« 中華 丸美 | トップページ | らーめん 麺や真玄 弁天橋通店 »

2021.11.17

麺や 大舎厘

大舎厘 濃厚つけ麺

新潟市(旧亀田町)の「麺や 大舎厘」です。
国道49号線鵜の子インターの近く、黒埼寄りにあります。
久々に大舎厘のつけ麺でも食べようかとお邪魔しました。
新潟ラーメン博で「ちゃーしゅうや 武蔵」・「ラーメン亭 一兆」・「ラーメン亭 孔明」のコラボ店として出店、評判となりそのままラーメン店に、だるまやが身売りする前です。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前には普通に停め易い駐車場があります。賑わってはいますが駐車できました。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側にファミレスっぽい普通は4人掛けなんですが詰めると6人まで掛けられそうなテーブル席があります。黒っぽい使い込んだ木の感じが古民家風、落ち着いた雰囲気です。風除室に椅子が置かれ4人の待ち、10分程で席に案内されました。
メニューは、大きな写真入りで判り易くなっています。濃厚つけ麺、辛つけ麺、濃厚らーめん、濃厚ちゃーしゅうめんとシンプルです。辛つけ麺は、辛さレベルを亀田一、日本一、世界一、宇宙一から選べます。トッピングやサイドメニューやセット類もあります。つけ麺類の大盛りは有料対応です。調べたら7年半振り、基本だろう濃厚つけ麺にしました。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
黒っぽい器に麺が、和風な器につけ汁が盛られています。
麺は、太いストレート。モチモチ感が強いつけ麺らしいものです。全粒粉を使用しているのでしょうか?薄茶色です。
つけ汁は、つけ麺が世の中に出まわり始めた頃のとろみの強いもの、如何にもつけ汁って感じです。濃厚なつけ汁が当たり前のようになった今でもかなり濃厚な方だと思います。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、魚粉、海苔、ねぎなどです。海苔に多めの魚粉が盛られています。
麺を食べ終わりつけ汁のスープ割りを楽しみます。つけ汁をスタッフに渡し、スープで割って帰ってくるスタイルです。
モチモチの太麺と濃厚なつけ汁、昔ながらのつけ麺って感じがしました。濃厚つけ麺は780円、今ではいい線です。

|

« 中華 丸美 | トップページ | らーめん 麺や真玄 弁天橋通店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中華 丸美 | トップページ | らーめん 麺や真玄 弁天橋通店 »