« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021.04.30

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 ちゃーしゅうめん(背脂少なめ)

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
だるまやグループチラシの割引券も今日までとなりました。最後まで使わせてもらおう!的第六弾でお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。満車になっていることの方が多い駐車場ですが、今日は数台分の空きがありました。
入口を入ってすぐの風除室が待ちスペースになっています。今日は5人の待ち、10分程待って店内に案内されました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木の質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。入口の近くで温められたおしぼりを持って席に着きます。
メニューは、らーめん、メンマらーめん、ちゃーしゅうめん、特製らーめん、G麺、がっつり G麺などがあります。G麺は、極太麺(Gokufutomen)、ガッツリ(Gattsuri)、ニンニク(Garlic)、三つGからG麺と名付けられています。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。トッピングやサイドメニューも揃っています。ちょっと贅沢をしてちゃーしゅうめん(背脂少なめ)にしました。
賑わいもあってか、普通の待ちで出来上がってきました。
器の模様も判らない程のちゃーしゅうに覆われています。
麺は、普通の太さの縮れ、プリプリした食感が良いです。
スープは、少なめ背脂の下に醤油とダシの旨味とそのバランスを楽しめるもので、二郎系にも似た感じのスープです。
トッピングは、器の周囲や中央など他が見えない程のチャーシュー、もやし、青ねぎです。盛り付けが良いので見映えはしますが、普通的にメンマがないのでどうも寂しいです。
細麺ではありませんがかなり好みの麺、醤油味がしっかりで旨味のあって背脂の量も好みの少なめにしたスープ、脂身の少ないチャーシューを食べての880円、いい線でしょう。
さらに、割引券で200円引き、ありがたいことです。

| | コメント (0)

2021.04.29

ラーメン党 ひさご

阿賀野市(旧水原町)の「ラーメン党 ひさご」です。
国道49号線沿いにあります。新潟市からで阿賀野市役所などを過ぎた右側、亀田製菓水原工場の向かいになります。
久々に好きな味噌ラーメンを食べようとお邪魔しました。
お店は、左側奥に厨房、手前と中央寄りにL字形カウンター席、その手前と右側にテーブル席があります。中規模の少し昔のラーメン屋さん的な雰囲気です。午後12時30分過ぎに着きました。外に2人の待ち、お店に入ったところにある用紙に名前を書いて外で待ちます。10分程待って席に案内されました。セルフサービスの水を用意して席へ移動します。
メニューは、みそ味と醤油味があります。いずれも特製辛みそをトッピングして楽しむことができます。みそ味は、みそラーメン、ネギみそラーメン、みそ野菜ラーメン、特選みそラーメン、特選みそタンメン、みそタンタンメン、超スタミナ等があります。醤油味は、ラーメン、生姜醤油ラーメン、チャーシューメン、コーンラーメン、わかめラーメン、メンマラーメン、岩のりラーメン、ネギラーメン、もやしラーメン、お子様ラーメン(小学生まで)などがあります。他にも特選味噌担々麺、特選味噌野菜、特選ねぎ味噌ラーメンがあります。麺は、太麺と細麺が使われていますが、変更もできます。以前よりメニューが減っています。いつものメニューも麺を変え、ネギみそラーメン(細麺)にしました。
賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。

ひさご ネギみそラーメン(細麺)ネギ

ひさご ネギみそラーメン(細麺)みそラーメン

ねぎとみそラーメンが別々に盛られて運ばれてきました。
みそラーメンは、すり鉢の器にもやしなどたっぷりです。

ひさご ネギみそラーメン(細麺)

もやしなどを半分程度食べてネギをラーメンにのせます。
麺は、細麺の縮れ。通常の太麺も好きな麺ですが、細麺も食べ易く味噌のスープとのバランスもなかなかのものです。
スープは、濃いめの味噌味と甘さ、意外とあっさりです。
トッピングは、キャベツ・もやし・挽肉などの炒め物とシンプルなみそラーメンのトッピングに別皿の白髪ネギです。
炒め物だけでそこそこのボリュームなのに、麺の量と変わらないぐらいの白髪ネギが加わります。特盛かそれ以上のデカ盛りラーメンを食べたかのような満腹感が得られました。
残念なことですが、ねぎが多くて温くなってしまいます。
旨みのある麺と味噌味がしっかりなのにあっさりのスープ、ねぎ好きにはたまらない大量のねぎ、ボリュームのある1杯でした。メニューは1000円前後と高めで、ネギみそラーメンも990円と高めです。それでも十分に納得の一杯でした。

| | コメント (0)

2021.04.28

Ramen 蓮

蓮 黒醤油らぁめん

新潟市の「Ramen 蓮」です。
大堀幹線沿いにあります。「ラーメン一代元」→「らぁめん風雅」→「ラーメン・炒飯 西のあんまる」の建物です。
新潟情報に今日までのサービス券がありお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、やや左側に中央の仕切り向きのカウンター席、右側に小上がりがあります。小さそうでも席数があり、ラーメン店らしい綺麗なお店です。午後12時30分過ぎ、数組のお客さんの入り、空いてます。
メニューは、背脂らぁめん(中太麺)、背脂黒醤油らぁめん(1日限定15食、中太麺)、背脂味噌らぁめん(太麺)、背脂担々麺(太麺)、らぁめん(細麺)、塩らぁめん(細麺)、黒醤油らぁめん(1日限定15食、中太麺)、味噌らぁめん(太麺)、つけ麺(太麺)があります。麺の太さは変更できます。ランチタイムは、卵かけごはん、チャーシュー丼、半チャーハンをブラスしたセットがあります。追加トッピングやサイドメニューもあります。1枚もののメニューで1日15食限定の煮干し中華そばもあります。新潟情報の記事でまた食べたくなりました。黒醤油らぁめんにしました。
お客さんが少ないためか、早めに出来上がってきました。
和風な模様が縁に回る器に黒々したスープが印象的です。
麺は、普通の太さの弱い縮れ。硬めで元気の良い麺です。
スープは、醤油味の濃いものですが、たまり醤油のような味で見た目ほどのしょっぱさはありません。癖のないダシでいい旨味があります。ある程度食べたところで添えられた多めのおろし生姜を全てスープに溶かします。長岡生姜醤油の醤油濃いめバージョンです。かなり好みの味です。ここまできたら…、黒胡椒で香りと辛さを加えます。全く好みです。
トッピングは、豚チャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ、おろし生姜、ねぎなどです。チャーシューが分厚いです。
元気の良過ぎる硬い麺がちょっと苦手ですが、他は好みの楽しいラーメンでした。麺の変更が可能なので、次回は細麺に変更して食べてみようと思います。濃いめのスープなのでライスもあっても楽しめそうです。ランチなら卵かけごはんを組み合わせもありです。卵かけごはんにスープを入れておじや風にしてみたいです。780円と安くはありませんが、それ以上に楽しめました。あっ新潟情報で100円引きでした。

| | コメント (0)

2021.04.27

中華そばふじの 東中野山店

ふじの東中野山店 旨塩らーめん+味玉

新潟市の「中華そばふじの 東中野山店」です。
新新バイパス竹尾インターから県道4号線新潟横越線を横越方面へ、中野山地区の住宅が切れそうな辺りにあります。
今回も新潟情報にサービ券があったのでお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、中央に向い合せのカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。木の質感と高い天井が古民家風な感じのお店です。風除室には混雑時に待てるよう3人分の椅子があります。午後12時20分過ぎに着きました。待ちもなくお店の中へ、7割~8割ぐらいのお客さんの入りてす。セルフサービスのおしぼりを持って移動します。
メニューは、中華そば、ちゃーしゅー、味噌らーめん、味噌ちゃーしゅー、味噌担々そば、味噌担々ちゃーしゅー、つけそば、野菜つけそばがあります。つけそばの盛りは、中盛320g、大盛370g、特盛480gも対応可能、冷盛り・熱盛りができます。平日のランチタイム限定で、ライス、半ライス、チャーシュー丼が50円で提供されています。1枚もののメニューで白山味噌らーめんと辛つけ(旨辛・激辛)、春×ふじの 旨塩らーめんがあります。新潟情報に紹介されていたものです。その春×ふじの 旨塩らーめん+味玉にしました。
お客さんで混んでますが、早めに出来上がってきました。
深みのある白い器、なかなか見映えするトッピングです。
麺は、やや細めの緩い縮れ。適度にモチモチしています。
スープは、塩にありがちなエグさもなく、あっさり、まろやかです。ねぎ油がなかなかいい香りを醸し出しています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、水菜、海苔、ねぎ、桜海老、追加の味玉など、とても華やかな仕上がりです。
癖のないまろやかで旨味のある塩味のラーメンでした。ねぎ油と桜海老の香りが楽しく感じられました。通常の800円に新潟情報で味玉がサービス、充実の昼食になりました。

| | コメント (0)

2021.04.26

ラーメン いっとうや

いっとうや 担々つけ麺(大盛)

