« 雲沢観光ドライブイン | トップページ | ちゃーしゅうや武蔵 笹口店 »

2022.01.23

お食事処 土鍋屋

土鍋屋 五目麺 全体

土鍋屋 五目麺

秋田県仙北市(旧角館町)の「お食事処 土鍋屋」です。
国道46号線沿いにあります。バイパスが出来て旧道、安藤醸造北浦本館(味噌と醤油、漬物、関連商品販売店)です。
角館の武家屋敷から少し離れた商人町に安藤醸造の古くからのお店があり、テレビの旅番組などで昔からの建物を使用したお店と調度品などが武家屋敷と共に紹介されています。北浦本館は、車で入り易く、土鍋屋で食事ができて便利です。北浦本館で販売している商品の試食的な食事も楽しめます。
北浦本館は工場と店舗からなり、店舗は「安藤極撰の味 安藤本店」、「豚まん・鶏まん・ちまき処 せいろ亭」、「お食事処 土鍋屋」、お菓子のくらたの3店が入っています。
実家の雪下ろしが想定以上の深い雪に時間を要してしまいました。午後遅くなってもやってそうな土鍋屋にしました。
午後2時10分過ぎに着きました。広々した駐車場は空いていて、店舗のお客さんもかなり少なめ、普段の半分程です。
お店は、広い店舗スペースの左側の緩やかなスロープを登った先を右に折れた先、中二階のような場所にあります。厨房の前の廊下を通るとその先に広いスペースに落ち着いた雰囲気のテーブル席とカウンター席があります。厨房前の廊下からスロープにかけてベンチ風の椅子で待てるようになっています。数組のお客さん、そのまま席へと案内されました。
メニューは、醤油、しお、旨辛味噌、五目麺、鶏と舞茸の豆乳パスタ、御狩場焼定食、きりたんぽ鍋、土鍋ごはん五目あんかけ、土鍋ビビンバ、比内地鶏の親子丼、焼き餃子があります。新メニューの中から好みそうな五目麺にしました。
フロアの入口近くに“がっこ(漬物)バー”というものがあったのですが今はお休みです。楽しみだったので残念です。
空いているためか?かなり早めに出来上がってきました。
外側に段のある土鍋らしい小振りな器に盛られてきました。五目のあんかけが石焼き風にフツフツと沸騰しています。
取り皿もあって、少しずつ火傷に注意していただきます。
麺は、やや細のストレート。乾麺ぽい麺でモチモチした食感が特徴的、土鍋でも最後まで延びる事なく食べられます。
スープは、あんかけと混じり醤油味か?塩味か?そんなのはどうでも良いような、まろやかでとても優しいものです。
トッピングは、あんかけのみです。豚肉(桃豚)、海老、鶉の卵、白菜、ほうれん草、人参、ヤングコーン、筍、きくらげ、椎茸、もやしなど、スープ同様に優しい味付けです。
石焼き風のあんかけ、最後まで熱々で楽しめました。五目麺は935円、アンテナショップ的割安感はなくなりました。

|

« 雲沢観光ドライブイン | トップページ | ちゃーしゅうや武蔵 笹口店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雲沢観光ドライブイン | トップページ | ちゃーしゅうや武蔵 笹口店 »