« ラーメン まっくうしゃ 笹口店 | トップページ | ちゃーしゅうや武蔵 笹口店 »

2021.10.06

中華飯店 Kinsan

Kinsan 佐渡産のどぐろだし塩麺(大盛)

新潟市の「中華飯店 Kinsan」です。
ユニゾンプラザ並び、150m程度?県庁寄りにあります。
前に見たのどぐろ塩麺の幟が気になってお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の隣地に砂利敷の駐車場があります。満車で10分ぐらい待って止めらました。
お店は、間口の広く、左側の奥に厨房、手前と厨房の右側に厨房向きのカウンター席、さらに右側に座敷のような広めスペースに4人用卓×4の小上がりがあります。明るく清潔感があります。8割~9割のお客さんの入りと賑わっています。
メニューは、佐渡産焼あごだし塩麺、淡麗とりだし塩麺、佐渡産のどぐろだし塩麺、白いマーボー麺、激辛白いマーボー麺、ジャージャー麺、赤辛ジャージャー麺、冷やしわんたんゆず塩麺などがあります。いずれも麺の量が小盛80g・並盛120g・大盛150g、同じ値段です。白い麻婆麺は、辛さを登山に例えてあり、0合目(入山前)・1合目(始まり)・2合目(感じる)・3合目(ピリ辛)・4合目(程よい)・5合目(刺激的)から選べます。激辛白いマーボー麺は、6合目(新地帯)・7合目(痛辛い)・8合目(戦い)・9合目(激辛)・山頂(地獄)から選べます。ごはん・トッピング、一品中華、天心など充実しています。セットもとても豊富にあります。金三に来たら食べるべきセットメニュー(あごだし塩麺+蟹レタス炒飯/黒酢酢豚セット/ミニ盛炒飯)、ミニセット(好みのらーめん+炒飯/肉ごはん/とろろ昆布にぎり/岩のり茶漬けセット/ルーローハン/カレー/激辛高菜炒飯/鶏タレかつ)、中華セット(好みのらーめん+塊肉の黒酢酢豚/1862年頃の麻婆豆腐/四川式よだれ鶏+小ごはん)、満腹セット(好みのらーめん+魯肉飯/海老炒飯/激辛白い麻婆飯/目玉焼きカレー)、点心セット(好みのらーめん+手ごね餃子/金三シュウマイ/春巻+小ごはん)があります。佐渡産のどぐろだし塩麺(大盛)にしました。
水やコップがテーブルの上にあり、セルフで用意します。
その後、お客さんがやってきて賑やかな状態は続きます。
混みもあり、ちょっとだけ遅めに出来上がってきました。
白い器にあまり見かけることのない黄金色のスープです。
麺は、細麺の縮れ。食感と噛み切れ具合が心地良いです。
スープは、透き通った塩味のあっさりですが、油もそこそこ浮いていて今風のラーメンです。のどぐろは、とてもまろやかな旨味と控えめな香り、癖のない上品な仕上がりです。
トッピングは、中央に花のように盛り付けられたレアチャーシュー、穂先メンマ、松葉のような切りのねぎです。のどぐろのヒレでしょう?焦がした香りのものが入っています。
まあまあ好みの麺にあっさり且つまろやかなスープ、トッピングも品良く、味的には醤油のような旨味でも食べてみたいです。質の高いラーメンも900円、ちょっとお高めかな。

|

« ラーメン まっくうしゃ 笹口店 | トップページ | ちゃーしゅうや武蔵 笹口店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラーメン まっくうしゃ 笹口店 | トップページ | ちゃーしゅうや武蔵 笹口店 »