« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月

2021.09.30

SHINASOBA 颯々樹

颯々樹 鶏と椎茸と昆布と水 ただそれだけ

新潟市の「SHINASOBA 颯々樹」です。
イオン新潟東から空港方向へ、賑やかな松崎にあります。
限定メニューも秋versionになったろうとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。店前、脇、後ろに狭めでいつも混んでいる印象の駐車スペースがあります。今日は平日、まあまあの混みですが店前と脇に空きがありました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、手前にテーブル席、左側に個室風の小上がりがあります。綺麗な建物ですが、ちょっとカジュアルっぽい?雰囲気もあります。カウンター席の間隔が広く、間に仕切りもあります。ほぼ満席に近い賑わいで、片付けを待って席に案内されました。
メニューは、醤油そば、塩そば、味噌らぁめん、中華そばに分類されています。醤油そばは、琥珀重ね醤油そば、琥珀重ね醤油めんま、琥珀重ね醤油あじたま、琥珀重ね醤油ちゃあしゅう、おこさま醤油そばがあります。塩そばは、銀淡麗塩そば、銀淡麗塩めんま、銀淡麗塩あじたま、銀淡麗塩ちゃあしゅうがあります。味噌らぁめんは、芳醇合わせ味噌、芳醇合わせ味噌ちゃあしゅうがあります。中華そばは、煮干し中華そば、煮干し中華そば~あえ麺ブラス~、煮干し中華そば~あえ麺ハーフプラス~などがあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富にあり、ランチタイムの割り引きもあります。期間限定メニューは、特に秋って事はなさそうですが、“鶏と椎茸と昆布と水 ただそれだけ”というものです。10月31日まで提供。楽しめそうなのでそれにしました。
単独のメニューには、詳しく説明があります。※このらぁめんはスープに味がついておらず、お客様が自身で味付けをして食べていただく、全く新しいらぁめんです。材料は鶏と椎茸と昆布と水 ただそれだけ。新潟の鶏「越の鶏」、椎茸、昆布を通常の約3倍の量を入れて濁らせないよう丁寧に出汁を抽出。透き通っているのに濃厚な鶏の旨味のあるスープに仕上げました。笹川流れの藻塩、山崎醸造の「郷土の実り」、相馬製麺所の全粒粉入り麺、スープ、それぞれの「うまい」の集大成。お客様自身で仕上げる斬新な一杯を是非味わってみてください。とあります。なかなか楽しめそうです。
~食べ方の指南書~とタイトルされた食べ方の書かれた説明をスタッフが持ってきてくれました。①スープを味わう、②取り皿(小丼)に麺とスープを取り分け藻塩を入れて良く混ぜ味わう、③②の藻塩を醤油に代えて味わう、④トッピングをしてみたりお好みの味にして楽しむということです。
藻塩や醤油をかけ過ぎるとしょっぱくなり過ぎるので少量ずつかけてください的な注意も書かれています。注意です。
賑わってはいますが普通の待ちで出来上がってきました。
お盆にのってきました。ラーメン、取り皿と言ってますが小さな丼、別皿にトッピングと藻塩、醤油差しになります。
素直に食べ方に従って食べたいと思います。最初はスープ、しょっぱさの全くない鶏出汁の濃厚なスープです。美味しさは感じられません。このスープがどう変わるのでしょう。
次に麺とスープを小丼に移し、藻塩をかけて食べます。最初は控えめにかけます。薄味でもう少しかけます。鶏出汁が濃厚ならぁめんです。藻塩の旨味もなかなかいい感じです。
次に醤油をかけて食べてみます。醤油味の方が好みの味ですが、生醤油っぽさが…、熱を加えた醤油の方が良いかも。
次に大きな麺とスープの丼に直接、醤油7、藻塩3ぐらいの割り合いでかけ、好きな味を整えて食べることにしました。
麺は、細麺の緩い縮れ。変な硬さもなく食べ易い麺です。
スープは、鶏出汁の旨味がいい感じの醤油味です。椎茸や昆布の旨味が自然に感じられるバランス良い仕上がりです。
トッピングは、チャーシュー三種、メンマ、柚子皮、水菜、ねぎなど、なかなかチャーシュー好きも納得の内容です。
ラーメン作りの入口を少し覗かせてもらえたような気持ちになれるラーメンでした。出汁に3倍の素材が使われ、トッピングも充実ですが、値段も1000円、また食べるかな?!

| | コメント (0)

2021.09.29

塚田そば店

塚田そば店 大盛天玉中か

上越市の「塚田そば店」です。
直江津地区の関川左岸の道路沿いにあります。新潟労災病院のちょっとだけ河口寄り、JR信越本線の踏切の手前です。
「つかそば」の愛称で地元のお客さんに親しまれている駅の立ち食いそば屋のようなそばとうどんが中心のお店です。
立ち食いそば的な味を楽しみたくなってお邪魔しました。
午後12時10分過ぎに着きました。お店の横にある30台程駐車できる広い駐車場は、今日も変わらず賑わっています。
お店は、右側に厨房、奥に窓壁向きのカウンター席、中央にテーブル席、左側に小上がりがあります。社員食堂っぽい簡素な雰囲気です。入ってすぐ右側に食券販売機があります。購入した食券を厨房前のカウンターに出して作ってもらうようになっています。高速道路PA/SAにある軽食コーナーと同じようなシステムです。お客さんの出入りが多く、この時間は、6割~7割ぐらいの席にお客さんと賑わっています。
メニューは、かけ、玉子、天ぷら、天玉、わかめ、山菜、芽かぶなどそば/うどんのようにトッピングと麺を組み合わせるものですが、麺がそば/うどんの他に中かを選べるようになっています。中華ではなく中かと書かれています。わかめと山菜は、追加トッピングで単独で加えられるようにもなっています。お腹が空いてます。大盛天玉中かにしました。
食券を出し、冷水機からセルフサービスの水を用意し、作る様子を見ながら待ちます。麺をゆで、器に移し、温かいつゆをかけます。その上に生玉子、天ぷら、ねぎを次々とのせて完成します。とてもとても早めに出来上がってきました。
立ち食いそばの器です。立ち食いそばの仕上がりです。良~く見ると麺の色が黄色いです。そして少しだけ細いです。
麺は、やや細めの縮れ。コシはちょっと弱めのものですが、秋田県大曲や中仙地区で良く食べたうー麺に似ています。
スープは、って言うより普通のおそばのつゆそのものです。ラーメンスープのバリエーションとしてありかと思います。
麺との相性は全然良いのですが、ラーメンというよりそばを食べているような感じです。しょっぱさは控え気味です。
トッピングは、かき揚げと生玉子、ねぎです。オリジナルを楽しみ、生玉子の甘い優しい味を絡ませて楽しみ、スープを吸わせたかき揚げを楽しみ、最後にねぎの風味が立ったスープというか?そばつゆ?をゴクリゴクリと飲み干します。
たっぷりと楽しませていただきました。ラーメンかどうかはラーメンでいいと思います。ラーメンを蕎麦のように楽しみました。並盛りが320円、大盛りが440円です。お手頃!

| | コメント (0)

2021.09.28

麺屋 愛心 河渡本店

愛心河渡本店 ニラそば

新潟市の「麺屋 愛心 河渡本店」です。
新潟市の東地区、ゴザレア橋手前の河渡マーケットシティのコメリ向かい、auショップが目印でその裏にあります。
限定メニューの提供も多く、最近ご無沙汰気味になっています。何か新しいメニューがあるのではとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。休日だと駐車するのにも混雑している広い駐車場ですが、7~8割の駐車状況です。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前に小上がり、左側にテーブル席があります。真新しく、フレンチなんかが出てきても良さそうなぐらい綺麗で明るいお店です。お店の中も7割~8割程のお客さんの入り、空いています。
メニューは、写真入りの8ページものです。最初は極上煮干清湯麺です。金色煮干中華そば、上煮干中華そば、金色塩中華そば、それらのチャーシューなどがあります。次は本格中華創作麺です。麻婆麺、香辣麻婆麺、背脂煮干麻婆麺、タマノリ麻婆麺、麻婆つけ麺、タマノリ麻婆つけ麺、海老寿久坦々麺、ニラそば、ニラダブルそばなどがあります。毛沢東冷やし担々麺と冷やし担々麺は販売終了とシールが貼られています。次は濃厚煮干創作麺です。背脂ジョニー、灼熱の赤ジョニー、タマノリジョニー、タマノリ赤ジョニー、肉好きジョニー、肉好き赤ジョニー、もみねぎジョニー、もみねぎ赤ジョニー、ジョニーDX、赤ジョニーDX、もみネギDX、赤もみネギDXなどがあります。次は濃厚味噌拉麺です。濃厚味噌らーめん、香辣味噌らーめん、特製味噌らーめん、それらのチャーシューなどがあります。美味創作麺は、台湾まぜそば、汁なしジョニー、汁なし赤ジョニー、などがあります。お子様煮干らーめん、お子様味噌らーめんもあります。最後は幸福飯物家麺です。唐揚げセット、油淋鶏セット、餃子セット、肉野菜炒めセット、卵かけご飯セット、持ち帰りの麻婆豆腐、香辣麻婆豆腐、麺セット、手作り餃子、手作り冷凍餃子があります。どろたま、チャーシュー増し、全増しのバリエーションがあるものもあります。ライスセット(小・中・大)が用意されたものもあります。辛系は辛さを調整できます。スタンダード・大辛・激辛から選べます。単独のメニューで海鮮麺があります。海鮮麺、海老そば、辛蝦醤海鮮麺、極上海鮮麺(牡蠣入り)、4種類復活しました。ずっと食べたいと考えていた、気になっていた、ニラそばにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器にたっぷりの濃緑のニラが印象的な仕上がりです。
麺は、細く弱い縮れ。普通そうでバランス抜群の麺です。
スープは、生姜醤油のしっかり・すっきりしたものですが、多めの油でまろやかさも加わるなかなかの仕上がりです。
トッピングは、ニラ・キクラゲ・豚肉の炒め物、白髪ねぎなどです。好きなニラが生姜醤油のスープと良く合います。
さりげない感じで美味しい麺と生姜醤油のスープ、入れているのか?炒め物からか?多めの油があります。ニラの旨味と食感を楽しめるラーメンでした。これならニラダブルそばも美味しく食べれそうです。1001円とかなりお高めです。

| | コメント (0)