新潟市の「ラーメン いっとうや」です。
駅南は旧市民病院の近く、セブンイレブン奥にあります。
久々に好きないっとうやで食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。満車で待つことも多い駐車場ですが、今日は数台分のスペースが空いていました。
お店は、右側に厨房、中央に衝立のある向かい合わせのカウンター席、手前にテーブル席、奥と左側に小上がり、入口を入ったすぐ右側手前には座れる待ちのスペースがあります。落ち着いたラーメン屋らしい雰囲気のお店です。お店に入った待ちのスペースには名前を書く用紙もあります。駐車場は空いていても待ちになることも多く、ある程度の待ちも覚悟していましたがそのまますんなり席に案内されました。
メニューは、開店当時から変わらず、醤油、かさね醤油とそれらにめんまやちゃーしゅうを加えたもの、つけめん、辛つけめんがあります。つけめんは、大盛り無料です。追加トッピングやサイドメニューも充実しています。この4月からか?50円値上がりしています。期間限定のメニューがあります。担々つけ麺です。その担々つけ麺(大盛)にしました。
混んではいますが、かなり早めに出来上がってきました。
お盆に麺とつけ汁、共に和風な器に盛り付けられてます。
麺は、太めの平たいストレート。かなりのコシの強さです。ボリュームがあり、大盛りの終盤はアゴが疲れてきます。
つけ汁は、胡麻風味がまろやかなものですが、食べ進めるとその辛さと花椒の痺れが尋常じゃない程に増してきます。
トッピングは、チャーシュー、極太メンマ、味玉半個、ほうれん草、海苔、ねぎ、鰹節粉などがつけ汁側にあります。
かなり辛めの担々つけ麺でした。麺の大盛り無料、お腹いっぱいになっての930円ですから、いい線かなと思います。

| | コメント (0)

2021.04.25

酒田ラーメン 花鳥風月

花鳥風月 花鳥風月ラーメン

山形県酒田市の「酒田ラーメン 花鳥風月」です。
国道7号線東大町交差点から日東道酒田中央IC方面へ、400m先、ENEOSスタンド手前を左折するとすぐにあります。
酒田市ではワンタンメンを提供しているラーメン店が多く、そのワンタンメンで人気の花鳥風月にお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きカウンター席、左側にテーブル席、左側の振り返るように手前にテーブル席と手前壁向きのカウンター席があります。綺麗ですが昭和を感じさせる配置です。午後1時40分過ぎに着きました。6割~7割のお客さんの入りです。入口すぐに食券販売機があります。
メニューは、海老ワンタンメン(醤油味)、花鳥風月ラーメン(醤油味)、春麺(塩梅味・限定)、ラーメン(醤油味)、ワンタンメン(醤油味)、酒田のつけワンタンメン、和風ごま味噌海老ワンタンメン、和風ごま味噌ワンタンメン、辛みそ海老ワンタンメン、チャーシューメン(醤油味)、チャーシューワンタンメン(醤油味)、チャーシュー海老ワンタンメン(醤油味)、ラーメン小(醤油味)、小盛り海老ワンタンメン(醤油味)、小盛りワンタンメン(醤油味)があります。春麺は、期間限定で提供期間が過ぎていますが、店前に看板があります。提供期間が延長されているようです。追加トッピングやサイドメニューも豊富です。他にも本店限定の海老ワンタンメン(ゆず塩)と花鳥風月ラーメン(ゆず塩)があります。花鳥風月ラーメン(醤油味)にしました。
スタッフに食券を渡し、案内された席へと移動します。
テーブルに見慣れない小瓶があります。ジャスミン茶の濃厚なもののようで水に入れて飲んでくださいとなっています。混んではいますが、かなり早めに出来上がってきました。
花鳥風月と書かれた白い器にあっさりそうなスープです。
麺は、やや細の手打ち風縮れ。食感の気持ち良い麺です。
スープは、醤油味控えめで優しい自然な甘みがあります。
トッピングは、チャーシュー、海老ワンタン、肉ワンタン、味玉半個、メンマ、ねぎなどです。海老ワンタンはかなり重量感のあるものでプリプリした海老の食感がとても気持ち良いワンタンで、肉ワンタンはお弁当サイズの肉団子を包んだワンタンです。皮も大きく食べ応えのあるワンタンです。
酒田では、中太麺の硬い麺が多かったのですがとても食べ易く食感の楽しめる麺で、醤油のあっさり優しいスープにとても良く合います。海老ワンタンはプリプリ、肉ワンタンは肉が旨く、どちらも大きめでとても楽しい花鳥風月ラーメンでして。ラーメンが680円でワンタンメンが750円、海老ワンタンメンが830円、花鳥風月ラーメンが930円、お高いけどいろんなトッピングを楽しめる花鳥風月ラーメンでした。

| | コメント (0)

2021.04.24

雲沢観光ドライブイン

雲沢観光ドライブイン 自動販売機 メニューjpg

秋田県仙北市(角館町)の「雲沢観光ドライブイン」です。
国道46号線沿いもバイパスができて旧道なんでしょう。
お昼後も移動が続き、少し小腹が空いてお邪魔しました。
雲沢観光ドライブインは、自動販売機とゲームとトイレのある24時間営業のドライブインです。遠い昔、面白いゲームがあって深夜まで楽しみました。その後も何度か訪れ、自動販売機のラーメンを食べています。手頃感が好きなお店です。
ドライブインの中に目的のラーメン自動販売機があります。他にも珍しいものを含めいろいろな自動販売機があります。中央にテーブルと椅子がいくつかあり、さらに中央のテーブルに割箸と小袋入りの胡椒と七味唐辛子があります。ここのラーメンの自動販売機はラーメンと天ぷらうどんの提供で、値段も変わらずの300円です。今日もラーメンにしました。
お金を入れラーメンのボタンを押します。食券販売機の食券を購入のためにボタンを押すことはありますが、ラーメンそのものの購入目的でボタンを押すことは珍しい動作です。
ボタンの操作で真空管式の電光表示が25秒からカウントダウンが始め、ゼロになるとゆっくりと取出口にラーメンが現れます。軟らかな発泡容器の両側を持ち慎重に取り出します。

雲沢観光ドライブイン 自動販売機 ラーメン

他にお客さんがいます。一旦中央のテーブルへ移動して割箸と胡椒を1袋取り、隣の空いているテーブルへと移動します。
生麺にスープをかけただけのように見えますが、きちんと麺を湯通しし、湯切りをし、スープを注ぎ出来上がります。
麺は、やや細の縮れ。プリプリした食感の楽しい麺です。
スープは、癖のない醤油味、とてもあっさりしています。
トッピングは、ハム1/4枚、メンマ、鳴門、ねぎなどです。
カップ麺がお手頃ですが、あっさり生麺300円も素敵です。

| | コメント (0)

早磯ドライブイン

早磯ドライブイン ブリ丼

早磯ドライブイン ブリ丼 アップ

山形県鶴岡市の「早磯ドライブイン」です。
国道7号線「道の駅あつみ しゃりん」のお食事処です。
新潟県から山形県に入り、鼠ヶ関の先の左側にあります。
秋田へ移動中の昼食、ちょうどのお昼でお邪魔しました。
正午前、駐車場も混んでますが待たずに駐車できました。
お店は、左側に厨房、中央寄り奥に厨房との壁向きにカウンター席、中央にテーブル席、奥に小上がりがあります。広々としています。席数もそこそこありますが、6割~7割程のお客さんの入りです。厨房への通路近くにレジがあり、周辺のに季節メニューや日替りメニューなどの貼紙があります。
メニューは、各種定食を始めドライブインらしいものがいろいろあります。日本海に面したドライブイン、海鮮料理も豊富です。刺身定食、焼魚定食、煮魚定食、日替丼(海鮮丼)などがあります。焼魚定食と煮魚定食は、レジ近くの使われる魚が書かれています。季節メニューで、ブリ丼、鯛茶漬け定食もあります。前回食べれなかったブリ丼にしました。
仕込みもしっかりしていて早めに出来上がってきました。
ブリ丼と雑端汁、お新香、醤油皿がお盆にのっています。
ブリ丼は、寿司桶の器で周囲に重なり合うように、中央にバラの花のように盛り付けられています。大きな切り身で厚さもあります。大葉と生姜、いいボリューム感になります。
雑端汁は、コウグリ(ウマヅラハギ)の雑端になります。
道の駅内なんで交通系に多いちょっとがっかりするタイプか心配になりますが、なかなかしっかりと海鮮が楽しめるものでした。この内容で1150円はそこそこお得に感じます。

| | コメント (2)

2021.04.23

麺辛屋 二代目 美國

美國

上越市の「麺辛屋 二代目 美國」です。
上越バイパス四ヶ所インターから高田方面への関川との中間、稲田地区にあります。ヤマトプラザビルの2階です。
豚汁ラーメン辛Ver.を食べてみようとお邪魔しました。
ちょうど午前11時の開店時間に到着しました。建物共同の駐車場は、かなりガラガラ、いつでも心配なさそうです。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きカウンター席、さらに手前にテーブル席、左側に小上がりがあります。建物奥の入口から入る感じになります。広々して、窓が広く、普通ですが明るい開放的な雰囲気です。入口周辺にメニュー紹介の貼紙が沢山あり、入口を入った左側に食券販売機があります。
開店待ちのお客さん3人がゾロゾロとお店の中に入ります。

美國 メニュー

メニューは、三國豚汁ラーメン(1辛)、三國辛豚汁ラーメン(2辛)、極辛豚汁ラーメン(3辛)、特製極辛豚汁ラーメン(4辛)、つけ醤油(0辛)、塩タンメン(0辛)、みそ豚汁ラーメン(0.5辛)、三國のつけ麺(4辛)、麻婆つけ麺(4辛)、麻辛豚汁ラーメン(2.5辛)、トッピングや丼物も豊富にあります。標準だろう三國豚汁ラーメンにしました。
席のメニューに、“鶏白湯スープと秘伝の辛みそだれで作る辛豚汁ラーメン。じっくり煮込まれた豚肉と野菜の上にゴロッとのった辛旨麻婆あん。三國の基本‼︎まずはこれ‼︎‼︎”との説明があります。さてどんなものでしょうか?期待大です。
開店直後でもあり、普通の待ちで出来上がってきました。

美國 三國豚汁ラーメン

黒い器にキャベツやもやしがたっぷり、豚汁ラーメン!?
麺は、中太の自然なウェーブ、丸っぽく適度なモチモチ感があります。好みの麺ではありませんが何か食べ易いです。
スープは、鶏白湯ですが思ったよりあっさりで普通に楽しめますが、さらに良い辛味があり、珍しい辛い鶏白湯です。
トッピングは、豚バラ・キャベツ・もやし・玉ねぎなどの豚汁の具、きくらげ、麻婆豆腐、ねぎなど充実しています。
運ばれてきてすぐ麻婆豆腐を食べたのですが、その辛さは大辛です。でもとてもバランスの良い旨味があります。蒙古タンメン中本で修行した店主のらしいのですが、納得です。
松茶屋、たちばななどの豚バラと玉ねぎの豚汁に麺が入った豚汁ラーメンを食べていたものからの素直な感想としては、豚汁ラーメンではありません。でも、豚汁ラーメンを松茶屋やたちばなのようなものと限る必要もなく、新豚汁ラーメンと考えた方が良いでしょう。820円といい値段です。

| | コメント (0)

2021.04.22

らーめん 越後中村家

越後中村家 万代肉そば

新潟市の「らーめん 越後中村家」です。
万代地区かな?ラーメン次郎近くの万代6交差点を斜め北へ向かった先、左側にあります。ビルの1階に奥まってあり見え難いのですが、道路沿いにラーメンと書かれた幟が出ていて判ります。流作場五叉路からも普通に歩ける距離です。
魚介系出汁のラーメンが多く、楽しみにお邪魔しました。
お店は、左側奥に厨房があり、その手前と中央に厨房向きのカウンター席、さらに手前と右側にテーブル席があります。窓がなく、真っ白な壁と腰高まで黒い壁、テーブルや椅子の黒、和紙を使ったランプシェードの照明など、ちょっと洒落た夜のお店のような雰囲気です。午後12時30分過ぎに着きました。半分程のお客さんの入り、意外と空いています。
メニューは、万代ラーメンと万代肉そば、トッピングの追加のみで、初回の替え玉が無料となっています。店主の出身地である鹿児島のあっさり豚骨系ラーメンが基になっているとのことです。前回食べにきた時のまぐろ出汁らーめん、かつお出汁らーめん、あご出汁らーめん、うるめ出汁らーめんのどれかを食べようと思っていたのですが、思いっきり想定外です。何が似ていると思ったら「蒲原ラーメン きぶん一」の新潟店のようなメニューです。万代肉そばにしました。
以前はお店の雰囲気に似合うきちっとした服装の店主の一人でしたが、女性スタッフも加わってラーメン店らしくなっています。九州系ラーメンの早さで出来上がってきました。
水色の浅い器、表面が見えないほどのチャーシューです。
麺は、極細の自然なウェーブ、九州らしい食感の麺です。
スープは、豚骨醤油のあっさり、癖がなく食べ易いです。
トッピングは、チャーシュー、白ねぎ、鳴門、海苔です。
最初はオリジナルのまま食べ、当然のように替え玉をして、替え玉は胡椒かけての食べ、とても食べ易いものでした。
万代ラーメン800円で、万代肉そば1000円、ちょっとお高い印象ですが、初回の替え玉無料を考えるといい線かも!?

| | コメント (0)

2021.04.21

ラーメン工房 まるしん

まるしん つけめん(2玉)

新潟市(旧亀田町)の「ラーメン工房 まるしん」です。
弁天橋線を南へ、亀田ー黒崎線と交差した先にあります。
好みのつけめんを食べようとまるしんにお邪魔しました。
午後12時30分頃に着きました。お店前の駐車スペースは空いていませんが、裏の広い駐車場は何台分か空いています。
お店の外にまでの待ちはありませんが、店内と食券販売機のある風除室に待ちがあります。すぐ風除室に入れました。
メニューは、つけめん、つけ・ごまだれ、まるしんのらーめん、担々麺、マーボ麺、みそらーめん、タンメン、ワンタン麺、ワンタン、汁なしマーボ麺、半らーめんがあります。つけめんとつけ・ごまだれは、1玉~3玉まで0.5玉の間隔であります。若干多めですが、つけめん(2玉)にしました。
お店は、左側奥に厨房、手前にテーブル席、右側に周りの窓や壁を向いたカウンター席があります。白壁と黒っぽいテーブルがシンプルな、窓が広く明るい店内です。お客さんの流れは良く、食券を購入している間に待ちはなくなりました。席へと案内された後、水と交換のように食券を渡します。
お客さんの混みも関係なく早めに出来上がってきました。
麺は青の模様入りの白い器に、つけ汁は白い器に盛り付けられられています。麺の器はシンプルに食べ易そうな麺だけ、トッピングは全てつけ汁の器の中にされているようです。
麺は、かなり細めの弱い縮れです。太麺、やたらとコシの強い麺、パスタのような麺と主張の強い麺が多いつけめんの麺ですが、ごく普通にプリプリした歯応えが楽しい麺です。
つけ汁は、油が少なくあっさり、醤油味がしっかりしたものです。魚介の風味が豊かなものですが、魚粉のようなきつさはありません。心地良い甘さ、少しの酸味があります。食べているときはあまり感じませんが辛味がかなり残ります。
トッピングは、すべてつけ汁の器に盛られています。チャーシュー細切り、メンマ、もやし、わかめ、海苔などです。
最後に割りスープでつけ汁を割って楽しみます。魚介系風味や酸味は心地良いが、辛味が別物のように増してきます。
なかなか食べられない細麺のつけめんを存分に楽しまさせてもらいました。つけめん(2玉)は950円です。前回食べてから50円の値上がり、結構お高いものになっています。とはいっても好きなつけめんです。また食べるのでしょう。

| | コメント (0)

2021.04.20

九州ラーメン きんしゃい亭 南出来島店

きんしゃい亭南出来島店 ラーメン

新潟市の「九州ラーメン きんしゃい亭 南出来島店」です。
笹出線沿いにあります。出来島に近いキューピットやこびきの里などが入るショッピングセンターの一角になります。
九州系の豚骨ラーメンが食べたくなってお邪魔しました。
お店は、左側奥に厨房、中央に向かい合わせでカウンター席のように使える大きなテーブル、右側にテーブル席、左側手前に小上がりがあります。今風な中規模のラーメン店です。午後12時30分過ぎに着きました。半分程度のお客さんの入りと空いています。入って右側に食券販売機があります。
きんしゃい亭の中でもメニューが豊富です。一般的な豚骨味のラーメン、胡麻醤ラーメン、塩豚骨ラーメン、岩海苔塩ラーメン、豚骨野菜味噌ラーメン、スパイス豚骨味噌ラーメンなど豊富にあり、さらに一般的な豚骨味のラーメンには、メンマ、チャーシュー、ねぎ、野菜、鶏立田、包子(ワンタン)などのトッピングを加えたものがあります。さらに平日お昼は、ラーメンにサイドメニューを加えた定食が5種類あります。純粋に九州ラーメンを楽しみましょう。普通のラーメンにしました。楽しみの替え玉の食券も購入しておきます。
スタッフに食券を渡し、普通の麺の硬さでお願いします。
セルフサービスの水を用意しながら待ちます。スタッフが少ないため九州ラーメン店のような驚きの早さは無理ですが、普通のラーメン店の待ち時間で出来上がってきました。
白いやや小さめの器に、少なめのシンプルな盛り付けです。白濁のとんこつのスープがとても美味しそうに見えます。
麺は、極細の弱い縮れ。細い麺の食感はやっぱ好きです。
スープは、醤油とんこつの色と旨味、油の量が多めです。
トッピングは、チャーシュー、紅生姜、青ねぎ、胡麻などとてもシンプルなものです。最初はそのままで楽しみます。
麺を食べ終わり替え玉をお願いします。替え玉には、テーブル上の胡麻を多めにかけ、辛子高菜漬を入れ、胡椒も入れ、味の変化を楽しみます。平日は、ニンニクを入れません。
好みのラーメンですが、以前より油が量が多くなったような気がします。610円+130円で740円、いい線でしょう。

| | コメント (0)

2021.04.19

青島ラーメン司菜 ときめき

青島司菜ときめき ラーメン(大盛)

