« 中国料理 月園 | トップページ | 琴吹食堂 »

2021.04.15

本家 新潟 鶏ラーメン せっぺ

せっぺ 鶏パーコー

新潟市の「本家 新潟 鶏ラーメン せっぺ」です。
新潟駅前、旧東急イン脇の道を万代シティ方面へ、信号機のある交差点の先、第四北越銀行裏の通り沿いにあります。
新潟駅前での昼食です。せっぺならそろそろ何か新たらしいメニューが提供されているのでは?と期お邪魔しました。
お店は、右側に厨房、左側と手前に厨房向きカウンター席があります。席数10席の小さな、庶民的居酒屋風のお店です。午後12時10分過ぎに着きました。1席空いていました。
メニューは、柚子香る潮、生姜香る醤油、麹香る味噌、鶏パーコー、焼きチーズ味噌、チキングリーンカレー、サバ味噌カレー、辛味噌野菜、ゴマ味噌タンタン、鶏ぎょーざなどがあります。サイドメニューにほとんどお客さんが注文するミニ丼があります。めんたい高菜、鶏そぼろ、鷄天、チキンキーマカレーの4種類、いずれもプラス50円と破格です。トッピングは、鶏モモチャーシュー、鶏ムネチャーシュー、岩のり、穂先メンマ、チーズ、もやしがあります。新メニューはありません。鶏パーコーと鶏天の鶏尽くしにしました。
出来上がり待ちのお客さんが多く、今までようなめちゃ早ではありませんが、普通の待ちで出来上がってきました。
メタル丼に大きな鶏の揚げ物がドーンと鎮座しています。
麺は、細い縮れ。適度なモチモチ感がある好みの麺です。
スープは、醤油醤油していないまろやかな仕上がりです。
トッピングは、鶏のパーコー、ほうれん草、もやし、鳴門、おろし生姜、揚げねぎ、ねぎなど、とても充実しています。鶏のパーコーは唐揚げ風で熱々、とてもジューシーです。
優しいスープで食べ、途中からおろし生姜や揚げねぎを混ぜて味変を楽しみます。きりりと締まった味に仕上がります。
880円とお高めですが、この内容ならまあまあ納得です。

せっぺ 鶏天

鶏天は、鶏天自体も美味しいのですが、つゆのかかったごはんがまた美味しく、50円で食べれるのがありがたいです。
合わせて930円のランチ、お腹もいい感じになりました。

|

« 中国料理 月園 | トップページ | 琴吹食堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国料理 月園 | トップページ | 琴吹食堂 »