2021.09.27

青島ラーメン司菜 ときめき

青島司菜ときめき ラーメン(大盛)+麺50円

新潟市の「青島ラーメン司菜 ときめき」です。
新潟万代島エリア、朱鷺メッセの向かいにあります。テーマパーク的な施設「ときめきラーメン万代島」の一店です。
生姜醤油ラーメンが食べたくなり青島にお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。朱鷺メッセでのイベント開催時には並ぶこともある駐車場ですが普段はガラガラ、1時間無料なのでラーメンを食べるには十分です。ときめきラーメン万代島に近いD駐車場に車を入れます。何かしらイベントが開催されているようで、いつもより賑わっています。
長屋のような建物に8店のお店スペースがあり、開設時には賑わってましたが今はスカスカです。青島に近いスペースに駐車し、お店の前まで移動します。「青島ラーメン司菜 ときめき」と「中華 丸美」があり、2店とも営業中です。
お店の外に1人の待ち、5分程度待って店内に入れました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。2卓?あったテーブルですが今は1卓のみの設置になっております。残りスペースには椅子が置かれ、待ちのお客さんが座って待てるようになっています。まあまあ落ち着きのあるラーメン屋さんらしい雰囲気です。お店に入ったすぐ、左側の手前に食券販売機があります。
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、その大盛りと好きな1つのスープのお店です。麺、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻みねぎ、海苔が増量できます。トッピングを加えて好きなラーメンに仕上げられます。今日はかなりお腹が空いてます。ラーメン(大盛)+麺50円増しにしました。
食券を購入してさらに10分程待って席に案内されました。
座ってからはすんなりと、早めに出来上がってきました。
鳳凰の模様の白い器に醤油色のスープが美味しそうです。
黒胡椒を挽きながらかけます。黒胡椒のいい香りと生姜のいい香りが混じります。絶妙な香りで食欲が増し増しです。
麺は、普通の太さ、普通の縮れ、特徴はありませんが、ツルツル感、プリプリ感、モチモチ感、バランス良い麺です。
スープは、見た通り醤油のしっかりした旨みにダシの旨みが加わり、生姜と胡椒の風味が全体を引き締めてくれます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ほうれん草、ねぎなどです。基本だけでも十分充実しています。
普通の大盛りと同じような感覚で食べ進めましたが、麺を追加した効果は後半でした。麺の減りが悪く感じてきます。
青島は、どのお店でもある程度の品質なので安心して食べることができます。普通そうで高品質の麺、醤油と生姜でしっかり&爽やかに仕上がったスープ、黒胡椒を挽いて香りも楽しめます。標準的なラーメンで800円とかなりお高めですが、プチチャーシューメンと考えれば納得。大盛りだと850円、さらに麺+50円加えても900円、お高い感覚が薄れます。
生姜醤油は美味しい!、時々食べたくなるラーメンです。

| | コメント (0)

2021.09.26

旬彩和膳 一翔 女池インター店

一翔女池インター店 海鮮・たれかつ丼膳+おかわりせいろ

新潟市の「旬彩和膳 一翔 女池インター店」です。
新潟バイパス女池インターの南側、すぐ近くにあります。
良く判らないお蕎麦のお店かと思っていましたが、小嶋屋総本店系列のお店と判り、食べてみようとお邪魔しました。
午後12時40分過ぎに着きました。お店前にそこそこ広めの駐車場があり、賑わってはいますが普通に駐車できました。
お店の外にまでの20人程の待ちになっています。用紙に名前を書き、お店の外で待ち、15分程で席に案内されました。
お店は、入口で靴を脱いで上がるスタイルです。古民家風の古さも良い感じの大きな和風レストランか大きな居酒屋のようで、カウンター席やテーブル席、個室もありそうです。
メニューは、へぎそばをメインに冷たいお蕎麦と温かいお蕎麦、天ぷら・たれかつ丼・玉子とじ丼・お寿司や海鮮などを組み合わせた御膳、一品料理まで豊富に揃っています。季節メニューもあります。旬彩天ぷらにも惹かれますが、どうも内容が好みと違います。小嶋屋総本店と同じようなメニューです。海鮮・たれかつ丼膳とおかわりせいろにしました。
賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。
お蕎麦、たれかつ丼、刺身、サラダ、お新香と豪華な組み合わせになります。海鮮丼かと思っていましたが、海鮮丼ではなくお刺身でした。丼が2鉢ってやっぱりなかったです。
お蕎麦は、普通の太さ、布乃利(海草)が繋ぎの十日町や小千谷など中越地区独特のもの。ツルツルした触感と程良いコシ、噛み応えを楽しるもの、小嶋屋総本店のおそばです。
蕎麦つゆは、一般的な蕎麦つゆです。山葵とねぎを加えて、後半はさらにゆず七味を入れて柚子の香りも楽しみます。
残った蕎麦つゆにそば湯を入れて飲みます。こちらにもゆず七味で柚子の香りを加え、これが楽しみになっています。
たれかつ丼は、たれかつが2枚、大きさ・軟らかさ・タレの味などしっかりしたもので、ボリュームも良い感じです。
お刺身は、鮪・サーモン・鰤の3点盛り、切身が小さく小鉢のような雰囲気とボリューム感、ちょっと期待外れです。
海鮮がもうひとつでした。海鮮・たれかつ丼膳が1408円、おかわりせいろが220円、合計で1628円のランチでした。小嶋屋総本店と同じようなものが小嶋屋総本店よりも少しお手頃、そういうコンセプトのお店なのでしょう。たぶん。

| | コメント (0)

2021.09.25

中華そば とみ屋

とみ屋 煮干中華そば(正油)

新潟市の「中華そば とみ屋」です。
東堀通沿いあります。広小路との交差点の下手右側です。
久々に古町地区で食べようかととみ屋にお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店並びの提携駐車場に駐車します。そこそこ駐車していますが問題ありません。
お店は、奥行きがあります。入口を入ると正面に通路が延びています。右側に製麺室があり、その先にテーブル席があります。さらに先で左側に開けます。奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席があります。落ち着いた雰囲気の小さなお店です。お昼時間も真っ最中ですが他にお客さんが2人と空いています。左側に開ける手前に食券販売機があります。
メニューは、中華そば(正油)、中華そば(塩)、煮干中華そば(正油)、煮干中華そば(塩)の各中華そばとそれらにメンマ、味玉、チャーシュー、エビワンタン3個のトッピングを加えたものがあります。みそラーメンは食券販売機のボタンが貼紙で隠されています。冷やしラーメンもあります。トッピングの追加やサイドメニュー、半チャーハンとのお手頃なセットなどもあります。冷やしラーメンが提供されてるなんて思ってもいませんでした。温かいラーメンを食べたい気持ちを抑えられず、煮干中華そば(正油)にしました。
スタッフ一人のお店ですが普通に出来上がってきました。
青の華やかな模様で縁取られた器に盛られてきました。シンプルな仕上がり、醤油色スープがとても美味しそうです。
麺は、細麺、緩いウェーブがかったストレート。九州ラーメン風の食感が気持ち良く、結構モチモチ感強めの麺です。
スープは、煮干しの風味と旨味が優しく、あっさりしていながら醤油のしっかりした旨味とまろやかさを楽しめます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、カイワレ、ねぎなどです。シンプルですがバランスが良いです。
煮干し風味の好みのスープと九州ラーメンのような麺、シンプルだけど充実のトッピング、煮干し中華そば(正油)は値上がりもせずの680円、今ではお手頃に感じます。

| | コメント (0)

2021.09.24

食堂いちばん

食堂いちばん チャーシューメン

新潟市の「食堂いちばん」です。
駅南、プラーカ1からけやき通りを渡った先にあります。
食べてないものも多く、食べてみようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の裏の月極め駐車場に3台分のスペースが確保されていて。全部空いています。
お店は、左側に厨房、右側奥から中程にテーブル席、手前に小上がりがあります。昭和の食堂って落ち着く雰囲気です。テーブル席が満席で小上がりはガラガラになっています。
メニューは、麺類、飯類、一品、お飲みものに大別されています。麺類は、ラーメン、ラーメン(大)、チャーシューメン、野菜ラーメン、味噌ラーメン、五目ラーメン、タンメン、カレーラーメンがあります。夏期のみで冷やし中華、冬期のみで月見うどん、カレーうどん、肉うどん、天ぷらうどん、鍋焼うどんがあります。まだ、夏のようで冷やし中華の幟が立っていました。ラーメンとチャーハンのサービスセット、ラーメンとカレー、ラーメンとミニかつ丼のセットなどもあります。麺類の大盛りや飯類のライス大盛りが50円増しとお手頃です。飯類のオムライスや日替り定食が人気のようで、よく注文されています。麺類を食べているお客さんは少なめでしょうか。食べていないチャーシューメンにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器の表面が大きめのチャーシューに覆われています。
麺は、細麺の縮れ。食感の良い、口の中が楽しい麺です。
スープは、醤油味が控えめな中華そば風のあっさりです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ナルト、ねぎです。脂身の少ない大きな、懐かしい感じのチャーシューです。
心地よい細縮れの麺にあっさり中華そば風のスープ、適度な歯応えの懐かしいチャーシューがたっぷりです。新潟あっさりラーメンのチャーシューメンは、なかなか楽しめました。ラーメンが630円でチャーシューメンは730円、かなりのお得感です。ラーメン以外の麺は730円、他も楽しみです。

| | コメント (0)