新潟市の「青島ラーメン司菜 ときめき」です。
新潟万代島エリアです。佐渡汽船の手前の右側にあります。朱鷺メッセ向かいのときめきラーメン万代島の一店です。
生姜醤油ラーメンが食べたくなり青島にお邪魔しました。
朱鷺メッセでのイベントが開催された時には並ぶことも多い駐車場ですが、普段はガラガラ、1時間無料なのでラーメンを食べるには十分です。ときめきラーメン万代島に近いD駐車場に車を入れます。今回はいつもの空いた駐車状況です。
長屋のような建物に8店のお店スペースがあり、開設時には賑わってましたが今はスカスカです。青島に近いスペースに駐車し、お店の前まで移動します。「青島ラーメン司菜 ときめき」と「中華 丸美」があり、2店とも営業中です。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前の列びはなく店内に4人の待ち、強風ですが少し外で待ち中へと入れました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。何卓かあったテーブルですが今は1卓のみ設置しています。残りのスペースには椅子が置かれ、待ちのお客さんが座って待てるようになっています。まあまあ落ち着きのあるラーメン屋さんらしい雰囲気のお店です。お店に入ったすぐ、左側の手前に食券販売機があります。
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、その大盛りと好きな1つのスープのお店です。麺、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻みねぎ、海苔が増量できます。トッピングを加えて好きなラーメンに仕上げられます。今日は、シンプルにいきましょう。My基本のラーメン(大盛)にしました。
お店に入るまで10分近く待ち、お店に入って食券を購入して5分程待ち、待ちの椅子に移動して5分程待ち、カウンター席に案内されました。カウンターに食券を出して待ちます。
ちょうど作りが一段落したようで、ゆで鍋のお湯の入れ替えをしています。綺麗なお湯の最初のラーメンになります。
すぐに作り始め、とっても早く出来上がってきました。
鳳凰の模様の白い器に醤油色のスープが美味しそうです。
黒胡椒を挽きながらかけます。黒胡椒のいい香りと生姜のいい香りが混じります。絶妙な香りで食欲が増し増しです。
麺は、普通の太さ、普通の縮れ、特徴はありませんが、ツルツル感、プリプリ感、モチモチ感、バランス良い麺です。
スープは、見た通り醤油のしっかりした旨みにダシの旨みが加わり、生姜と胡椒の風味が全体を引き締めてくれます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ほうれん草、ねぎなどです。基本だけでも十分充実しています。
青島は、どのお店でもある程度の品質なので安心して食べることができます。普通そうで高品質の麺、醤油と生姜でしっかり&爽やかに仕上がったスープ、黒胡椒を挽いて香りも楽しめます。標準的なラーメンで800円とお高いですが、プチチャーシューメンと考えれば納得。大盛りが850円でお高い感覚がなくなります。時々食べたくなるラーメンです。

| | コメント (0)

2021.04.18

丼どん亭

丼どん亭 ナポリタン(ダブルサイズ)

新潟市(旧横越村)の「丼どん亭」です。
県道4号線沿い、江南区の横越出張所の向かいにあります。「横浜家系ラーメン のぶ家」の並び、南側になります。
前に海鮮丼を食べ、他も食べてみようとお邪魔しました。
建物は、パン屋さんと丼どん亭の2店舗が入った建物です。ちょうどお昼に出掛け、午後12時20分過ぎに着きました。建物で共有の駐車場ですが、それ程の混みはありません。
お店は、左側に厨房、中央寄りに厨房向きのカウンター席、右側に小上がりがあります。和?洋?も似合う雰囲気です。
7割~8割のお客さんの入り、心配した混みはありません。
メニューは、天丼、海老えび天丼、大海老天丼、親子丼、かつ丼、タレかつ丼、かつカレー丼、チキンカレー丼、豚生姜焼き丼、首領丼、海鮮丼、サーモンチーズ丼、マグロの漬け丼、ハマチ丼、真鯛、サーモン、ハマチ丼があります。いずれも小鉢、お新香、味噌汁つきです。味噌汁をねぎ拉麺に変更するねぎ拉麺セット、ドリンクセットなど加えられます。
丼スパゲッティもあります。茄子とベーコンのトマトソース、アマトリチャーナ、海老のアラビアータ、ポンゴレビアンコ、ボンゴレロッソ、タラコと海苔、ナポリタン、和風醤油焼きスパ、海老とアサリのトマトクリームがあります。ナポリタンは特別増量サービスがあります。ノーマルサイズ90(170g)900円、ダブルサイズ(340g)1000円、トリプルサイズ(510g)1200円があります。ナポリタンのみの取り分けはサービスが適用されません。ちょっと悩みましたが食べれそうなナポリタン(ダブルサイズ)にしました。
賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。
草色厚手の器にさすがダブルサイズのボリューム感です。
パスタはスパゲティ。普通の太さの普通のゆで加減です。
味付けは、ナポリタンらしいですがパスタ店寄りな感じ、昔ながらのようなギトギトしたケチャップ感はありません。
具は、ベーコン・玉ねぎ・ピーマンがパスタと一緒に炒められていて、バジルが振りかけられ、彩りを添えています。
昔ながらのナポリタンというよりパスタ屋さんの今時のナポリタンでした。途中から粉チーズやタバスコで味変を楽しみました。ダブルサイズはなかなかのボリューム感でした。

丼どん亭 サラダ(丼スパゲッティ)

サラダは付いていますが、スープ的なものはありません。ノーマルサイズの900円はちょっとお高いように感じますが、ダブルサイズの1000円はかなりお手頃に感じます。

| | コメント (0)

2021.04.17

回転寿司 スシロー 新潟赤道店

Photo_20210418095401

新潟市の「回転寿司 スシロー 新潟赤道店」です。
赤道の藤見町交差点、パチンコ店の敷地内にあります。
九州展をやっているテレビCMを見てお邪魔しました。
お店は回転寿司そのもの、家族連れが利用し易いようにテーブル席が多く、カウンター席もあります。午後12時20分過ぎに着きました。待ちのスペースにお客さんはいません。お店に入ってすぐのタッチパネル式端末に人数と席の希望を入力します。そのまま席を案内する紙がプリントされました。
テーブル席に移動するとスシロー大九州展のメニューがありました。福岡名物のとんこつラーメンもあり、さば節使用とも説明があります。さば節のとんこつラーメンとは???
あまり回っていません。タブレット端末で注文します。使い易い構成でページ遷移も容易です。注文したお寿司は一般のお寿司と同じレーンで運ばれます。お寿司はさび抜きで、セルフで山葵を加えて食べます。山葵たっぷりも可です。
まずは麺類から、コク旨まぐろ醤油ラーメン、鯛だし塩ラーメン、濃厚えび味噌ワンタンメンの3品、九州展のとんこつラーメンがあります。そのとんこつラーメンにしました。
席毎に色名前があり、その色が書かれた台にのって注文した品物が流れてきます。タブレット端末からも注文した品物が近くまでくるとアナウンスが流れるようになっています。
ラーメンが出来上がるまでお寿司を食べながら待ちます。
黒い器をとんこつらしい見た目の白濁スープが覆います。
麺は、乾麺っぽいやや太めのストレート。モチモチです。
スープは、とんこつにさば節が加わったため?何とも不思議な味です。さらに天下一品かのようなトロミもあります。
トッピングは、チャーシュー、青ねぎ、白ねぎなどです。
ボルュームは、ハーフより気持ち多めかなって量でした。
福岡名物とありましたが、麺はいつもと変わらずの福岡らしくない苦手な麺、とんこつでも博多らしくないスープが麺を隠し、トッピングも質素過ぎです。見た目だけが博多らしかなと思えるラーメンでした。418円と少しお高いでしょ。
軍艦巻きなどお寿司を食べて1188円のランチでした。

| | コメント (0)

2021.04.16

琴吹食堂

琴吹食堂 麻婆麺

新潟市の「琴吹食堂」です。
県道3号線沿いにあります。新潟中心市街から豊栄方面へ、山木戸交差点の先、ステーキガストの並びになります。
何度もお昼を食べようと前を通っていますが、お店の向かいの月極め駐車場に確保された4台分の駐車スペースが空いたなくて諦めていました。ようやく今日、空いていました。
お店は、左側奥に厨房、手前にカウンター席、中央の手前にテーブル席、中央奥から右側に小上がりがあります。昭和の雰囲気を感じさせてくれるお店です。午後12時30分過ぎに着きました。8割程度のお客さんの入り、賑わっています。
メニューは、右側の壁に貼り出されています。中華そば、たんめん、肉たんめん、肉野菜ラーメン、チャーシューメン、麻婆麺、焼そば、肉うどん、かき玉肉うどん、かき玉うどん、月見うどん、冷し中華、チャーシュー冷し中華、玉子丼、親子丼、肉丼、タレカツ丼、玉子とじカツ丼、焼肉丼、麻婆飯、カレーライス、オムカレー、チキンカツカレー、メンチカツカレー、カツカレー、チャーハン、トンカツチャーハン、目玉焼チャーハン、ハムエッグ定食、オムレツ定食、メンチカツ定食、麻婆豆腐定食、トンカツ定食、焼肉定食、煮込みカツ定食、野菜いため定食、肉野菜いため定食、オムライス、味噌汁、ライス(小・並・大)、中華飯、五目あんかけラーメン、ラーメン定食、たんめん定食、チャーハンとラーメンセット、カレーライスとラーメンセット、玉子とじカツ丼とラーメンセット、焼魚定食などがあります。他にも単品料理が20品目以上あり、それをおかずに定食にもできます。入口にサービスの案内があります。ロースカツカレー、玉子とじロースカツ丼、ミックスカツカレー(ささみとメンチ)で、ラーメン関係はありません。お店の中にはおまかせというお手頃な定食もあり、内容も貼り出されています。単品の麺類や丼物も、麺類と飯類のセットも、定食も美味しそうです。いろいろ美味しそうですが、麻婆麺にしました。
賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。
赤い線入りの白い器、表面を淡色の麻婆が覆っています。
麺は、極細の縮れ。口当たりが良く好みの楽しい麺です。
スープは、あっさりした醤油味ですが、とても薄味です。
トッピングは、挽肉と絹ごし豆腐の麻婆とねぎです。辛味やトロミは程々ですが、塩味や甘さはかなり控え気味です。
極細の縮れ麺に薄味のあっさりスープと薄味の麻婆、醤油を足したくなるような麻婆麺ですが、健康的かなとオリジナルのままたのしみました。630円と超お手頃な一杯でした。

| | コメント (0)

2021.04.15

本家 新潟 鶏ラーメン せっぺ

せっぺ 鶏パーコー

新潟市の「本家 新潟 鶏ラーメン せっぺ」です。
新潟駅前、旧東急イン脇の道を万代シティ方面へ、信号機のある交差点の先、第四北越銀行裏の通り沿いにあります。
新潟駅前での昼食です。せっぺならそろそろ何か新たらしいメニューが提供されているのでは?と期お邪魔しました。
お店は、右側に厨房、左側と手前に厨房向きカウンター席があります。席数10席の小さな、庶民的居酒屋風のお店です。午後12時10分過ぎに着きました。1席空いていました。
メニューは、柚子香る潮、生姜香る醤油、麹香る味噌、鶏パーコー、焼きチーズ味噌、チキングリーンカレー、サバ味噌カレー、辛味噌野菜、ゴマ味噌タンタン、鶏ぎょーざなどがあります。サイドメニューにほとんどお客さんが注文するミニ丼があります。めんたい高菜、鶏そぼろ、鷄天、チキンキーマカレーの4種類、いずれもプラス50円と破格です。トッピングは、鶏モモチャーシュー、鶏ムネチャーシュー、岩のり、穂先メンマ、チーズ、もやしがあります。新メニューはありません。鶏パーコーと鶏天の鶏尽くしにしました。
出来上がり待ちのお客さんが多く、今までようなめちゃ早ではありませんが、普通の待ちで出来上がってきました。
メタル丼に大きな鶏の揚げ物がドーンと鎮座しています。
麺は、細い縮れ。適度なモチモチ感がある好みの麺です。
スープは、醤油醤油していないまろやかな仕上がりです。
トッピングは、鶏のパーコー、ほうれん草、もやし、鳴門、おろし生姜、揚げねぎ、ねぎなど、とても充実しています。鶏のパーコーは唐揚げ風で熱々、とてもジューシーです。
優しいスープで食べ、途中からおろし生姜や揚げねぎを混ぜて味変を楽しみます。きりりと締まった味に仕上がります。
880円とお高めですが、この内容ならまあまあ納得です。

せっぺ 鶏天

鶏天は、鶏天自体も美味しいのですが、つゆのかかったごはんがまた美味しく、50円で食べれるのがありがたいです。
合わせて930円のランチ、お腹もいい感じになりました。

| | コメント (0)

2021.04.14

中国料理 月園

月園 ワンタンメン

新潟市の「中国料理 月園」です。
空港通り物見山交差点近く、路地を入った所にあります。
まだ食べていないメニューを食べようとお邪魔しました。
駐車場は、お店の並びに充分な大きさのものがあります。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前にテーブル席、左側に小上がりもあります。まあまあ大きめの町の中華屋さんといった雰囲気です。午後12時30分過ぎに着きました。7割~8割程のお客さんの入りです。
メニューは、冷菜・海鮮料理、鶏肉・豚肉料理、卵・豆腐・野菜料理、麺類、湯菜(スープ)・天心、飯類、アルコール、ドリンク、デザートに分類されています。ランチで日替りらんちがあります。各料理は、定食もしても食べることができます。麺類は、ワンタン、ワンタンメン、ラーメン、チャーシューメン、タンタンメン、ネギラーメン、鳥ソバ、タンメン、モヤシソバ、マーボーメン、五目ソバ、エビソバ、肉ソバ、五目塩ラーメン、パイコーメン、ミソラーメン、辛口ミソラーメン、ミソチャーシューメン、辛口ミソチャーシューメン、ネギミソラーメン、辛口ネギミソラーメン、ザージャーメン、五目ヤキソバ、エビヤキソバ、肉ヤキソバがあります。夏季限定で、冷し中華(ゴマダレ)、冷たいラーメン、冷たい塩ラーメン、冷たいタンタンメン、冷たいネギラーメン、冷たい鳥ソバがあります。麺類は、半チャーハンセットができます。ワンタンメンにしました。
かなり賑わっていましたが早めに出来上がってきました。
昔ながらの雷紋模様の中華そばの器に盛られてきました。
麺は、細麺の縮れ。モチモチ感と口当たりの楽しいです。
スープは、醤油味のあっさり、野菜の甘味が優しいです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ワンタン、ほうれん草、ねぎなどです。ワンタンは、割と小さめでさらに具も小さめです。でも、皮が楽しめる食べ易いワンタンです、
あっさりのシンプルな中華そばに食べ易いワンタンのワンタンメンでした。結構好みのワンタンメンでした。ラーメンが550円とお手頃ですが、ワンタンメンは880円、好きなワンタンメンでも330円の値段差はちょっと大きいかな。

| | コメント (0)

2021.04.13

中華そば 煮干屋

煮干屋 上越黒醤油らーめん(大盛)

上越市の「中華そば 煮干屋」です。
イオンショッピングセンター近く、上越警察署を回り込んだ裏にあります。「GOGO宝来軒」があった跡になります。
上越での昼食です、黒醤油系を食べようとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、その手前にテーブル席、左側に小上がりがあります。和風な感じのインテリアなどいい雰囲気です。午後12時20分過ぎに着きました。7割~8割程のお客さんの入り、賑わっています。
メニューは、中華そば、煮干らーめん、上越醤油らーめん、醤油とん骨らーめんの4分類に別かれています。中華そばは、煮干・昆布・椎茸でじっくり取った黄金色の煮干スープとのことで、中華そば、極中華そば、鯖中華そばがあります。極…は、純粋な脂の混じらない煮干スープを堪能するためにチャーシューなどを別皿に盛るというものです。煮干らーめんは、煮干・とん骨をブレンド淡麗煮干とんこつスープとのことで、鰯煮干らーめん、あご煮干らーめん、濃い煮干らーめんがあります。上越醤油らーめんは、じっくり仕上げたとん骨濃厚スープとのこと、上越醤油らーめん、上越黒醤油らーめん、上越醤油濃生とうがらしらーめんがあります。醤油とん骨らーめんは、超濃厚コクのあるクリーミースープが特徴とのこと、醤油とん骨らーめん、マー油入りの黒とん骨らーめん、濃生とうがらし入りの赤とん骨らーめんがあります。他にも塩らーめんがあります。深み際立つあっさり系ヘルシースープとのことで、さっぱり塩味(梅肉のせ)は塩煮干らーめんがあり、こってり塩味は塩とん骨らーめんがあります。さらに博多風とん骨らーめんが新たに加わっています。博多風とん骨らーめん、博多風黒とん骨らーめん、博多風赤とん骨らーめんがあります。いずれもチャーシューめんにできます。いずれも昼時間は、大盛無料、特盛50円増しとお得です。平日ランチタイムはセットの日替り丼、ミニカレー、ミニチャーシュー丼があります。さらにらーめん+ライス+小皿トッピングもあります。食べていないものの中から気になっていた上越黒醤油らーめん(大盛)にしました。
タイミングが良く、なかなか早めに出来上がってきました。
白い器に醤油色が濃いめのスープで、背脂が浮いています。
麺は、普通の太さのほぼストレート、プリプリの食感です。
スープは、醤油味のしっかりしたものですが、富山ブラックとは全然違います。背脂が浮いていて、さらに表面には厚みのある油の層があります。ちょっとコッテリ感が感じます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、白髪ねぎなどです。
想定した富山ブラック風とは違いましたが、醤油味を楽しめるラーメンでした。かなりたくさんの油を補充できました。740円と値段的にも無理のない線で良かったと思います。

| | コメント (0)

