらも普通のラーメンの2/3ぐらいのボリューム感です。鰹節が別袋で提供されます。
麺は、少し太めの弱い縮れ。柔らかそうでモチモチです。
スープは、醤油味で鰹の香りと旨味が心地良いものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉1/3、ねぎ、袋入りで提供の鰹節などです。思った以上に楽しめました。
麺はそれ程ではありませんが、スープはなかなか美味しく、トッピングもまあまあ充実、バランスの取れたものでした。海鮮丼とラーメンとで、なかなかのボリュームになりした。相性はどうか?てますが、770円のセットはお手頃です。

くら寿司新潟松崎店 生しらす軍艦

くら寿司新潟松崎店 生桜えび軍艦

どうしても美味しそうで、生しらす軍艦と生桜えび軍艦、納豆軍艦をいただきました。合計1100円のお昼でした。

| | コメント (0)

2021.03.23

青島ラーメン司菜 ときめき

青島司菜ときめき ラーメン(大盛)

新潟市の「青島ラーメン司菜 ときめき」です。
新潟万代島エリアです。佐渡汽船の手前の右側にあります。朱鷺メッセ向かいのときめきラーメン万代島の一店です。
生姜醤油ラーメンが食べたくなり青島にお邪魔しました。
朱鷺メッセでのイベントが開催された時には並ぶことも多い駐車場ですが、普段はガラガラ、1時間無料なのでラーメンを食べるには十分です。ときめきラーメン万代島に近いD駐車場に車を入れます。いつもより結構多めの駐車状況です。
長屋のような建物に8店のお店スペースがあり、開設時には賑わってましたが今はスカスカです。青島に近いスペースに駐車し、お店の前まで移動します。「青島ラーメン司菜 ときめき」と「中華 丸美」があり、2店とも営業中です。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。何卓かあったテーブルですが今は1卓のみ設置しています。残りのスペースには椅子が置かれ、待ちのお客さんが座って待てるようになっています。まあまあ落ち着きのあるラーメン屋さんらしい雰囲気のお店です。以前は2人のスタッフでしたが、ここのところしばらくは1人のスタッフが続いています。午後12時30分頃に着きました。心配した待ちはありませんが、ほぼ満席に近い賑わいです。お店に入ったすぐ、左側の手前に食券販売機があります。
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、その大盛りと好きな1つのスープのお店です。麺、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻みねぎ、海苔が増量できます。トッピングを加えて好きなラーメンに仕上げられます。今日は、シンプルにいきましょう。My基本のラーメン(大盛)にしました。
カウンター席に空きがありますが、待ちの椅子で待つよう案内されました。作っている途中のラーメンを配膳し、カウンター席の食器を下げ、良く拭いてから席に案内されました。このご時世、いろいろと考えていることに関心しました。
食券を渡すと作り始め、結構早く出来上がってきました。
鳳凰の模様の白い器に醤油色のスープが美味しそうです。
黒胡椒を挽きながらかけます。黒胡椒のいい香りと生姜のいい香りが混じります。絶妙な香りで食欲が増し増しです。
麺は、普通の太さ、普通の縮れ、特徴はありませんが、ツルツル感、プリプリ感、モチモチ感、バランス良い麺です。
スープは、見た通り醤油のしっかりした旨みにダシの旨みが加わり、生姜と胡椒の風味が全体を引き締めてくれます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ほうれん草、ねぎなどです。基本だけでも十分充実しています。
青島は、どのお店でもある程度の品質なので安心して食べることができます。普通そうで高品質の麺、醤油と生姜でしっかり&爽やかに仕上がったスープ、黒胡椒を挽いて香りも楽しめます。標準的なラーメンで800円とお高いですが、プチチャーシューメンと考えれば納得。大盛りが850円でお高い感覚がなくなります。時々食べたくなるラーメンです。

| | コメント (0)

2021.03.22

塚田そば店

塚田そば店 大盛天玉中か

上越市の「塚田そば店」です。
直江津地区の関川左岸の道路沿いにあります。新潟労災病院のちょっとだけ河口寄り、JR信越本線の踏切の手前です。
「つかそば」の愛称で地元のお客さんに親しまれている駅の立ち食いそば屋のようなそばとうどんが中心のお店です。
たまにはお手頃なお昼にしようと久々にお邪魔しました。
正午過ぎの到着、30台程の駐車場は結構賑わっています。
お店は、右側に厨房、奥に窓向きのカウンター席、中央にテーブル席、左側に小上がりがあります。社員食堂っぽい雰囲気です。入ってすぐ右側に食券販売機があります。購入した食券を厨房前のカウンターに出して作ってもらうようになっています。高速道路PA/SAにある軽食コーナーと同じようなシステムです。お客さんの出入りが多く、この時間は、6割~7割ぐらいの席にお客さんが座っています。
メニューは、かけ、玉子、天ぷら、天玉、わかめ、山菜、芽かぶなどそば/うどんのようにトッピングと麺を組み合わせるものですが、麺がそば/うどんの他に中かを選べるようになっています。中華ではなく中かと書かれています。わかめと山菜は、追加トッピングで単独で加えられるようにもなっています。お腹が空いてます。大盛天玉中かにしました。
食券を出し、冷水機からセルフサービスの水を用意し、作る様子を見ながら待ちます。麺をゆで、器に移し、温かいつゆをかけます。その上に生玉子、天ぷら、ねぎを次々とのせて完成します。とてもとても早めに出来上がってきました。
立ち食いそばの器です。立ち食いそばの仕上がりです。良ーく見ると麺の色が黄色いです。そして少しだけ細いです。
麺は、やや細めの縮れ。コシはちょっと弱めのものですが、秋田県大曲や中仙地区で良く食べたうー麺に似ています。
スープは、って言うより普通のおそばのつゆそのものです。ラーメンスープのバリエーションとしてありかと思います。
麺との相性は全然良いのですが、ラーメンというよりそばを食べているような感じです。しょっぱさは控え気味です。
トッピングは、かき揚げと生玉子、ねぎです。オリジナルを楽しみ、生玉子の甘い優しい味を絡ませて楽しみ、スープを吸わせたかき揚げを楽しみ、最後にねぎの風味が立ったスープというか?そばつゆ?をゴクリゴクリと飲み干します。
たっぷりと楽しませていただきました。ラーメンかどうかはラーメンでいいと思います。ラーメンを蕎麦のように楽しみました。並盛りが320円、大盛りが440円です。お手頃!

| | コメント (2)

2021.03.21

ラーメン亭 一兆 コメリ店

一兆コメリ店 らーめん

新潟市の「ラーメン亭 一兆 コメリ店」です。
東地区にある河渡マーケットシティの駐車場内にあります。
「リンガーハット 新潟河渡店」の並び、隣になります。
だるまやグループ割引券を使う第五弾でお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、その手前と中央に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。手前最左側に個室風な小上がりもあります。木の質感がロッジのような雰囲気です。午後12時50分過ぎに着きました。10人~15人程の待ち、用紙に名前を書いて、まずは外での待ちになります。
15分程の待ちで席に案内されました。入口近くにある保温庫からセルフサービスのおしぼりを持って席に移動します。
メニューは、味噌、煮干醤油、つけめんの3味になります。味噌は、みそ、味玉みそ、みそめんま、みそバター、みそコーン、みそ白ねぎ、みそ青ねぎ、みそちゃーしゅう、全のせみそがあります。煮干醤油は、らーめん、味玉らーめん、白ねぎらーめん、青ねぎらーめん、野菜らーめん、めんまらーめん、岩のりらーめん、ちやーしゅうめん、全のせらーめんがあります。麺の量は、中盛、大盛、特盛にもできます。野菜増しやちゃーしゅう増しができます。つけめんは、つけめん、野菜つけめん、肉つけめんがあります。ひやもり・あつもりが選べます。麺の量は、並盛が250gで中盛(312g)、大盛(375g)、特盛(500g)にもできます。トッピングの追加やサイドメニューも豊富に用意されています。他にkidsらーめんもあります。最も基本的ならーめんにしました。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
青の雷紋の白い器に煮干系らしい佇まいのラーメンです。
麺は、普通の太さの縮れ。モチモチ感がかなり強いです。
スープは、醤油味のあっさりしたものです。煮干しの香りと旨味が強過ぎることもなく、とてもいいバランス感です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、鳴門、海苔、ねぎ、青ねぎなど、なかなか充実した仕上がりです。
黒埼でオープンした当時は、モチモチ感の強い麺が珍しく、輪ゴムのような麺と表現されていましたが、今ではモチモチ感の強い麺が当たり前になり、以前のような違和感はなくなりました。それでも好みとは違っています。チャーシューも塩味っぽい味付けで苦手です。それでもスープが美味しくて救われます。700円と充実のトッピングを考えるといい線かなと思います。サービス券で500円、ありがたいです。

| | コメント (0)

2021.03.20

丼どん亭

丼どん亭

新潟市(旧横越村)の「丼どん亭」です。
県道4号線沿い、江南区の横越出張所の向かいにあります。「横浜家系ラーメン のぶ家」の並び、南側になります。
海鮮丼の美味しそうなお店を探していたらヒットしました。
美味しそうな丼が多く、食べてみようとお邪魔しました。
建物は、パン屋さんと丼どん亭の2店舗が入った建物です。ゆったり遅く出掛け、午後12時ま50分過ぎに着きました。建物で共有の駐車場ですが、それ程の混みはありません。
お店は、左側に厨房、中央寄りに厨房向きのカウンター席、右側に小上がりがあります。和?洋?も似合う雰囲気です。7割~8割のお客さんの入り、心配した混みはありません。
メニューは、天丼、海老えび天丼、大海老天丼、親子丼、かつ丼、タレかつ丼、かつカレー丼、チキンカレー丼、豚生姜焼き丼、首領丼、海鮮丼、サーモンチーズ丼、マグロの漬け丼、ハマチ丼、真鯛、サーモン、ハマチ丼があります。いずれも小鉢、お新香、味噌汁つきです。味噌汁をねぎ拉麺に変更するねぎ拉麺セット、ドリンクセットなど加えられます。
丼スパゲッティもあります。茄子とベーコンのトマトソース、アマトリチャーナ、海老のアラビアータ、ポンゴレビアンコ、ボンゴレロッソ、タラコと海苔、ナポリタン、和風醤油焼きスパ、海老とアサリのトマトクリームがあります。ナポリタンは、特別増量サービスがあります。ノーマルサイズ(170g)の他、ダブルサイズ(340g)、トリプルサイズ(510g)もあります。ナポリタンのみの取り分けはサービスが適用されません。海鮮丼+ねぎ拉麺セットにしました。
賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。

丼どん亭 海鮮丼+ねぎ拉麺セット

小さめのお盆に大きな器の海鮮丼などがのってきました。

丼どん亭 海鮮丼

海鮮丼は、黒く厚手の器に盛られています。結構ずっしりとした重さがあります。海鮮と卵焼きです。海鮮は上品そうな薄めの切り方で、6種類もの海鮮で量としては十分です。

丼どん亭 ねぎ拉麺セット

ねぎ拉麺は、つけ麺のつけ汁の器のような感じの器です。
麺は、細い縮れ。しっかりしたモチモチ感のある麺です。
スープは、お吸物のような塩味のあっさり、ラーメンとしてはかなり薄味ですが、お吸物としてはちょうど良いです。
トッピングは、細切りのねぎだけです。お吸物と考えればごちゃごちゃしてなくて、この方が良いのかもしれません。
細縮れの心地良い麺とあっさりした薄塩味スープ、トッピングはねぎだけと味噌汁代わりにしては良いお吸物でした。
海鮮丼は1300円とちょっとお高め、ねぎ拉麺セットは260円(単品注文320円)、合計1560円のランチでした。

| | コメント (0)

2021.03.19

食堂 一竜

一竜

新潟市の「食堂 一竜」です。
じゅんさい池と新潟空港の中間辺り、住宅地の中にひっそりとあります。過去にランチを食べた「葵寿司」近くです。
ネットを見ていたらお手頃な食堂がありお邪魔しました。
お店前に3台分の駐車スペースがありますが、混んでいたら駐車できるか心配していました。午後12時30分過ぎに到着、ちょうど帰りで出る車があり、すんなり駐車できました。
お店は、右側に厨房、中央と手前に厨房向きカウンター席、左側に小上がりがあります。和食系の庶民的食堂って雰囲気です。他に2組のお客さんとお昼にしては少し静かです。

一竜 メニュー

メニューは、食堂らしく麺類、丼物・飯物・定食があります。麺類も豊富で、ラーメン、しお、みそ、チャーシュウメン、しおチャーシュウ、みそチャーシュウ、タンメン、みそタンメン、もやし、もやしチャーシュウ、広東メン、マーボメン、リュウメン、リュウメンチャーシュウ、ソースやきそば、上海やきそば、五目やきそば、アゲやきそばなどがあります。いろいろと食べてみたいのですが、ラーメンにしました。
セルフサービスの水を用意して待ちます。前に子供連れの祖父って感じでしょうか、オムライスの注文で厨房が落ち着くまで時間がかかり、少し遅めに出来上がってきました。

一竜 ラーメン

双喜紋と龍の模様の入った器に盛られてきました。球体を半分にしたような形状で、なかなかの量が入りそうな器です。器はかなりの量が入りますが、シンプルなラーメンです。
麺は、細麺で細かく弱い縮れが、モチモチ感が強めです。
スープは、新潟あっさり醤油らしい醤油味のあっさりしたもので、いかにも食堂のラーメンって感じの仕上がりです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎ、簡素です。
ちょっとシンプル過ぎないかって感じのトッピングですが、麺もスープも好みで、量も普通にあります。500円、ワンコインでこの品質はなかなかでしょう。ご馳走様でした。
他メニューもかなりお手頃、食べてみたいと思います。

| | コメント (0)

2021.03.18

らーめん 麺や真玄 弁天橋通店

真玄弁天橋通店 海老×豚骨塩らぁ麺

新潟市の「らーめん 麺や真玄 弁天橋通店」です。
弁天橋通り沿い「らーめん 麺や来味 弁天橋通店」跡です。
最新の新潟情報にラーメンの特集があり、サービス券も…、早速使わせてもらおうかと麺や真玄にお邪魔しました。
屋外と建物の1階に駐車場があり、建物の北寄りに階段があります。階段を登った2階にお店があります。お店の入口を入ってすぐ右側にまあまあ広さで待ちスペースがあり、用紙に名前を書いて待つシステムです。午後12時30分過ぎに着きました。4人の待ち、5分程の待ちで席に案内されました。
お店は、奥行きがあり、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側に大きな窓から弁天橋通りを見下ろせるテーブル席があります。今風のラーメンダイニングとでも言った方が良さそうな雰囲気の明るいラーメン屋さんです。
メニューは、らぁ麺各種、和え麺各種、つけ麺各種、トッピング、セットご飯、餃子・つまみ、ドリンクに分類されています。らぁ麺各種は、極み煮干しらぁ麺、昭和中華そば、濃淡醤油らぁ麺、濃淡塩らぁ麺、煮干し背脂らぁ麺、背脂みそらぁ麺、みそバターらぁ麺、辛みそらぁ麺、赤辛みそらぁ麺、濃厚海老みそらぁ麺、香味豚骨らぁ麺、担々麺、フォルマッジョ塩、お子様らぁ麺があります。和え麺各種は、追い飯・追い麺が無料で、油そば、赤辛油そば、油そば和え麺、油そば肉味噌和え麺、煮干し和え麺、海老和え麺、辛みそ和え麺、汁なし担々麺、汁なし担々麺花椒のしびれがあります。つけ麺各種は、冷盛麺/温盛麺、追い飯or追い麺無料・卓上ポット割スープあります。との説明的からです。つけ麺、ゆずつけ麺、辛つけ麺、濃淡醤油つけ麺、ジンジャー醤油つけ麺、塩つけ麺、濃厚魚介豚骨つけ麺、濃厚海老つけ麺、トマトチーズつけ麺、冷やし細つけ麺、冷やし辛細つけ麺があります。麺類全品が大盛:1.5玉、特盛:2玉が無料(お子様らぁ麺を除く)です。トッピングやサイドメニューも豊富です。他にも期間限定で、海老×豚骨塩らぁ麺、胡麻みそつけ麺があります。新潟情報に掲載されていた内容を参考に決めていました。海老×豚骨塩らぁ麺にしました。
いつもはかなり出来上がりの早いお店ですが、混みとタイミングなんでしょう。そこそこ待って出来上がってきました。
白い器に担々麺のような色のスープ、まろやかそうです。
桜海老を焼いているのか?海老の香りがとても濃厚です。
麺は、細ストレート。九州ラーメンのやや太い感じです。
スープは、豚骨らしいまろやかなものですが、しょっぱさがまるでありません。醤油とか塩とか味噌とかいう以前のものです。新潟市のにいがた流ちょいしお生活の一環なのか?
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、桜海老、ねぎなどです。チャーシューとメンマだけが味付きです。
カウンターには胡椒と唐辛子だけ、塩や醤油はありません。それでもなんとか食べきりました。通常800円が新潟情報の割引きで700円、味なしのラーメン、とても残念でした。

| | コメント (0)

2021.03.17

酒肴宴 ばいたりや

ばいたりや

新潟市の「酒肴宴 ばいたりや」です。
新潟駅前エリアの新潟中央郵便局裏周辺、おにぎり屋さんのにぎり米の裏、ちょっと斜めっぽい路地沿いにあります。
お手頃にお蕎麦のランチが食べれそうでお邪魔しました。
お店は、居酒屋らしく入口で靴を脱ぎ入りるスタイルです。左側の壁が扉付きの下駄箱になっていました。右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側を進んだ先に広いスペースがあり、4人が座れる卓が4卓あります。2卓が掘りごたつ風に足が楽なタイプです。ほぼほぼ庶民的な居酒屋です。午後12時30分過ぎ、他にお客さんが1組と空いています。
メニューは、冷そばと温そばがあります。冷そばは、ざるそば、小ざる(夜のみ)、天ざる、たぬきそば、おろし天ぷらそば、とろろ天ざるそば、とろろそば、辛味おろしそば、梅そば、鴨せいろがあります。温そばは、かけそば、天ぷらそば、たぬきそば、とろろ天ぷらそば、とろろそば、鴨南蛮そば、蕎麦焼きそばがあります。ランチは、ばいたりやのそば定食があります。蕎麦と子丼、おしんこの組み合わせです。蕎麦はざる蕎麦・かけ蕎麦(冬季のみ)から選択、小丼は海老野菜天丼・とりかつ丼・カレーライスから選択になります。税込み770円です。蕎麦大盛り+270円、ご飯大盛り+110円ですが、水曜日と金曜日は蕎麦大盛りかご飯大盛りが無料サービスです。かなりお得感があります。ばいたりやのそば定食(ざるそば(大盛)+とりかつ丼)にしました。
すぐに作り始めていますがとりかつを揚げている音がして、空いていますが普通の待ち時間で出来上がってきました。

ばいたりや ばいたりやのそば定食(ざるそば(大盛)+とりかつ丼)

そば、そばつゆ、薬味、とりかつ丼、おしんこが意外と小振りなお盆で運ばれてきました。そば湯はポット入りです。

ばいたりや ざるそば アップ

そばは、極細です。食べ易く、いい感じのコシもあります。お店の入口近くに十割そばと書かれた幟が立っていました。二八そばも好きなんで拘りませんが、ちょっと嬉しいかな。そばの量ですが大盛りで普通のそばより多めでしょうか。
つゆは、標準的なもの。癖はなく、極細そばに合います。
薬味は、ねぎと山葵です。最初にそばだけを食べ、そばの香りを楽しみます。次に軽くつゆに浸け、つゆを味わいます。最後にねぎと山葵を加え、全体のバランスを楽しみます。
卓上のポットからそば湯を入れ、スープ代わりにします。
とりかつ丼は、大きめで薄いとりかつが3枚ものっています。ご飯の量も小丼との想定より多く、ちゃんとしています。
極細の好みのそばは質・量ともに良く、意外としっかりしたとりかつ丼、そば湯がもっと熱々だと良かったのに…と少し残念でしたが770円、満足+満足なランチでした。

| | コメント (0)

2021.03.16

中華そば ふじの イオン新潟南店

ふじのイオン新潟南店 九条ねぎ背脂醤油らーめん

新潟市の「中華そば ふじの イオン新潟南店」です。
国道49号線沿い、イオンモール新潟南の3階、フードコートにあります。他にも「越後秘蔵麺 無尽蔵」•「麻婆 たまる屋」•「リンガーハット」や「海鮮丼 富寿し」もあります。1階のレストラン街には「ラーメン亭 吉相」もあります。
新潟情報に割引券があったので食べようとお邪魔ました。
フードコートは新潟でもかなり広い方で、フロアに適度な感覚でテーブルが配置され、セルフサービスの冷水機やごみ箱が所々に設置されています。飛沫防止パネルもあります。
メニューは、中華そば、ちゃーしゅうめん、野菜味噌らーめん、野菜味噌ちゃーしゅう、味噌担々そば、味噌担々ちゃーしゅう、つけそば、野菜つけそば、お子様らーめんがあります。つけそばの盛りは、並250g、中盛300g、大盛400g、特盛450gも対応可能、冷盛り・熱盛りができます。追加トッピングやサイドメニューも豊富です。平日のランチタイム限定のセットメニューも豊富です。3月下旬販売終了の初代野菜味噌らーめん、初代野菜味噌らーめん黒、野菜らーめん赤もあります。注文カウンター付近では確認できませんでしたが、新潟情報で紹介の九条ねぎ背脂醤油らーめんにしました。
小型の呼出端末が渡されます。席で出来上がりを待ちます。お昼時で賑わっていますが普通に出来上がってきました。
白い器に背脂で白いスープ、九条ねぎの緑が彩り良いです。
麺は、太めの縮れ。場所柄か?モチモチ感も強過ぎません。
スープは、醤油味の旨味があり、あっさり・しっかりしたものです。中華そば風でその上に癖のない背脂がのります。
トッピングは、味玉半個、メンマ、海苔、もやし、九条ねぎなどです。チャーシュー系がないのが不自然に感じます。
癖のない背脂でホッとしました。たっぷりの九条ねぎと思ったら下半分はもやし、チャーシュー類もなし、健康的なラーメンかも知れませんが、ちょっと寂しいです。929円とかなりお高いラーメンなのに残念でした。割引券で100円引きでもまだまだお高いような、九条ねぎってお高いです。

| | コメント (0)

2021.03.15

ちゃーしゅうや武蔵 笹口店

武蔵笹口店 つけめん(中盛)

新潟市の「ちゃーしゅうや武蔵 笹口店」です。
東跨線橋から笹出線を超えたTSUTAYAの隣にあります。
だるまやグループ割引券を使う第四弾でお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、中央に長いテーブルを使ったカウンター席、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。木をふんだんに使ったラーメン屋さんによくある造りです。午後12時20分過ぎに着きました。10人弱の待ちと賑わっています。店外・店内と待ち、20分程で席に案内されました。
メニューは、らーめん、ちゃーしゅうめん、からし味噌らーめん、からし味噌ちゃーしゅうめん、つけめん、ちゃーしゅうつけめん、辛つけめん、キッズらーめんがあります。全ての麺が中盛無料になっています。他に辛味噌麻婆麺と野菜味噌らーめんがあります。麺類はすべてが中盛まで無料です。食べていないものの中からつけめん(中盛)にしました。
賑わってますが、普通の待ちで出来上がってきました。
麺、つけ汁とも青が綺麗に映える器に盛られてきました。
麺は、太い縮れ。平打ちっぽいモチモチ感の強い麺です。
つけ汁は、醤油味が濃いめですがあっさりした感じです。
トッピングは、すべてつけ汁側で、チャーシュー、メンマ、味玉半個、水菜、もやし、海苔、魚粉、ねぎと充実です。
麺を食べ終わり、結構上質なスープ割りも楽しみました。
中盛まで無料ってことで中盛にしたしたが、トッピングの充実もあって、中盛にしなくても良かったかな?ってボリューム感でした。830円でもまあまあ納得かなって感じですが、
割引券の利用で200円引きの630円です。助かりました。

| | コメント (0)

2021.03.14

本鮪丼 なかばやし

なかばやし

新潟市(旧亀田町)の「本鮪丼 なかばやし」です。
県道586号線(たぶん旧国道49号線?)袋津交差点の近く、交差点からほんの少し横越寄りにあります。
ネットで地図を見ていたなかなか美味しそうな写真が掲載されていたので、食べてみようとお邪魔しました。
午後1時20分頃に着きました。駐車場は満車ですが、お店脇の道路が行き止まりで、そこに路駐しました。お店の入口まで行くと名前と人数と電話番号を書く用紙があります。それらを書いて車の中で待ちます。10組近い待ちでしょうか。30分ぐらい待って電話での案内がありお店の中に入ります。
お店は、奥と左側に厨房、中央に左側の厨房向きカウンター席、右側にテーブル席があります。木の板を打ち付けた内装の店内は、木の質感がそのままで海鮮のお店というよりも、ラーメン屋さんでもいいような雰囲気の明るいお店です。
メニューは、本鮪丼物とまぐろ増し丼の2種類だけで、本日のトッピング(海鮮)を加えられます。今日は、サーモン、甲イカ、ハマチがあります。まぐろ増し丼にしました。
ご飯の量も調節できるようですが、普通盛りにしました。
お店に入るまではかなりの待ちでしたが、お店に入ってからはそれ程でもなく、普通の待ちで出来上がってきました。

なかばやし まぐろ増し丼

本鮪丼、ご飯、味噌汁、醤油皿となかなかシンプルです。

なかばやし まぐろ増し丼 アップ

本鮪丼のご飯は酢飯で、大トロ、中トロ、赤身、ネギトロ、厚焼き玉子が盛り付けられています。冷凍されてない本鮪の美味しさは見事です。鮪を存分に楽しめる本鮪丼でした。
本鮪丼が1100円でまぐろ増し丼は1500円、お手頃かも?

| | コメント (0)

2021.03.13

大衆食事処 味の八珍亭

八珍亭 特製みそラーメン

新潟市(旧巻町)の「大衆食事処 味の八珍亭」です。
新潟寺泊線沿い、新潟市街から上堰潟公園入口を過ぎた先、農家が並ぶ道の右側にあります。目立つ看板があります。
最近食べていない八珍亭で食べようかとお邪魔しました。
駐車場はお店前にありますが、お昼時は結構混んでいます。西に40m程にも駐車場があります。お店前が混んでいるので西の駐車場に移動しようと思ったらちょうど空きました。
お店は、左側奥に厨房、厨房手前にカウンター席、中央に大広間のような広い小上がり、その手前にテーブル席、右側に個室の座敷があります。お店に入ったところに待ち用の椅子もあります。広~い定食屋さんのような雰囲気のお店です。午後1時10分過ぎに着きました。10人程の待ちと結構賑わっています。広いお店、それ程待たず席に案内されました。
メニューは、麺類、丼物、定食、洋食系のほか、ドリンクバーまであります。麺類は、ラーメン、チャーシューメン、ラーメンセット、タンメン、五目うま煮そば、もやしラーメン、塩バターラーメン、カレーラーメン、担々麺、特製みそラーメン、特製ネギみそラーメン、特製みそチャーシューメン、特製ネギみそチャーシューメン、特製みそコーン、柿大将ラーメン(味玉付、背脂)、冷し中華(夏季のみ)があります。特製みそラーメンにしました。中太麺や細麺も食べましたが、標準の太麺でいきます。餃子もお願いしました。
土曜日の混みは凄く、結構待って出来上がってきました。
派手な模様の黒い器にたっぷり野菜の山が聳えています。
まずはたっぷりの野菜の下の方、スープに馴染んだ辺りを食べます。次にスープに馴染んで落ち着いた麺を食べます。
麺は、太く、丸く、ゆったり大きな縮れ。ちょっと細いうどんのようです。モチモチ感の強い苦手な麺ですが、変な硬さもなく、スープとの相性も良く、嫌いになれない麺です。
スープは、濃いめの味噌味ですが、普通のしょっぱさでやや甘めに感じます。余計なコッテリ感や油っこさもなく、太い麺や野菜に良く絡みます。ニンニクが効いての旨味です。
トッピングは、挽肉・もやし・キャベツ・玉ねぎの炒め物、キクラゲなどです。炒め物とスープが良く絡んでいます。
太麺と濃厚味噌味スープ、野菜炒めとバランスの取れた味噌ラーメンらしいものでした。最後まで楽しく食べれました。820円と前回食べてから20円の値上がりになっていますが、いろいろ値上がりしている中、いい値段かと思います。

八珍亭 餃子

ちょっとお高い餃子を食べることにしたのですが、実際に出来上がってきて驚きました。通常の餃子の3倍ぐらいの大きさがあります。なりは大きくても味はなかなか繊細です。520円とお高い値段でも十分に納得のボリュームでした。

| | コメント (0)

2021.03.12

らーめん 麺華

麺華 麻婆麺

新潟市の「らーめん 麺華」です。“めんはな”と読みます。
東地区の粟山、賑やかな通りにあります。「ハンバーグ・カレー ばるむ食堂」近く、「麺屋 だした」の並びです。
五目うま煮らーめん、海老うま煮らーめん、冷やし中華と食べたところで麻婆麺、ピリ辛五目麺、にら玉湯麺うま辛麺が追加されました。この前、ピリ辛五目麺を食べました。食べていないものの中から何か食べようかとお邪魔しました。
店前に3台分、店裏に3台分の駐車スペースが確保されていますが満車が多く、ここ2回ほど諦めて帰りました。今日も諦めつつお邪魔しましたが、店前に1台分空いていました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、その手前にテーブル席、さらに手前に小上がりがあります。明るく綺麗なラーメン屋らしい雰囲気のお店です。午後12時30分過ぎに着きました。ちょうど満席、用紙に名前を書いて待ちます。タイミングが悪く10分程待って席に案内されました。
メニューは、五目うま煮らーめん、海老うま煮らーめん、肉もやしらーめん(辛味が少し入る)、中華そば、チャーシューめんなどがあり、トッピング追加やサイドメニューも揃っています。他に麻婆麺、ピリ辛五目麺、にら玉湯麺があります。この前見て食べたいと思った麻婆麺にしました。
待ちのお客さんも多く、少し待ち出来上がってきました。
黒い器に角切りの麻婆豆腐、上に多めのねぎがのります。
麺は、普通太の縮れ。適度なモチモチ感が特徴の麺です。
スープは、麻婆で判り難いのですが、癖のないものです。
トッピングは、麻婆豆腐とねぎです。麻婆豆腐は賽の目切りの豆腐で挽肉と筍のような歯応えのあるものが入っていて醤油中心の味付けです。塩味やや控え気味、甘さ控え気味、辛さやや強め、痺れ強め、中華寄り味付けの麻婆豆腐です。
好みの庶民的な麻婆麺ではなく、中華らしい麻婆麺でした。麺がもう少し細ければかなりの好みになります。今日も良い汗をかかせていただきました。760円とお手頃です。

| | コメント (0)

2021.03.11

麺屋 ゆゆ多

ゆゆ多 鶏とハマグリのらーめん白醤油ver.

新潟市の「麺屋 ゆゆ多」です。
県道3号線沿いにあります。新新バイパス海老ヶ瀬インターからの新潟駅寄り、「喫茶店 楓」だった建物になります。
オープン当時に食べた時は、鶏とハマグリの醤油らーめん、担々麺の2味でした。鶏とハマグリの醤油らーめんを食べました。食べていない担々麺を食べようとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前にテーブル席2卓があります。オープン当時に置かれていた待ち用の椅子4脚のスペースがテーブル席になっています。喫茶店だったらしいいい雰囲気の小さなお店です。午後12時30分過ぎに着きました。1人の待ちです。15分程外て待って席が空きました。入口正面にある食券販売機で食券を購入します。
メニューは、旨コク中華そば(結構コッテリ)、鶏とハマグリの醤油らーめん、鶏とハマグリのらーめん白醤油ver.、金胡麻黒烏龍担々麺(辛さほぼなしできます)、汁なし坦々麺(太麺です 辛さほぼ無し可 飯付き)、冷たい担々つけ麺(夏季限定 太麺です 辛さほぼ無し可)があります。ぶったま飯(豚玉)が押し、セットもあります。担々麺の予定でしたが、鶏とハマグリのらーめん白醤油ver.にしました。
若い感じの男性店主がひとりでやっています。手際も良く、思っていたよりちょっと早めに出来上がってきました。
白に金色っぽい雷文と鳳凰の模様の入った器にトッピングがいい感じに盛り付けられたラーメンらしいラーメンです。
麺は、細麺のストレート。少し博多っぽい食感の麺です。
スープは、白醤油の和食を感じさせてくれる優しい味です。鶏とハマグリの自然な旨味がとても心地良いスープです。
トッピングは、炙りチャーシュー2枚、メンマ、ハマグリ2個、味玉半個、海苔、ねぎなどとても充実しています。
麺、スープともにいい感じでトッピングも充実しています。800円とちょっとお高めですが、納得の一杯でした。

| | コメント (2)

2021.03.10

ラーメン亭 吉相 物見山店

吉相物見山店 味噌らーめん

新潟市の「ラーメン亭 吉相 物見山店」です。
国道113号線空港通り沿いにあります。物見山のお店が並ぶ賑やかな辺り、板を打ち付けた外装で判り易い建物です。
だるまやグループ割引券を使う第三弾でお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前中央にカウンター席風に使っている大きなテーブル席、右側にテーブル席、左側に小上がりあります。午後1時30分過ぎに着きました。ちょうど満席で、用紙に名前を書いて待ちます。10分程で案内されました。
メニューは、あっさりスープとこってりスープがあり、いずれもらーめん、ちゃーしゅうめん、めんまらーめん、めんまちゃーしゅうめん、ねぎらーめん、ねぎちゃーしゅうめん、岩のりらーめん、岩のりちゃーしゅうめんがあります。味噌らーめん、味噌ちゃーしゅうめん、ねぎ味噌らーめん、ねぎ味噌ちゃーしゅうめんもあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富です。未食の味噌らーめんにしました。
賑わいもあってかそこそこ待って出来上がってきました。
黒く渋い器です。器の縁に白い模様が…、と思ったらちゃっちゃの背脂でした。だるまや系列らしいもやしの山です。
麺は、普通太の縮れ。適度なモチモチ感で食べ易いです。
スープは、白味噌の味で背脂の優しい仕上がりのものです。しょっぱさを控えめでちょっと物足りない感じもします。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、もやし、辛味です。もやしにごく少量のキャベツとニラが混じっていました。
半分ぐらい食べたら辛味をスープに入れます。ちょっと物足りない感じも辛味で何もなかったような感じににります。
味噌味のためか背脂からのコッテリもなく、逆にまろやかな感じで食べることができました。900円とかなりお高いラーメンですが、サービス券で700円。ちょっとお得でした。

| | コメント (0)

2021.03.09

水産食堂

水産食堂 刺身定食

水産食堂 刺身定食 アップ

新潟市の「水産食堂」です。
国道7号線(新新バイパス)竹尾ICから県道4号線を横越方面へ、左側の新潟市中央卸売市場の中央棟の階にあります。
平日の水産市場はどんなか?食べようとお邪魔しました。
新潟中央卸売市場の事務所のある中央棟の2階、事務所の廊下って感じの先に水産食堂があります。食堂は、大小のテーブル席のみ、ブッフェスタイルです。入口を入ってすぐ左側にある食券販売機で食券を購入、お盆を持ってお茶を用意、カウンターで食券と引き換えに品物をもらい、席へ移動して食べます。ピア万代の「地魚食道 瓢」に似ています。
メニューは、 A定食、B 定食、C定食、丼ぶり、刺身定食、ローストビーフ丼、カルビ丼(木曜日限定)、うなぎ丼、海鮮丼、特選海鮮丼、まぐろ丼(土曜日限定)などがあります。ライス大盛の食券もあります。A定食は中塩紅サケorぶり味噌漬、B 定食はソバ(かき揚げ、山菜入り)です。B定食は売り切れですが他はあります。刺身定食にしました。
午後12時20分頃に着きましたが、お客さんの入りは4割~5割ぐらいのお客さんの入り、メニューもほとんどのものが提供されています。できるなら平日の利用がおすすめです。
食券をカウンターに出した瞬間、お刺身とご飯とが出ます。お刺身は事前に盛り付けられています。お新香も取ります。山葵はセルフサービスです。刺身皿の角に多めに取ります。具の入った椀に味噌汁を注ぎ、好きな席へと移動します。
お刺身は、たぶん、鮪中トロ、鯛、鰤、太刀魚、帆立です。切身はそんな大きくはありませんが、結構厚みがあります。前回の特選海鮮丼を食べた時には気が付きませんでしたが、醤油がかなりしょっぱめのものです。付け過ぎ注意です。
お刺身を楽しむための刺身定食でしょうが、一般的な定食として考えると小鉢とかもう少しおかずが欲しく感じます。
それでも870円ならそこそこお手頃な刺身定食でしょう。

| | コメント (0)

2021.03.08

ラーメン万人家 紫竹山店

万人家紫竹山店 万人Black

新潟市の「ラーメン万人家 紫竹山店」です。
紫竹山インターから紫鳥線に入ったすぐ左側にあります。
だるまやグループ割引券を使う第二弾でお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。他のお店との共同駐車場ですが、ちょうどのタイミングで空いて駐車できました。
お店は、奥に厨房、左側に座敷風の小上がり、中央にカウンター席のように使える大きなテーブル、右側にテーブル席があります。ラーメン店に多い、木をふんだんに使った山小屋風です。5人の待ち、10分程待って席に案内されました。
入口近くの保温機からセルフのおしぼりを持ち座ります。
メニューは、らーめん、メンマらーめん、特製らーめん、ちゃーしゅうめん、G麺、がっつりG麺があります。G麺は、極太麺(Gokufutomen)のG、ガッツリ(Gattsuri)のG、ニンニク(Garlic)のG、三つGからG麺と名付けられたものです。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。他に万人Black、万人味噌があります。万人家Blackは富山ブラックのインスパイア系で、ブラックペッパーの効きをソフト、ノーマル、ハードから選べます。また、ライスor半ライスが半額提供の特典があります。万人味噌は紫竹山店の限定になっていて、万人味噌ちゃーしゅうもあります。数量限定で割れ卵のまかない丼があります。中山店ではテイクアウトのみ対応の万人Blackがお店で食べれます。たぶん食べていないだろう、食べたかった万人Blackにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
赤い器に盛られてきました。本当に真っ黒なスープです。
麺は、他ラーメン同様の普通太の縮れ。食感が良いです。
スープは、醤油より濃い黒、期待通りのしょっぱさです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉、糸唐辛子、白ねぎ、青ねぎなどです。普通のらーめんよりも豪華です。
ブラックペッパーの効きをノーマルにしましたが、それほどの辛さでもなく、ハードでも良かったような気がします。
富山ブラックはライスを一緒に食べる人が多く、万人Blackもサービスでライスが付きますが、今回はパスしました。
万人Blackは880円とかなりお高いラーメンになりますが、味玉トッピングとライスが付くことを考えると妥当な線かも知れません。普通のらーめんはメンマがトッピングされないので万人Blackの方がラーメンらしいかなとも思えます。

| | コメント (0)

2021.03.07

らーめん・餃子 満里 坂井店

満里坂井店 酸辣坦々麺

新潟市の「らーめん・餃子 満里 坂井店」です。
新潟亀田内野線沿いにあります。新潟大学前駅近くです。
食べたことないお店で食べてみようかとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席、手前と右側に小上がりがあります。小上がりが多く小さな子供連れが多いお店のようです。午後12時50分過ぎに着きました。7割~8割程のお客さんの入りです。
メニューは、レストランのような大きな写真入りの数ページに及ぶものです。醤油、塩、味噌、豚骨、麻婆・担々、冷し、鉄板焼そば、お子様メニュー、ご飯類、点心、一品料理、おつまみ、酒類、ソフトドリンク、デザート、お持ち帰りメニューに大別されています。醤油は、らーめん、ハーフ、昔ながらの中華そば、こってりらーめん、こてこてらーめん、チャーシュー麺、こってりチャーシュー麺、こてこてチャーシュー麺、五目らーめん、辛口五目らーめん、ネギらーめん、ジャージャー麺があります。塩は、塩らーめん、塩チャーシュー麺、タンメン、ネギメンマらーめん、野菜スープそばがあります。味噌は、味噌らーめん、辛口味噌らーめん、ねぎ味噌らーめん、ごま味噌らーめん、ごま辛口味噌らーめん、ごまねぎ味噌らーめん、味噌チャーシュー麺、サッポロ味噌コーンバターらーめんがあります。豚骨は、豚骨らーめん、豚骨チャーシュー麺、激辛らーめん、チャーシューがあります。麻婆・担々は、麻婆麺、坦々麻婆麺、坦々麺、野菜担々麺、酸辣坦々麺があります。冷しは、冷し中華、棒々鶏麺、四川つけ麺ですが、冷し中華は、4月末~9月末の提供です。鉄板焼そばは、鉄板五目焼きそば、鉄板辛口五目焼きそばがあります。セットメニューは、ミニ麻婆丼、ミニカレー丼、ミニカツ丼がセットにできます。3.4月期間限定があります。海老あんかけラーメンと汁なし坦々麺の2種類です。かなり悩んでしまいましたが酸辣坦々麺にしました。
なかなかの賑わいですが、普通に出来上がってきました。
模様入りの白い器に卵入りのあんかけが美味しそうです。
麺は、やや細のしっかりした縮れ。食感の楽しい麺です。
スープは、控えめで優しくまろやか、ゴマ風味がします。
トッピングは、豚肉、卵、筍、木耳、ニラのあんかけです。結構辛く、熱を加えられても酸味が強めにが効いてます。
酸味と辛味と胡麻風味を楽しめました。玉子が好きなんで好みの酸辣坦々麺でした。860円と妥当な線でしょうか。

| | コメント (0)

2021.03.06

簡易中華そば屋 しぜん堂

しぜん堂 納豆みそ

新潟市の「簡易中華そば屋 しぜん堂」です。
旧国道116号線沿い、文理高校前~槙尾方向にあります。
メニュー豊富なお店、夏の麺を期待してお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、その手前にカウンター席、さらに手前右側と中央にテーブル席、左側に小上がりがあります。少し古めかしく、床の感じが古い分校のような雰囲気のお店です。午後1時過ぎに着きました。駐車場の混みはなく、お店の中も6割~7割ぐらいのお客さんの入りと適度な賑わいです。
メニューは、しょうゆ、しお、みそ、つけめん、とっぴんぐ、ごはん、どりんく、おつまみに大別されてます。しょうゆは、らあめん、じゃん、じゃんちゃしゅう、でかちゃしゅう、野菜、野菜ちゃしゅう、まるみ、まるみちゃしゅう、まるみ野菜があります。しおは、しお、たんめん、たんめんちゃしゅう、まるみしお野菜、やきそばがあります。みそは、びみそ、納豆みそ、びみそちゃしゅう、あみそ、あみそ野菜、あみそちゃしゅうがあります。つけめんは、つけめん、つけめん野菜付き、ぴりからつけめん、みそつけめんがあります。名前のつけ方が独特で覚え切れないです。食べていないメニューもいろいろありますが、納豆みそにしました。
賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。
水色の模様が縁を彩る器に、なみなみのスープ、たっぷりの野菜、ねぎと海苔、ボリュームありそうならあめんです。
麺は、きしめんの細めのような…、平打ちやや太めの縮れ。硬さも適度で食べ易く、旨味が感じられる好みの麺です。
スープは、赤味噌のあっさりしたものです。自然なしょっぱさで油もなく、野菜からか?優しい甘味があります。納豆の旨味が加わりますが、少量なので効果はやや小さめです。
トッピングは、キャベツ・もやし・キクラゲのゆで野菜、少量の納豆、ねぎ、海苔です。いいボリュームになります。
あっさりサラサラしたスープにやや太平打ち麺のバランスが良く、味噌と納豆を楽しむにはなかなかのものです。900円と安くはありませんが半端じゃないボリュームです。

| | コメント (0)

2021.03.05

だるまや 竹尾インター店

だるまや竹尾店 背脂麻婆麺(背脂少なめ)

新潟市の「だるまや 竹尾インター店」です。
竹尾インターの近く、卸団地入口の交差点角にあります。
だるまやグループの割引券付きのチラシが入っていました。新潟市の東地区が対象で合計2400円分の割引と大きいです。早速、使わせてもらおうかとだるまやにお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、中央に大きなテーブルを囲うようにカウンター席、右側と手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。外から見た感じ以上の席数があり、和食屋さんのような雰囲気です。午後12時30分過ぎに着きました。1人の待ちで用紙に名前を書き待ちますが、すぐに案内されました。
メニューは、醤油と味噌があります。醤油は、本格魚介和風とんこつらーめんで、だるまラーメン、メンマだるまラーメン、味玉だるまラーメン、岩のりだるまラーメン、チャーシューラーメン、特製チャーシューラーメンがあります。味噌は、35種類以上の食材をブレンド!で、味噌ラーメン、メンマ味噌ラーメン、味玉味噌ラーメン、味噌バターコーンラーメン、チャーシュー味噌ラーメン、特製チャーシュー味噌ラーメン、野菜味噌ラーメン、チャーシュー野菜味噌ラーメンがあります。その他に背脂麻婆麺、キッズラーメンセットなどがあります。追加トッピングやサイドメニュー、平日限定のセットなどもいろいろとあります。食べていない背脂麻婆麺(背脂少なめ)とチャーハンにしました。
食べているお客さんが多く、早く出来上がってきました。
艶消しの黒い器に結構濃そうな麻婆豆腐がのっています。
麺は、太麺の縮れ。モチモチ感が強く存在感があります。
スープは、底にまぜそばぐらいの僅かな液体があります。
トッピングは、麻婆豆腐と刻みねぎです。麻婆豆腐は、木綿越しの豆腐が使われ食感が強めで、2日目の冷えたカレーかのような強いとろみがあります。スープが少ないので汁なし麻婆麺とかまぜそばのような食べ方になります。味のバランスもなかなか良いような感じで食べていましたが、食べ進めると辛さがかなり強いようで結構な汗が吹き出てきます。
まぜそばのような汁なし麻婆麺と言った感じでしょうか。好みとは違う麻婆麺でした。840円とちょっとお高めです。

だるまや竹尾店 チャーハン

チャーハンは、ラーメンとセット用のものになります。一般的なチャーハンの2/3程の量でしょうか?味付けもいい感じで、適度にパラパラしています。通常の240円ですが、平日ランチタイムは150円で提供されます。お手頃です。
合計990円のランチが割引券で790円。これはお手頃です。

| | コメント (0)

2021.03.04

チャーシューラーメンの店 一喜 片町店

一喜 片町店

石川県金沢市の「チャーシューラーメンの店 一喜 片町店」です。
金沢市の賑やかな香林坊の近く、片町の路地にあります。
何度か食べている「自然派らーめん 神楽」を目指しましたが臨時休業、急遽、ネットを見たら片町に同じ名前のお店があります。探しますが見つからず、近くにこの一喜がありました。ネットの写真も個性的な感じがします。これも何かの縁、食べてみようかとお邪魔してみました。
お店は、入口が狭く奥行きのあるお店です。左奥に厨房、手前にテーブル席、右側に厨房やテーブル席など左向きのカウンター席があります。ちょっと和的な夜のラーメン屋さんの雰囲気です。正午過ぎに着きましたが、他にお客さんはいません。食べ終えて帰るまで貸し切りの状態が続きました。

一喜片町店 メニュー

メニューは、チャーシューラーメン、チャーシューラーメン(大)、こはんおしんこ付、飲物類です。なんとシンプルでしょう。迷わずチャーシューラーメンにしました。
親父さんか兄ちゃんか?一人でやっているお店のようです。こんな感じで…?、かなり早めに出来上がってきました。

一喜片町店 チャーシューラーメン

シンプルな白い器に味噌ラーメンかのようなスープです。
麺は、細いストレート。とてもツルツル感の強い麺です。
スープは、チャーシューの煮汁を割ったものとのこと。醤油の味をストレートに楽しめ、独特な旨味のあるものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎなととシンプルです。チャーシューは昔ながらの硬い歯応えのあるものでチャーシューラーメンと言うだけボリュームがあります。
個性的なスープですが嫌いじゃないです。麺もツルツル感がとても心地良いです。チャーシューもたっぷり食べれて、楽しいラーメンでした。720円はお手頃かなと思います。
ネットの情報では夜のみの営業になっていますが、昼も営業していました。いろいろ変わる時期に入っているようです。

| | コメント (0)

2021.03.03

信州木曽 小木曽製粉所 松崎店

小木曽製粉所松崎店 ざるそば(大)+山形村産とろろ+野菜のかき揚げ

新潟市の「信州木曽 小木曽製粉所 松崎店」です。
イオン新潟東~空港方面間、松崎の通り沿いにあります。
最近食べていないお蕎麦を食べようかとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前に向かい合わせのカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側に小上がりもあります。ヴュッフェスタイル、丸亀製麺のような感じのお店です。午後12時30分過ぎ着きました。半分程度のお客さんの入りです。
お盆を持って、箸、お皿を取り、好きなものを注文・受け取りながらキャッシャーまで進むのですが、会話なしで対応できるようになっています。お盆を取る近くにメニューの書かれたプラスチック製のカードがあり、そのカードを見て商品を出してくれます。お箸やお皿もお盆の近くにあり、お箸で天ぷらを取って進むようになっています。
メニューは、ざるそば、かけ、冷やかけ、肉つけそば、山賊丼とそばのセット、かつ丼とそばのセット、ソースかつ丼とそばのセットなどがあります。ざるそばのおそばの盛りは、並(200g)、中(300g)、大(400g)、特(600g)から選べます。他のメニューも並から中や大へ変更ができます。セットは、ざるやかけから選べます。冷かけも同じ値段だから選べるような気がします。天ぷらや薬味系などもいろいろあります。季節メニューもあります。あさりバターそば、葉わさびおろしそば、たぬきつねそばがあります。葉わさびおろしそばっていうのもかなり好きなもののような気もしますが、おなかも空いています。たっぷりいただきましょう。ざるそば(大)+山形村産とろろ+野菜のかき揚げにしました。
野菜のかき揚げを取り、会話なくざるそばやとろろが出て、薬味のねぎと山葵、蕎麦つゆを用意して出来上がりです。
お蕎麦は、やや細めで硬めです。普通のお蕎麦のようなストレートな感じではなく、弱い縮れのような不思議な食感のお蕎麦です。400gはなかなかいい感じの感ボリュームです。
蕎麦つゆは、いい意味で普通っぽいまろやかなものです。
後半は、蕎麦つゆにとろろを入れて食べます。とろろの纏わりつくような美味しさが好きです。いい組み合わせです。
店内数ヵ所に蕎麦つゆと蕎麦湯のポットが置かれています。飲み放題です。蕎麦つゆのいい感じの甘みが出てきます。
お蕎麦自体も以前より食べ易くなったような気がしますし、蕎麦つゆも以前のバカしょっぱいものとは別物のようです。好みも蕎麦ってことでもありませんが、楽しく食べました。ざるそば550円+山形村産とろろ165円+野菜のかき揚げは154円、合計864円の蕎麦ランチ、なかなかお手頃です。

| | コメント (0)

2021.03.02

らーめん 幸

幸 たまり醤油のサンマー麺

新潟市の「らーめん 幸」です。
県道16号線北高校近く、中興野南交差点角地にあります。
まだ食べてないメニューを食べようかとお邪魔しました。
看板には“AGO IPPIN”や“あご逸品”など書かれています。
お店は、左側の奥に厨房、中央にカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。広めで落ち着いた雰囲気のお店です。午後1時50分過ぎに着きました。半分ぐらいのお客さんの入りです。入ってすぐ食券販売機があります。
メニューは、あご塩麺、あご塩鶏ワンタン麺、あご塩チャーシュー麺、あご正油麺、あご正油鶏ワンタン麺、あご正油チャーシュー麺、みそラーメン、みそチャーシュー麺、マーボー麺、汁なしマーボー麺、麻辣湯麺、辛つけ麺、坦々麺、たまり醤油のサンマー麺、冷やし担々麺(期間限定)などがあります。大盛は麺の増量のボタン、麺大盛(1.5玉)、麺大盛(2玉)があります。塩・正油限定細麺変更(0円)のボタンもあります。たまり醤油のサンマー麺にしました。
食券を購入して席の方へと向かいますが、ご自由に!って感じです。スタッフに食券を渡し、セルフサービスのお茶(烏龍茶)と横に置かれたおしぼりを持って席に移動します。
空いていることもあって?早めに出来上がってきました。
黒い器に野菜たっぷりの広東麺かのような仕上がりです。
麺は、細い縮れ。モチモチ感の強いものですが、熱々のあんかけを食べているとちょうどのモチモチ感になりました。
スープは、汁なしのようなあんかけで味は判り難いですが、全体の味を邪魔をしないまろやかな醤油系のものでした。
トッピングは、醤油味のあんかけです。挽肉・白菜・もやし・人参・ニラ・椎茸・キクラゲなど、結構好みの味です。
そのままでもいい味していますが、終盤にお酢を少し入れて味変を楽しみました。これもなかなかの味になりました。
サンマー麺自体がお手頃なもやしあんかけラーメンですが、具材の種類も適度にあって、麺や味も好み、味変も楽しみ、いい感じに食べれての700円、名前負けしない一品でした。

| | コメント (0)

2021.03.01

食堂 衆楽

衆楽 ラーメン

新潟市の「食堂 衆楽」です。
沼垂地区、沼垂テラスの栗の木バイパス寄りにあります。
ラーチャンのラーメンが美味しかったのですが、単品も同じ内容なのか気になり、食べてみようかとお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、中央にテーブル席、左側に小上がりがあります。昭和を感じさせるレトロな雰囲気です。午後12時30分頃に着きました。半分程度のお客さんの入りです。
メニューは、セットメニュー、麺類、御飯もの、定食、一品料理、飲物と別れています。麺類は、ラーメン、チャーシュー麺、もやしラーメン、タンメン、みそラーメン、マーボー麺、冷やし中華、ソース焼きそば、あんかけ焼きそば、あんかけ揚げそばなどがあります。セットは、ラーチャン(元祖ラーメン・チャーハンセット)、カレーセット、カツ丼セットがあります。予定していたラーメンにしました。
お客さんが少ないためか、早めに出来上がってきました。
味噌ラーメンのような水色の器に塩ラーメンのような淡い色のスープです。あっさりそうなシンプルな仕上がりです。
麺は、結構細めの細やかな縮れです。口の中での触感や歯応えが楽しい、新潟あっさりラーメンらしい好みの麺です。
スープは、醤油味と塩味の中間の昔懐かしいあっさりです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、鳴門、ねぎ、海苔など新潟あっさりラーメンらしいものがのせられています。
麺、スープ、トッピングのすべてが新潟あっさりラーメンらしいもの、500円ですからかなりお手頃なラーメンです。

| | コメント (0)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »