« 三吉屋 | トップページ | つけめん らーめん 猫満 »

2022.01.05

ラーメン万人家 女池上山店

万人家 女池上山店

新潟市の「ラーメン万人家 女池上山店」です。
千歳線沿いの新幹線高架近くにあります。中央分離帯があります。だるまやグループの「ラーメン亭孔明 女池上山店」→「麺や大舎厘 女池上山店」の建物が使われています。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の横にそこそこの広さの駐車場があります。ちょうど1台分の空きがありました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前と右側にテーブル席、左側に小上がり、右側手前に長椅子のある待ちスペースがあります。ちょい古っぽさのあるラーメン店らしいお店です。2人の待ち、用紙に名前を書いて待ちます。
メニューを見ながらの待ち、5分程で席に案内されました。
メニューは、写真入りのもので12ページもあります。通常メニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。次の辛ねぎシリーズは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺、大鶏排G麺があります。G麺の名前の由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けられたようです。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えた特製的なメニューががっつりG麺です。G麺類は、野菜の量をハーフ200g・レギュラー400g・ダブル600g・トリプル800gから、背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選択可能になります。大鶏排G麺は、スパイシー唐揚げ+G麺で野菜の量だと思いますが、ハーフ、シングル、ダブルから選択できます。トリプルは不可、トリプルだと唐揚げをのせられないのでしょう。万人プラックは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。麺の量は、なし、少なめ、中盛、大盛も可能です。ライスor半ライスが半額提供の特典があります。万人味噌は、万人味噌らーめん、万人味噌ちゃーしゅうめん、万人辛ねぎ味噌らーめん、万人辛ねぎ味噌ちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も辛ねぎ、味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、割れ玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。お得なセットもあります。紫竹山店のみ提供だった味噌が提供され、攻Gとタイトルされた辛ネギG麺と辛ネギガッツリG麺のメニューは見つかりません。このお店で提供されていないのか?全店での提供を終了したのか?万人辛ねぎ味噌ちゃーしゅうめんにしました。
混みのためか?少し長めに待って出来上がってきました。

万人家女池上山店 万人辛ねぎ味噌ちゃーしゅうめん

黒い器が全然判らない程のちゃーしゅうに覆われています。中央は辛ねぎの山、目で豪華さを楽しめる仕上がりです。
麺は、普通太の縮れ。ツルツル感モチモチ感が良いです。
スープは、優しい白味噌味が濃いめで辛みもあります。程良いトロミで麺と絡みます。だるまやグループの味噌です。
トッピングは、器が見えない程のチャーシュー、中央には辛ねぎ、その下にはキャベツ・もやし・玉ねぎ・ニラなどの炒め物、青ねぎ、糸唐辛子などです。辛ねぎはとても辛く激辛の領域です。万人家の辛ねぎは辛過ぎ、注意が必要です。
たっぷりチャーシューと辛ねぎ、豪華なお昼になりました。税込み1210円とお高い昼食、遅ればせな開店祝いです。

|

« 三吉屋 | トップページ | つけめん らーめん 猫満 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三吉屋 | トップページ | つけめん らーめん 猫満 »