2021.09.23

支那そば ぐゎらん洞 小新店

新潟市の「支那そば ぐゎらん洞 小新店」です。
新潟西バイパス小新ICから小針方面へ、大堀幹線と交差する手前です。黒船→望景→漢→博多麺番長だった建物です。
何度か移転し空港通りに落ち着いた本店に続く2号店です。
ラーチャンが食べたくなった時に何度かお店前を通っていますが、なかなか駐車場に空きがなく諦めているお店です。
午後1時過ぎに着きました。お店前にいつも満車の4台分の駐車場がありますが、時間が遅かったためか空いてました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。本店によく似た造り、よく似た雰囲気です。他にお客さんが2組と珍しいほど空いています。
メニューは、支那そば、肉そば、ワンタンそばの3種類、いずれも半チャーハンとのセットもあります。麺の大盛りもできます。ワンタンそばと半チャーハンセットにしました。
チャーハンを作る鍋音が聞こえてきて、少し待ってチャーハンが運ばれてきました。チャーハンの方が先のようです。

ぐゎらん洞小新店 半チャーハン

油の具合や炒め具合、味付けなど、かなり好みにピッタリのチャーハンです。ラーメンスープを啜りながらチャーハンを食べるというのがいつも食べ方ですが…。チャーハンを食べ始めて間もなく、ワンタンそばも出来上がってきました。

ぐゎらん洞小新店 ワンタンそば

赤い雲?のような模様入りの白い器に充実のトッピングが、隙間から見ただけで美味しそうなスープが覗いています。
麺は、しっかりとした縮れの極細麺。口の中に麺のあたる時の感覚が楽しく、シコシコした噛み応えも楽しい麺です。
スープは、醤油と塩の中間のあっさり、支那そばらしいものです。野菜からだろう優しい甘味の仕上がりになります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、煮玉子半個、鳴門、ねぎなどにワンタンが加わります。具が少なく皮を楽しめるものですが、トローッとした軟らかさにはもう一歩です。
新潟らしいあっさりしたラーメンに上品なトッピング、好きな仕上がりです。ワンタンが軟らかく好みだったら…。支那そばが650円でワンタンそばは800円、半チャーハンのセットは250円増しの1050円、まあまあいい前でしょうか。

| | コメント (0)

2021.09.22

麺の店 きらく苑

きらく苑 ワンタンメン

新潟市の「麺の店 きらく苑」です。
新潟駅南エリア、東跨線橋からの笹出線と紫鳥線の間にあります。紫鳥線直前の信号機がある交差点の角になります。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前に駐車場がありますが、交差点の角地で駐車し易くいためか空いています。
お店は、左側奥に厨房、手前と中央に厨房向きのカウンター席、右側に小上がり、手前にテーブル席があります。白い内装がちょっと普通の食堂とも違う雰囲気があります。他にお客さんが数組、お昼の最中ですが意外と空いていました。
メニューは、ラーメン、マーボーメン、タンタンメン、バンバンメン、五目ラーメン(塩)、チャーシューメン、うまにラーメン、ワンタン、ワンタンメン、タンメン(塩)、チャーシューみそラーメン、焼きそばの単品、半チャンセット、マーボーセット、中華セット、スタミナセット、半チャンみそセットなどのセットがあります。飯類や定食もいろいろあります。他にも壁に貼紙で、きらく麺、モヤシラーメン、かんちゃんラーメン、背油ラーメン、油そば、新潟ミソラーメン、冷し中華などあります。納豆チャーハン、高菜チャーハン、鮭チャーハン、キムチチャーハンなどがあります。納豆チャーハンも食べたいですが、ワンタンメンにしました。
お客さんが少ないためか?早めに出来上がってきました。
鳳凰と蓮?模様入りの白い器に華やかなトッピングです。
麺は、細麺の縮れ。感触が良く、なかなか楽しい麺です。
スープは、醤油のあっさり、昔ながらの懐かしい味です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ワカメ、ねぎなどのトッピングにワンタンが加わります。具が小さめで皮を楽しめるワンタンですが、今一つ皮の軟らかさが欲しいです。
麺とスープは新潟あっさりラーメンらしい昔懐かしの中華そば風のもので、そこに皮を楽しめるワンタン、トローッとした軟らかさがあれば完璧ですが…。それでも今ではなかなかのワンタンメンかと思います。750円はお手頃でしょう。

| | コメント (0)

2021.09.21

ラーメン 山岡家 新潟藤見町店

山岡家 新潟藤見町店

新潟市の「ラーメン 山岡家 新潟藤見町店」です。
赤道の富士見歩道橋交差点からござれあ橋方面へ、河渡マーケットシティ手前、イオン藤見町店駐車場内にあります。
まだ食べたことのないお店で食べようとお邪魔しました。
オープンしてしばらく経ちますが、夏メニューがあるか確認出来なかったため、涼しくなってのお邪魔になりました。
お店は、24時間営業・年中無休、いつでも食べられます。
午後12時30分過ぎに着きました。スーパーのとても広い駐車場が共有されていてお昼でも全然余裕で駐車できます。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、手前にテーブル席、さらに手前に小上がりがあります。新築で綺麗な店内です。3割程度のお客さんの入りとガラガラです。お店に入った正面にタッチパネル式の食券販売機があります。
メニューは、醤油ラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメン、特製味噌ラーメン、辛味噌ラーメンとそれらにネギやチャーシューを組み合わせたもの、つけ麺(醤油・味噌・辛味噌)、プレミアム塩とんこつラーメン、ピリ辛ネギラーメン(醤油・味噌・塩)、辛味噌つけ麺、ウルトラ激辛ラーメン、トッピングの追加やサイドメニューも揃っています。麺の硬さ、脂な量、味の濃さが調整でます。辛味噌ラーメンは、激辛・大辛・中辛・小辛から辛さを選べます。チャーシュー丼・ネギマヨチャーシュー丼・コロチャーシュー丼・玉子かけご飯や餃子・ライスを組み合わせた平日ランチ限定セットもあります。別に鬼煮干しラーメンがあります。灰色のスープで断念。味玉1個かコロチャーシューチャーシュートッピングのJAF会員特典もあります。醤油ラーメンとチャーシュー丼のセットにしました。JAF会員特典は味玉にしました。
お客さんが少ないためか、早めに出来上がってきました。

山岡家新潟藤見町店 醤油ラーメン+味玉

水色の器にいかにも家系!って仕上がりのラーメンです。
麺は、やや太の縮れ、ちよっと元気が良過ぎて苦手です。
スープは、家系らしい豚骨が濃厚なもの、動物臭さも全然なくて、普通の量の脂で家系らしいこってり感があります。
トッピングは、チャーシュー、ほうれん草、海苔3枚、ねぎ、味玉などです。海苔3枚が中央に、なかなかの迫力です。
カウンターの上には、ニンニクや辛味などはありますが、擦り下ろした行者ニンニクはありません。途中から胡椒を入れてみました。味変というより香変になってしまいました。
新潟親和店がオープンした時に食べて、家系にしては食べ易いものと思いましたが、今日の新潟藤見町店のラーメンは想定以上の家系らしいこってり感がありました。JAF会員特典の味玉もありの670円、今ではまあまあお手頃でしょう。

山岡家新潟藤見町店 セット(チャーシュー丼)

セットのチャーシュー丼です。しっかりしたチャーシューにご飯に馴染むタレがかかっています。タレカツ丼風のご飯になります。合計での770円、これはさらにお得でしょう。

| | コメント (0)

2021.09.20

サイゼリア イオン新潟東店

サイゼリアイオン新潟東店 ミートソースボロニア風(大盛)+ペコリーノ・ロマーニ

新潟市の「サイゼリア イオン新潟東店」です。
東地区、県道3号線沿いのイオン新潟東店内にあります。
イオンのお客様感謝デーでお買物、その前に腹拵えです。
午後1時過ぎに着きました。イオンのとても広い駐車場ですが、お客様感謝デーのためか?とても賑わっています。
お店は、ファミレスそのものの造りで広々しています。5組のお客さんの待ち、用紙に名前を書いて待ちます。すぐ近くに酒類の売場があるので見ながら待ちます。10分も見てないと思いますが、お店前に戻るとすぐに席に案内されました。
メニューは、パスタ、ピザ、ハンバーグ、ステーキ、グリル料理、ライス料理、サラダ、スープ、デザート、ドリンクと豊富で季節ものもあります。パスタは、タラコソースシシリー風、ミートソースボロニア風、パルマ風スパゲッティ、ペペロンチーノ、アラビアータ、アーリオ・オーリオ、きのことパンチェッタのボスカイオーラ、イカの墨入りスパゲッティ、エビとブロッコリーのオーロラソース、カルボナーラ、ラムのラグートロフィエなどがあります。ミートソースボロニア風(大盛)とペコリーノ・ロマーニにしました。
用紙にメニューの番号と数量を書いて、呼びボタンでスタッフを呼んで用紙を渡して注文するようになっています。
水とおしぼりはセルフサービスになっています。水もおしぼりもドリンクバーから用意するようになっています。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
パスタにペコリーノ・ロマーニをのせて写真を撮ります。
食べ易いパスタ麺ですが、ミートソースの量が少ないのか?ペコリーノ・ロマーニが水分を吸ってしまったのか?なんか水分の足りない感じになりました。ペコリーノ・ロマーニのチーズの香りが強くて好きです。チーズを楽しみました。
ミートソースボロニア風(大盛)が600円、ペコリーノ・ロマーニが100円、合計で700円です。チーズの香りで豪華なランチがこの価格で食べれるんですからお得でしょう。

| | コメント (0)

2021.09.19

和み中国料理 桃林

桃林 五目あんかけらーめん

新潟市の「和み中国料理 桃林」です。
国道7号線竹尾インターから県道4号線(新潟横越線)を横越方面へ。新潟卸売市場の先、丸山交差点角にあります。
まだ食べたことのないお店で食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前が駐車場になっていて、その周辺にも駐車出来そうです。普通に空いてます。
お店は、中華料理店らしく、あまりオープンな感じはありません。左側に真っ直ぐな通路があり、テーブル席と個室風な小上がりがあります。食堂と中華料理店の中間の独特な雰囲気です。満席ですが片付けを待って席に案内されました。
メニューは、中国料理店とラーメン店の両方のメニューがあります。醤油らーめんは、醤油らーめん、こってり醤油らーめん、醤油チャーシューめん、特製岩のり醤油らーめん、パイコーらーめん、ミニ醤油らーめんがあります。塩らーめんは、塩らーめん、プリプリ海老の塩コーンらーめん、野菜塩たんめんがあります。味噌らーめんは、特製野菜味噌らーめん、特製野菜味噌チャーシューめん、北海道風味噌らーめんがあります。つけめんは、白ごまつけめんのみです。あんかけ麺は、野菜あんかけらーめん、もやしあんかけらーめん、五目あんかけらーめん、海老あんかけらーめん、桃林特製角煮あんかけらーめん、担々麺があります。焼きそばは、特製ソース焼きそば、上海風醤油焼きそば、エビ塩焼きそばがあります。あんかけ焼きそばは、もやしあんかけ焼きそば、五目あんかけ焼きそば、海老あんかけ焼きそばがあります。半炒飯・ミニサラダ・お漬け物付のセットにもできます。お子様メニューは、お子様ランチ、お子様らーめんがあります。追加トッピングも豊富で、平日の日替りランチもあります。その他にご飯もの、チャーハン、あんかけチャーハン、ミニ丼、中華スープ、お手軽中華冷菜、サラダ、点心、甘味、ドリンク、コース(要予約?)もあります。普通の醤油らーめんも食べたいですが、五目あんかけらーめんにしました。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い和風な器にやや細かに切られた具のあんかけ麺です。
麺は、やや細の細かく緩い縮れ。適度なモチモチ感です。
スープは、醤油味まろやかな中華風の癖のないものです。
トッピングは、豚肉・海老・イカ・うずら玉子・白菜・キャベツ・人参・小松菜・キクラゲなどのあんかけです。醤油味のまろやかなものです。具が小さくおとなしい感じです。
味的にはバランスの取れた五目あんかけらーめんでしたが、五目の具の切り方が小さく、どうも食べた感がもう一つに感じました。1067円と値段はお高く、中華料理店的でした。

| | コメント (0)

2021.09.18

信州木曽 小木曽製粉所 松崎店

小木曽製粉所松崎店 ざるそば(大)+山形村産とろろ+季節の天ぷら盛り合わせ

新潟市の「信州木曽 小木曽製粉所 松崎店」です。
イオン新潟東~空港方面間、松崎の通り沿いにあります。
お蕎麦をお手頃にたらふく食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。敷地共有の駐車場は、カフェだったお店が閉店していることもあり空いています。
お店は、奥に厨房、手前に向かい合わせのカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側に小上がりもあります。ヴュッフェスタイル、丸亀製麺のような感じのお店です。土曜日なのに半分程度のお客さんの入りと予想外に空いています。
お盆を持って、割箸、お皿を取り、好きなものを注文・受け取りながらキャッシャーまで進むのですが、会話なしで対応できるようになっています。お盆を取るスタートの近くにメニューの書かれたプラスチック製のカードがあり、それをお盆に置きます。スタッフがそのカードを見て商品を出してくれます。お箸やお皿もお盆を取るスタートの近くにあり、自分で使う割箸で天ぷらを取って進むようになっています。
メニューは、ざるそば、かけ、冷やかけ、肉つけそば、山賊丼とそばのセット、かつ丼とそばのセット、ソースかつ丼とそばのセットなどがあります。ざるそばのおそばの盛りは、並(200g)、中(300g)、大(400g)、特(600g)から選べます。他のメニューも並から中や大へ変更ができます。セットは、ざるやかけから選べます。冷かけも同じ値段だから選べるような気がします。天ぷらや薬味系などもいろいろあります。季節メニューで、ごぼう香る牛肉の旨みときのこたっぷりなどのメニューがあります。お腹もかなり空いてます。たっぷりいただきます。季節のかき揚げを良く食べていましたが、季節の天ぷらの盛り合わせもあります。ざるそば(大)+山形村産とろろ+季節の天ぷら盛り合わせにしました。
季節の天ぷら盛り合わせを取り、会話なくざるそばやとろろが出て、薬味のねぎと山葵を用意して出来上がりです。
お蕎麦は、やや細めでやや硬めの仕上がりです。普通のお蕎麦のようなストレートな感じではなく、弱い縮れのような食感です。400gの量はなかなかいい感じのボリュームです。
蕎麦つゆは、生醤油感が強く、鰹節や昆布の風味や旨味がやや控えめ気味に感じます。いい意味で普通っぽいものです。
後半は、蕎麦つゆにとろろを入れて食べます。とろろの纏わりつくような美味しさが好きです。いい組み合わせです。
季節の天ぷら盛り合わせは、舞茸、椎茸、榎茸、アスパラ、南瓜、蓮根などで、秋をきのこを楽しみる天ぷらでした。
店内数ヵ所に蕎麦つゆと蕎麦湯のポットが置かれています。飲み放題です。蕎麦湯を楽しむと蕎麦つゆの生醤油が強いさや鰹節や昆布の風味や旨味が控えめ気味なのが判ります。
好みも蕎麦ってことでもありませんが、楽しく食べました。ざるそば550円+山形村産とろろ165円+季節の天ぷら盛り合わせは440円、合計1155円の蕎麦ランチ、豪華でした。

| | コメント (0)

2021.09.17

麻婆会館 南笹口店

麻婆会館 南笹口店

新潟市の「麻婆会館 南笹口店」です。
新潟駅南地区、東跨線橋から笹出線を超えた先の通りです。
蔦屋書店の並び、イオン笹口店の駐車場の一角にあります。ダルマ食堂 南笹口店→ごはん酒場 大福家だった建物です。
長野県上田市に本社を置く㈱マテュリティのラーメン事業部の展開するお店です。だるまやグループの新ブランドです。麻婆会館の最初のお店で、他にも予定されているのかな?
イオンでの買い物も多く、オープン直後に食べようかとも思いました。が、暑くて断念。涼しくなりお邪魔しました。
午後12時30分に着きました。スーパーの広々した駐車場でもお昼時間、ラーメン店ぐらいでは全然空いたままです。
なかなか賑わっています。3組7人の待ち、風除室の用紙に名前を書いて外で待ちます。すぐに席へと案内されました。
お店は、左側に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、手前・右側にテーブル席、奥に小上がりがあります。広々しして明るめの店内は、庶民的大食堂的な雰囲気がします。
メニューは、香辣油の真麻婆麺、黒マー油の黒麻婆麺、塩味のベースにあさり旨味の白麻婆麺、白麻婆に青唐辛子の青麻婆麺、らぁめん、ちゃぁしゅうめん、五目チャーハン、XO醤チャーハン、麻婆豆腐、ライス、焼餃子などがあります。麻婆麺だけで4種類、多分基本だろう真麻婆麺にしました。
混み合ってますが、普通の待ちで出来上がってきました。

麻婆会館南笹口店 真麻婆麺

赤い器に似合う赤い麻婆豆腐、なかなかの仕上がりです。
麺は、普通の太さの縮れ。やや硬めに茹でられています。
スープは、麻婆と混じって判り難いですが良い具合です。
トッピングは、麻婆豆腐とねぎのみ。絹ごし豆腐の麻婆豆腐で、絹ごし豆腐がかなり軟らかめです。挽肉の旨さが伝わってきます。味付けは本格中華と家庭中華の中間的なとても馴染み易い味付けです。適度な辛味と痺れが良い感じです。
なかなかバランスの良いラーメンでした。
麺が好みと違ってましたがなかなか楽しめる麻婆麺でした。真麻婆麺は880円、いい線と思います。白も楽しみです。

| | コメント (0)

2021.09.16

麺や 来味

来味 本日の貝だしらぁ麺(あさり出汁・トリュフオイル)

新潟市の「麺や 来味」です。
県道3号線のイオン新潟東と海老ヶ瀬ICの間、大形交番のある交差点から寺山方面に入るとその先の左側にあります。
豊富なメニューが提供されていますが、食べていないものが多く、食べていないものを食べようかとお邪魔しました。
午後1時20分過ぎに着きました。お店の前と左奥に広々した駐車場があり、今まで駐車し難かったことはありません。
お店は、左側に厨房、中央寄りに厨房向きのカウンター席、中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。間伐材を自然なままに使ったような木の質感が良い大きめのお店です。お店に入るとスタッフから用紙に名前と人数を書いて待つようにと案内されます。入口付近の待ちスペースで待ちます。片付けの待ちみたいなタイミングで席に案内されました。
メニューは、濃淡すまし清湯(鶏と豚と和風だし)の濃淡醤油らぁ麺・濃淡塩らぁ麺、豚骨にごり白湯(豚骨と鶏と燻製うるめ)のにごり塩らぁ麺・にごり醤油らぁ麺・にごりちゃっちゃ麺、煮干すまし清湯の煮干しちゃっちゃ麺・中華そば・中華肉そば、味噌の背脂みそらぁ麺・赤辛みそらぁ麺・野菜みそらぁ麺、坦々麺の担々麺・担々麺花椒のしびれ・汁なし坦々麺・汁なし花椒坦々、つけ麺のつけ麺・辛つけ麺・ゆず塩つけ麺・黒醤油つけ麺、和え麺の油そば・赤辛油そば・油そば和え麺・赤辛油そば和え麺・煮干し和え麺・海老和え麺、二郎系の来二郎・肉来二郎・汁なし来二郎・汁なし肉来二郎、お子様らーめんなどがあります。追加のトッピングやサイドメニューもとても豊富に用意されています。本日の貝だしらぁ麺があります。内容は店内のホワイトボードにと…、厨房近くにありました。あさり出汁・トリュフオイル・味玉(半玉)・極細麺150g(並)とあります。食べてないものが多く悩みますが、本日の貝だしらぁ麺にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白器に上品なスープ、とても豪華で綺麗な盛り付けです。
麺は、極細のストレート。九州系のような食感の麺です。
スープは、塩味です。あさり出汁の優しい旨味が心地良い塩味で、トリュフオイルの香りで洋風の仕上がりになります。カップ麺に付いてる旨味オイルの香りに良く似ています。
トッピングは、あさり、豚と鶏のチャーシュー、メンマ、味玉半個、いんげん、ねぎなど充実、綺麗な盛り付けです。
麺・スープ・トッピングとも好みの品良いラーメンでした。本日の貝だしらぁ麺は税抜き800円、大盛りが税抜き50円、税込み合計935円、お高いけど納得の一杯になりました。

| | コメント (0)

2021.09.15

トラットリア ノラ・クチーナ 新潟鎧店

新潟市の「トラットリア ノラ・クチーナ 新潟鎧店」です。
弁天橋通り沿いにあります。笹出線と紫鳥線の中間です。
パスタが食べたく、オープン以来久々にお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の入口に3台の駐車スペースがありますが満車、通路を通って奥の駐車場に駐車します。狭い通路で片側交互通行用の信号があります。こちらもかなりの混んでますが、何台分かの空きはありました。
お店は、落ち着いたレストランらしい雰囲気で、広いスペースにテーブルが並んでいます。イタリアンのお店ですがフレンチでも良さそうてす。でもテーブルが少し小さいかな?
メニューは、ペアセット(2人用パスタとピザ)、パスタランチ、ピッツァランチ、ふわふわ玉子のオーブン焼き、コースランチがあります。パスタを食べようと思います。パスタランチのパスタは、新潟旬野菜と明太子のクリームソース、釜揚げシラスと新潟旬野菜のペペロンチーノ、玉ねぎとベーコンのトマトソース~アマトリチャーナ~、渡り蟹のトマトクリーム~グランキオ~、チーズたっぷりエビドリア、チーズとろ~りボローニャ風ラザニアの定番のものと9月のおすすめ!の山田さん家のバジリコでヴォンゴレヴェルデ~自家製ジェノヴェーゼ~、県産キノコと秋ナス・イタリア産パンチェッタ~アーリオ・ロッソ~などがあります。パスタランチが基本で、単品でも注文できます。パスタランチは、飲み物やデザートも選べます。どれも美味しそうで悩みますが、パスタランチ(玉ねぎとベーコンのトマトソース~アマトリチャーナ~・人参ジュース・チーズケーキ)にしました。
この手の料理は、一気に出てこないのでコース全体みたいな写真が撮れません。ブログ用としてはちょっと面倒です。

トラットリアノラ・クチーナ新潟鎧店 パスタランチ 前菜

まずは前菜。
スタッフから内容の説明がありますが、覚えきれません。

トラットリアノラ・クチーナ新潟鎧店 パスタランチ(玉ねぎとベーコンのトマトソース)

次にメインと飲み物。
白い楕円のお皿に盛られてきました。トマトって色です。
パスタは、スパゲッティーニ。やや細のアルデンテです。
ソースは、酸味と塩味のバランスがよく、好みの味です。
具は、ベーコンと玉ねぎ。シンプルで旨味を楽しめます。
テーブル上に粉チーズやタバスコななく、そのままの味で楽しむようです。飽きることもなく最後まで食べれました。

トラットリアノラ・クチーナ新潟鎧店 パスタランチ デザート(レアチーズケーキ)

最後にデザート。
レアチーズケーキにしました。ソースがとても美味しい。
いつもと違いなかなか品の良いお昼でした。税込1490円とお高いランチですが、全体的にはお得なような気もします。
若い女性のグループが多く、大きな声で喋っている人もいます。おばさんの集まるお店も好きにはなれませんが、時節柄、若い女性が集まるお店も好きになれそうもないです。

| | コメント (0)

2021.09.14

らーめん 幸

幸 あご正油鶏ワンタン麺

新潟市の「らーめん 幸」です。
県道16号線北高校近く、中興野南交差点角地にあります。
普通に美味しいラーメンが食べたくなりお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の前と横に適度な広さの駐車場がありますが、いつも満車に近い混雑状況です。
看板には、“AGO IPPIN”や“あご逸品”と書かれています。
お店は、左側の奥に厨房、中央にカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。広めで落ち着いた雰囲気のお店です。店内は7割~8割程のお客さんの入り、駐車場程の混みはありません。入ってすぐ食券販売機があります。
メニューは、あご塩麺、あご塩鶏ワンタン麺、あご塩チャーシュー麺、あご正油麺、あご正油鶏ワンタン麺、あご正油チャーシュー麺、みそラーメン、みそチャーシュー麺、マーボー麺、汁なしマーボー麺、麻辣湯麺、辛つけ麺、坦々麺、たまり醤油のサンマー麺などがあります。大盛は麺の増量のボタン、麺大盛(1.5玉)、麺大盛(2玉)があります。塩・正油限定細麺変更(0円)のボタンもあります。ちょっと贅沢をさせてもらいます。あご正油鶏ワンタン麺にしました。
食券を購入して席の方へと向かいますが、ご自由に!って感じです。スタッフに食券を渡し、セルフサービスのお茶(烏龍茶)と横に置かれたおしぼりを持って席に移動します。
賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。
店名が入った器に醤油の澄んだスープが美味しそうです。
麺は、細めで弱い縮れ。モチモチ感のかなり強い麺です。
スープは、醤油色の透き通ったもので焼きあごっぽい魚介の香りを楽しめます。醤油味のあっさりした仕上がりです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、のり、水菜、ねぎ、ワンタンなど充実しています。ワンタンは、具がお弁当サイズの肉団子程度適度で皮は軟らかくちょっと小さめです。
麺はちょっと主張が強いでしょうか?あごの癖のないスープにワンタンをはじめ充実のトッピング、なかなか良かったと思います。あご正油麺が700円で、あご正油鶏ワンタン麺は800円です。真面目なラーメン作りを感じる1杯でした。

| | コメント (0)

2021.09.13

ラーメン まっくうしゃ 笹口店

まっくうしゃ笹口店 トマトチーズ麺

新潟市の「ラーメン まっくうしゃ 笹口店」です。
駅南エリア、東跨線橋からの笹出線と紫鳥線の間の市道沿いにあります。ケーズデンキ笹口店の駐車場入口付近です。
食べていないメニューを食べてみようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。ケーズデンキの駐車場は広く、お店近くでもなければ駐車に困ることはありません。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。前の「中華そば むしゃ」で新築され、広々した通路や新しい最近のラーメン屋さんらしい雰囲気はそのままです。6割~7割のお客さんの入りです。
メニューは、醤油(アジ×煮干)、塩(えび×鯛)とそれらのめんまとちゃーしゅう、みそ(越後×信州)、ばくだん味噌、みそ坦々麺、つけめん、辛つけめん、みそつけめんがあります。つけめんは大盛り無料です。ミニ丼類やライスを始めとする飯類などのサイドメニューも充実しています。平日ランチ限定のセットもあります。他にも数量限定でトマトチーズ麺も提供されています。トマトチーズ麺にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器に担々麺を鮮やかにしたような色の仕上がりです。
麺は、細麺のほぼストレート。食感のとても良い麺です。
スープは、トマト味で酸味があり、適度な塩味もあります。美味しいトマトスープのようなバランス良いスープです。
トッピングは、炙りチャーシュー、味玉半個、ほうれん草、ミニトマト、チーズ、ねぎ、バジルなど充実しています。
好みの食感の麺、トマト味なのにラーメンのためであることが感じられる十分に感じられるバランスの良いスープ、充実のトッピング、特にチーズはこれでもか!ってぐらい入っています。930円とかなりお高いラーメンですが、それ以上の満足感が得られました。久々に楽しい新味のお昼でした。

| | コメント (0)

2021.09.12

蕎麦処 船橋 龍水庵

龍水庵 せいろ蕎麦(大盛)

龍水庵 せいろ蕎麦(大盛) アップ

秋田県仙北市(旧角館町)の「蕎麦処 船橋 龍水庵」です。
国道341号線沿い、仙北警察署の斜め向かいにあります。
角館のお昼。お蕎麦を食べてみようかとお邪魔しました。
隣の妙教寺の副住職がやっているお寺の蕎麦屋さんです。
午後12時40分過ぎに着きました。お店横と向かいの妙教寺の駐車場の使えそうで、賑わってますが駐車出来ました。
お店は、右側奥に厨房、左側奥に小上がり、手前にテーブル席、さらに手前に壁向きのカウンター席があります。板張りの壁の板が和的に綺麗、なかなか優しそうな雰囲気です。
満席で車のナンバーを伝えて車の中で待つようなシステムです。前に1組の待ち、10分程待って席に案内されました。
メニューは、季節毎なのでしょうか?お盆メニューになっています。すだちそば、鳥そば(親鳥)、冷がけ蕎麦、春菊天麩羅蕎麦、せいろ蕎麦、ワサビ飯、そばの実アイスなどがあります。冷たいお蕎麦が基本ですが、多くのメニューは温かいものに変更できます。せいろ蕎麦(大盛)にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
せいろに盛られた蕎麦、蕎麦つゆ、薬味とシンプルです。
そばは、やや細めでいい感じのコシ、好みのお蕎麦です。
つゆは、醤油味がしっかりして、適度な甘味もあります。
薬味は、山葵とねぎです。シンプルなお蕎麦になります。
おそばを食べ終わり、しっかりと蕎麦湯も楽しみました。
コシのしっかりした食べ易いお蕎麦でした。大盛りにしたのでボリューム感も結構ありました。新そばの幟が立っていたので新そばでしょう。香りが良かったような気もします。
せいろ蕎麦が700円で大盛りが150円UP、なかなかいい線じゃないでしょうか。他のお蕎麦や季節も楽しみです。

| | コメント (0)

2021.09.11

海鮮どんや とびしま

とびしま 海鮮丼

山形県酒田市の「海鮮どんや とびしま」です。
酒田港のさかた海鮮市場の2階、人気の観光海鮮食堂です。
移動中の昼食、今日も海鮮丼が食べたくお邪魔しました。
とびしまには数量限定の人気メニューも多く、それらの限定メニューを食べるならば、早めに動くことです。新潟からの移動だとかなり覚悟して早めに動かなければいけませんが、
海鮮丼は遅くまであり、気にしていません。しかし、日本海東北道や国道7号線とも遅い車に阻まれ遅くなりました。
午後12時30分過ぎに着きました。休日に混み合う駐車場は想定通りの混み、入れ替わりでなんとか駐車出来ました。
建物へ向うといつもの外にまでおよぶ列びはありません。さらに階段の列びもありません。階段を登り切ったところに限定メニューの表示がありますが、とびしま膳、舟盛膳、浜御膳、板さんおすすめ膳、板前舟ともに売り切れてました。
お店は、奥に厨房、手前にテーブル席、さらに手前が広い座敷になってます。広い座敷も奥にフローリングの席があり、手前に堀ごたつの席とがあります。左の港側も右の駐車場側も広い窓があるため、とても明るく解放感のある店内です。席は、6割~7割ぐらい埋まっていて、いつもは行列の注文レジ前まですんなりと進みます。3組に続いての注文です。
メニューは、レジの後ろ、正面の壁に大きな写真入りで貼り出され、レジの周辺にも掲示されています。基本的なものが1000円~1200円とかなりお手頃感があります。人気のお膳は、とびしま膳(数量限定)、舟盛膳(数量限定)、浜御膳(数量限定)、板さんおすすめ膳(数量限定)、板前舟(数量限定)、ダンディセット、エブリバディセットなどがありますが、浜御膳は仕入れなしで、とびしま膳、舟盛膳、板さんおすすめ膳、板前舟は売り切れになっています。定食は、刺身定食、焼魚定食の2品があります。どんぶり物は、王様の海鮮丼、海鮮丼、鮭親子丼、カニ丼、いくら丼、うに・いくら丼、カニ・ウニ丼、カニ・いくら丼、づけ丼、ヘルシー丼がなどあります。ウニ、カニ、いくらなどは高級素材のようで、お膳よりも結構お高いです。海鮮丼は、通常の海鮮丼と王様の海鮮丼だけだと思っていましたが、大王の海鮮丼というのも増えています。どれも美味しそうですが、いつもの的…、このお店で一番人気の海鮮丼にしました。
レジで支払いをし、番号の書いた紙をもらい、テーブル席に移動し、セルフサービスのお茶と水を用意して待ちます。
ほんの少しの待ちで番号が呼ばれました。受取カウンターでお盆を受け取ります。フロアスタッフが手伝ってくれます。
お盆に海鮮丼、味噌汁、お新香、醤油小皿が並んでいます。前に王様の海鮮丼を食べました。豪華食材の見映えのするものでした。海鮮丼は、見映えはやや劣るものの地魚を中心に酒田の海の幸を存分に味わえるものでした。この内容で1100円ですから、人気になるのも十分理解できます。

| | コメント (0)

2021.09.10

地魚食道 瓢

瓢 並ちらし(大盛り)

新潟市の「地魚食道 瓢」です。
万代地区はピア万代の一角、新潟県水産会館にあります。
海鮮丼が食べたくなり、ピア万代の瓢にお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。ピア万代の駐車場は空きがなく、東寄り漁協前の駐車スペースに駐車出来ました。
漁協関連の事務所と魚セリ場のある建物で、瓢は別名が漁協食堂、建物の2階に上がると事務所の廊下って感じの中を大漁旗に誘われ食堂まで進みます。食堂は漁協の職員食堂って感じ、新しい建物なのでとても綺麗です。数組のお客さんだけと空いています。入った正面に食券販売機があります。
メニューは、ちらし寿司、一品料理、定食、丼物、ドリンクに分かれています。ちらし寿司は、上ちらし、並ちらし、瓢ちらし、上鉄火丼、鉄火丼、いくら丼、穴子丼、いか丼があります。定食は、刺身定食、焼魚定食、煮魚定食、瓢定食、えひフライ定食、かきフライ定食があります。丼物は、たたき丼、ぶりかつ丼があります。一品料理は、刺身盛り合わせ、ぶりの刺身、南蛮えびの刺身、真いかの刺身、焼魚、煮魚らかきフライ、えびフライがあります。探しましたが以前に食べたラーメンはなくなっています。ご飯の大盛りや味噌汁のお替りが無料です。並ちらし(大盛り)にしました。
食券を購入してカウンターに出すと番号の書いたプラスチックのプレートが渡されます。セルフのお茶と水を用意して空いている席へ移動します。職員専用の席もあります。海鮮丼やちらしの食券で購入するってなかなか珍しいことです。
後からのお客さんも多いのですが、定食っぽいものは結構早く出来上がります。盛り付けに時間がかかるのでしょうか。ちょっと長めに待ったぞって頃に出来上がってきました。
お盆にちらしと味噌汁とのセット、とてもシンプルです。
ちらしは、多くの種類の魚介が盛り付けられていて良いのですが、切り身が小さいためか物足りない感じが残ります。
鮭も欲しかったな。酢飯は、酢が控えめな優しい味です。
味噌汁は、甘海老の頭とねぎだけのシンプルなものです。
酢飯が大盛りで味噌汁のお替わりもできて…1200円です。ちょっとお高いような…満足したような…お昼でした。

| | コメント (0)

2021.09.09

ラーメン万人家 中山店

ラーメン万人家中山店 万人ブラック

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
冷やし?黒?食べていないものを求めてお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。満車になっていることの方が多い駐車場ですが、今日は数台分の空きがありました。
入口を入ってすぐの風除室が待ちスペースになっています。待つことも多いのですが、すんなりと店内に進めました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木の質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。入口の近くで温められたおしぼりを持って席に着きます。
木曜日ですが6割~7割程度のお客さんの入り、静かです。
メニューは、以前のシンプルなものからバリエーション豊富なものに…、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんの通常メニューと二郎インスパイア系のG麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺のG麺シリーズがあります。G麺は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けられています。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。G麺は野菜の量をハーフ・レギュラー・ダブル・トリプルから選べます。背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから調整できます。この前までテイクアウト専用で提供されていた万人ブラックが通常提供にになりました。万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。辛ねぎシリーズが新たに提供されています。辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、崩れ味玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれ、餃子まみれの強烈なものも提供されてます。サイドメニューも揃っています。まだやってたら食べようと思っていた夏メニューの宗太鰹と紀州梅の白だし冷やしラーメンはシーズンを終えてました。次に食べたい万人ブラックにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
赤い器に盛られてきました。本当に真っ黒なスープです。
麺は、他ラーメン同様の普通太の縮れ。食感が良いです。
スープは、醤油より濃い黒、期待通りのしょっぱさです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉、糸唐辛子、白ねぎ、青ねぎなどです。普通のらーめんよりも豪華です。
富山ブラックはライスを一緒に食べる人が多く、万人ブラックもライス類が半額になりますが、今回はパスしました。
万人ブラック880円、かなりお高いラーメンになりますが、味玉トッピングとライスが付くことを考えると妥当な線かも知れません。普通のらーめんはメンマがトッピングされないので万人ブラックの方がラーメンらしいかと思います。

| | コメント (0)

2021.09.08

中華そばふじの 東中野山店

ふじの東中野山店 背脂中華

新潟市の「中華そばふじの 東中野山店」です。
新新バイパス竹尾インターから県道4号線新潟横越線を横越方面へ、中野山地区の住宅が切れそうな辺りにあります。
ふじのの食べていないものを食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の脇と裏に駐車場があります。いつも混んでいるのですが駐車出来ています。
お店は、左側に厨房、中央に向い合せのカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。木の質感と高い天井が古民家風な感じのお店です。風除室には混雑時に待てるよう3人分の椅子があります。待ちもなくお店の中へ、8割程のお客さんの入り、セルフのおしぼりを持ち移動します。
メニューは、中華そば、ちゃーしゅー、味噌らーめん、味噌ちゃーしゅー、味噌担々そば、味噌担々ちゃーしゅー、つけそば、野菜つけそばがあります。つけそばの盛りは、中盛320g、大盛370g、特盛480gも対応可能、冷盛り・熱盛りができます。平日のランチタイム限定で、ライス、半ライス、チャーシュー丼が50円で提供されています。1枚もののメニューで白山味噌らーめん、辛ネギ白山味噌、背脂中華、辛つけ(旨辛・激辛)があります。背脂中華にしました。
お客さんで混んでますが、早めに出来上がってきました。
白い器に大きなチャーシューが目立ちます、隙間からは背脂が浮いたスープ、その下の澄んだスープが美味しいです。
麺は、中太の緩い縮れ。バランスと食感の楽しい麺です。
スープは、煮干しの香りが強めにします。醤油色の綺麗に透き通ったもので、見た目通りの醤油味のあっさりした旨味のあるものです。表面は、癖のない背脂で覆われています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、岩海苔、ねぎなどと標準的ですが、チャーシューが大きく存在感があります。
癖のない背脂、麺の太さやあっさりしたスープなど全体的なバランスが良く、さらに岩海苔が背脂のこってり感を和らげてくれます。850円はちょっとお高いような気がします。

| | コメント (0)

2021.09.07

盛来軒

盛来軒 煮干ラーメン

柏崎市の「盛来軒」です。
柏崎駅前から駅前通の先、西本町交差点の角にあります。
柏崎の昼食、盛来軒の夏を食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店横のそれほど広さのない駐車場ですが、時間も遅くすんなり駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、その手前にテーブル席、左側に小上がりがあります。ラーメン屋さんぽい並びですが、厨房はオープンな感じはなく、お洒落なダイニングかのような雰囲気です。お昼も真っ最中の時間ですが、ほんの数人のお客さんです。お店を入ったところにお会計用のスペースがあり、食券販売機が置かれています。
昔の駅で駅員が切符を取り出して売っていた切符を入れる常備券箱が懐かしかったのですが、使われなくなりました。
メニューは、麺類、飯・丼物、一品料理などが中華系を中心に揃っています。麺類は、中華そば、チャーシューメン、岩のりラーメン、ワンタンメン、角煮ラーメン、もやしラーメン、五目ラーメン(塩・醤油)、五目ワンタン・マーボーメン、煮干ラーメン、味噌ラーメン、白味噌ラーメン、ゴマ味噌ラーメン、揚げそば、焼きそば、タンタンつけめん、つけめん(夏期)、冷やし中華(夏期)などがあります。冷やし中華は売り切れ?終了??のため煮干ラーメンにしました。
空いていることもあってか早めに出来上がってきました。
白い器にシンプルな仕上がりのラーメンです。油が結構浮いています。煮干しの程良い良い香りが食欲を刺激します。
麺は、普通太の平打ち縮れ麺です。手打ち風の縮れです。
スープは、醤油色の透き通った綺麗もので、醤油味と煮干しの旨味と香りがいいバランスです。表面の油が多めです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、鳴門、ねぎなどシンプルです。チャーシューが懐かしい感じで美味しいです。
煮干しを楽しめるラーメンでした。普通の中華そばが720円で、煮干ラーメンが800円、チョットお高いような…。

| | コメント (0)

2021.09.06

ジョリーパスタ 新潟松崎店

ジョリーパスタ新潟松崎店 チキンときのこのトマトソース

新潟市の「ジョリーパスタ 新潟松崎店」です。
東地区、西港~ゴザレア橋線沿い、松崎のお店で賑わう通りとの交差点の角、小嶋屋総本店松崎店のアザレア橋寄りの隣にあります。駐車場は、小嶋屋総本店松崎店と共同です。
テレビ番組での紹介を観て食べたくなりお邪魔しました。
午後12時30分頃に着きました。小嶋屋総本店と共同駐車場は相変わらずの混みですが、空きがあり駐車できました。
お店は、ファミレスの造りそのもの、イタリアンだからか?テーブルは小さめ、テーブル間はそんな広めとは言えず、通路などちょっと狭めに感じます。待ちを覚悟していましたが、タイミングが良くてそのまま席へと案内されました。
メニューは、季節のおすすめ、ランチ、スペチアーレ、トマトソース、クリームソース、ミートソース、ペペロンチーノ、和風、手造りピッツア、おこさまメニュー、サラダ・チャウダー、前菜、リゾット・ドリア、ワイン・ビール、ドルチェ、セットメニューに分類され、多くのメニューが提供されています。季節のおすすめは、秋のカルボナーラフェア&窯焼きチーズパスタフェアをやっています。ポルチーニカルボナーラ~4種きのこと厚切りベーコン~、和風かるぼなーら~香る黒胡麻七味~、レッドカルボナーラ、窯焼きチーズパスタ~クリーミーボロネーゼ~、窯焼きチーズパスタ~明太子クリーム~などがあります。1200円~1400円の価格帯とちょっとお高く遠慮しています。ランチは、月曜日から金曜日まで曜日毎に2品、693円とお手頃なパスタが提供されています。月曜日は、チキンときのこのトマトソース、エビとブロッコリーのバター醤油です。どちらパスタもなかなか美味しそうです。チキンときのこのトマトソースにしました。
ランチには、スープバーが付きます。今日は、も?、玉ねぎのコンソメスープとシンプルなものですが、スープがあることで待ち時間が退屈しないで済みます。待ちのお客さんが多いようで、珍しく時間がかかって出来上がってきました。
白く長いお皿にトマト色パスタって感じの仕上がりです。
パスタは、スパゲッティーニ。やや細のアルデンテです。
ソースは、トマトソース。塩分控えめな印象を受けます。
具は、チキンときのこ、きのこはしめじ、シンプルです。
とろみのあるトマトソースに見えて意外とあっさり、トマトを味わえ、チキンやきのこも良い感じに馴染んでいます。
なかなか美味しくいただきました。スープも付いての693円は、パスタとしてはかなりお手頃なランチだと思います。

| | コメント (0)

2021.09.05

SHINASOBA 颯々樹

颯々樹 全粒粉麺の昆布水つけそば

新潟市の「SHINASOBA 颯々樹」です。
イオン新潟東から空港方向へ、賑やかな松崎にあります。
そろそろ夏季限定も第三弾の提供か?とお邪魔しました。
午後1時30分過ぎに着きました。お店の前、脇、後ろに狭めでいつも混んでいる印象の駐車スペースがあります。今日は休日、かなりの混みですが店前と脇に空きはありました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、手前にテーブル席、左側に個室風の小上がりがあります。綺麗な建物ですが、ちょっとカジュアルっぽい雰囲気もあります。カウンター席の間隔が広く、間に仕切りもあります。ほぼ満席に近い賑わいです。片付けを待って席に案内されました。
メニューは、醤油そば、塩そば、味噌らぁめん、中華そばに分類されています。醤油そばは、琥珀重ね醤油そば、琥珀重ね醤油めんま、琥珀重ね醤油あじたま、琥珀重ね醤油ちゃあしゅう、おこさま醤油そばがあります。塩そばは、銀淡麗塩そば、銀淡麗塩めんま、銀淡麗塩あじたま、銀淡麗塩ちゃあしゅうがあります。味噌らぁめんは、芳醇合わせ味噌、芳醇合わせ味噌ちゃあしゅうがあります。中華そばは、煮干し中華そば、煮干し中華そば~あえ麺ブラス~、煮干し中華そば~あえ麺ハーフプラス~などがあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富にあり、ランチタイムの割り引きもあります。夏季限定は第三弾になっていました。全粒粉麺の昆布水つけそば~かんずりと笹川流れの藻塩~と言うもの、8月16日~9月20日の提供です。冷たいラーメンを期待しましたがつけそば、全粒粉麺の昆布水つけそばにしました。
賑わってはいますが普通の待ちで出来上がってきました。
麺、つけ汁とも白い器にとても綺麗に盛られてきました。
麺は、普通太のストレート。全粒粉はお蕎麦みたいです。
つけ汁は、醤油味の温かいもの。あっさりまろやかです。
トッピングは、麺にチャーシュー3種・紫蘇の実・レモン、つけ汁にはねぎと玉ねぎなどがトッピングされています。
食べ方の説明がありました。最初に麺のみで食べ、次に藻塩で食べ、最後につけ汁で食べるというもの、麺のみで食べたり藻塩で食べたりするとお蕎麦っぽい感じがします。その後にバジルソースや粉チーズの味変も楽しみました。全粒粉の麺が硬過ぎずに食べ易く、癖のない醤油のつけ汁、なかなかのものでした。950円とお高いのも納得てしょうか。

| | コメント (0)

2021.09.04

らーめん家 コトブキ

コトブキ ゴマ冷しらーめん

新潟市の「らーめん家 コトブキ」です。
新潟亀田内野線沿いの寺尾駅近くにあります。道が少しカーブになっているところで、大きい看板ですぐに判ります。
コトブキに冷やしがあったのを思い出しお邪魔しました。
お店前には広い駐車場があります。車でお邪魔するには便利ですが、かなり広い駐車場も結構混むことがあります。午後1時10分過ぎに着きました。ポツリポツリ空いています。
お店は、靴を脱いで上がるようになっています。下駄箱があり、鍵のかかるものもあります。正面の廊下の先、左側に厨房があります。右側に部屋が3部屋あります。手前の部屋はカウンター席のように使える大きな卓があり、囲うように座わります。フローリングに座布団スタイルです。奥の2部屋は畳の部屋で、少人数用の一般的な卓があります。仕切りが低いため圧迫感がなく、ちょっとした定食屋のような雰囲気です。帰るお客さんも結構いますが、靴を脱ぐ前の風除室と外とで待ちのお客さんが10人程、近くの記入用紙に名前を書きます。食券販売機もあります。先に食券を購入します。
メニューは、ゴマらーめん、ゴマちゃーしゅーめん、ゴマ野菜らーめん、ゴマつけめん、ゴマ冷しらーめん、らーめん、ちゃーしゅーめん、それらの大盛りがあります。お子様らーめんもあります。つけめんと冷しらーめんは、麺1.5コとあります。追加トッピングやサイドメニューも揃っています。トッピングにゴマ濃い目というのもあります。昨年食べましたが今年も食べましょう。ゴマ冷しらーめんにしました。
賑わいもありますが普通の待ちで出来上がってきました。
黒い渋めの器にまぜそばのような見た目になっています。
麺は、平打ちの太い縮れ、モチモチ感の心地良い麺です。
スープは、ゴマの濃厚な冷し中華風です。結構辛いです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、コーン、胡瓜、紅生姜、ねぎなどです。トッピングはまぜそばかのようです。
うどんかのような麺は好みと違いますがなかなか楽しく、胡麻の風味のまろやかなスープも楽しめました。トッピングは少し品数的には寂しいかなととも思いますが、ボリュームがあります。ゴマ冷しらーめんは1070円、昨年より40円値上がりしています。結構お高いランチになっちゃいました。

| | コメント (0)

2021.09.03

アオゾラメンポ

アオゾラメンポ 冷やし煮干ラーメン

新潟市の「アオゾラメンポ」です。
県道5号線から東明に入る交差点の近く、交差点の角にあるセブンイレブンの裏、3階建てのアパート1階にあります。
アオゾラメンポの冷やし系を食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の脇と少し離れた場所に駐車場が用意されています。お店よ脇が空いてました。
看板には「アオゾラメンポ」と書かれていますが、隅にはハンコのようなもので昔の「碧空麺舗」と書かれています。
お店は、右側に厨房、その手前と中央寄りに厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席、その奥に壁向きのカウンター席があります。白い壁と白木のカウンターなど明るい店内です。6割~7割程のお客さんの入りでしょうか、思ったよりも空いてます。お店に入った正面に食券販売機があります。
メニューは、煮干中華そば、背油煮干、台湾ラーメン、煮干しラーメン細麺の各ラーメン類とそれらにチャーシューや味玉を加えたもの、さらにそれらの大盛りがあります。トッピングやサイドメニューは品数が少なめ、予定した冷やし煮干ラーメンもありました。冷やし煮干ラーメンにしました。
手間がかかるようで普通に待って出来上がってきました。
和風な器にいかにも醤油ラーメンといった仕上がりです。
麺は、やや細めのストレート。硬めでとてもモチモチです。盛岡冷麺の麺をラーメンの麺の色にしたような感じです。
スープは、醤油味がしっかりながらもあっさりしたもので、冷たいスープなのに煮干しの香りと旨味など楽しめます。
トッピングは、鶏チャーシュー、メンマ、水菜、ねぎなどとシンプルそうですが、チャーシューがボリューミーです。
スープの仕上がりには本当に感心しました。乾麺のような麺は好みとは違いますが、なかなか楽しめました。冷やし煮干ラーメンは900円とちょっとお高いラーメンになります。

| | コメント (0)

2021.09.02

極濃湯麺 フタツメ 東明店

フタツメ東明店 冷やしトマトもりタンメン

新潟市の「極濃湯麺 フタツメ 東明店」です。
新潟市東地区、石山東明エリアの住宅地の中にあります。
群馬でタンメン専門店を展開するフタツメの東明店です。
タンメン専門店の夏メニューを期待してお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の横や裏に広々した駐車場があり、かなり混んでも駐車に困らない感じです。
お店は、右側に厨房があり、厨房向きのカウンター席があります。奥に小上がり、手前にテーブル席があります。広くてゆったりとしています。中華でも和食でも良さそうな雰囲気のお店です。ほぼ満席、片付けを待って案内されました。
メニューは、濃厚タンメン、しおタンメン、辣椒味噌タンメン、濃厚トマトタンメン、濃厚カレータンメン、もりタンメン、排骨タンメン、排骨しおタンメン、辛い排骨タンメン、排骨辣椒味噌タンメン、排骨トマトタンメン、排骨カレータンメン、排骨もりタンメン、濃厚野菜スープ、辛い野菜スープ、辣椒味噌スープがあります。野菜増し、麺大盛りも対応可能です。麺類と組み合わせる、唐揚げセット、ギョウザセット、カレーセットもあります。他にも焼飯/ごはん、前菜/おつまみ/一品料理、飲み物などがあり、テイクアウト可能なものもあります。他に夏季限定の冷やしトマトもりタンメンもあります。冷やしトマトもりタンメンにしました。
混みもあってか少し時間がかかり出来上がってきました。
青が細かな模様の器につけ汁が、白い器に麺が盛り付けられています。粉チーズとバジルソースも添えられています。
麺は、太麺で手揉みのような縮れ、モチモチしています。
つけ汁は、トマトピューレとスープが半々のようなトマト味が濃厚な冷たいもので煮込まれたトマトも入っています。
トッピングは、麺の上に野菜炒めがたっぷりのっています。ほぼもやし炒めですが、豚肉、キャベツ、人参、ニラ、蒲鉾も混じります。野菜炒めらしい味付けがされてます。冷たい麺を食べている途中での温かい野菜炒めはなかなかです。
冷たいトマトの濃厚な味と温かいもやし炒めを楽しめるつけ麺でした。粉チーズとバジルソースでの味変も結構楽しいものでした。ボリュームもあり、880円も良い線でしょう。

| | コメント (0)

2021.09.01

焼きあご中華 浦咲

浦咲 すだちあご塩冷しラーメン

新潟市の「焼きあご中華 浦咲」です。
東総合スポーツセンター前の交差点から木戸方向へ、すぐの右側にあります。「麺や麺五郎 竹尾店」→「拉麺 蓮華」→ 「麺処 清水 新潟東店」だった跡の建物になります。
何か夏らしいメニューの提供があればとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。いつも混み合っていることの多い駐車場ですが、今日は2台分の空きがありました。
お店は、奥に厨房、その手前と右側に厨房向きのカウンター席、さらに右側に小上がりがあります。左側の広いスペースには、待ち用の椅子が並んでいます。広々した綺麗なお店です。7割~8割のお客さんの入り、適度に賑わっています。
タイミングが悪く、10分程待って席へと案内されました。
メニューは、ちょっと変則的な並びになってます。焼きあご中華(塩・醤油)半チャーハンセット、中華そば(塩・醤油)半チャーハンセット、特製焼きあごラーメン(塩・醤油)、どっさり岩海苔ラーメン(塩・醤油)、浦咲中華そば(塩・醤油)があります。メニュー上部に“当店は塩が推しです”とあり、焼きあご中華(塩・醤油)半チャーハンセットにイチ押し、特製焼きあごラーメン(塩・醤油)におすすめ塩とコメントがあります。トッピングやサイドメニューもいろいろ揃っています。その他にも貼紙で、白蛤ラーメン(塩)と焼きあご塩つけ麺、夏限定メニューのすだちあご塩冷しラーメンがあります。すだちあご塩冷しラーメンにしました。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
青の涼しげな器に透明感のあるスープが美味しそうです。
麺は、細縮れ。プリプリした触感で歯応えが楽しいです。
スープは、あっさりした塩味、出汁の旨味など控えめです。最初は塩味だけのようで、後半には酸味が感じられます。
トッピングは、鶏チャーシュー、わかめ、水菜、カイワレ、ミニトマト、すだち、なかなか充実感と彩りがあります。
食べ易い細麺とあっさりしたスープ、冷たいためか焼きあごの風味と旨味はかなり控えめに感じられます。麺を食べているとあっさり美味しく食べれますが、スープを飲むとちょっと出汁感のある塩水のようです。880円もいい線かと…。

| | コメント (0)

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »