« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022年1月

2022.01.31

麻婆会館 南笹口店

麻婆会館南笹口店 黒麻婆麺

新潟市の「麻婆会館 南笹口店」です。
新潟駅南地区、東跨線橋から笹出線を超えた先の通りです。
蔦屋書店の並び、イオン笹口店の駐車場の一角にあります。ダルマ食堂 南笹口店→ごはん酒場 大福家だった建物です。
食べていない麻婆麺も食べてみようかとお邪魔しました。
午後12時30分に着きました。スーパーの広々した駐車場でもお昼時間、ラーメン店ぐらいでは全然空いたままです。
お店は、左側に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、手前・右側にテーブル席、奥に小上がりがあります。広々しして窓が多く、明るい店内は庶民的大食堂って雰囲気です。お昼も真っ最中、7割~8割ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、塩味のベースにあさり旨味の白麻婆麺、香辣油の真麻婆麺、青唐辛子の青麻婆麺、黒マー油の黒麻婆麺、汁なし麻辣麻婆麺、らぁめん、ちゃぁしゅうめん、五目チャーハン、XO醤チャーハン、麻婆豆腐、ライス、焼餃子などがあります。真麻婆麺、白麻婆麺、青麻婆麺と食べていました。それ程好きではないマー油ですが、黒麻婆麺にしました。
賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。
黒い器に黒い麻婆麺です。仕上げにマー油をかけたものかと思っていましたが、麻婆にマー油を入れて作っています。
麺は、普通の太さの縮れ。やや硬めに茹でられています。
スープは、麻婆と混じって判り難いですが良い具合です。
トッピングは、麻婆豆腐とねぎのみ。軟らかな絹ごし豆腐の麻婆豆腐で挽肉の旨さがガンガン伝わってきます。味付けはしょっぱさや甘さ、辛さのバランスがとても良く、麻婆会館のスープあり麻婆麺の中で一番好みの味かも知れません。
麺は好みと違いますが、麻婆は辛さや痺れも楽しめる好みのものでした。930円とかなりお高いものになりました。

| | コメント (0)

2022.01.30

ちゃーしゅうや武蔵 イオン新潟東店

武蔵イオン東店 フローラ味噌らーめん

新潟市の「ちゃーしゅうや武蔵 イオン新潟東店」です。
東地区、県道3号線沿いのイオン新潟東店内にあります。
だるまやグループのチラシに印刷されたサービス券を使ってお高めのラーメンをお手頃に食べようとお邪魔しました。
イオン新潟東店には「大阪王将イオン新潟東店」、「サイゼリアイオン新潟東店」、「中国料理張園イオン新潟東店」もあります。「ちゃーしゅうや武蔵 イオン東店」と「中国料理張園イオン新潟東店」は、フードコート内にあります。
午後1時過ぎに着きました。イオンのお客様感謝デーで地上の駐車場は満車の混雑です。立体駐車場に駐車しました。
お店は、フードコートへの通路に注文・引渡しカウンターと食器返却口があり、フードコートに面した面にカウンター席もあります。他店舗と共通のテーブル席でいただきます。
メニューは、1枚もので、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、ちゃーしゅうめん、からし味噌らーめん、味玉からし味噌らーめん、メンマからし味噌らーめん、からし味噌ちゃーしゅうめん、辛味噌麻婆麺、つけめん、ちゃーしゅうつけめん、辛つけめんがあります。追加トッピングやサイドメニューもあります。他にもフローラ味噌らーめんがあります。フローラ味噌らーめんは、NGT48らーめん部との新潟のラーメンを盛り上げよう!という“にいがた御麺印プロジェクト”の参加らーめんです。2021年12月1日(水)~2022年1月31日(月)の期間限定プロジェクトです。「ちゃーしゅうや武蔵 笹口店」で食べてはいますが終了間近、もう一度食べようかと思います。フローラ味噌らーめんにしました。
お金を支払うとポケットベルのような受信機が渡されます。セルフサービスの水を用意、席を確保しながら待ちます。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
店名入り白い器に特製かのような豪華なトッピングです。
麺は、太めの縮れ。モチモチでやや硬さのあるめんです。
スープは、白味噌の味噌味が心地良く、見た目よりも塩味が控えめです。トッピングと混じり徐々に辛味が増します。
トッピングは、チャーシュー、納豆、クリームチーズ、コーン、もやし、三つ葉、糸唐辛子、バジル、ねぎなどです。
新潟県産の大粒大豆を使った山ノ下納豆は、武蔵の辛味噌に和えられています。納豆は辛子との方が相性が良いかと思ったのですが、味噌のスープと合わせるのなら武蔵の辛味噌の方が正解のような気もします。納豆から溶け出した辛味噌と糸唐辛子もあって、ラーメン全体がいい辛さになります。
また、味噌とチーズの相性の良さはチーズ味噌ラーメンを提供するお店もある程に知られていますが、クリームチーズもとても相性が良く、味噌と同じ大豆の発酵食品である納豆との相性も良く、旨味を楽しめるものに仕上がっています。
納豆とチーズが楽しいラーメンでした。なかなか上手く仕上げたものです。通常は税込950円とかなりお高いのですが、サービス券の使用で750円、お手頃に楽しめました。

| | コメント (0)

2022.01.29

Ramen 蓮

蓮 黒醤油らぁめん

新潟市の「Ramen 蓮」です。
大堀幹線沿いにあります。「ラーメン一代元」→「らぁめん風雅」→「ラーメン・炒飯 西のあんまる」の建物です。
新潟情報のサービス券を利用しようかとお邪魔しました。
午後1時30分過ぎに着きました。お店前に共同の駐車場があります。賑わってはいますが、すんなり駐車できました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、やや左側寄りに中央の仕切り向きのカウンター席、右側に小上がりがあります。小さそうでも席数のある綺麗で明るいお店です。時間が遅いこともあり?半分程度のお客さんの入りと空いています。
メニューは、背脂らぁめん(中太麺)、背脂味噌らぁめん(太麺)、背脂担々麺(太麺)、煮干し中華そば(限定15食、細麺)、背脂黒醤油らぁめん(中太麺)、黒醤油らぁめん(中太麺)、らぁめん(細麺)、塩らぁめん(細麺)、味噌らぁめん(太麺)、つけ麺(太麺)などがあります。麺の太さは変更できます。ランチタイムは、卵かけごはん、チャーシュー丼、半チャーハンとのセットがあります。追加トッピングやサイドメニューもあって、食べていないものもありますが、見ると食べたくなる黒醤油らぁめんにしました。
お客さんが少ないためか、早めに出来上がってきました。
和風な器に黒々したスープ、濃厚醤油を楽しめそうです。
麺は、普通の太さの弱い縮れ。硬めで元気の良い麺です。
スープは、醤油味の濃いものですが、たまり醤油のような味で見た目ほどのしょっぱさはありません。癖のないダシでいい旨味があります。ある程度食べたところで添えられた多めのおろし生姜を全てスープに溶かします。長岡生姜醤油の醤油濃いめバージョンです。かなり好みの味です。ここまできたら…、黒胡椒で香りと辛さを加えます。全く好みです。
トッピングは、豚チャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ、おろし生姜、ねぎなどです。チャーシューが分厚いです。
元気良過ぎる硬い麺がちょっと苦手ですが、他は好みの楽しいラーメンでした。麺の変更が可能なので、細麺に変更して食べようと思っていたのですが、忘れました。濃いめのスープなのでライスもあっても楽しめそうです。ランチなら卵かけごはんを組み合わせもありです。卵かけごはんにスープを入れておじや風にしてみたいです。780円と安くはありませんがなかなか楽しめましたってところですが、新潟情報のサービス券で100円引き、かなりお手頃に楽しめました。

| | コメント (0)

2022.01.28

ラーメン亭 孔明

孔明 つけめん+石焼き

新潟市の「ラーメン亭 孔明」です。
弁天橋通沿いにあります。弁天橋ICと新潟亀田ICとの中間辺り、駅南から新潟亀田ICに向かってだと左側になります。
だるまやグループのチラシのサービス券がまだありました。使用期限も近く、使わせてもらおうかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。普段は混み合うお店脇から裏にかけて駐車場ですが、嘘かのように空いています。
お店は、左側に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、その手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。木のふんだんに使ったラーメン屋さんらしいお店です。他にお客さんが3人??、時間を間違えたかのように空いています。
メニューは、煮干醤油ラーメン、濃厚味噌ラーメン、本家つけ麺に分類されています。煮干醤油ラーメンは、ラーメン、味玉ラーメン、ネギラーメン、チャーシューメン、メンマラーメン、岩のりラーメン、特製ラーメンがあります。麺量は、並盛160g、大盛265gです。濃厚味噌ラーメンは、味噌ラーメン、味玉味噌ラーメン、味噌野菜2倍ラーメン、ネギ味噌ラーメン、コーン味噌ラーメン、味噌チャーシューメン、メンマ味噌ラーメン、特製味噌ラーメンがあり、麺量は、並盛160g、大盛250gです。本家つけ麺は、つけめん、野菜つけめん、肉つけめん、辛つけめん、辛肉つけめんがあります。ひやもり、あつもりから選べます。麺量は、並盛250g、中盛310g、大盛370g、特盛500gで、中盛は並盛と同じ値段で提供されます。トッピングは、おろしにんにく、辛味、味玉、白ネギ、バター、コーン、岩のり、めんま、野菜、丸チャーシュー、コロチャーシューなど豊富に用意されています。サイドメニューもいろいろと豊富に用意されています。他に石焼つけ麺があります。いずれのつけ麺にも対応し、つけ汁を石焼き鍋で提供するものです。平日ランチタイムは、ちゃーしゅう丼が220円→120円とお手頃に提供されます。ちょっと豪華、つけめん+石焼き+ちゃーしゅう丼にしました。
空いているためか?かなり早めに出来上がってきました。
青の雷紋の器に麺、石焼の器につけ汁が盛られてきました。つけ汁が熱々のため、取り分け用の器も付いてきました。
麺は、太麺の縮れ。モチモチ硬めのつけ麺らしい麺です。
つけ汁は、石焼きの器でとても良い勢いで沸騰しています。醤油味で円味もしっかりしつつ、あっさり感もあります。
トッピングは、つけ汁に塊形のちゃーしゅー・メンマ・ねぎなど。麺に味玉半個などがのっています。まあまあ充実!
普段なら早めに冷めるつけ汁ですが、結構後々まで熱々で楽しめました。つけ麺らしいけどまあまあ食べ易い麺と濃過ぎず馴染み易いつけ汁、トッピングも充実した一杯でした。
しっかり割りスープをもらいスープ割りも楽しみました。

孔明 ちゃーしゅう丼

ちゃーしゅう丼は、ちょうどご飯茶碗のボリュームでタレとマヨネーズの味付けです。麺の大盛りよりも楽しいです。
つけめん810円+石焼き30円+ちゃーしゅう丼120円=合計960円のリッチなランチもサービス券で200円引きになり、760円…ちょっとお高いラーメンの値段で楽しめました。

| | コメント (0)

2022.01.27

SHINASOBA 颯々樹

颯々樹 濃厚煮干味噌~新潟special~

新潟市の「SHINASOBA 颯々樹」です。
イオン新潟東から空港方向へ、賑やかな松崎にあります。
限定メニューも新しくなった頃だろうとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。店前、脇、後ろに狭めでいつも混んでいる印象の駐車スペースがあります。いつもの混みが嘘かのように空いています。まごころ亭の影響か?
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、手前にテーブル席、左側に個室風の小上がりがあります。綺麗な建物ですが、ちょっとカジュアルっぽい?雰囲気もあります。お店の中も6割~7割程のお客さんの入りと空いています。
メニューは、醤油そば、塩そば、味噌らぁめん、中華そばに分類されています。醤油そばは、琥珀重ね醤油そば、琥珀重ね醤油めんま、琥珀重ね醤油あじたま、琥珀重ね醤油ちゃあしゅう、おこさま醤油そばがあります。塩そばは、銀淡麗塩そば、銀淡麗塩めんま、銀淡麗塩あじたま、銀淡麗塩ちゃあしゅうがあります。味噌らぁめんは、芳醇合わせ味噌、芳醇合わせ味噌ちゃあしゅうがあります。中華そばは、煮干し中華そば、煮干し中華そば~あえ麺ブラス~、煮干し中華そば~あえ麺ハーフプラス~などがあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富にあり、ランチタイムの割り引きもあります。限定メニューは、濃厚煮干味噌~新潟special~だけです。濃厚煮干味噌~新潟special~はNGT48らーめん部とのにいがた御麺印プロジェクトのらーめん、今月末までの提供と言うことで濃厚煮干味噌~新潟special~にしました。
メニューに説明があります。新潟県産品として峰村醸造の越後味噌2種、コシヒカリ、純白のビアンカが使われています。
また、ネットには、越後味噌で作った辛味噌、ビアンカのバラちゃーしゅう、コシヒカリおやきを山崎醸造の郷土の実りで。とあります。こだわりのラーメンを楽しみましょう。
空いてることもあり、とても早く出来上がってきました。
麺想とワンポイントの文字入りの白い器に、なかなか賑やかな盛り付けになっています。煮干しがかなり濃そうです。
麺は、太めの縮れ。硬くて主張の強過ぎる苦手な麺です。
スープは、煮干しの苦味が出始める頃のような濃厚なもの、味噌味であることも忘れてしまう程に強い煮干し味です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、コシヒカリおやき、柚子皮、青ねぎ、ねぎなど、スープが見えない充実です。
津軽の煮干しラーメンのような濃厚な煮干しのスープに負けないような元気いっぱいの麺、県内産の充実トッピング、好みとは違うラーメンでしたが楽しめました。950円とちょっとお高め、NGT48らーめん部と好みが少し違うようです。

| | コメント (0)

2022.01.26

らーめん 麺しょう

麺しょう ラーメン+ネギ

新潟市の「らーめん 麺しょう」です。
東区役所と河渡マーケットシティの中間辺りにあります。
何かあっさりしたラーメンが食べたくてお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店横の混む時は混むって感じの駐車場は、7台分スペースで1台分空いていました。
お店は、左側に厨房、中央寄りにカウンター席、右側に小上がりがあります。中央の空いていたスペースにはテーブルが置かれています。広々して、窓が多くて明るくて、ちょっとレトロな雰囲気の店です。7割~8割程のお客さん入りです。
メニューは、ラーメン、メンマラーメン、玉子ラーメン、チャーシューメン、野菜ラーメン、ピリ辛あんかけ野菜ラーメン、野菜みそラーメン、野菜みそラーメンバター入り、追加トッピング、餃子やおつまみチャーシューなどがあります。ご飯物等はありません。ラーメン+ネギにしました。
待ちのお客さんは少なく、早めに出来上がってきました。
すり鉢の器に魚介が優しく香り、あっさりな見た目です。
麺は、細い縮れ。プリプリシコシコと楽しくなる麺です。
スープは、塩味寄りあっさり、魚介と昆布が効いてます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、小松菜、鳴門、増量した白ねぎなどです。新潟あっさりらしいシンプルなものになっています。増量したねぎでとても爽やかに食べれます。
新潟らしい控えめなラーメンです。とても好みのラーメンです。ラーメン650円+ねぎ100円のお昼、今はお得かも!

| | コメント (0)

2022.01.25

麺屋 しゃがら

しゃがら らーめん(大盛)

新潟市の「麺屋 しゃがら」です。
県道3号線(新潟新発田村上線)沿い、大形にあります。
先週末にオープンした「吟醸味噌らーめん まごころ亭 海老ヶ瀬店」で食べようかとお邪魔しましたが、想定以上に待ちが多くて諦めました。それ程遠くない場所、かつ最近食べていないお店で食べようかとしゃがらにお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店に対して広めの駐車場は、平日でも満車に近い混み具合になることが多いのですが空いています。まごころ亭の影響があるのでしょうか。
お店は、左手前に製麺室、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席、奥に小上がりがあります。比較的大きな、木の質感を活かしたお店です。6割~7割程度のお客さんの入り、店内もいつもより全然空いています。
メニューは、醤油味のらーめん、味玉らーめん、ちゃーしゅうめん、特選と題した全部のせみたいな関ヶ原らーめん、味噌味の味噌らーめん、味玉味噌らーめん、味噌ちゃーしゅうめん、特選と題した全部のせみたいな合わせ味噌らーめん、つけ麺もつけ麺と特選と題した全部のせみたいなしゃがらつけ麺、まぜそばがあります。麺の量は、並盛(180g)、大盛(270g)、特盛(360g)となっています。つけ麺は並盛(270g)、大盛(360g)、特盛(450g)です。大盛10円増し、特盛20円増しとお手頃です。基本的ならーめん(大盛)にしました。
空いていることもあってか早めに出来上がってきました。
大柄な模様の和な器にもやしと背脂、かなりこってりしてそうです。内心なんか間違えちゃったかなって雰囲気です。
麺は、やや太で硬めにゆでられています。縮れが弱く最近多いつけ麺風な麺です。つけ麺の麺かも知れないです。かなり短めに感じます。大盛270g、ボリューム感があります。
スープは、表面に結構多めの背脂が浮いていますが、癖がなく変なこってり感はありません。醤油味ですが醤油を前面に出すこともなく、適度な甘さもあります。背脂の下は、なかなかあっさりしたものです。ちょっと楽しいスープです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、もやし、海苔、糸唐辛子、青ねぎなどです。結構いい感じに仕上がってます。
好みと違う元気の良い麺とまろやかな醤油味のスープです。トッピングもなかなかいい感じに纏まっています。しかし、つけ麺用のような麺は、普通のラーメンスープで食べると結構薄味に感じます。スープを飲みながら麺を食べました。途中から胡椒をかけて食べます。胡椒との相性が良く、薄味感が和らぎます。らーめん690円+大盛10円=700円、ガッツリ食べることが出来ました。なかなかお手頃なのでは?

| | コメント (0)

2022.01.24

ちゃーしゅうや武蔵 笹口店

武蔵笹口店 辛味噌麻婆麺

新潟市の「ちゃーしゅうや武蔵 笹口店」です。
東跨線橋から笹出線を超えたTSUTAYAの隣にあります。
だるまやグループのチラシに印刷されたサービス券を使ってお高めのラーメンをお手頃に食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。TSUTAYAとの共有駐車場ですが、いつも通り駐車に困らない程度に空いています。
お店は、右側に厨房、中央に長めのテーブルを使ったカウンター席、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。木をふんだんに使ったラーメン屋さんらしい雰囲気のまあまあ席数のあるお店です。8割~9割ぐらいのお客さんの入り、かなり賑わってそうですが、そのまま席へと案内されました。
メニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、ちゃーしゅうめん、からし味噌らーめん、味玉からし味噌らーめん、メンマからし味噌らーめん、からし味噌ちゃーしゅうめん、つけめん、ちゃーしゅうつけめん、辛つけめん、キッズらーめんなどがあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富です。他に貼紙で野菜味噌らーめん、塩らーめん、辛味噌麻婆麺、フローラ味噌らーめんなどがあります。以前に食べていたかと思いますが、辛味噌麻婆麺にしました。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白っぽい器の表面を辛そうな橙色の麻婆が覆っています。
麺は、平打ちっぽいやや太めの緩い縮れ。モチモチです。
スープは、麻婆と混じり判り難いのですが、味噌味です。
トッピングは、麻婆豆腐、チャーシュー、ねぎです。麻婆豆腐は、絹ごし豆腐、挽肉、きくらげ、青ねぎなどが入っています。あんが少なめで辛さや痺れはありますが、塩味と甘味は控え気味でしょうか。もう一つ好みとは違っています。
モチモチの存在感のある麺と味噌味のスープ、辛さと痺れは適度にありますが塩味と甘味が控え気味の麻婆豆腐、チャーシューが武蔵らしいです。960円とかなりお高いものになりますがサービス券で200円引き、まあまあ楽しめました。

| | コメント (0)

2022.01.23

お食事処 土鍋屋

土鍋屋 五目麺 全体

土鍋屋 五目麺

秋田県仙北市(旧角館町)の「お食事処 土鍋屋」です。
国道46号線沿いにあります。バイパスが出来て旧道、安藤醸造北浦本館(味噌と醤油、漬物、関連商品販売店)です。
角館の武家屋敷から少し離れた商人町に安藤醸造の古くからのお店があり、テレビの旅番組などで昔からの建物を使用したお店と調度品などが武家屋敷と共に紹介されています。北浦本館は、車で入り易く、土鍋屋で食事ができて便利です。北浦本館で販売している商品の試食的な食事も楽しめます。
北浦本館は工場と店舗からなり、店舗は「安藤極撰の味 安藤本店」、「豚まん・鶏まん・ちまき処 せいろ亭」、「お食事処 土鍋屋」、お菓子のくらたの3店が入っています。
実家の雪下ろしが想定以上の深い雪に時間を要してしまいました。午後遅くなってもやってそうな土鍋屋にしました。
午後2時10分過ぎに着きました。広々した駐車場は空いていて、店舗のお客さんもかなり少なめ、普段の半分程です。
お店は、広い店舗スペースの左側の緩やかなスロープを登った先を右に折れた先、中二階のような場所にあります。厨房の前の廊下を通るとその先に広いスペースに落ち着いた雰囲気のテーブル席とカウンター席があります。厨房前の廊下からスロープにかけてベンチ風の椅子で待てるようになっています。数組のお客さん、そのまま席へと案内されました。
メニューは、醤油、しお、旨辛味噌、五目麺、鶏と舞茸の豆乳パスタ、御狩場焼定食、きりたんぽ鍋、土鍋ごはん五目あんかけ、土鍋ビビンバ、比内地鶏の親子丼、焼き餃子があります。新メニューの中から好みそうな五目麺にしました。
フロアの入口近くに“がっこ(漬物)バー”というものがあったのですが今はお休みです。楽しみだったので残念です。
空いているためか?かなり早めに出来上がってきました。
外側に段のある土鍋らしい小振りな器に盛られてきました。五目のあんかけが石焼き風にフツフツと沸騰しています。
取り皿もあって、少しずつ火傷に注意していただきます。
麺は、やや細のストレート。乾麺ぽい麺でモチモチした食感が特徴的、土鍋でも最後まで延びる事なく食べられます。
スープは、あんかけと混じり醤油味か?塩味か?そんなのはどうでも良いような、まろやかでとても優しいものです。
トッピングは、あんかけのみです。豚肉(桃豚)、海老、鶉の卵、白菜、ほうれん草、人参、ヤングコーン、筍、きくらげ、椎茸、もやしなど、スープ同様に優しい味付けです。
石焼き風のあんかけ、最後まで熱々で楽しめました。五目麺は935円、アンテナショップ的割安感はなくなりました。

| | コメント (0)

2022.01.22

雲沢観光ドライブイン

雲沢観光ドライブイン 自動販売機 メニュー

雲沢観光ドライブイン 自動販売機 ラーメン

秋田県仙北市(角館町)の「雲沢観光ドライブイン」です。
旧角館町の雲沢地区、国道46号線もバイパスができて旧道沿いにあります。安藤醸造北浦本館並びの近くです。
お昼の後も移動が続き、少し小腹が空いてお邪魔しました。
雲沢観光ドライブインは、自動販売機とゲームとトイレのある24時間営業のドライブインです。遠い昔、面白いゲームがあって深夜まで楽しみました。その後も何度か訪れ、自動販売機のラーメンを食べています。とても好きなお店です。
ドライブインの中に目的のラーメン自動販売機があります。他にも珍しいものを含めいろいろな自動販売機があります。中央にテーブルと椅子がいくつかあり、さらに中央のテーブルに割箸と小袋入りの胡椒と七味唐辛子があります。ここのラーメンの自動販売機はラーメンと天ぷらうどんの提供で、値段も変わらず300円です。いつものラーメンにしました。
お金を入れラーメンのボタンを押します。食券販売機の食券を購入のためにボタンを押すことはありますが、ラーメンそのものの購入を目的としてのボタン操作は珍しい動作です。
ボタン操作で真空管式電光表示が25秒からカウントダウンを始め、“0”になるとゆっくりと取出口にラーメンが現れます。軟らかな発泡容器入りで、両側を持ち慎重に取り出します。
生麺にスープをかけただけのように見えて、きちんと麺を湯通しし、湯切りをし、スープを注いでの出来上がりです。
麺は、やや細めの縮れ。プリプリした食感の楽しい麺です。
スープは、癖のない醤油味、とってもあっさりしています。
トッピングは、ハム1/4枚、メンマ、鳴門、ねぎなどです。
カップ麺がお手頃ですが、あっさり生麺300円も素敵です。
ガムとカップヌードルの自動販売機もありめす。カップヌードルの自動販売機は200円とお高いですが、自動販売機でお湯を注げるものです。今では珍しいものかと思います。

| | コメント (0)

海鮮どんや とびしま

とびしま スーパー刺身定食

とびしま スーパー刺身定食 アップ

山形県酒田市の「海鮮どんや とびしま」です。
酒田港のさかた海鮮市場の2階、人気の観光海鮮食堂です。
移動中の昼食、今回も海鮮が食べたくてお邪魔しました。
とびしまには数量限定の人気メニューも多く、それらの限定メニューを食べるならば、早めに動くことです。新潟からの移動だとかなり覚悟して早めに動かなければいけませんが、
海鮮丼は遅くまであり、気にしていません。しかし、日本海東北道や国道7号線とも遅い車に阻まれ遅くなりました。
午後12時30分過ぎに着きました。広めの駐車場も休日には混み合うのですが、今回はなぜか所々に空きがあります。
建物へ向うといつもの外にまでおよぶ列びも、階段の列びもありません。この時間では珍しいぐらい混んでいません。
お店は、奥に厨房、手前にテーブル席、さらに手前が広い座敷になってます。広い座敷も奥にフローリングの席があり、手前に堀ごたつの席とがあります。左の港側も右の駐車場側も広い窓があるため、とても明るく解放感のある店内です。席は、半分ぐらい埋まっていて、いつもは行列の注文レジですが、今回は列びもなくすんなりその前まで進めました。
メニューは、レジの後ろ、正面の壁に大きな写真入りで貼り出され、レジの周辺にも掲示されています。基本的なものが1000円~2000円とかなりお手頃感があります。人気のお膳は、舟盛膳(数量限定)、板前舟(数量限定)、板さんおすすめ膳(数量限定)、とびしま膳(数量限定)があります。定食は、刺身定食、焼魚定食があります。どんぶり物は、海鮮丼、鮭親子丼、カニ丼、いくら丼、うに・いくら丼があります。他にも季節のものなどを中心に同じか?それ以上のメニューがあります。とびしま膳が売り切れになっています。食べていないものの中からスーパー刺身定食にしました。
レジで支払いをし、番号の書いた紙をもらい、テーブル席に移動し、セルフサービスのお茶と水を用意して待ちます。
ほんの少しの待ちで番号が呼ばれました。受取カウンターでお盆を受け取ります。フロアスタッフが手伝ってくれます。
お刺身、小鉢、ご飯、味噌汁、お新香の組み合わせです。
お刺身は、大きな塗りのもので居酒屋だったら2~3人前ぐらいの量の海鮮が盛り付けられています。嬉しくなります。
ご飯は、普通のご飯、特に〇〇米とか説明はありません。
小鉢は、油揚げとひじきの煮物、ホッとするひと品です。
味噌汁は、小さなホタテとねぎ、身もメチャ小さいです。
お新香は、沢庵細切り、ひと品っていうのは寂しいです。
お刺身を目一杯いただきました。豪華なお昼になりました。スーパー刺身定食は1650円と破格値です。お刺身だけでももっと高そうな気もします。豪華なお昼になりました。

| | コメント (0)

2022.01.21

青島食堂 曲新町店

青島曲新町店 ラーメン(大盛)

長岡市の「青島食堂 曲新町店」です。
宮内駅正面(東方向)への滝谷三和線沿いにあります。
長岡での昼食、曲新町店で食べようとお邪魔しました。
午前11時30分過ぎに着きました。混み合う敷地内共有の駐車場も時間も早いためか?すんなりと駐車できました。
お店は、右側に厨房、中央から厨房手前にカウンター席、左側に窓を背にして片側からだけ座るテーブル席があります。結構な年数の経ったお店の筈ですが、全く古さを感じさせません。入口近くに高額紙幣も使える食券販売機があります。時間が早いためか?6割~7割程度のお客さんの入りです。
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、その大盛りと好きなワンスープのお店です。麺、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻みねぎ、海苔が増量できます。トッピングを加えて好きなラーメンに仕上げられます。今日はそこそこお腹が空いてます。My基本のラーメン(大盛)にしました。
カウンター席のやや奥寄りに案内されました。大きな鍋で泳ぐ麺を見ながらの待ちです。混む前の時間でタイミングも良く、すぐに作り始め、結構早めに出来上がってきました。
鳳凰の模様が入った白い器に盛られてきました。濃い醤油色のスープが美味しそうですが、盛り付けが雑っぽいです。
青島系だけは知った味、すぐ黒胡椒を挽きながら掛けます。黒胡椒のいい香りと生姜の香り、醤油の香りが絶妙です。
麺は、やや細のほぼストレートの弱い縮れ。新潟の青島で食べる麺より細く感じます。ツルツル感&モチモチ感、旨味と噛み応えの楽しい麺です。やっぱ新潟より美味しいかも。
スープは、醤油味のしっかりした旨味と出汁の旨味を生姜がきりりと引き締め、黒胡椒の香りがとても爽やかに仕上げます。濃い醤油色ですがなかなか心地良いしょっぱさです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、鳴門、ねぎなどです。弾力を楽しめるチャーシューです。
麺・スープ・トッピングとも美味しく、バランスも良い仕上がりです。ラーメンが800円でラーメン(大盛)が850円です。背脂系を除くと新潟ではかなりお高いラーメンになりますが、それでもやっぱり時々食べたくなります。新潟のラーメンの美味しさを最初に感じた一杯、やっぱこの店です。

| | コメント (0)

2022.01.20

支那そば めんたろう

めんたろう 支那そば(大盛)

新潟市の「支那そば めんたろう」です。
赤道沿いの変電所の向かい路地を入ると右側にあります。
時間もなく、列ばなくても良いお店でとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の周りと向かいに駐車場があります。待ちが出来ても足りそうな程の駐車台数が確保できています。除雪も良くすんなり駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前と右側に厨房向きのカウンター席、右側から回り込んだ奥に小上がりがあります。普段は手前のカウンター席で、混み合ったときに右側のカウンター席を使うようです。椅子が折りたたみのものになっています。一枚板のカウンターがちょっと豪華過ぎて違和感がありますが、馴染みやすい雰囲気のラーメン店です。カウンター席に単独のお客さん2人、小上がりは空き、全然空いていました。
メニューは、支那そば、チャーシューそば、豚バラチャーシューそば、メンマそば、味玉そば、岩のりそば、白ネギそば、ピリ辛ネギそば、直がけ麻婆麺、別皿麻婆麺、特製支那そばがあります。麺の大盛りは無料です。トッピングやサイドメニューも揃っています。ラーチャンもできそうですが、大盛り無料の方が優先…。支那そば(大盛)にしました。
空いているためでしょう?早めに出来上がってきました。
すり鉢の器に白濁のスープ、薄めの豆乳ラーメンかのようにも見えます。茎わかめの緑と鳴門の赤が彩りを添えます。
麺は、やや細めの縮れ。新潟あっさり風なものですが、もう少し細く、もう少し縮れか強ければバッチリ好みですが…。歯切れの具合が九州系ラーメンのように心地良い麺です。
スープは、白濁した様子からあまり美味しそうに見えませんが、食べるとあっさりした塩味で優しい旨味があります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、茎わかめ、鳴門、ねぎなどです。シンプルですが彩りもあり好きな感じです。
器がすり鉢です。すり鉢風ではなく櫛目のあるすり鉢です。箸が触れると意図しない方向に行くことも。箸が痛まないか気になりますが、割り箸なので全然平気で食べられます。
支那そばらしい塩味のあっさりしたスープに歯切れの楽しい麺、支那そばらしいトッピング、あまり普通って感じじゃない色のスープも慣れると全然気にならなくなります。普通盛り~大盛りまで630円とお手頃感はなかなかのものです。

| | コメント (0)

2022.01.19

ラーメン まっくうしゃ

まっくうしゃ 王紋酒蒸しらーめん

新潟市の「ラーメン まっくうしゃ」です。本店です。
お店の中に漢字表記では、“真喰者”とも書かれています。
上近江、笹出線のジーンズショップアメリカ屋の裏です。
「いっとうや」の新コンセプト店で、新味を楽しめます。
清酒らーめんが美味しそうで食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。敷地内共有の駐車場があり、いつも混雑していますが、いつも駐車できています。
お店は、右側に厨房、中央にカウンター席と大きめのテーブル、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。木を基調とした真新しく綺麗なお店です。心配していた待ちはありません。7割~8割程度のお客さんの入り、賑わっています。
メニューは、醤油(アジ×煮干)、塩(えび×鯛)とそれらのめんまやちゃーしゅう、つけめん、辛つけめん、塩つけめんがあります。つけめんは大盛り無料です。ミニ丼類やライスを始めとする飯類などのサイドメニューも充実しています。通常メニューの他に期間限定のメニューがあります。ヤスダヨーグルト担々麺、清酒らーめんでの王紋酒蒸しらーめん、instagramフォロワー限定の濃厚担々麺があります。かなりお高いラーメンばかり、王紋酒蒸しらーめんにしました。
清酒らーめんの冊子には、丼を覆いつくす贅沢、貝の強い旨味と風味とのタイトルで、強く香る貝と酒の風味が大人の贅沢を演出する間違いない美味しさ。蛤と浅利の2種の強い旨味が溶け出した酒蒸しと、清湯塩スープを合わせた事で深みが増し、初チャレンジした自家製の貝油でコクUP。丼たっぷりの蛤と浅利で上品な旨味が至高の一杯。清酒を使用したポイントは、ハマグリ、アサリの貝の旨味、日本酒の香り高さが重なり合った深みのある清湯スープに仕上がってます。との説明があります。なかなか楽しみなラーメンそうです。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器にたっぷりの貝と飴色のスープが美味しそうです。
麺は、普通太のストレート。心地の良いモチモチ感です。
スープは、塩系味あっさりで深みがある和風なものです。
トッピングは、たっぷりの蛤とアサリ、歯応えの良い大きな炙りチャーシュー、極太メンマ、細切り生姜、青ねぎ、唐辛子?などです。豪華豪華、充実を超えるトッピングです。
食べ易い麺と和風な出汁の旨味のあっさりしたスープ、ラーメン+酒蒸しぐらいの蛤とアサリ、大きなチャーシューや極太メンマ、1000円でも充分納得の仕上がりの一杯でした。

| | コメント (2)

2022.01.18

サイゼリア イオン新潟東店

サイゼリアイオン新潟東店 自家製ケチャップソースのナポリタン(大盛)

新潟市の「サイゼリア イオン新潟東店」です。
東地区、県道3号線沿いのイオン新潟東店内にあります。
風が冷たく、外の待ちがないお店と思いお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。イオンのとても広い駐車場です。平日のお昼時間でもまだまだ余裕で空いてます。
お店は、ファミレスそのものの造りで広々しています。6割~7割程のお客さんの入り、すんなり席に案内されました。
メニューは、パスタ、ピザ、ハンバーグ、ステーキ、グリル料理、ライス料理、サラダ、スープ、デザート、ドリンクと豊富で季節ものもあります。パスタは、スープ入り塩味ボンゴレ、タラコソースシシリー風、ミートソースボロニア風、ペペロンチーノ、パルマ風スパゲッティ、アーリオ・オーリオ、ペンネアラビアータ、ラムのラグーソース、イカ墨入りスパゲッティ、エビとブロッコリーのオーロラソース、きのことパンチェッタのボスカイオーラ、カルボナーラなどがあります。平日はランチもあります。自家製ケチャップソースのナポリタン、ほうれん草のスパゲッティ、ナスのミートソーススパゲッティ、野菜カレーのドリア、半熟卵のミラノ風ドリア、タラコとエビのドリア、まろやかデミグラスソースのハンバーグ、オニオンソースのハンバーグ、鶏肉のトマトソース煮込みなどがあります。いずれもサラダ、スープ付きで税込みワンコイン(500円)です。お腹も空いてます。自家製ケチャップソースのナポリタン(大盛)にしました。
用紙にメニューの番号と数量を書いて、呼びボタンでスタッフを呼んで用紙を渡して注文するようになっています。
スープと水、おしぼり等はセルフサービスになっています。ドリンクバーのコーナーにあり、用意しながら待ちます。
それ程混みもなく、普通の待ちで出来上がってきました。
ドリンクコーナー近くに調味料が置かれています。唐辛子フレーク、グランモラビアチーズで味を好みに調整します。
木製の大きな器にナポリタンらしい感じの仕上がりです。
ウインナーとマッシュルームの懐かしいナポリタンです。
パスタはスパゲッティーニ。やや細の普通硬のゆでです。
ソースはナポリタン風のトマトソース、懐かしい味ですが、喫茶店風のケチャップがギトギトしたものとも違います。
薄切りのウインナーとマッシュルームがいい感じに入っています。なかなかバランス取れた仕上がりになっています。
喫茶店のナポリタンのような昔懐かしい味とは違いますが、パスタ屋さんのトマトソース味、なかなか好きな味です。
大盛りは、通常の1.5倍の量、結構食べ応えがあります。
通常メニューの同様なパスタは400円で大盛りは600円、ランチはスープ・サラダ付きで500円、お得感はありません。しかし、ランチの大盛りは+100円の600円。スープとサラダ無料サービスのようなものでしょうか? ご馳走様です。

| | コメント (0)

2022.01.17

青島ラーメン司菜 ときめき

青島司菜ときめき ラーメン(大盛)

新潟市の「青島ラーメン司菜 ときめき」です。
新潟万代島エリア、朱鷺メッセの向かいにあります。テーマパーク的な施設「ときめきラーメン万代島」の一店です。
生姜醤油ラーメンが食べたくなり青島にお邪魔しました。
朱鷺メッセ周辺には大きなイベント開催時には列ぶこともありますが、普段なら空いている大きな駐車場が何ヵ所もあります。1時間無料なのでラーメンを食べるには十分です。
午後12時30分過ぎに着きました。いつも通りときめきラーメン万代島に近いD駐車場に車を入れます。空いてます。
長屋のような建物に8店舗分のスペースがあり、開設時には賑わってました。残念ながら、今はスカスカです。青島に近い場所に駐車してお店の前まで移動します。「青島ラーメン司菜 ときめき」と「中華 丸美」の2店があり、2店とも営業中です。予定通り青島へ、今日は外の待ちはありません。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。数卓あったテーブルですが、今は1卓のみ、残りスペースには椅子が置かれ、待ちのお客さんが座って待てるようになっています。まあまあ落ち着きのあるラーメン屋さんらしい雰囲気です。お店に入ってすぐの左側に高額紙幣も使える食券販売機があります。待ち席に3人、入ってすぐの左側にある食券販売機の前に2人の待ちです。
ほんの少しで食券販売機へ、食券を購入しながら待ちます。
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、その大盛りと好きな1つのスープのお店です。麺、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻みねぎ、海苔が増量できます。トッピングを加えて好きなラーメンに仕上げられます。今日はそこそこお腹が空いてます。My基本のラーメン(大盛)にしました。
お店の中に入ってから10分程で待ちの席へ、さらに10分程の待ちでで席へと案内されました。今日は進みが悪いです。
座ってからはすんなりと、早めに出来上がってきました。
鳳凰の模様の白い器に醤油色のスープが美味しそうです。
黒胡椒を挽きながらかけます。黒胡椒のいい香りと生姜のいい香りが混じります。絶妙な香りで食欲が増し増しです。
麺は、普通の太さ、普通の縮れ、特徴はありませんが、ツルツル感、プリプリ感、モチモチ感、バランス良い麺です。
スープは、見た通り醤油のしっかりした旨みにダシの旨みが加わり、生姜と胡椒の風味が全体を引き締めてくれます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ほうれん草、ねぎなどです。基本だけでも十分充実しています。
青島は、どのお店でもある程度の品質なので安心して食べることができます。普通そうで高品質の麺、醤油と生姜でしっかり&爽やかに仕上がったスープ、黒胡椒を挽いて香りも楽しめます。標準的なラーメンで800円とお高いですが、プチチャーシューメンと考えれば納得。大盛りだと850円、お高い感覚が薄れます。時々食べたくなるラーメンです。

| | コメント (0)

2022.01.16

らーめん 幸

幸 あご塩鶏ワンタン麺

新潟市の「らーめん 幸」です。
県道16号線北高校近く、中興野南交差点角地にあります。
普通に美味しいラーメンが食べたくなりお邪魔しました。
午後1時20分過ぎに着きました。お店前と横に適度な広さの駐車場があります。時間も遅くすんなり駐車できました。
看板には、“AGO IPPIN”や“あご逸品”と書かれています。
お店は、左側の奥に厨房、中央にカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。広めで落ち着いた雰囲気のお店です。店内は5割~6割程のお客さんの入り、それ程の混みではありません。入ってすぐ食券販売機があります。
メニューは、あご塩麺、あご塩鶏ワンタン麺、あご塩チャーシュー麺、あご正油麺、あご正油鶏ワンタン麺、あご正油チャーシュー麺、みそラーメン、みそチャーシュー麺、マーボー麺、汁なしマーボー麺、麻辣湯麺、辛つけ麺、坦々麺、たまり醤油のサンマー麺などがあります。大盛は麺の増量のボタン、麺大盛(1.5玉)、麺大盛(2玉)があります。塩・正油限定細麺変更(0円)のボタンもあります。ちょっと贅沢をさせてもらいます。あご塩鶏ワンタン麺にしました。
食券を購入して席の方へと向かいますが、ご自由に!って感じです。スタッフに食券を渡し、セルフサービスのお茶(烏龍茶)と横に置かれたおしぼりを持って席に移動します。
賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。
店名入りの白い器に淡く澄んだスープが美味しそうです。
麺は、細めの縮れ。適度なモチモチ感の食べ易い麺です。
スープは、塩らしい透き通ったものであごだしの風味と旨味があります。あっさりですが、油もあってまろやかです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、水菜、ねぎ、ワンタンなどです。ワンタンはなかなか具が大きめです。
上品なあごだしのスープに麺のバランスも良く、充実のトッピングにワンタンが加わり、なかなか良かったと思います。あご塩麺が700円であご塩ワンタン麺は800円、あご塩麺はちょっとお高い感じもありますが、あご塩ワンタン麺はお得な感じがします。他のメニューも食べてみたくなります。

| | コメント (0)

2022.01.15

リンガーハット 新潟河渡店

Photo_20220117004401

Photo_20220117004501


新潟市の「リンガーハット 新潟河渡店」です。
東エリアにある河渡マーケットシティの一角にあります。その季節に提供される限定メニューもあり、食べていないメニューも多く、新たな味を楽しもうかとお邪魔しました。
午後1時30分過ぎに着きました。ショッピングセンター共有の広い駐車場があります。お店の近くに駐車できました。
お店は、左側に厨房、中央に仕切りのある向い合わせのカウンター席、右側や奥にテーブル席、左側手前には個室があります。セルフうどん店のような雰囲気です。フードコートのようにカウンターでオーダーするようになっています。土日のお昼の遅め、半分程のお客さんの入り、空いています。
メニューは、長崎ちゃんぽんと長崎皿うどんがメインです。長崎ちゃんぼんは、長崎ちゃんぼん、野菜たっぷりちゃんぼん、ピリカラちゃんぼん、減塩・長崎ちゃんぽんなどがあります。セットメニューもあります。長崎ちゃんぽんの麺量は通常は200gで、1.5倍(300g)や2倍(400g)に増量できます。野菜の量は225gで、野菜たっぷりちゃんぽんは480gです。長崎皿うどんは、長崎皿うどん、野菜たっぷり皿うどん、太めん皿うどん、減塩・皿うどんがあります。まぜ辛めんもあります。季節限定は、鶏白湯の濃厚ちゃんぽん、彩り野菜のちゃんぽん、彩り野菜の皿うどんがあります。好きな柚子を楽しめる柚子香る白菜ちゃんぽんは、とっても残念ですが関東から西日本が中心のようで、新潟県県内のお店での提供はありません。限定の鶏白湯の濃厚ちゃんぽんにしました。
番号の書かれたプレートが渡されました。セルフの水を用意し待ちます。空いてますが普通に出来上がってきました。
大きな模様の八角形の和風な器に盛り付けられています。
麺は、普通の太さのストレート。ちゃんぽんらしい形状で、ちゃんぽんらしい食感、とても食べ易い、楽しい麺です。
スープは、白濁した優しいもので、具材からの旨みと上手く絡みます。普通のちゃんぽんより味ととろみが濃いです。
トッピングは、キャベツ、もやし、人参、玉ねぎ、コーン、いんげん、さつま揚げ、紅白蒲鉾、海老等の炒め物です。
具材から溶けだした旨味がスープに優しく、癖がなく凝縮されています。濃厚な鶏白湯のちゃんぽんもありです。そこそこボリュームがあって790円、サービス餃子3個付きです。

| | コメント (0)

2022.01.14

焼きあごらーめん 小池

小池 あご出汁つけ麺(冷盛)

新潟市の「焼きあごらーめん 小池」です。
笹木戸線沿いにあります。赤道からコメリのHONDAの間を進むと左側です。ローソンに駐車しないようにとのこと。
食べていないつけめんでも食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の前と横、少し離れた場所に駐車場があります。前に2台分空きがあります。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きカウンター席、さらに手前にテーブル席、左側に小上がりもあります。それ程大きくはありませんが、新築のお店らしくとても綺麗です。6~7割のお客さんの入り、片付けを待って席に案内されました。
メニューは、醤油らーめん、塩らーめん、つけめんに分かれています。醤油らーめんは、背脂醤油らーめん、背脂味玉醤油らーめん、背脂醤油めんまらーめん、背脂醤油ちゃーしゅうめん、特製背脂醤油らーめんがあります。塩らーめんは、焼きあご塩らーめん、焼きあご味玉塩らーめん、焼きあご塩めんまらーめん、焼きあご塩ちゃーしゅうめん、特製焼きあご塩らーめんがあります。つけめんは、あご出汁つけ麺、特製あご出汁つけ麺があります。つけめんは、冷盛、熱盛が選べます。トッピングやサイドメニューも揃っています。焼きあご塩らーめん、背脂醤油らーめんは食べています。食べていないつけめんからあご出汁つけ麺(冷盛)にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
メニューに説明がありました。豚骨スープに魚介を加え、塩だれと醤油だれを調合し、もちもち食感の中太麺がスープの旨味を持ち上げる。とのことです。どんなもんでしょう。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
麺、つけ汁ともに和風な縞模様の器に盛られてきました。
麺は、やや太めの緩やかな縮れ。適度なモチモチ感の食べ易い麺です。普通盛りなのでかなり少量のように感じます。
つけ汁は、豚骨の濃厚さにこってり感もありますが、魚介系が加わりつけ汁らしいバランスの取れたものになります。
トッピングは、麺側にチャーシュー・メンマ・味玉半個・白髪ねぎ・桜海老、つけ汁に海苔・魚粉・青ねぎなどです。
好みではないがなかなかいい感じの麺、豚骨濃厚に魚粉の香りのつけ汁、まあまあ充実のトンピング、いい線かなと思いますが900円です。大盛りが無料とかもない分お高めかなって感じもします。焼きあごの清湯も食べてみたいです。

| | コメント (0)

2022.01.13

九州ラーメン きんしゃい亭 赤道店

きんしゃい亭赤道店 ラーメン(W)

新潟市の「九州ラーメン きんしゃい亭 赤道店」です。
赤道沿いにあります。笹出線~馬越跨線橋~笹木戸線との交差点の角地です。「らーめん 大雷神」だった建物です。
系列「麺や たぶきん 赤道店」との二枚看板のお店です。
久々にきんしゃい亭の味を楽しもうかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。店前にそこそこ広さのある駐車場があります。いつも通りすんなり駐車できました。
お店は、右奥に厨房、その手前にカウンター席、さらに手前に小上がり、左側に奥にテーブル席、中央に向かい合わせのカウンター席、手前にも小上がりがあります。シンプルな雰囲気のお店です。ポツリポツリとお客さんがいる程度です。入ってすぐ左にそれぞれのお店の食券販売機があります。
メニューは、きんしゃい亭がラーメン、チャーシューメン、野菜ラーメン、メンマラーメン、鶏竜田ラーメン、ネギラーメン、胡麻醤メン、豚骨野菜味噌ラーメン、塩豚骨ラーメン、岩海苔塩ラーメン、冷し中華、スパイス豚骨味噌ラーメンなどで、たぶきんが正油油そば、味噌油そば、ジャージャー麺、えび塩麺、味噌らーめん、野菜味噌らーめん、えびダシ濃厚味噌らーめん、マーボーめん、激辛坦々めん、ニラもやし麺、正油らーめん、チャーシューめん、岩のりらーめん、野菜タップリらーめん、極みしいたけ麺、冷し中華などです。トッピングの追加やサイドメニューも豊富にあり、半チャーハンのセットもあります。食べていないものもありますが、きんしゃい亭のラーメンにしました。いつもなら替玉をお願いするのですが、面倒なんで麺の量をWにしました。
お客さんが少なく、かなり早めに出来上がってきました。
白い器に普通のラーメンの盛り、いつも少なめなので結構たっぷりそうに見えます。白濁のスープが美味しそうです。
麺は、極細のストレート。とても食感の良い楽しい麺です。九州ラーメンの麺とは違いますが、とても好みの麺です。
スープは、醤油とんこつの色と旨味や油の量も絶妙ですが、今日は塩味が控えめに感じられます。気のせいでしょう。
トッピングは、チャーシュー、紅生姜、青ねぎ、胡麻などとてもシンプルなものです。最初はそのままで楽しみます。
ショックなことがひとつ、今まで無料で楽しめた辛子高菜漬が無料ではなくなりました。午後から人に会うのでニンニクは控えておきます。きんしゃい亭の楽しみも減りました。
全く好みのラーメンでした。640円+140円で780円、以前に食べた時から40円の値上がりになっていました。1玉の量が少なめかも知れませんが、2玉ならお手頃感もあります。

| | コメント (0)

2022.01.12

ラーメン 樹よし

樹よし 越後美の川鶏の熟成清酒旨煮らーめん

新潟市の「ラーメン 樹よし」です。
県道3号線沿いにあります。新潟中心市街から豊栄方面へ、赤道十字路~中木戸交差点を過ぎた先の右側になります。
清酒らーめんが美味しそうで食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。混むと駐車し難いお店前の駐車場ですが…、ちょうど1台分だけ空いていました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、その左右と手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。白い壁と深い木目調が落ち着いた雰囲気のお店です。6割~7割程のお客さんの入り、いつもはそれ程でもないのですが賑わっています。
メニューは、鶏白湯味噌、味噌坦々麺、生姜味噌、旨辛醤油、生姜醤油、醤油、旨塩などがあります。チャーシュー、半熟味付玉子、白髪ネギ、岩のり、メンマ、辛味噌などのトッピングやサイドメニュー、平日ランチセットもあります。1枚ものの限定メニューで、煮干し醤油とシビ辛味噌があります。そして、清酒らーめんの越後美の川鶏の熟成清酒旨煮らーめんがあります。醤油がかなり濃くて美味しそうです。予定の越後美の川鶏の熟成清酒旨煮らーめんにしました。
メニューに説明があります。酒の風味が際立つ鶏肉と全とろ熱旨スープ!のタイトルで、熱々の淡麗スープは鶏ガラ×魚介をベースに日本酒で甘味、オイスターソースでコクと深み、その特徴が活かされるとろみが美味。チャーシューの代わりの鶏肉はねり粕と日本酒に漬け込み、焼いて煮るの工程で柔らかさとジューシーさを重視した美味しさ。とあります。また、清酒を使用したポイントは、ねり粕と日本酒に漬け込み柔らかくなった鶏肉をベースに、香りを活かした全とろスープが美味しさを際立たせている。とのこと、楽しみです。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
橙がワンポイントの白い器に茶色のあんかけラーメンです。メニュー写真は濃い醤油色ですが、現物は優しい色です。
麺は、細麺の縮れ。食感が心地良いかなり好みの麺です。
スープは、醤油味がまろやかであんかけと相性良いです。
トッピングは、鶏の炙り煮、味玉半個、ほうれん草、白髪ねぎなどです。鶏の炙り煮は、鶏の旨味を焼いて閉じ込め、それから煮込んだもの、軟らかなに仕上がっています。それがフカヒレ姿煮のようにあんかけの仕上がり、似ています。
フカヒレラーメンのフカヒレが鶏肉に変更したようなラーメンでした。久々にシンプルだけど美味しいあんかけをいただきました。850円と清酒らーめんの中ではお手頃です。

| | コメント (0)

2022.01.11

ラーメン万人家 紫竹山店

万人家紫竹山店 万人ブラックチャーシューメン

新潟市の「ラーメン万人家 紫竹山店」です。
紫竹山インターから紫鳥線に入ったすぐ左側にあります。
だるまやグループのサービス券ですが、年末年始の利用不可期間が開けたので、利用して食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。他のお店との共同駐車場になります。混んではいますがすんなり駐車できました。
お店は、奥に厨房、中央にカウンター席のように使える大きなテーブル、右側にテーブル席、左側に座敷風の小上がりがあります。ラーメン店に多い、木をふんだんに使った山小屋風の店内です。7割~8割程度のお客さんの入りです。この万人家も入口近くのおしぼりの保温機がなくなっています。
メニューは、写真入りの判り易いものです、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。辛ねぎシリーズは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺があります。由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けたようです。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えた特製的なメニューががっつりG麺です。G麺類は、野菜の量をハーフ200g・レギュラー400g・ダブル600g・トリプル800gから、背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選べます。攻Gとタイトルされた辛ネギG麺と辛ネギガッツリG麺もあります。万人プラックは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。麺の量は、なし、少なめ、中盛、大盛も可能です。ライスor半ライスが半額提供の特典があります。万人味噌は、万人味噌らーめん、万人味噌ちゃーしゅうめん、万人辛ねぎ味噌らーめん、万人辛ねぎ味噌ちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も辛ねぎ、味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、割れ玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。お得なセットもいろいなろ揃っています。万人ブラックチャーシューメンにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
赤い器が全然判らない程のちゃーしゅうに覆われています。真っ黒なスープの予定が背脂が少し浮いています。背脂入りを注文してはいませんが、少し背脂を浮かせるようです。
麺は、他ラーメン同様の普通太の縮れ。食感が良いです。
スープは、醤油より濃い黒、期待通りのしょっぱさです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉、白ねぎ、青ねぎなどです。普通のらーめんよりもちょっとは豪華です。
富山ブラックはライスを一緒に食べる人が多く、万人ブラックもライス類が半額になりますが、今回はパスしました。
万人ブラックが900円で、万人ブラックチャーシューメンが1090円、かなりお高いラーメンになりますが、たっぷりのチャーシュー+あじたまでまあまあ納得の線でしょうか。
今回は、チラシのサービス券で200円引きです。890円で万人ブラックチャーシューメンですから得した気分です。

| | コメント (0)

2022.01.10

信州木曽 小木曽製粉所 松崎店

小木曽製粉所松崎店 ざるそば(大)+季節の天ぷら盛り合わせ+おろし

新潟市の「信州木曽 小木曽製粉所 松崎店」です。
イオン新潟東~空港方面間、松崎の通り沿いにあります。
お蕎麦をお手頃にたらふく食べようかとお邪魔しました。
午後1時20分過ぎに着きました。敷地内共有の広い駐車場がありますか、特に混みもなくすんなりと駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前に向かい合わせのカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側に小上がりもあります。ヴュッフェスタイル、丸亀製麺のような感じのお店です。6割~7割程のお客さんの入り、遅めの時間なのに賑わっています。
お盆を持って、割箸、お皿を取り、好きなものを注文・受け取りながらキャッシャーまで進むのですが、会話なしで対応できるようになっています。お盆を取るスタートの近くにメニューの書かれたプラスチック製のカードがあり、それをお盆に置きます。スタッフがそのカードを見て商品を出してくれます。お箸やお皿もお盆を取るスタートの近くにあり、自分で使う割箸で天ぷらを取って進むようになっています。
メニューは、ざるそば、かけ、冷やかけ、肉つけそば、山賊丼とそばのセット、かつ丼とそばのセット、ソースかつ丼とそばのセットなどがあります。ざるそばのおそばの盛りは、並(200g)、中(300g)、大(400g)、特(600g)から選べます。他のメニューも並から中や大へ変更ができます。セットは、ざるやかけから選べます。冷かけも同じ値段だから選べるような気がします。天ぷらや薬味系などもいろいろあります。季節メニューでやわらか鴨と香ばしい葱、鴨南蛮そば、鴨南蛮つけそばなどのメニューがあります。お腹もかなり空いてます。今回もたっぷりといただきます。ざるそば(大)+季節の天ぷら盛り合わせ+おろしの組み合わせにしました。
薬味のねぎと山葵を取り、お会計をして席に移動します。
お蕎麦は、やや細めでやや硬めの仕上がりです。普通のお蕎麦のようなストレートな感じではなく、弱い縮れのような食感です。400gの量はなかなかいい感じのボリュームです。
蕎麦つゆは、生醤油感が強く、鰹節や昆布の風味や旨味がやや控えめ気味に感じます。いい意味で普通っぽいものです。
後半は、蕎麦つゆにおろしを入れて食べます。おろしの効果でとても爽やかな蕎麦つゆに…、好きな組み合わせです。
季節の天ぷら盛り合わせは、しめじ、椎茸、榎茸、アスパラ、南瓜、蓮根など、冬を楽しめる天ぷらセットでした。
店内数ヵ所に蕎麦つゆと蕎麦湯のポットが置かれています。飲み放題です。蕎麦湯を楽しむと蕎麦つゆが良く判ります。生醤油さが控え気味に、鰹節の風味が増した気がします。
最初に食べた時からだいぶ好みのものに感じられるようになりました。ざるそば550円+季節の天ぷら盛り合わせは440円+おろし110円、合計で1100円の蕎麦ランチでした。

| | コメント (0)

2022.01.09

回転寿司 スシロー 新潟赤道店

スシロー新潟赤道店 てんこ盛り祭

スシロー新潟赤道店 てんこ盛り祭

新潟市の「回転寿司 スシロー 新潟赤道店」です。
赤道の藤見町交差点角、パチンコ店の敷地内にあります。
てんこ盛り祭のCMを見て食べたくなりお邪魔しました。
午後1時30分過ぎに着きました。パチンコ店との共有の広い駐車場で、スシローのお店すぐ近くに空きがありました。
お店は回転寿司そのもの、家族連れが利用し易いようにテーブル席が多く、カウンター席もあります。待ちのスペースにお客さんはいません。お店に入ってすぐのタッチパネル式端末に人数と席の希望を入力します。そのまま席の番号が書かれた紙がプリントされました。指定の席へと移動します。
タブレット端末で注文します。使い易い構成でページ遷移も容易です。注文したものは一般のお寿司と同じレーンで運ばれます。お寿司はさび抜きで、セルフで山葵を加えて食べます。山葵たっぷりも可です。お寿司はあまりというかほとんど回っていません。食べたいお寿司も適当に注文します。
席毎に色名前があり、その色が書かれた台にのって注文した品物が流れてきます。タブレット端末からも注文した品物が近くまでくるとアナウンスが流れるようになっています。
ラーメンのスープが進化したとのことですが、もともと麺が好みじゃないのでどうしようもありません。判って欲しい。
食べたいラーメンもないので今日はお寿司を楽しみます。
大切りサーモン、寒ぶりを中心に、小粒納豆、本ずわい蟹軍艦などをいただきました。期待した程のこともなく、合計で1375円、お寿司にしてはお手頃なお昼になりました。

| | コメント (0)

2022.01.08

中華蕎麦 采ノ芽

采ノ芽

新潟市の(旧巻町)の「中華蕎麦 采ノ芽」です。
旧国道116号線沿い、巻町市街地のほぼ中心部にあります。「ラーメンショップ 巻店」があった建物です。といっても建て直ししたかと思える程に内外装が一新されています。
午後1時10分過ぎに着きました。敷地内には他にもお店があり、広めの駐車場があります。すんなり駐車できめした。
お店は、奥に厨房、手前と左側に厨房向きのカウンター席が8席があり、さらに手前に待ちのスペース、椅子が4脚あります。左側手前に食券販売機があります。白壁に黒い縁取り、白木のカウンターとなかなかお洒落な雰囲気のお店です。
外に10人を超える待ち、用紙もなく、天気は良いものの冷たい風の中を列びます。列ぶ所の壁にはメニューなどが貼ってあります。待っている途中で塩系がなくなりましたとのことで、スタッフから案内がありました。30分程待って店内へと案内されます。食券販売機に食券を購入し、その場で待つように説明がありました。待ちのスペースに4人と食券販売機前に1組のお客さんが店内で待てるようになっています。

采ノ芽 メニュー
采ノ芽 メニュー

メニューは、鶏と鴨の出汁の特製醤油そば・味玉醤油そば・醤油そば、真鯛と金目鯛の出汁の特製塩そば・味玉塩そば・塩そば、おかわり麺の煮干し和え玉・貝の和え玉・限定和え玉・替え玉・半替え玉、ご飯物の本日の肉飯・白米などごあります。食券販売機の和え玉のボタンは、鴨飯と豚飯とがあります。その日によっていずれかが提供されるようです。味玉は那須御用卵を使用、特製はチャーシュー3種と味玉がプラス、お米は新潟県産コシヒカリを使用との説明が貼られています。和え玉は、味付き&具入りのおかわり麺です。そのままでもよし!スープに合わせてもよし!お好みでお召し上がり下さい‼︎との説明があります。食券販売機のボタンには、限定麺のA‐D、マル秘、限定和え玉、特和え玉、限定飯、極秘など準備中みたいなボタンもあります。高級ラーメン店のようなお値段でもあり、シンプルな醤油そばにしました。
待ちのスペース経由、15分程度で席へと案内されました。
水、箸、レンゲ、敷紙などが予めセットさらています。席に着いてからは早めに出来上がってきました。とは言っても二回り程のお客さんの待ち、お店到着から1時間程です。

采ノ芽 醤油そば

白い器に品良い盛り付け、醤油色のスープが印象的です。
麺は、やや細のストレート。硬めにゆでられています。九州ラーメンのような歯応えと食感、なかなか楽しい麺です。
スープは、鴨と鶏の出汁の旨味に醤油の旨味が合います。意外とあっさりしてますが、上層に厚く油が浮いています。
トッピングは、やや小さめ鴨レア・豚レア・豚バラの3種のチャーシュー、メンマ、三つ葉、海苔、柚子皮、縦細切りのねぎなど、ボリュームはありませんが充実感はあります。
麺・スープ・トッピングとも好みと少しずつ違いますが、バランス良くなかなか楽しめるラーメンでした。ただ850円とかなり高価なもの、ちょっと普段食いは厳しい値段です。
豚飯が人気で注文しているお客さんが多く見受けられていました。小振りの茶碗にしっかりした量のチャーシューと那須御用卵で350円、こらもちょっと手を出し難い値段です。
黒のユニフォームのスタッフが高級感のあるお店のように感じさせてくれますが、食器類を扱う時の音がちょっと煩く感じました。小太喜屋のような静寂さがあれば良いのに…。

| | コメント (2)

2022.01.07

鶏そば 縁道

縁道 大洋盛貝塩鶏そば

縁道 大洋盛貝塩鶏そば アップ

新潟市の「鶏そば 縁道」です。
東地区の中野山にあります。県道290号線石山駅交差点の角地、「麺や 鯛あたり」→「ラーメン 一輝」の跡です。
清酒らーめんの提供があり、食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店横にまあまあ台数の停められる駐車場があります。すんなり駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前右側に壁向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。カウンター席は、右側の壁に逆コの字形です。落ち着いた雰囲気のお店です。店内手前に待ちスペースがあり、風除室にも待ち用の椅子があります。3人のお客さんの待ち、10分程度待って席に案内されました。
メニューは、鶏そば、鶏そばちゃーしゅう、和だし中華そば、和だしちゃーしゅう、鶏つけそば、つけそばちゃーしゅうなどがあります。つけそばは麺の大盛りが無料、トッピングは、レアちゃーしゅう、紫玉ねぎ、味玉があります。サイドメニューは、ライス、ダイブめし、ちゃーしゅう丼があります。他にまかないミニカレーもあります。限定メニューは清酒らーめんがあります。大洋盛貝塩鶏そばです。1日15食限定‼︎ですがありました。大洋盛貝塩鶏そばにしました。
清酒らーめん共通様式の一枚もののメニューに説明があります。真っ白な泡で雪を演出…アサリと酒で至高の贅沢とのタイトルで、丼を覆うふわふわ真っ白な泡で日本酒の香りとアサリの旨味を閉じ込め、麺をすくった瞬間に至高の香りが漂う…。アサリの酒蒸しで作ったカエシ、日本酒ベースのカエシの2種をブレンドした貝の旨味と酒の芳醇な香りは、らーめんの概念を超える気合を感じる一杯。清酒を使用したポイントは、8時間炊きこんだ鶏白湯スープと、こだわった2種のカエシのバランスはこの上ない美味しさ。とのことです。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
黒い器に牛乳のような白いスープ、ラーメンでしょうか。
麺は、普通太のウェーブがかったもの。モッチモチです。
スープは、白くに泡立てられ器の表面を覆っています。その下には塩味の鶏白湯スープ、こってり感があります。アサリと清酒で和風の深みのある味わいを楽しむことができます。
トッピングは、アサリ、レアチャーシュー、味玉半個、紫玉ねぎ、三つ葉、パプリカパウダーなど充実感があります。
鶏そばのプレミアムって感じで楽しませてもらいました。
アサリの炊き込みご飯が着きます。かなり美味しいです。
途中でスープを入れおじや風に、入れなきゃ良かったか?
いろいろ楽しめましたが1180円、ちょっとお高いかな。

| | コメント (0)

2022.01.06

つけめん らーめん 猫満

猫満 越の梅里リヨン風チャーシューの煎り酒つけ麺(大盛・冷盛)

新潟市の「つけめん らーめん 猫満」です。
東地区は、県道4号線赤道沿いにあります。牡丹山の変電所の向かいです。以前「武吉兆Ⅱ」だった建物になります。
清酒らーめんのつけめんを食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の横に敷地内の他店と共同っぽい駐車場があり、すんなりと駐車できました。
お店は、左側に厨房、中央に向い合わせのカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。以前お邪魔した時は落ち着いた雰囲気と思ったのですが、貼紙が多くて庶民的な雰囲気に変わっています。お店に入った右側手前に2人の待ち、用紙に名前を書いて待ちます。5分程で席に案内されました。セルフサービスのおしぼりを持って移動します。
メニューは、猫つけめん、濃厚味噌つけめん、台湾つけめん、背脂こってりつけめん、マーボーつけめん、坦々つけめん、台湾背脂つけめん、それらに豚ロースチャーシューと鶏つくねをのせたデラックス、らーめん、ちゃーしゅうめん、お子様らーめんがあります。他に清酒らーめんがつけめんで提供されています。越の梅里リヨン風チャーシューの煎り酒つけ麺です。つけめんは、大盛り無料、ひやもりとあつもりから選べ、追い飯の一杯目が無料です。越の梅里リヨン風チャーシューの煎り酒つけ麺(大盛・冷盛)にしました。
メニューに説明があります。上品な旨みと酸味!自家製「煎り酒」で味わうとのタイトルで、梅干し鰹節、昆布、塩、梅酢を加えて作る自家製煎り酒のつけダレは上品であっさり、ほのかな酸味とほんのり清酒の香りも楽しめる。清酒を使い蒸し焼きにして仕上げた存在感のあるチャーシューに酸味の効いた古風なつけダレが見事に調和した一杯。また、清酒を使用したポイントは、白ワインの代わりに清酒を使いリヨン風に仕上げたチャーシュー!自家製「煎り酒」の酸味にほのかに香る清酒のつけダレが決め手 とのことだそうです。
混みも真っ最中、そこそこ待って出来上がってきました。
白い器に麺などが、黒い器につけ汁が盛られてきました。
麺は、太麺の縮れ。つけめんらしいとてもモチモチ感の強い麺ですが、変な硬さもなくつけめんでは食べ易い麺です。
つけ汁は、すまし汁のような透き通ったものです。醤油味がしっかりして適度な甘さもあり、割りとあっさりした感じもあります。高級和食の野菜なんかの煮物の汁かのようで、その表面には意外とたっぷりの癖のない油が浮いています。
トッピングは、麺にチャーシュー、味玉半個、クレソンのような葉物などです。つけ汁には、細切りにされたねぎです。チャーシューは、凝った味付けでら炙りもいい感じです。
つけめんらしい食べ易い麺に今まであまり味わったことのない醤油の深みがあるのにあっさりしたつけ汁、なかなか楽しめるつけめんでした。大盛りも同料金で1000円、ちょっとお高いのですが、なかなか楽しませていただきました。

| | コメント (0)

2022.01.05

ラーメン万人家 女池上山店

万人家 女池上山店

新潟市の「ラーメン万人家 女池上山店」です。
千歳線沿いの新幹線高架近くにあります。中央分離帯があります。だるまやグループの「ラーメン亭孔明 女池上山店」→「麺や大舎厘 女池上山店」の建物が使われています。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の横にそこそこの広さの駐車場があります。ちょうど1台分の空きがありました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前と右側にテーブル席、左側に小上がり、右側手前に長椅子のある待ちスペースがあります。ちょい古っぽさのあるラーメン店らしいお店です。2人の待ち、用紙に名前を書いて待ちます。
メニューを見ながらの待ち、5分程で席に案内されました。
メニューは、写真入りのもので12ページもあります。通常メニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。次の辛ねぎシリーズは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺、大鶏排G麺があります。G麺の名前の由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けられたようです。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えた特製的なメニューががっつりG麺です。G麺類は、野菜の量をハーフ200g・レギュラー400g・ダブル600g・トリプル800gから、背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選択可能になります。大鶏排G麺は、スパイシー唐揚げ+G麺で野菜の量だと思いますが、ハーフ、シングル、ダブルから選択できます。トリプルは不可、トリプルだと唐揚げをのせられないのでしょう。万人プラックは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。麺の量は、なし、少なめ、中盛、大盛も可能です。ライスor半ライスが半額提供の特典があります。万人味噌は、万人味噌らーめん、万人味噌ちゃーしゅうめん、万人辛ねぎ味噌らーめん、万人辛ねぎ味噌ちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も辛ねぎ、味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、割れ玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。お得なセットもあります。紫竹山店のみ提供だった味噌が提供され、攻Gとタイトルされた辛ネギG麺と辛ネギガッツリG麺のメニューは見つかりません。このお店で提供されていないのか?全店での提供を終了したのか?万人辛ねぎ味噌ちゃーしゅうめんにしました。
混みのためか?少し長めに待って出来上がってきました。

万人家女池上山店 万人辛ねぎ味噌ちゃーしゅうめん

黒い器が全然判らない程のちゃーしゅうに覆われています。中央は辛ねぎの山、目で豪華さを楽しめる仕上がりです。
麺は、普通太の縮れ。ツルツル感モチモチ感が良いです。
スープは、優しい白味噌味が濃いめで辛みもあります。程良いトロミで麺と絡みます。だるまやグループの味噌です。
トッピングは、器が見えない程のチャーシュー、中央には辛ねぎ、その下にはキャベツ・もやし・玉ねぎ・ニラなどの炒め物、青ねぎ、糸唐辛子などです。辛ねぎはとても辛く激辛の領域です。万人家の辛ねぎは辛過ぎ、注意が必要です。
たっぷりチャーシューと辛ねぎ、豪華なお昼になりました。税込み1210円とお高い昼食、遅ればせな開店祝いです。

| | コメント (0)

2022.01.04

三吉屋

三吉屋 中華そば(大盛)

新潟市の「三吉屋」です。
古町エリア、西堀通り沿いにあります。閉店してしまいました三越だった建物から100m程白山神社寄りの並びです。
久々に信吉屋のワンタンメンでも食べようかとしましたがまだお休みのようで、親父さんがお店の掃除をしていました。聞いたら明日から営業だそうです。三吉屋の前を通ったら火曜日定休のはずが暖簾が下がっています。正月休みを取ったので年始の臨時営業のようです。早速、お邪魔しました。
午前11時30分過ぎに着きました。三吉屋には駐車場がないので車の時には、駐車場のある信濃町店を利用しています。信濃町店まで行ってもお休みだったら残念なので本店で食べることにします。近くのコインパーキングを利用します。
お店は、奥に厨房、手前に混んだ時にだけ使う厨房向きのカウンター席、その手前に4卓のテーブル席があります。小さなテーブルですが、中華そばの器なら4人が食べるのにちょうどの大きさです。昭和が雰囲気が漂う小さな中華そば屋です。他にお客さんはなく貸し切りかと思いましたが、次々とお客さんが来てテーブルは埋まり、一部は相席になりました。
メニューは、中華そば、叉焼麺とそれらの大盛り、ワンタンがあります。夏季は冷し中華とその大盛りも提供されます。三吉屋はやっぱこれです!中華そば(大盛)にしました。
いつもの同じようにかなり早めに出来上がってきました。
青の模様が爽やかな器に醤油色のスープがとても美味しそうに見えます。派手さや彩りなどおとなしい仕上がりです。
麺は、極細の縮れ。口の中に触れる縮れ具合が気持ち良く、噛んだ時の噛み切れ具合が特に気持ち良く感じる麺です。
スープは、あっさりしながらしっかりした醤油味のもので、ダシの旨みや野菜の甘さなどバランスの良さが特徴です。
トッピングは、脂身が少なく噛み応えのある昔懐かしい感じのチャーシュー、メンマ、鳴門、ねぎなどシンプルです。
極細の麺とあっさりした醤油味のスープ、それぞれも美味しいものですが、バランスの良さでさらに美味しいものに仕上がっています。昔懐かしさを感じさせる新潟あっさりラーメンを代表す中華そばです。普通盛りはスープに泳ぐ麺を救って食べる感じが楽しいのですが、大盛りは麺が多いため泳ぐ
感じがもう一つ得られません。楽しく食べるなら普通盛りがお勧めです。中華そば650円+大盛100円、合計750円のお昼でした。お高いお店が多い中、今ならいい線でしょう。

| | コメント (0)

2022.01.03

まぐろ節中華そば 温知

温知 特製三白湯のこってり中華そば

新潟市の「まぐろ節中華そば 温知」です。
国道113号線沿い、新潟空港入口の松浜寄りにあります。
正月中でもやってそうなお店は、ホテルの中華料理、パチンコ店内のラーメン店、ショッピングモールのラーメン店などがあると考えていましたがもう一つ、交通系の施設に付随するお店もありました。駅かSA/PA、空港もあります。新潟空港で食べようと向かいました。しかし、交通系は県外の人も多くて時節柄どうかな…、空港の近くには温知があります。グランドオープンから連チャンして塩・醤油と食べました。食べていないコッテリも食べようかと以前から考えていて、営業中で混んでいなければと条件付きでお邪魔しました。
午後1時10分頃に着きました。お店の周りに駐車場があります。オープン直後よりは混んでいますが駐車できました。
お店は、左側に厨房、中央寄りに厨房向きのカウンター席、中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。シックな色使いの落ち着いた雰囲気の店内です。ほぼ満席の賑わい、風除室に子供連れの家族の待ちです。小上がりを希望しての待ちのようで、そのままカウンター席へと案内されました。
メニューは、特製まぐろ節の塩中華そば、あじ玉のせまぐろ節の塩中華そば、まぐろ節の塩中華そば、特製まぐろ節の醤油中華そば、あじ玉のせまぐろ節の醤油中華そば、まぐろ節の醤油中華そば、特製三白湯のこってり中華そば、あじ玉のせ三白湯のこってり中華そば、三白湯のこってり中華そばがあります。麺160gの並盛り、麺220gの大、塩と醤油の中華そばには、麺140gの小もあります。麺が90gのお子様塩中華そば、お子様醤油中華そばもあります。トッピングやサイドメニューもあって、花削りまぐろ節ごはんなどなかなか美味しそうです。特製三白湯のこってり中華そばにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
縁が黒で内に橙の器に白湯らしいスープが張られてます。
麺は、普通太のストレート。好みの縮れとは違いますが、食感も噛み切れ具合も気持ち良く、楽しく旨味があります。
スープは、豚骨・牛骨・鶏ガラに煮干しと県産醤油のスープに豚と牛の背脂ちゃっちゃ系との説明があります。意外とさらりとした白湯で塩味も控えめに感じます。ちゃつちゃされた脂でこってりしています。好みより全然こってりです。
トッピングは、豚チャーシュー、メンマ、あじ玉、水菜、岩海苔、紫玉ねぎなどです。あじ玉が見事な仕上がりです。
三白湯という言葉に濃厚なものを想定していましたが、意外とサラサラした感じに驚きました。豚と牛の脂がなかなか手強いものでした。塩や醤油は細麺でしたが、こってりした脂の多い三白湯には普通の太さの麺が使われています。バランスの良い麺とスープです。特製はたっぷりのチャーシューとあじ玉が楽しめました。岩海苔と玉ねぎはこってり感をとても和らげてくれました。いろいろと楽しめるラーメンでしたが、1050円とかなりお高いもの、開店祝いです。

| | コメント (0)

2022.01.02

中国料理 張園 イオン新潟東店

張園イオン新潟東店 広東麺

新潟市の「中国料理 張園 イオン新潟東店」です。
東地区、県道3号線沿いのイオン新潟東店内にあります。
1月2日にやってそうなお店は、ホテルの中華料理、パチンコ店内のラーメン店、ショッピングモールのラーメン店などがありますが、買物もあってイオン新潟東店で食べることにしました。サイゼリア、大阪王将があり、他にもフードコートにちゃーしゅうや武蔵があります。ちゃーしゅうや武蔵で食べようかとフードコートに向かったら張園も新しく出来ていました。張園の方がちょっとお得そうでお邪魔しました。
午後2時30分過ぎに着きました。初売り期間のショッピングモールはとても混んでますが、なんとか駐車できました。
お店は、そこそこ規模のあるフードコート、4人用や2人用のテーブル、周囲には窓向きのカウンター席などが配置されています。時間も遅く7割~8割程度のお客さんの入りです。
フードコートのお店らしく、お店のカウンターで注文、支払い、商品の受け渡しをする一般的な方法になっています。
メニューは、中華のファミレスのような感じですが、やや人気商品に絞られています。ご飯類、麺類、セット類、点心、お子様メニュー、デザート、ドリンクに分類されています。麺類は、広東麺、豚角煮麺、マーボー麺、上海焼きそば、あ
っさり醤油らーめん、ジャージャー混ぜ麺があります。南店で食べた時にあった、担担麺、天津麺、海鮮麺、野菜麺、キムチ入り海鮮焼きそば、半らーめん、ねぎらーめん、酸辣湯麺、味噌ラーメン、ワンタン麺、牛肉麺などはありません。セットも豊富で、マーボー丼・炒飯・中華丼・豚角煮丼のいずれかとらーめんとのセット、とてもお手頃感があります。セットの丼類も魅力的で悩みますが、広東麺にしました。
会計をするとポケベルのような受信機が渡されます。セルフサービスの水(冷水機&紙コップ)を用意して待ちます。
混んでいるようで、時間がかかり出来上がってきました。
白い器に五目系らしい華やかなあんかけがのっています。
麺は、普通太の縮れ。あんかけに絡むザラついた麺です。
スープは、中華風な醤油味のまろやかなものですが、多くの中華料理店より醤油味がしっかりしてあっさり気味です。
トッピングは、あんかけのみです。海老、鶉の卵、白菜、チンゲン菜、人参、筍、きくらげ、マッシュルームなど具材が豊富で、中華にある醤油味と塩味の中間的な味付けです。
さすが中華系らしいしっかりバランスの良い広東麺でした。
880円となかなかいい値段だと思います。ご馳走様です。

| | コメント (0)

2022.01.01

あけましておめでとうございます

朝日

あけましておめでとうございます。
昨年は、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。
引き続きラーメンを中心に日記に残していこうと思っています。
2021年に食べたラーメンの数は、以下のとおりです。(集計中)
食べたラーメン 〇〇〇杯
 そのうち県外  〇〇杯

| | コメント (0)

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »