« 炭火焼きと旬野菜 春夏秋冬 豊栄店 | トップページ | 自家製乾麺と鴨だし御飯 かも新 »

2021.11.04

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 岩のりらーめん(背脂少なめ)

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
食べていないメニューでも食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。満車になっていることの方が多い駐車場ですが、今日は数台分の空きがありました。
入口を入ってすぐに風除室があり、椅子のある待ちスペースになっていますが、今日はすんなりと店内へ進めました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木の質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。休み明けの木曜日、お客さんの入りは6割~7割でしょうか。入口の近くにあったおしぼりを温める機械がありません。
と思ったら水といっしょに紙おしぼりがやってきました。
メニューは、写真入りの選び易いものです。通常のメニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺があります。G麺の由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けられました。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。G麺類は野菜の量をハーフ・レギュラー・ダブル・トリプルから選べます。背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選べます。プラックシリーズは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。辛ねぎは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、崩れ味玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれ、餃子まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。岩のりらーめん(背脂少なめ)にしました。
賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。
白い器にたっぷりの岩海苔、異様な雰囲気の食べ物です。
麺は、普通太の縮れ。プリプリした食感の楽しい麺です。
スープは、少なめ背脂の下に醤油とダシの旨味とそのバランスを楽しめるもので、二郎系にも似た感じのスープです。
トッピングは、薄めのチャーシュー4枚、もやし、青ねぎ、その上にたっぷりの岩海苔です。映えないです。メンマらーめん以外にはメンマがありません。ちょっと寂しいです。
細麺ではありませんが好みの麺、醤油味がしっかりで旨味のあるスープ、やっぱり背脂の量の少なめが好みです。さらに岩海苔がこってり感を和らげてくれます。らーめん単体なら710円で岩海苔らーめんが860円、ちょっとお高めかな。

|

« 炭火焼きと旬野菜 春夏秋冬 豊栄店 | トップページ | 自家製乾麺と鴨だし御飯 かも新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 炭火焼きと旬野菜 春夏秋冬 豊栄店 | トップページ | 自家製乾麺と鴨だし御飯 かも新 »