2021.04.12

ラーメン 樹よし

樹よし 生姜味噌

新潟市の「ラーメン 樹よし」です。
県道3号線沿いにあります。新潟中心市街から豊栄方面へ、赤道十字路~中木戸交差点を過ぎた先の右側になります。
まだ食べていないメニューを食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。混んでいると駐車し難いちょっと狭めのお店前の駐車場ですが…、空いています。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、その左右と手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。白い壁と深い木目調が落ち着いた雰囲気のお店です。まだお昼時間も最中ですが、3割~4割ぐらいのお客さんの入り、空いています。
メニューは、鶏白湯味噌、味噌坦々麺、生姜味噌、旨辛醤油、生姜醤油、醤油、旨塩などがあります。チャーシュー、半熟味付玉子、白髪ネギ、岩のり、メンマ、辛味噌などのトッピングが用意さらています。1枚ものメニューで冬季限定のシビ辛味噌と言うものもあります。生姜味噌にしました。
すぐに作り始めてもらえ、早めに出来上がってきました。
模様の入った白い器に充実のトッピングがされています。
麺は、やや太の縮れ。変な適度な硬さとモチモチ感です。
スープは、味噌味が濃いめ、しょっぱさや甘味もコッテリ感がしっかりしています。生姜が効いて爽やかに感じます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、もやし、ほうれん草、白髪ねぎなど、こうあって欲しいと思ってる内容です。
食べ易い麺と爽やかな濃厚味噌のスープ、充実のトッピング、バランスが良い味噌ラーメンでした。800円も妥当かな。

| | コメント (0)

2021.04.11

麺屋 ばやし 東青山店

ばやし 東青山店

新潟市の「麺屋 ばやし 東青山店」です。
青山のイオン近くにあります。いきなりステーキの跡です。
「麺屋 ばやし」は小千谷市にしゃがらのプロデュースでオープンしましたが閉店、それっきりかと思ったら燕三条にオープン、どうなっているのか?と思っていましたが、新潟市に進出、青山にオープンしたとのことでお邪魔しました。
駐車場は、郊外のステーキ屋跡、何の心配もありません。
お店は、奥に厨房、手前に向かい合わせのカウンター席、周囲にテーブル席があります。広々した落ち着きのあるお店です。正午頃に着きました。満席に近い賑わいになってます。
床がかなり滑ります。背脂ちゃっちゃ系のお店の滑りです。

ばやし東青山店 メニュー プレオープン

メニューは、食券販売機にカバーがしてあり、プレオープンの臨時メニューになっています。らーめん、ちゃーしゅうめん、野菜みそ、焼きぎょうざになります。しゃがら系らしく大盛10円増し、特盛20円増しです。らーめんにしました。
賑わってはいますが、普通の待ちで出来上がってきました。

ばやし東青山店 らーめん

今までに見たことのない雷紋模様が斜めに入る白いゴツゴツ感のある器に盛られてきました。コッテリそうに見えます。
麺は、丸っぽく太い縮れ。いい感じに食べ応えがあります。
スープは、表面を背脂が覆っていますが、臭みや癖もなく心配したコッテリ感も気になりません。その下には動物系の旨味がある出汁が効き、醤油味しっかりのスープがあります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、もやし、海苔、鳴門、青ねぎなど、バランスが取れ、充実したものです。
好きな細麺ではありませんが、麺・スープ・トッピングのバランスが良い仕上がりのラーメンでした。ボリューム的にはやや物足りないものでした。大盛10円増し・特盛20円増しなので、次に食べる機会ごあれば大盛りしようかと思います。
らーめん700円はお高い感じですが、大盛りや特盛りなら割安感も出てきます。この値段が4月18日までのプレオープンの価格なのかは不明で、正式なメニューも気になります。

| | コメント (0)

2021.04.10

そば処 さぢみ とやの店

さぢみとやの店 そばのタレカツ丼セット

新潟市の「そば処 さぢみ とやの店」です。
新潟駅南の笹出線沿い、とやのショッピングモール内にあります。「そば処 吉野家 新潟とやの店」だった建物です。
新潟駅の構内にあった当時に何度か食べた立ち食いそば屋の「やなぎ庵」が閉店しましたが、その味が「そば処 さぢみ とやの店」にて復活したとのことでお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にアクリル板で整然と仕切られたカウンター席、テーブル席があります。丸亀製麺と似た、店内の雰囲気です。午後1時20分過ぎの到着、半分ぐらいのお客さんの入りです。流れは前の立ち食いそばのお店と同じようなシステムです。左側に食券販売機が2台並んであります。
メニューは、そば、うどん、冷し、タレカツ丼、カレーライス、トッピングに大別されます。そばとうどんは、かき揚げ、えび天、いか天、カレー、コロッケ、かけ、たぬき、肉、のバリエーションがあります。冷しは、ふのりざるそば、冷しそば、冷したぬきそば、冷しとろろそば、稲庭風ざるうどん、冷しうどん、冷したぬきうどん、冷しとろろうどんがあります。タレカツ丼は、タレカツ丼(3枚)、タレカツ丼大(4枚ご飯増量)、ミニタレカツ丼(2枚ご飯少なめ)、温玉タレカツ丼、おろしポン酢タレカツ丼があります。カレーライス、カレーライス大(カレールーご飯増量)、ミニカレーライスがあります。ごはん、いなり寿司もあります。トッピングは、かき揚げ、えび天、いか天、コロッケ、トッピング肉、揚げ玉(天かす)、油揚げ、大根おろし、山菜、とろろ、温玉、生卵があります。麺大盛もあります。セットも豊富です。そばとうどんで、朝カレーセット、朝いなりセット、朝とろろセット、朝たまごセット、ミニタレカツ丼セット、ミニカレーセット、かき揚げ丼セット、肉丼セットがあります。悩んだ末、そばのタレカツ丼セットにしました。
食券をカウンターに出し半券をもらいます。水を用意して空いている席に移動して待ちます。らしい待ちで出来上がりました。食券の半券に印刷されてある番号で呼ばれます。
近ごろ見かけるノンスリップのお盆に盛られてきました。
お盆、そば、タレカツ丼、スプーン、全て黒尽くしです。
そばは、立ち食いで見かける茶に紫が混じったような色で、太さが違うものもあって手打ち感のあります。控えめな歯応えとコシ、本格的そばとは違いますが食べ易いものです。
つゆは、醤油味が心地良く鰹と昆布の出汁が効いています。醤油味、出汁の旨味、塩味、甘味のバランスが良いです。
トッピングは、わかめとねぎのみ、とてもシンプルです。
これがかけそばなんでしょう。好きなそばですが、天玉を加えて食べたかったような気がします。次回にでも…。
タレカツ丼は、ミニとは言えなかなか良いボリュームがあります。カツの大きさも厚さも食べ易く、タレもいい味です。カツの肉の筋がちょっと残っている部分がありました。
セットで670円、蕎麦屋のそばはラーメンより高く、立ち食いそば屋のそばはラーメンよりかなりお手頃でした。

| | コメント (0)

2021.04.09

食堂 一竜

一竜 広東メン

新潟市の「食堂 一竜」です。
じゅんさい池と新潟空港の中間辺り、住宅地の中にひっそりとあります。ランチが人気の「葵寿司」近くにあります。
お手頃な昼食のラーメンを食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに到着しました。お店前にある3台分の駐車スペースてすが、今日はちょうど1台分空いていました。
お店は、右側に厨房、中央と手前に厨房向きカウンター席、左側に小上がりがあります。和食系の昭和の食堂って雰囲気です。他に2人のお客さんとお昼にしては少し静かです。
メニューは、食堂らしく麺類、丼物、飯物、定食があります。麺類も豊富で、ラーメン、しお、みそ、チャーシュウメン、しおチャーシュウ、みそチャーシュウ、タンメン、みそタンメン、もやし、もやしチャーシュウ、広東メン、マーボメン、リュウメン、リュウメンチャーシュウ、ソースやきそば、上海やきそば、五目やきそば、アゲやきそばなどがあります。いろいろと食べたいのですが、広東メンにしました。
セルフサービスの水を用意して待ちます。すぐに作り始め、広東メンとは思えない程の早く出来上がってきました。
双喜紋と龍の模様入り器に野菜たっぷりなラーメンです。
麺は、細く細かな弱い縮れ。適度なモチモチ感の麺です。
スープは、あっさり醤油味。おとなしめな仕上がりです。
トッピングは、豚肉・白菜・キャベツ・もやし・人参・韮などのあんかけです。とろみが弱く、優しい仕上がりです。
麺は食感の良い細縮れ麺で、スープとあんかけは優しい広東メンでした。インパクトには欠けるような気もしますが、全然飽きることもなく、また明日にも食べられそうな後味でした。ボリュームも普通にあって600円、本当にお手頃です。他メニューもかなりお手頃、食べてみたいと思います。

| | コメント (0)

2021.04.08

食堂いちばん

食堂いちばん 味噌ラーメン

新潟市の「食堂いちばん」です。
駅南、プラーカ1からけやき通りを渡った先にあります。
メニューが豊富で他も食べてみようかとお邪魔しました。
お店の裏の月極め駐車場に3台分のスペースがあります。
お店は、左側に厨房、右側奥から中程にテーブル席、手前に小上がりがあります。昭和の食堂って雰囲気です。午後12時30分頃に着きました。7~8割程のお客さんの入りです。
メニューは、麺類、飯類、一品、お飲みものに大別されています。麺類は、ラーメン、ラーメン(大)、チャーシューメン、野菜ラーメン、味噌ラーメン、五目ラーメン、タンメン、カレーラーメンがあります。夏期のみで冷やし中華、冬期のみで月見うどん、カレーうどん、肉うどん、天ぷらうどん、鍋焼うどんがあります。ラーメンとチャーハンのサービスセット、ラーメンとカレー、ラーメンとミニかつ丼のセットなどもあります。麺類の大盛りや飯類のライス大盛りが50円増しととてもお手頃です。飯類のオムライスや日替り定食が人気のようで、麺類を食べているお客さんは少なめです。食べていないものの中から味噌ラーメンにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器にちょっとカレーっぽく見える味噌のスープです。
麺は、細麺の縮れ。程良い硬さでとても好みの食感です。
スープは、サラサラのあっさりですが味噌味は濃厚です。
トッピングは、キャベツ・もやし・人参・ニラなどの野菜炒め、メンマ、ねぎなどです。結構ボリュームがあります。
細縮れ麺にサラサラ濃厚スープは良く絡みます。野菜炒めにメンマもトッピングされ、充実の味噌ラーメンでした。ここまできたらチャーシューも1枚欲しくなります。なかなか好みの味でボリュームもあり730円は断然お手頃でしょう。

| | コメント (0)

2021.04.07

麺bar 喜上

喜上 手打ちさらしなそば

喜上 手打ちさらしなそば アップ

新潟市の「麺bar 喜上」です。
新潟駅前エリア、帝石ビルの裏にある通り沿いにあります。「ちゃーしゅー専家 石や嗟 駅前店」だった場所です。
ラーメンは食べ、お蕎麦も食べようとおじゃましました。
お店は、奥に厨房、手前にテーブル席や壁向きのカウンター席など、少人数向きのような造りです。奥に座敷とかもありそうです。“bar”は“バル”って読むようですが、夜が似合いそうな雰囲気です。午後12時20分過ぎに着きました。7割~8割ぐらいのお客さんの入りです。左側に食券販売機があります。2台あって1台は食事系、もう1台は飲物専用、ほぼほぼ居酒屋のドリンクメニューぐらいの種類がありそうです。
メニューは、生姜醤油ラーメン、ゆず醤油ラーメン、チャーシューメン、ざるそば、かけそば、サラダそば、手打ち二八そば、手打ちさらしなそば、肉ざるつけそば、天ざるセット、天ざるセット(手打ち二八)、天ざるセット(手打ちさらしな)、天ざるのっぺセット、天ざるのっぺセット(手打ち二八)、天ざるのっぺセット(手打ちさらしな)、ざるうどん、かけうどん、サラダうどん、カレーうどん、明太クリームうどん、豚肉玉うどん、貝柱と高菜のペペロンチーノうどん、牛すき煮うどん、天ざるうどんセット、ライス(小・大)、カレー(小・大)、豚丼(小・大)、牛丼(小・大)、天丼(小・大)、牛丼すき煮丼、大エビ天丼、おしんこ、奴子、明太子サラダ、シーザーサラダ、生ハムサラダ、栃尾揚げ、とりてり焼き、天ぷら、のっぺ、肉豆腐、揚げ出し豆腐、おつまみチャーシュー、馬刺し、揚げギョウザ、水ギョウザ、濃厚リッチソフト、笹団子などがあります。ドリンクメニューも同様で、アルコール類も豊富に揃っています。ラーメン類はそれ程豊富ではありません。この前は、生姜醤油ラーメンにしました。ゆず醤油ラーメンも気にはなりますが、今回は予定していた手打ちさらしなそばにしました。
賑わってますが、普通の待ちで出来上がってきました。
おそばのせいろとそば猪口、薬味とシンプルな構成です。 
おそばは、さらしならしい白いものですが、なんか表面がザラついています。コシがしっかりしたものですが、なんか他のお店で食べたさらしなような繊細さが感じられません。
そばつゆは、美味しい醤油、鰹節がとても心地よく優しく香り、昆布のまろやかな旨味、バランス良い仕上がりです。
薬味は、山葵、ねぎ、刻み海苔、いい感じに楽しめます。
そば湯は、半合程度の小さなそば徳利入りで出てきました。そば湯を熱めで楽しむにはちょっと量が少なく感じます。
繊細な感じのさらしなそばを想定していましたが、ちょっと違っていました。ただ、おそば・そばつゆともとっても冷たく気持ち良く楽しめました。980円と値段はお高いものですが、納得して食べたんでそれ以上は…。

| | コメント (0)

2021.04.06

三代目麺屋 小松家

小松家

新潟市の「三代目麺屋 小松家」です。
国道113号線東港線沿い、ピア万代の向かいにあります。
オープン直後の混みも解消しただろうとお邪魔しました。

小松家 駐車場案内

駐車場が狭く駐車し難いのと夕食の魚と雷(かんずり)の買い物もあり、ピア万代に車を駐車してお邪魔しました。
お店の前に駐車場の案内がありました。お店の前と脇に3台分の駐車スペースがありますが、到着時は満車でした。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席1卓があります。小さめの三角形っぽい店内で手作り感のある内装です。正午過ぎに着きました。4人のお客さんの入りは、半分強程度って感じでしょうか。入口近くでセルフサービスの水を用意して案内された席に座ります。

小松家 メニュー

小松家 メニュー(トッピング)

メニューは、極煮干油そばセット(味玉・岩海苔・かえし飯付)、極煮干油そば(中玉・大玉・特玉)、中華そばがあります。別に限定10食‼︎中華そばがあります。味玉と岩海苔がセットでトッピングされたもので、トッピングで追加するよりもお手頃に提供されます。限定の中華そばにしました。
すぐに作り始めてもらえ、早めに出来上がってきました。

小松家 中華そば(限定)

白い逆円錐形の深い器になかなか豪華なトッピングです。
麺は、普通太の縮れ。ちょっと個性的なかなって麺です。
スープは、煮干しの香りと旨味がかなり濃厚なものです。
トッピングは、チャーシュー、チャーシューの端っこの賽の目切り、メンマ、味玉、岩海苔、海苔、ねぎなどです。
魚粉など一切なしでもかなり濃厚な、見た目も綺麗な煮干し出汁のスープでした。通常の中華そばが800円で、味玉と岩海苔の追加でも900円とお高め感が和らぎました。

| | コメント (0)

2021.04.05

九州うまかもん横丁九龍 新潟駅前店

九龍新潟駅前店 白とん

新潟市の「九州うまかもん横丁九龍 新潟駅前店」です。
新発田市にある同名のお店が新潟市に進出って感じです。
新潟駅前エリア、帝石ビルの裏、明石通寄りにあります。
「居酒屋 三国志」があった時に入ったことがあります。
前回町中華を食べ、豚骨も食べようかとお邪魔しました。
お店前の看板には、博多もつ鍋、鉄鍋餃子、中津から揚げ、長浜らーめん、長崎ちゃんぽん、長崎皿うどんと書かれています。九州北部の美味しいものが食べられる居酒屋です。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きカウンター席、厨房の奥と右側にテーブル席があります。看板を見たせいか?窓が少ないためか?居酒屋感の強い店内に見えます。結構多くの卓が配置されています。午後12時20分過ぎに着きました。満席に近い賑わい、片付けの終わった席に案内されました。
メニューは、豚骨の白とん、マー油豚骨の黒とん、辛味豚骨の赤とん、それらのちゃーしゅーめん、バカねぎらーめん、大バカねぎらーめんがあります。替え玉あり、ランチタイムは最初の替え玉が無料です。麺の固さは、ヤワ、フツウ、バリカタ、ハリガネから選べます。トッピングも、キクラゲ、辛子高菜、明太子、バラチャーシュー、あじ玉、バカねぎがあります。裏面には、長崎ちゃんぽん、長崎皿うどん、五目あんかけ焼そば、町中華、山形辛味噌ラーメン、野菜タンメンもあります。別に伝説の町中華黄金メニューがあります。五目あんかけチャーハン、ナポリタン、カツカレー、純レバ丼、タレカツ丼、ドカカラ定食、ミックス肉炒め定食があります。絶品‼︎町中華があります。チキンカツ丼、チキンカツ定食、チキン南蛮定食、チャーハン、麻婆飯、野菜炒め定食、もつ炒め定食、レバニラ定食、ブタカラ定食、豚肉と木耳の玉子炒め定食があります。ランチ限定メニューもあります。ミニチャーハン、ミニカレー、ミニタレカツ丼、明太飯、高菜飯、サラダボウル、かしわ飯、旨ネギ肉飯、オニオンスライスボウルがランチ価格で提供されています。いかしゅうまい、博多鉄鍋餃子もあります。白とんにしました。
長浜ラーメンを提供するお店でも早い出来上がりのラーメンのつもりが、何か後周しになって出来上がってきました。
小さめの器に豚骨らしい褐色のスープ、長浜っぼいです。
麺は、長浜ラーメンらしい極細のストレート。これぞ九州系ラーメンといった低加水麺の歯切れの良さを楽しめます。
スープは、想定したよりも豚骨感は控えめで爽やかな感じですが、油が多めのためコッテリ感もちゃんとあります。
トッピングは、チャーシュー、キクラゲ、ねぎなどです。
この前の町中華と同じ器と思ったのですが、ひとまわり小さめでしょうか?出来上がって来た時は、お子様ラーメンかと思いました。麺の量は120g、もしかしたら100gかも知れない少なさです。替え玉1回目が無料ですからいただきます。替え玉は早めに出来上がってきました。味的にはしっかり豚骨で、替え玉を合わせるとちょうどのボリューム感です。これで670円、かなりのお手頃感があります。新規オープンのお店では結構お手頃と思います。他のメニューも楽しみです。

| | コメント (0)

2021.04.04

中華そば 西巻流

西巻流 中華そば

新潟市の「中華そば 西巻流」です。
新潟西バイパス亀貝IC~寺尾の県道44号線沿いにあります。亀貝ICから西川を渡る手前、左カーブの入りの左側です。
「中華そばと角煮飯 ラーカク家」→「和風とんこつ たまる屋 亀貝店」→「中華そば 満月 亀貝店」だった建物です。
前回食べた煮干し醤油らーめんがあまりに煮干しが濃かったので、今度は中華そばを食べようとお邪魔しました。
広めの駐車場は車も多く、しばらく待ちになりそうです。
お店は、中央から左側奥に厨房、手前と右側に厨房向きのカウンター席、その手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。椅子のある待ちスペースもあります。まだまだ新しいラーメン屋らしい雰囲気の店内です。午後13時20分過ぎに着きました。3組~4組のお客さんの待ちです。食券を購入して待つシステムですが、用紙に名前を書き外で待ちます。
20分ぐらい待って店内へ、食券を購入するように案内されました。お店に入ってすぐ左側に食券販売機があります。
メニューは、煮干し醤油らーめん、煮干し醤油ちゃーしゅうめん、中華そば、中華そばちゃーしゅう、辛味噌らーめん、辛味噌ちゃーしゅうめん、麻婆めん、つけ麺などとその大盛りがあります。サイドメニューは、ちゃーしゅう丼、卵かけご飯、ご飯とその大盛、トッピングは、チャーシュウ、メンマ、岩のりがあります。予定の中華そばにしました。
すぐ食券が回収され、20分程待って席に案内されました。
今回もサービスのゆで玉子があり、食べながら待ちます。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
雷紋模様の中華そばらしい器に昔ながらの中華そばです。
麺は、細く緩い縮れ。適度なモチモチ感で食べ易いです。
スープは、澄んだ醤油色で煮干しの香りがかなり強めです。醤油味のしっかりしたもので、煮干しの出汁も強めです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ねぎなどシンプルで、昔ながらの中華そばらしい仕上がりです。
麺はまあまあ好みで、スープは煮干し出汁が好みよりちょっと強め、トッピングもまあまあいい感じのラーメンでした。中華そばで700円、お高めですが納得の一杯でした。

| | コメント (0)

2021.04.03

らーめんや あきんど

あきんど

新潟市の「らーめんや あきんど」です。
西大通り寺尾西交差点の海方向、坂の頂上近くにあります。
まだ食べたことのないお店で食べようかとお邪魔しました。
お店前に駐車スペースがありますが、全然空いていました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きカウンター席だけのお店です。小綺麗なラーメン屋さんらしい雰囲気です。午後12時40分過ぎに着きました。他にお客さんが1人と空いていましたが、すぐに後から3人のお客さんがやってきました。

あきんど メニュー

メニューは、らーめん、ちゃーしゅうめん、わんたんめん、みそらーめん、みそちゃーしゅうです。正油らーめんは、あっさりとこってりから選べます。全品大盛りができます。追加トッピングやサイドメニューはありません。なんとシンプルなことでしょう。シンプルに、らーめんにしました。
すぐに作り始めてもらえ、早めに出来上がってきました。

あきんど らーめん

大きく感じる白い器にあっさりしてそうな仕上がりです。
麺は、細麺の縮れ。モチモチ感が必要以上に強い麺です。
スープは、醤油味が意外と控えめであっさりしています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草です。
あっさり醤油味のラーメンです。控えめなスープにコシの強い麺が勝っていて、バランス的にもう一つ好みと違ってました。でも、普通に飲んだスープはとても美味しかったです。らーめん650円と値段的にはいい線かなと思います。

| | コメント (0)

2021.04.02

藤五郎

藤五郎

新潟市の「藤五郎」です。
けやき通り沿いにあります。ごん蔵ラーメンの西並びです。
新規オープンした寿司がメインの日本料理店です。ランチタイム、お手頃に食べられるとのことでお邪魔したました。
お店は、建物入口からの通路の奥にあります。右側に厨房と厨房向きのカウンター席、奥から左側に座敷風な小上がりがあります。和洋折衷な色調の落ち着いたお寿司屋さんです。午後12時30分頃に着きました。なかなか賑わっています。

藤五郎 メニュー

メニューは、寿司御膳、海鮮丼、刺身御膳、天然本鮪丼、のど黒丼、のど黒塩焼御膳、ステーキ御膳、もち豚塩糀焼御膳、刺身天婦羅御膳、寿司天婦羅御膳があります。税込み1100~2800円、予算に合わせられます。海鮮丼にしました。
賑わってはいますが、普通の待ちで出来上がってきました。

藤五郎 海鮮丼

海鮮丼、味噌汁、小鉢、茶碗蒸しがお盆にのってきました。

藤五郎 海鮮丼 アップ

海鮮丼は、黒っぽくゴツゴツ感のある浅めの器に盛られています。鮪、鰤、縞鯵、甘エビ、蛸、烏賊、玉子焼きがのっています。大きなネタで厚みもあります。小さい焼き魚に出来そうです。蛸や烏賊は、いいゆで加減の歯応えです。ご飯は寿司飯で、酸味の具合がやや控えめの好みの味です。
小鉢は、ホタル烏賊の刺身酢味噌添えと冬菜のお浸しです。
味噌汁は、とろろ昆布入り味噌汁です。久々に食べました。
茶碗蒸しは、小さな可愛いもの、具はしっかり入ってます。
メニューは海鮮丼ですが、御膳のような楽しく食べれるもの、これで税込み1100円、お店の雰囲気もそんなお手頃そうに見えないのにお手頃、満足×満足のランチでしてした。

| | コメント (0)

2021.04.01

麺bar 喜上

喜上

新潟市の「麺bar 喜上」です。
新潟駅前エリア、帝石ビルの裏にある通り沿いにあります。「ちゃーしゅー専家 石や嗟 駅前店」だった場所です。
「ちゃーしゅー専家 石や嗟 駅前店」は長年続きました。オープン当初に何度か食べましたが、どうも動物の臭いが苦手でした。ラーメン・そば・うどんといろいな麺を食べれるお店がオープンしたとのことで楽しみにお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にテーブル席や壁向きのカウンター席など、少人数向きのような造りです。奥に座敷とかもありそうです。“bar”は“バル”って読むようですが、夜が似合いそうな雰囲気の店内です。午後12時20分過ぎに着きました。店内に2人の待ち、外で待ちます。それ程待たずに結構な人数のグループが出て、店内に入ります。左側に食券販売機があります。2台も!と思ったら1台は飲み物専門、ほぼほぼ居酒屋のドリンクメニューぐらいの種類がありそうです。

喜上 メニュー

メニューは、生姜醤油ラーメン、ゆず醤油ラーメン、チャーシューメン、ざるそば、かけそば、サラダそば、手打ち二八そば、手打ちさらしなそば、肉ざるつけそば、天ざるセット、天ざるセット(手打ち二八)、天ざるセット(手打ちさらしな)、天ざるのっぺセット、天ざるのっぺセット(手打ち二八)、天ざるのっぺセット(手打ちさらしな)、ざるうどん、かけうどん、サラダうどん、カレーうどん、明太クリームうどん、豚肉玉うどん、貝柱と高菜のペペロンチーノうどん、牛すき煮うどん、天ざるうどんセット、ライス(小・大)、カレー(小・大)、豚丼(小・大)、牛丼(小・大)、天丼(小・大)、牛丼すき煮丼、大エビ天丼、おしんこ、奴子、明太子サラダ、シーザーサラダ、生ハムサラダ、栃尾揚げ、とりてり焼き、天ぷら、のっぺ、肉豆腐、揚げ出し豆腐、おつまみチャーシュー、馬刺し、揚げギョウザ、水ギョウザ、濃厚リッチソフト、笹団子などがあります。ドリンクメニューも同様で、アルコール類も豊富に用意されています。ラーメン類はそれ程豊富ではありません。ゆず醤油ラーメンやそばも興味ありますが、生姜醤油ラーメンにしました。
混みもあるのでしょう『少し時間がかかります』とのこと、コインパーキングに駐車してるので早めがいいのですが…、心配しましたが、まあまあ普通に出来上がってきました。

喜上 生姜醤油ラーメン

黒系のなかなか渋めの器、スープの色が全然判りません。
麺は、普通がやや細の縮れ。適度にモチモチしています。
スープは、醤油味が控えめな生姜醤油味です。子供や老人でも食べられそうなとても優しい醤油味に仕上がってます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、白髪ねぎ、青ねぎなどです。しっかりした量があります。長岡生姜醤油と違い、ほうれん草、海苔、鳴門などはトッピングされてません。
生姜を楽しめる優しい醤油ラーメンでした。生姜は、しっかり濃いめの醤油に合うと思っていましたが、醤油味が控えめの優しい味もありかなとは思いますが、濃い方が好きです。これで850円はかなりお高いです。家賃なんでしょうか?
かけうどん770円、牛丼が880円、ビール中瓶800円、おつまみやアルコールもいい値段しています。お安い居酒屋で飲み食いしている庶民は驚く程の会計になりそうてます。

| | コメント (0)

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »