« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

2022.03.31

あら川

あら川 らーめん(大)

上越市の「あら川」です。
上越大通り沿い上越市市民プラザのすぐ近くにあります。
上越市での早めの昼食です。いろいろ新しいお店のラーメンも食べたいのですが、次はいつ上越に来られるか?やっぱりあら川のらーめんが食べたくなります。お邪魔しました。
午前11時20分過ぎに着きました。近くの町内雪捨て場のようなスペースに駐車します。それ程の混みはありまさん。
お店の看板らしいものは色が褪せたのか?白っぽく、閉店して白く塗ったようにも見えます。他にお店を表すようなものが何もありません。暖簾で営業中は判りますが、営業していない時間は準備中の表示もなく、何の建物かすら判らなくなります。普段は午後12時30分頃にスープ切れになります。待ちのお客さんの混み具合を見ながら暖簾を片付ています。
お店は、間口が広く奥行きがありません。中央奥に厨房があり、左右奥に配膳用の通路、その通路の手前にカウンター席があります。カウンター席だけのお店です。普通のラーメン屋さんのような大きな寸胴とかがなく、ちょっと質素な厨房です。前はラーメン屋じゃないような雰囲気です。左側に入口があり、入口寄り左側のカウンター席が食べる席で、右側のカウンター席が待機席になっています。右側の右端に冷水機があります。セルフで水を用意して中央寄りから並んで待ちます。左側カウンター席のお客さんが食べ終わって席が空くと案内してくれ、右側カウンター席から空いた席に移動します。待機の右側カウンター席は左側にスライドにします。左右の席ともに満席、冷水機の近くに立って待ちます。進みは早めで、15分程度待って左側の食べる席に座れました。
メニューは、らーめん、らーめん(大)だけ、とてもシンプルです。らーめん(大)にしました。メニューが少ないっていうのは、変に考えなくて良いのである意味助かります。
今日もいつものおばさん2人でやってます。納得のいくよう丁寧に作っているので多少時間がかかります。スープの良い香りがするので空腹時は辛いです。待ちのお客さんも多く、急ぐ様子もなく、ちょっと待って出来上がってきました。
雷文模様の昔ながらの器に美味しそうな色のスープです。
麺は、やや細めの縮れ。表面は軟らかめに感じますが、中心部分には普通にしっかりしたコシがあります。最初は軟らかめに感じますが、食べ進める程に好みになっていきます。
スープは、あっさりした控えめな醤油味で、塩味が足りなく感じますが、徐々に慣れてきます。適度な油もあり、ダシの旨味などとのバランスの良さを楽しめるようになります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎなどシンプルなものですが、バランス的にはいいかなと思います。
昔ながらの中華そばを食べさせてくれるお店が少なくなりましたが、少なくなったお店の中で好みの味を提供してくれるお店です。らーめん(大)が800円、普通盛りなら700円、安くはありませんが、それでも価格以上に楽しめました。

| | コメント (0)

2022.03.30

麺屋 鶏処

鶏処 鶏処しょうゆチャーシュー

新潟市の「麺屋 鶏処」です。“トリコ”と読みます。
旧亀田町の住宅地の中にあります。県道220号線沿いです。チャーハンが美味しかった春来の斜め向かいになります。
亀田の藤五郎の梅花を見ながら移動してお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前と隣の月極め駐車場内に駐車スペースがあり、月極駐車場に駐車しました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席、奥に結構広めの座敷があります。手前は新しいラーメン店のようで、奥は品の良い和食屋さんの雰囲気です。7割~8割ぐらいのお客さんの入り、賑わっています。
メニューは、鶏処しょうゆ、鶏処しょうゆチャーシュー、鶏処しょうゆ野菜、お子様らーめんがあり、昼限定で鶏処しょうゆセットがあります。半チャーハンセット、玉子かけごはんセット、ライスセットがあります。他に鶏処みそ野菜、味噌担々麺、担々麺、麻婆麺(1~3辛)などもあります。大盛(1.5玉)~特々々盛(3玉)の値段表記があり、3玉以上はスタッフにご相談とあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富です。鶏処しょうゆチャーシューにしました。
程々の賑わいもありますが普通に出来上がってきました。
白い器に対照的な濃い醤油色のスープ、ワクワクします。
麺は、細めのストレート。適度なモチモチ感があります。好みとは違いますが、スープとの相性の良く楽しい麺です。
スープは、富山ブラックかのような色ですが、醤油味がしっかりしていてしょっぱさは普通です。鶏ガラ出汁で生姜がかなり強めに効いています。ブラックペッパーが合います。
トッピングは、たっぷりな量のバラ肉のチャーシュー、メンマ、カイワレ、ねぎなどです。ボリューム感があります。
青島系の豚骨生姜醤油はよく食べていますが、鶏ガラ生姜醤油もなかなかのものです。900円も今なら良い線かも…。
追加トッピングが豊富で、ワンタンや納豆もあります。次回は是非、追加トッピングも楽しんでみたいと思います。

| | コメント (0)

2022.03.29

はま寿司 新潟宝町店

はま寿司新潟宝町店 貝節醤油ラーメン

新潟市の「はま寿司 新潟宝町店」です。
赤道と空港通りの交差する平和町交差点角地にあります。
まぐろ祭り開催中!まぐろを楽しもうとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の横に広々した駐車場があります。結構混み合っていますが駐車できました。
お店は、回転寿司チェーン店そのものの造り、お寿司が運ばれるレーンの両側にテーブル席やカウンター席があります。奥の壁の向こうで作っているでしょうが見えません。注文したお寿司は一方通行のレーンで運ばれてきます。レーンは注文した席の前で止まります。一般的な回転寿司のような流れているお寿司はありません。7割~8割程のお客さんの入り、春休みで子供を連れたお母さんがかなり多く見られます。
受付用の端末があり、人数と席の希望をタッチするとテーブル番号を印字した紙が出てきます。指定された席へと移動します。まずは抹茶風の粉末のお茶を入れます。捻るタイプの蛇口です。醤油用の小皿はなく、醤油を直接かけていただきます。醤油は、だし醤油、濃口、昆布、刺身、ポン酢などの種類があります。小さな小袋入りの山葵もあります。提供される寿司はサビ抜きです。ガリを取るお皿もありません。
タッチパネル式の端末からの注文です。画面の構成や遷移がもう一つでしたが、以前よりも全然解り易くなっています。品揃えはまあまあな感じ、全国チェーンらしい感じです。
まぐろ祭りは、本鮪上赤身、本鮪大とろ、重ね中とろ、本鮪炙り大とろ、大切りまぐろはらみ、大切りまぐろはらみ炙りゆず塩、みなみまぐろ中とろ、みなみまぐろ炙り中とろ、みなみまぐろ炙り中とろレアステーキなどがあります。その他にも季節のものがいろいろ楽しめるようにな品揃えです。
まずはラーメンから食べましょう。通常でのラーメンの提供はなく、期間限定です。貝節醤油ラーメン、あさりバター醤油ラーメン、だし香る辛旨醤油ラーメンがあります。どれも美味しそうな名前ですが、貝節醤油ラーメンにしました。
回転寿司のようにラーメンが出来上がるまでお寿司を食べながら待つことも出来ず、食べるお寿司を想定しながら待ちます。ラーメン屋さんよりも早めに出来上がってきました。
蓋付きプラスチック製の黒い容器で、蓋にはレンゲがセットされています。蓋がしっかりしていてやや外し難いです。
麺は、やや細の自然なウェーブ。適度な食感の食べ易い麺です。回転寿司系ラーメンの中でもかなり食べ易い麺です。
スープは、醤油と塩の中間的な控えめな和風のものです。
トッピングは、チャーシュー、半味玉、海苔、ねぎです。
とにかく麺が他の回転寿司系とは違い普通に食べ易いラーメンでした。税込418円と値段はちょっとだけお高めです。

はま寿司新潟宝町店 本鮪上赤身

はま寿司新潟宝町店 大切りまぐろはらみ

はま寿司新潟宝町店 特製漬けまぐろ

はま寿司新潟宝町店 まぐろ

お寿司は、本鮪上赤身、大切りまぐろはらみ、特製漬けまぐろ、まぐろ、生しらす軍艦、山かけ納豆、ほたて、生えびなどをいただきました。生しらすはなかなか食べれないので良かったです。1408円、鮪とラーメンの満足お昼でした。

| | コメント (0)

2022.03.28

元祖支那そば 信吉屋

信吉屋 ワンタンメン(中盛)

新潟市の「元祖支那そば 信吉屋」です。
本町5番町、古くからの市場風お店や新しいお洒落なお店が混在する人情横丁の建物の一角、東堀通寄りにあります。
久々に信吉屋の優しい味を楽しもうかとお邪魔しました。
午前11時30分過ぎに着きました。駐車場がないためコインパーキングを利用します。すぐ近くに空きがありました。
お店は、間口が広くあまり奥行きのない造りで、奥に厨房、手前にカウンター席が8席だけの小さなお店です。昭和を感じさせる、懐かしい、レトロな雰囲気が好きなお店です。
冬季は寒さを避けるためお店の中、カウンター席後ろに立って待つのですが、7割~8割程のお客さんと空いています。
ワンタンがなくなると厨房の中央にある冷蔵庫に貼り出される“ワンタン売り切れ”の貼紙ですが、今日はまだ貼り出されていません。時間が早かったこともあり大丈夫そうです。
メニューは、通年提供の支那そば、チャーシュウメン、メンマラーメン、ワンタンメン、チャーシュウワンタンメン、ワンタン、夏季提供の冷し中華となっています。ワンタンメンが人気で、夏季の冷し中華も人気です。麺の量は、普通、中盛、大盛があり、普段はお得感のある中盛を食べています。今年初、予定していたワンタンメン(中盛)にしました。
すぐ後からもう一人お客さんが来て、後客の分を含めてすぐに作り始めてもらえ、結構早めに出来上がってきました。
艶のある黒い器に澄んだスープ、品の良い仕上がりです。
麺は、細麺の弱い縮れ。ラーメンぽくない麦が優しい印象のシコシコした歯応えと適度なモチモチ感の楽しい麺です。
スープは、塩味のすまし汁のよう、透き通った綺麗な仕上がりです。昆布ダシの旨みと深い味わいの和風スープです。
トッピングは、脂身がなくて歯応えの楽しいチャーシュー、大きめの挽肉の団子を包んだトローッと軟らかなワンタン、メンマ、季節の野菜、鳴門、ねぎなどです。季節の野菜は、きぬさやなどのときもありますが、この時期は小松菜です。輪切りのねぎは、スープに香りと旨味を加えてくれます。
歯切れの良い麺とお吸い物かのようなスープ、もう和食の領域の麺料理です。溶ろけるような皮ワンタンは肉の旨みとボリュームを楽しめます。これで850円はお手頃です。

| | コメント (0)

2022.03.27

らーめん 幸

幸 汁なしマーボー麺

新潟市の「らーめん 幸」です。
県道16号線北高校近く、中興野南交差点角地にあります。
まだ食べてないメニューを食べようかとお邪魔しました。
午後1時20分過ぎに着きました。お店前と横に適度な広さの駐車場がありますが、遅い時間でも空きは2台分だけです。
看板には、“AGO IPPIN”や“あご逸品”と書かれています。
お店は、左側の奥に厨房、中央にカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。広めで落ち着いた雰囲気のお店です。店内は7割~8割程のお客さんの入り、遅い時間でも賑わっています。入ってすぐ食券販売機があります。
メニューは、あご塩麺、あご塩鶏ワンタン麺、あご塩チャーシュー麺、あご正油麺、あご正油鶏ワンタン麺、あご正油チャーシュー麺、みそラーメン、みそチャーシュー麺、マーボー麺、汁なしマーボー麺、麻辣湯麺、辛つけ麺、坦々麺、たまり醤油のサンマー麺などがあります。大盛は麺の増量のボタン、麺大盛(1.5玉)、麺大盛(2玉)があります。塩・正油限定細麺変更(0円)のボタンもあります。コラボから定番化したメニューが…、その汁なしマーボー麺にしました。
食券を購入して席の方へと向かいますが、ご自由に!って感じです。スタッフに食券を渡し、セルフサービスのお茶(烏龍茶)と横に置かれたおしぼりを持って席に移動します。
賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。
白い通常の器の表面を美味しそうな麻婆が覆っています。
麺は、細めの縮れ。少し硬めでモチモチ感も強いため、手強い感じですが、食べているうちにちょうど良くなります。
トッピングは、麻婆とねぎです。麻婆は、適度に甘めで食べ易く、後からしっかり辛味がきます。とろみの具合も良く、豆腐は絹ごし、きくらげと挽肉もしっかり入っています。
主張が強めの麺と適度な甘味としっかり辛味の麻婆、良く絡みます。汁なしも楽しめました。500円と超お手頃です。

| | コメント (0)

2022.03.26

海老らーめん えび蔵

えび蔵 塩ラーメン

新潟市の「海老らーめん えび蔵」です。
白新線東新潟駅前のスーパーキューピットの向かいにある建物の一角、「らぁめん お~や」だった場所にあります。
午後1時過ぎに着きました。スーパーの広々した駐車場が利用可能で、以前から駐車に困るようなことはありません。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側奥にテーブル席、手前に小上がりがあります。適度な古さが心地の良い小さなお店です。他にお客さんが一人と空いていますが、後からお客さんがやってきて賑わい出しました。
メニューは、どれも甘海老のダシで、味噌ラーメン、辛味噌ラーメン、塩ラーメン、醤油ラーメン、つけ麺があります。トッピングは、チャーシュー、たけのこ、白髪ねぎ、海老濃度増し、麺大盛りがあります。ご飯物は、半チャーハン、ミニカキフライ丼、ミニアジフライ丼、ライスがあり、サイドメニューは、塩ダレ餃子、カキフライ、アジフライ、チャーシューと竹の子があります。オープンして間もない頃に味噌ラーメンを食べています。今回は塩ラーメンにしました。
空いていることもあり、結構早く出来上がってきました。
黒い器に味噌か醤油味のラーメンかのようなスープです。
麺は、平打ちっぽい普通の太さのストレートです。乾麺のうどんかのような麺で、とってもモチモチ感の強い麺です。
スープは、海老らしいダシの旨味と風味の良いもので、あっさりはしていますが、海老の香りでまろやかに感じます。
トッピングは、チャーシュー、海老の揚げ物、たけのこ、水菜、白髪ねぎ、糸唐辛子など、なかなか充実しています。
海老出汁は味噌ラーメンのものというイメージがありましたが、塩ラーメンでもバランスが良いと楽しめるものでした。770円と安くはありませんが楽しまさせてもらいました。

| | コメント (0)

2022.03.25

ラーチャン家 大形店

Photo_20220328203801

新潟市の「ラーチャン家 大形店」です。
新新バイパス逢谷内インターから東へ、岡山跨線橋を超えた先、2個めの信号機のある交差点の左側角地にあります。
オープン当初の混みも落ち着いたろうとお邪魔しました。
正午過ぎに着きました。お店の横に広々した駐車場があります。早めのつもりでしたが、想定以上に賑わっています。
お店は、中央から左側に広めの厨房、手前~右側~奥にかけて厨房を囲うように厨房向きのカウンター席、さらに奥まってテーブル席があります。新築らしく綺麗なお店です。左側手前に入口があり、食券を購入、右側、手前のカウンター席後ろの壁沿に待ちの席があり、待てるようになっています。待ちの席には、18人の待ち、しばし待ちになりそうです。
入口を入ったすぐ左側に高額紙幣も使えるタッチパネル式の食券販売機があります。食券を購入して待ちに列びます。
メニューは、煮干し中華そば、昔ながらの中華そば、平打ち煮干し中華そば、タンメン、背脂タンメン、味噌タンメン、背脂味噌タンメン、からしタンメン、背脂からしタンメン、背脂煮干し中華そば、夏季限定の冷しラーメン、それらに半チャーハンをセットしたラーチャンセットまたは半チャーハンセットがあります。煮干し中華そばと昔ながらの中華そばはラーチャンセット、その他は半チャーハンセットになります。名前が違うだけなのか?内容にも違いがあるか?は不明です。チャーハン、肉ネギチャーハン、背脂チャーハン、半チャーハン、半背脂チャーハンもあり、追加トッピングやサイドメニューも豊富に提供されています。昔ながらの中華そば、味噌タンメン、背脂味噌タンメン、背脂からしタンメンなどが本店では見かけていないものもあります。前回は昔ながらの中華そばラーチャンセットを食べました。今回はスタンダードな煮干し中華そばラーチャンセットにしました。
食券を購入して待ちに列びます。座れるギリギリでした。
オープン直後は他店からの応援もあり?9人のスタッフでしたが、順調に回り出したのか6人のスタッフでこなしています。25分程で席に案内され、35分頃に出来上がってきました。
白い器に醤油色の綺麗なスープ、とても美味しそうです。
麺は、結構細めの緩い縮れ。良い感じのコシがあります。
スープは、煮干し出汁のあっさり醤油味、とてもバランスの良い仕上がりです。麺を食べるときはほんのり香る程度の煮干しの香りですが、スープを飲むとしっかりと香ります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎとシンプル過ぎる程シンプルでした。昔ながらや中華そばラーチャンセットにあったナルトも入っていません。このままの単品なのかどうなのかは不明ですが、耐えられない程にシンプルです。
煮干し中華そばは、好きな食感の麺と絶妙な煮干し出汁の醤油、トッピングを別としてとても美味しくいただきました。昔ながらの中華そばラーチャンセットを食べた時にあっさり控えめな醤油味…と感じていましたが、煮干し中華そばラーチャンセットを食べると、控えめを超えて物足りない、パンチ力の弱い中華そばだったように印象が変わってきました。トッピングは貧弱だが、食感の良い細麺と絶妙なバランスのあっさり煮干し醤油の中華そばでした。結構美味しかった。貼り出されたメニューの写真出汁を見ると単品でも同じもののようにも見えますが、ラーチャンセットは麺の量が少ないような気がします。単品の680円は、お高い気がします。
今回は、中華そばよりも先に半チャーハンが運ばれてきました。中華そばが食べ終わる直前ぐらいに出来上がってきて欲しいのですが、タイミングが悪かったようです。別々に作られ別々に運ばれてくるので仕方ないようですが、ラーチャンのお店としては何かしら考えて欲しいような気もします。

ラーチャン家大形店 ラーチャンセット

しっかりした味付けでラーメンとの相性もぴったりです。ラーチャンで人気のあるお店は、麺とチャーハンの味付けに基本のようなバランスがあるかのようによく似ています。
この組み合わせで880円のセットです。ラーチャンが売りのお店としては標準的な線でしょうか。チャーハンが680円で半チャーハンが380円、基本的に麺類+200円でラーチャンや半チャーハンセットになるので結構お得感があります。

| | コメント (0)

2022.03.24

焼きあご中華 浦咲

浦咲 海老あんかけ潮そば

新潟市の「焼きあご中華 浦咲」です。
東総合スポーツセンター前の交差点から木戸方向へ、すぐの右側にあります。「麺や麺五郎 竹尾店」→「拉麺 蓮華」→ 「麺処 清水 新潟東店」だった跡の建物になります。
食べていないメニューを何か食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の横に駐車場があります。車間がちょっと狭めです。いつも混み合っていることの多い駐車場で、今日はちょうど1台分空いていました。
お店は、奥に厨房、その手前と右側に厨房向きのカウンター席、さらに右側に小上がりがあります。左側の広いスペースに待ち用の椅子が並んでいます。広々した綺麗なお店です。ほぼ満席の賑わいですが、ギリギリ席に案内されました。
タイミングが悪く、10分程待って席へと案内されました。
メニューは、少し変則的な並びになっています。焼きあご中華(塩・醤油)半チャーハンセット、中華そば(塩・醤油)半チャーハンセット、特製焼きあごラーメン(塩・醤油)、どっさり岩海苔ラーメン(塩・醤油)、浦咲中華そば(塩・醤油)があります。メニュー上部に“当店は塩が推しです”とあり、焼きあご中華(塩・醤油)半チャーハンセットにイチ押し、特製焼きあごラーメン(塩・醤油)におすすめ塩とコメントがあります。トッピングやサイドメニューもいろいろ揃っています。その他にも貼紙で、白蛤ラーメン(塩)、新定番 海老あんかけ潮そばがあります。白蛤ラーメン(塩)は前に食べているので、海老あんかけ潮そばにしました。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
青色の模様の器の表面を褐色系のあんかけが覆っています。チャーシューが目立ち、たっぷりの海老も隠れています、
麺は、細縮れ。プリプリした触感で歯応えが楽しいです。
スープは、塩味のあっしり、昔ながらの浦咲の塩味です。
トッピングは、チャーシュー・メンマ・海老・あさり・きくらげ・白菜・ニラ・人参などのあんかけです。塩味ですが、具材からだろう旨味がしっかりまろやかな仕上がりです。海老がしっかり仕込んであってプリップリで量もあります。
食べ易い細麺と昔ながらの塩味のスープ、まろやかで旨味のあるあんかけのラーメンでした。980円とお高めです。

| | コメント (0)

2022.03.23

ちゃーしゅうや武蔵 笹口店

武蔵笹口店 生姜醤油らーめん

新潟市の「ちゃーしゅうや武蔵 笹口店」です。
東跨線橋から笹出線を超えたTSUTAYAの隣にあります。
駅南での昼食、武蔵のお昼にしようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。TSUTAYAとの共有駐車場ですが、いつも通り駐車に困らない程度に空いています。
お店は、右側に厨房、中央に長めのテーブルを使ったカウンター席、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。木をふんだんに使ったラーメン屋さんらしい雰囲気のまあまあ席数のあるお店です。空いているかと思ったのですが、店内に2人の待ち、10分ぐらいの待ちで席へと案内されました。
メニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、ちゃーしゅうめん、からし味噌らーめん、味玉からし味噌らーめん、メンマからし味噌らーめん、からし味噌ちゃーしゅうめん、つけめん、ちゃーしゅうつけめん、辛つけめん、キッズらーめんなどがあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富です。他にも貼紙で塩らーめん、辛味噌麻婆麺、生姜醤油らーめんなどが貼り出されています。笹口店では食べていない生姜醤油らーめんとちゃーしゅう飯にしました。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
青の模様の器に醤油色のスープがとても美味しそうです。
麺は、普通太の緩い縮れ。モチモチ感が強過ぎの麺です。
スープは、生姜醤油ラーメンらしく生姜の香りがする醤油味のしっかりしたものです。生姜の香りが強めですが、その中でも豚だろう動物臭さをちょっとですが気になりました。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、ほうれん草、鳴門、海苔、ねぎなど結構充実した内容になります。
食べていると何かが気になります。動物っぽさでした。醤油に合うブラックペッパーをかけようと思いましたが、用意がないようなのでホワイトペッパーをかけてみます。ブラックペッパー程ではありませんが、臭いが少し和らぎました。
生姜醤油ラーメンだと、どうしても青島食堂との比較になってしまいます。青島食堂のラーメンと同じ値段ですが、味玉半個は嬉しいのですが、他はどうも好みと少しずつ違いました。800円と値段は一緒ですが、生姜醤油は難しいです。

武蔵笹口店 ちゃーしゅう飯

ちゃーしゅう飯は、普通のご飯茶碗の盛りで軟らかなそぼろ風のちゃーしゅうが盛られています。タレとマヨネーズの味付けも良く、平日ランチタイムの110円もお手頃です。

| | コメント (0)

2022.03.22

大みや食堂

大みや食堂 みそラーメン

新潟市の「大みや食堂」です。
栗ノ木バイパスの東側、馬越地区の住宅地の中にあります。初代「中華の来味」のあった近くから路地に入りました。
デカ盛り人気のお店ですが、ラーメン類の提供もあります。デカ盛りはパス、ラーメンを食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前と近くに駐車スペースが確保されています。今日はお店前に駐車できました。
お店は、右側に仕切られた厨房、手前にテーブル席、奥と左側に小上がりがあります。昭和を感じさせる懐かしい雰囲気です。午後1時までの営業のはずですが、6割~7割ぐらいのお客さんの入りで、その後ポツポツとお客さんが来ます。
メニューは、とても豊富です。そば(ラーメン)類11種、うどん類11種、日本そば類9種、御飯物9種、丼物6種、定食12種、ラーメン類セット9種があります。ラーメン類は、ラーメン、タンメン、五目そば、焼きそば、担担麺、チャーシューメン、カレーラーメン、みそラーメン、激辛ラーメン、ざるラーメン、もやしあんかけラーメンがあります。セットもいろいろあります。ラーメン類からみそラーメンにしました。
厨房の戸を開けて注文を伝え、飲水を用意して待ちます。
待ちのお客さんも多い中、普通に出来上がってきました。
青が涼しげな器に山盛りの野菜が盛り付けられています。
麺は、普通太の縮れ。野菜の重みで押されたのか?中央に固まってます。解すと適度なモチモチ感の食べ易い麺です。
スープは、赤味噌寄りの合わせ味噌でしょうか。あっさりした控えめの、食堂の味噌ラーメンのスープって感じです。
トッピングは、キャベツ・もやし・人参の炒め物です。とてもボリュームがあります。二郎系ではないけど凄いです。
あっさり控えめな味噌味のスープに食べ易い普通太の麺、一般的な味噌ラーメンの大盛りを食べたかのようなボリュームのある一杯でした。満足感たっぷりで650円とお手頃!

| | コメント (0)

2022.03.21

中華そば 吉田屋 竹尾店

吉田屋 竹尾店

新潟市の「中華そば 吉田屋 竹尾店」です。
新新バイパス竹尾インターの近く、新潟市東総合体育館の西側の蔦屋などからもう少し西側にあります。「東京とんこつラーメン 麺ちん」→「麺屋 仁」だった跡になります。
定食や中華食堂を展開する吉田屋が中華そばのお店をオープンさせました。混みも一段落したろうとお邪魔しました。
定食や中華食堂を展開する吉田屋が中華そばのお店を新大前にオープンさせ、次に東新潟にオープンさせました。オープン後の混みも一段落した頃だろうと思いお邪魔しました。
午後1時30分前に着きました。お店の前と向かい側に駐車場があります。遅い時間のつもりがなかなか混んでいます。
お店は、奥に厨房、厨房手前と右側に厨房向きのカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。平成のラーメン店とでも言っていいだろうって雰囲気です。お店右側の風除室に入った正面に食券販売機があります。
お店の中に1組、風除室に1組、外に1人の待ち、店内は空いている席もありますが、男性&女性の2人のスタッフのため、後片付けと消毒などでなかなか追い付いていないようです。10分程の待ちで風除室に入れました。食券を購入します。
メニューは、濃厚煮干そば、濃厚味噌、塩煮干そば、清湯中華そばとそれらのちゃーしゅう、麻婆麺、濃厚つけそばがあります。トッピングやサイドメニュー、セットもあります。濃厚つけそばはしばらく土日祝のお昼は提供なし、塩煮干そば類とご飯を使うものは売り切れです。煮干系の醤油を食べたいのですが、清湯中華そばは鶏ガラと煮干の炊き上げスープ、煮干系醤油はありません。清湯中華そばにしました。
風除室、店内で10分程待ち席に案内されました。スタッフに食券を渡し、入口近くからおしぼりを持って移動します。
席には、半紙のような紙に箸とペットボトルの水が置かれています。水は養老山麓のおいしい水でミツウロコビバレッジ製造、コメリが販売している水です。税込30円の水です。
混みもありますが、普通の待ちで出来上がってきました。

吉田屋竹尾店 清湯中華そば

白い器に醤油色の澄んだスープがとても美味しそうです。
麺は、やや細のストレート。食感の良い美味しい麺です。
スープは、出汁の旨味が良い感じの醤油味、やや甘です。
トッピングは、軟らかな豚バラとレアのチャーシュー、メンマ、水菜、鳴門、海苔、ねぎなど、結構充実しています。
あまり期待はしていませんでしたが…、麺もスープもトッピングもバランスも好みのもの完全一致ではありませんが…、何か美味しくいただけました。750円も納得の線かな。

| | コメント (0)

2022.03.20

信州木曽 小木曽製粉所 松崎店

小木曽製粉所松崎店 ざるそば(大)+おろし

新潟市の「信州木曽 小木曽製粉所 松崎店」です。
イオン新潟東~空港方面間、松崎の通り沿いにあります。
テレビで戸隠そばが紹介されていて、見ていたらお蕎麦が食べたくなりました。戸隠そばのお店もありますが、信州そばでいいか?って感じでお手頃な小曽木製粉所にしました。
午後1時40分過ぎに着きました。敷地内共有の広い駐車場がありますか、特に混みもなくすんなりと駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前に向かい合わせのカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側に小上がりもあります。ヴュッフェスタイル、丸亀製麺のような感じのお店です。3割~4割程のお客さんの入り、遅めの時間のため?空いています。
お盆を持って、割箸、お皿を取り、好きなものを注文・受け取りながらキャッシャーまで進むのですが、会話なしで対応できるようになっています。お盆を取るスタートの近くにメニューの書かれたプラスチック製のカードがあり、それをお盆に置きます。スタッフがそのカードを見て商品を出してくれます。お箸やお皿もお盆を取るスタートの近くにあり、自分で使う割箸で天ぷらを取って進むようになっています。
メニューは、ざるそば、かけ、冷やかけ、肉つけそば、山賊丼とそばのセット、かつ丼とそばのセット、ソースかつ丼とそばのセットなどがあります。ざるそばのおそばの盛りは、並(200g)、中(300g)、大(400g)、特(600g)から選べます。他のメニューも並から中や大へ変更ができます。セットは、ざるやかけから選べます。冷かけも同じ値段だから選べるような気がします。天ぷらや薬味系などもいろいろあります。季節メニューでやわらか鴨と香ばしい葱、鴨南蛮そば、鴨南蛮つけそばなどのメニューがあります。お腹もかなり空いてます。今回もたっぷり、お手頃、シンプルにいただきます。My標準になりつつのざるそば(大)+おろしにしました。
薬味のねぎと山葵を取り、お会計をして席に移動します。
お蕎麦は、やや細めでやや硬めの仕上がりです。普通のお蕎麦のようなストレートな感じではなく、弱い縮れのような食感です。400gの量はなかなかいい感じのボリュームです。
蕎麦つゆは、生醤油感が強く、鰹節や昆布の風味や旨味がやや控えめ気味に感じます。いい意味で普通っぽいものです。
後半は、蕎麦つゆにおろしを入れて食べます。おろしはそれ程の辛さはありませんが、山葵を入れると自然な辛味大根おろし風になります。なかなか好みのいい組み合わせです。
店内数ヵ所に蕎麦つゆと蕎麦湯のポットが置かれています。飲み放題です。蕎麦湯を楽しむと蕎麦つゆの生醤油が強いさや鰹節や昆布の風味や旨味が控えめ気味なのが判ります。
好みの蕎麦ってことでもありませんが、楽しく食べました。ざるそば550円+おろし110円、合計660円の蕎麦ランチでした。最近は、お蕎麦のチェーン店がなかなかお得です。

| | コメント (0)

2022.03.19

中国料理 留美園

留美園 五目広東メン

新潟市の「中国料理 留美園」です。
学校町通り、水道局からの道との交差点近くにあります。
知り合いから教えてもらい一度食べました。お手頃な中華屋さんといった感じ、他も食べてみようとお邪魔しました。
午後12児30分過ぎに着きました。お店の横から裏にかけてお店に対して広い駐車場があり、余裕で駐車できました。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席、奥に小上がりがあります。窓なんかは洋食や珈琲のお店でも良さそうなお洒落な感じもありますが、全体的には昭和って雰囲気、歴史を感じさせてくれるお店です。最初は数組のお客さんと空いていましたが、後からお客さんがポツポツ やってきて結構いい賑わいになってきました。
メニューは、御飯物、麺類、一品料理や飲物に加えてコース料理まであります。麺類は、ラーメン、タンメン、モヤシソバ、マーボウメン、広東メン、五目広東メン、海老ソバ、トリソバ、五目ソバ、チャーシューメン、味噌ラーメン、イタメヤキソバ、アゲソバ、カニ玉ソバ、ワンタンメン、ワンタン、エビ野菜ワンタン、冷麺(5月~9月)があります。半チャーハンとラーメンのセットの半チャンラーメンが御飯物の中にあります。ワンタンメンを食べようと思いましたが本日は用意がないとのことです。五目広東メンにしました。
年配の夫婦でやっているお店のようです。賑わう直前に注文できていたので、まあまあ早めに出来上がってきました。
双喜紋と鳳凰の模様の器に優しいあんかけの広東麺です。
麺は、かなり細めで細かだけど弱い縮れのものです。食感がとても良く、あんかけを綺麗に掬い上げてくれる麺です。
スープは、あんかけと混じり判り難いのですが、醤油と塩の中間の味付けです。中華そば風な馴染み易いスープです。
トッピングは、白菜、人参、筍、ほうれん草、きくらげ、豚肉、海老、イカ、あさりなど五目あんかけとねぎです。あんかけもスープと同じような醤油と塩の中間の味付けです。
好きな醤油味ではありませんが馴染み易い味付けで、好きな細麺、なかなか美味しくいただきました。鶉の卵があれば完璧だったような気もします。750円はかなりお得です。

| | コメント (0)

2022.03.18

ダルマ食堂 小新店

ダルマ食堂小新店 味噌ちゃんタンメン

新潟市の「ダルマ食堂 小新店」です。
新潟西バイパス小新インターの角にあります。小新方面からバイパスにのる手前左側です。小新方面からは入り易く、バイパスを下りてからは対向車が多めで結構入り難いです。
ちゃんタンメンがお高くなってからは足が遠退いていましたが、味噌ちゃんタンメンが提供されたとのこと、ある程度お高いとは思いますが、食べておこうかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。店前にまあまあ広さのある駐車場があり、出る車と入れ代わりで駐車できました。
お店は、右側に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、左側にテーブル席、奥に小上がり、手前に待ちのスペースがあります。レトロっぽさが心地良い中規模のお店です。待ちのスペースに6人の待ち、スタッフから用紙に名前を書いて風除室で待つよう案内されました。風除室って言うか?しっかり囲われてストーブもある半屋外の待合室的スペースです。
タイミングなんでしょうが…、帰るお客さんが多く、すぐに店内へと案内され、5分と待たずに席へと案内されました。
メニューは、ちゃんタンメン、ちゃんタンメン野菜マシ、旨辛タンメン、鶏あっさりらーめんと鶏こってりらーめんとそれらのチャーシューメン、マーボー麺(辛さ調整可能)、味噌ちゃんタンメンなどがあります。マーボー麺の辛さは、LEVEL0(ちょい辛、甘辛、旨辛)、LEVEL1(中辛、ピリ辛、これ辛)、LEVEL2(大辛、マジ辛、ヤバ辛)、LEVEL3(激辛、イタ辛、パない辛)の4段階から選べます。トッピングの追加も豊富に用意されています。チャーハン、餃子、唐揚げのサイドメニューもあります。らーめんに唐揚げ・ライスをセットした唐揚げ定食もあります。麺類にミニチャーハン、餃子、唐揚げをセットしたメニューやらーめんにミニチャーハンをセットした平日限定のランチタイムのランチセットもあります。味噌ちゃんタンメンにしました。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器に山盛りの野菜炒めと鶏チャーシューが盛り付けられています。野菜マシでなくともある程度の山にはなってはいましたが、こんなに山盛りだったっけ?という印象です。
麺は、やや平打ちっぽい太い手打ち風の縮れ、二郎系の麺です。スープを全然吸っていないのか?結構薄味に感じます。
スープは、具材の旨みが溶け出したチャンポンやタンメンみたいな感じのものです。結構薄味に仕上げられています。
トッピングは、もやし・キャベツ・人参・きくらげ・鳴門・豚肉などをちゃんぽん風のスープ煮にしたもの、山になっていてその斜面に鶏チャーシュー、焼きコーンがのってます。
野菜の山の山頂に辛味噌がのっています。野菜の薄味を辛味噌を舐めながらいただくとちょうど良い塩味になります。
ちゃんタンメンは、ラーメンをタンメンよりもさらにチャンポン風に仕上げたものだと思っていましたが、味噌ちゃんタンメンで判りました。二郎系インスパイアのラーメンです。
以前に好きで食べていたちゃんタンメンが740円+野菜増し50円の790円でしたが、今ではちゃんタンメンが880円に.ちゃんタンメン野菜マシが1000円です。味噌ちゃんタンメンは920円、野菜マシの設定は無いのか?表記がなしです。だるまやグループから独立したダルマ食堂でしたが、だるまやグループに吸収されての値上げラッシュのようです。ホームページメニュー紹介も追いつけない値上げのようです。

| | コメント (0)

2022.03.17

味の店 ちづる

ちづる ちづるBセット(中華そば&ミニ天津飯)平打ち麺

新潟市の「味の店 ちづる」です。
笹出線沿いにあります。上越新幹線高架下、「らーめん 三宝亭 親和店」→「三宝亭独立支援ラボ」だった建物です。
冷し中華の幟があり、食べてみようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の横や裏に歪な形でやや停め難い駐車場があります。数台分空いていました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。新しく明るいけど落ち着いた感じのお店です。7割~8割ぐらいのお客さんの入り、賑わっています。風除室の左側にあった…??、食券販売機がありません。
昼はらーめん専門、夜はからあげって二毛作のお店です。
メニューは、らーめんセット、らーめん、飯、揚げたてから揚げ定食、一品にページ分けされています。らーめんセットは、ちづるセットA(中華そば&半炒飯)、ちづるセットB(中華そば&ミニ天津飯)、ちづるセットC(中華そば&からあげ2個&ライス)、ちづるセットD(中華そば&ギョーザ6個&ライス)があります。Aセットの半炒飯やBセットのミニ天津飯は並盛りに変更可能です。らーめんは、中華そば、メンマらーめん、チャーシューめん、野菜タンメン、野菜辛味タンメン、五目うま煮麺、スタミナ辣麺があります。野菜系タンメンは、野菜の増量もできます。トッピングやサイドメニューも豊富です。テイクアウトも充実しています。スタミナ辣麺にしようかとも考えていましたが、1日20食限定の手打ち風平打ち麺への変更が、数食ならまだ対応可能とのことです。手打ち風平打ち麺が食べてみたくなりました。ちづるBセット(中華そば&ミニ天津飯)平打ち麺にしました。
結構賑わってはいますが、普通に出来上がってきました。
お盆にのっています。中華そばと天津飯は揃いの器です。

ちづる 中華そば(平打ち麺)

店名のワンポイントの白い器にシンプルな中華そばです。
麺は、平打ち太めの強い縮れ。とても食感の良い麺です。
スープは、醤油と塩味の中間的な中華そば風の優しいものです。ちょっと雑味っぽい煮干しの香りが気になりました。
トッピングは、軟らかめのチャーシュー、メンマ、ワカメ、鳴門、ねぎ等とてもシンプルな中華そばらしいものです。
中華系飯とセットのラーメンによくありがちな特徴のない中華そばも、手打ち風平打ち麺でなかなか好み、存在感のあるものになりました。単品638円、今ではいい線でしょう。

ちづる ミニ天津飯

ミニ天津飯は、カニカマ入りの玉子焼きのかかったご飯であんかけになっています。玉子焼きとご飯にあんかけが合います。醤油とほんの少しの酸味のあんかけですが、絶妙なバランスを楽しめます。220円アップはお手頃だと思います。
ラーチャンが858円、天津飯も858円、迷うところかな。

| | コメント (0)

2022.03.16

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 らーめん(背脂少なめ)

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
久々に好きな万人家の麺を楽しもうかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。満車になっていることの方が多い駐車場ですが、今日は数台分の空きがありました。
入口を入ってすぐの風除室が待ち用スペースになっています。今日は4人の待ち、5分程待って店内に案内されました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木の質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。
メニューは、写真入りの選び易いものです。通常のメニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺があります。G麺の由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けられました。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。G麺類は野菜の量をハーフ・レギュラー・ダブル・トリプルから選べます。背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選べます。プラックシリーズは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。辛ねぎは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、崩れ味玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれ、餃子まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。攻Gとタイトルされたメニューがあり、辛ネギG麺と辛ネギガッツリG麺が提供されています。サービス券もなく、普段通り、らーめん(背脂少なめ)にしました。
待ちのお客さんが多く、やや遅く出来上がってきました。
白い器にたっぷりのチャーシューなど豪華なラーメンです。
麺は、普通の太さの縮れ、プリプリした食感の良い麺です。
スープは、少なめ背脂の下に醤油とダシの旨味とそのバランスを楽しめるもので、二郎系にも似た感じのスープです。
トッピングは、薄めのチャーシュー4枚、もやし、青ねぎになります。普通はメンマがないので寂しい感じがします。
細麺ではありませんが好みの麺、醤油味がしっかりで旨味のあるスープ、やっぱり背脂の量の少なめが好みです。らーめん単体で710円、メンマがないので微妙な線でしょうか。

| | コメント (0)

2022.03.15

サイゼリア イオン新潟東店

サイゼリアイオン新潟東店 自家製ケチャップソースのナポリタン(大盛)+トッピング半熟卵

新潟市の「サイゼリア イオン新潟東店」です。
東地区、県道3号線沿いのイオン新潟東店内にあります。
火曜定休のラーメン店が多く、営業しているお店はかなりの混雑となっていました。パスタを食べようかと思います。
午後12時30分過ぎに着きました。イオンのとても広い駐車場です。平日のお昼時間でもまだまだ余裕で空いてます。
お店は、ファミレスそのものの造りで広々しています。6割~7割程のお客さんの入り、すんなり席に案内されました。
メニューは、パスタ、ピザ、ハンバーグ、ステーキ、グリル料理、ライス料理、サラダ、スープ、デザート、ドリンクと豊富で季節ものもあります。パスタは、タラコソースシシリー風、ミートソースボロニア風、パルマ風スパゲッティ、ペペロンチーノ、ペンネアラビアータ、アーリオ・オーリオ、ラムのラグーソース、イカ墨入りスパゲッティ、エビとブロッコリーのオーロラソース、カルボナーラなどがあります。平日はランチもあります。桜海老のアーリオ・オーリオ、自家製ケチャップソースのナポリタン、ナスのミートソーススパゲッティ、野菜カレーのドリア、半熟卵のミラノ風ドリア、タラコとエビのドリア、スパイシートマトハンバーグ、オニオンソースのハンバーグ、鶏肉のトマトソース煮込みなどがあります。いずれもサラダ、スープ付きで税込みワンコイン(500円)です。お腹も空いてます。自家製ケチャップソースのナポリタン(大盛)+トッピング半熟卵にしました。
用紙にメニューの番号と数量を書いて、呼びボタンでスタッフを呼んで用紙を渡して注文するようになっています。
スープと水、おしぼりはセルフサービスになっています。ドリンクバーのコーナーにあり、用意しながら待ちます。
それ程混みもなく、普通の待ちで出来上がってきました。
ドリンクコーナー近くに調味料が置かれています。唐辛子フレーク、グランモラビアチーズで味を好みに調整します。
木製の大きな器にナポリタンらしい感じの仕上がりです。
ウインナーとマッシュルームの懐かしいナポリタンです。
パスタはスパゲッティーニ。やや細の普通硬のゆでです。
ソースはナポリタン風のトマトソース、懐かしい味ですが、喫茶店風のケチャップがギトギトしたものとも違います。
薄切りのウインナーとマッシュルームがいい感じに入っています。なかなかバランス取れた仕上がりになっています。
喫茶店のナポリタンのような昔懐かしい味とは違いますが、パスタ屋さんのトマトソース味、なかなか好きな味です。
大盛りは、通常の1.5倍の量、結構食べ応えがあります。
通常メニューの同様なパスタは400円で大盛りは600円、ランチはスープ・サラダ付きで500円、お得感はありません。しかし、ランチの大盛りは+100円の600円。スープとサラダ無料サービスのようなものでしょうか? トッピング半熟卵は50円、とてもお手頃なランチでした。ご馳走様です。

| | コメント (0)

2022.03.14

支那そば めんたろう

めんたろう 白ネギそば

新潟市の「支那そば めんたろう」です。
赤道沿いの変電所の向かい路地を入ると右側にあります。
時間もなく、列ばなくても良いお店でとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の周りと向かいに駐車場があります。待ちが出来ても足りそうな程の駐車台数が確保できています。いつも通りに余裕で駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前と右側に厨房向きのカウンター席、右側から回り込んだ奥に小上がりがあります。普段は手前のカウンター席で、混み合ったときに右側のカウンター席を使うようです。椅子が折りたたみのものになっています。一枚板のカウンターがちょっと豪華過ぎて違和感がありますが、馴染みやすい雰囲気のラーメン店です。カウンター席に単独のお客さんが1人、小上がりは2人、全然空いていました。
メニューは、支那そば、トッピングを加えたチャーシューそば、豚バラチャーシューそば、メンマそば、味玉そば、岩のりそば、白ネギそば、ピリ辛ネギそば、直がけ麻婆麺、別皿麻婆麺、特製支那そばなどがあります。トッピングやサイドメニューも揃っています。白ネギそばにしました。麺の大盛りが無料のはずですが、気付かずに注文しちゃいました。
空いているためでしょう?早めに出来上がってきました。
すり鉢の器に白っぽいスープ。白ネギがふわっとしてます。
麺は、やや細めの縮れです。新潟あっさり風なものですが、もう少し細くて、もう少し縮れが強ければ好みの麺です。
スープは、白濁してそれほど美味しそうには見えませんが、食べるとあっさりした塩味で旨味がしっかりしています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、茎わかめ、鳴門、白ネギなどです。ふわっとした白ネギの香りが爽やかです。
支那そばらしいスープに食べ易い麺、シンプルなトッピングも白ネギでちょっと豪華になります。支那そばに合います。なかなか楽しく食べれました。780円、良い線でしょう。

| | コメント (0)

2022.03.13

中国料理 張園 イオン新潟東店

張園イオン新潟東店 豚角煮麺

新潟市の「中国料理 張園 イオン新潟東店」です。
東地区、県道3号線沿いのイオン新潟東店内にあります。
今日はこれを食べようと言うものもなく、何かしら食べるものがあるだろう?と思いイオン新潟東にお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。大きい駐車場ですがいつもの日曜の賑わい、それでもいつも通り駐車できました。
さて、単独店舗でサイゼリア、大阪王将があり、フードコートにちゃーしゅうや武蔵、張園、みかづきがあります。フードコートから見ます。食べてない物の多い張園にします。
メニューは、中華のファミレスのような感じですが、人気商品に絞られています。ご飯類、麺類、セット類、点心、お子様メニュー、デザート、ドリンクに分類されています。麺類は、広東麺、豚角煮麺、マーボー麺、上海焼きそば、あっさり醤油らーめん、ジャージャー混ぜ麺があります。セットも豊富です。マーボー丼・炒飯・中華丼・豚角煮丼のいずれかとらーめんとのセットがあります。お手頃感があります。セットの丼も魅力的で悩みますが、豚角煮麺にしました。
お店は、そこそこ規模のあるフードコート、4人用や2人用のテーブル、周囲には窓向きのカウンター席などが配置されています。時間も遅く7割~8割程度のお客さんの入りです。
フードコートのお店らしく、お店のカウンターで注文、支払い、商品の受け渡しをする一般的な方法になっています。
会計をするとポケベルのような受信機が渡されます。セルフサービスの水(冷水機&紙コップ)を用意して待ちます。
混んでいるようで、時間がかかり出来上がってきました。
白い器にしっかり大きい角煮のあんかけがのっています。
麺は、やや細麺の縮れ。あんかけにいい感じに絡みます。
スープは、中華風な醤油味のまろやかなものですが、多くの中華料理店より醤油味がしっかりしてあっさり気味です。
トッピングは、豚角煮、白菜、人参、筍、マッシュルーム、きくらげなど具材が豊富なあんかけです。大きな豚角煮が多く、その豚角煮に良く合う醤油味に味付けされています。
中華系らしいしっかりとバランスの取れた豚角煮麺でした。950円となかなかいい値段だと思います。ご馳走様です。

| | コメント (0)

2022.03.12

蕎麦工房 おやまぼくち

おやまぼくち おろし蕎麦

新潟市の「蕎麦工房 おやまぼくち」です。
西港の臨港線沿いにあります。国道113号線がクランクのような場所で、ら麺のりダーの並び、もう少し海寄りです。
車移動中におやまぼくちの幟を見かけてお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の横にそれ程の広さはありませんが駐車場があります。かなり空いています。
お店は、見えませんが右側奥に厨房がありそうです。中央から左側の奥にテーブル席、手前に向かい合わせのカウンター席、さらに手前に小上がりがあります。割烹とでも言ったら良いのか?とても高級感のある和食とかお寿司屋さんのような佇まいです。他にお客さんが一人と全然空いています。
メニューは、冷たいおそばと温かいおそば、せいろ蕎麦サービスセットがあります。冷たいおそばは、特別限定品の極みざる、ざる蕎麦、天ざる、おろし蕎麦、えび天おろし、鴨汁蕎麦があります。温かいおそばは、かけ蕎麦、天ぷら蕎麦、木の葉蕎麦、鴨南蛮、月見三つ葉蕎麦があります。せいろ蕎麦サービスセットは、せいろ蕎麦と小天丼、鴨汁の蕎麦うどん合盛、せいろ蕎麦と小豚丼、八穀玄米焼おにぎりがあります。他にも天重、おやまぼくち蕎麦(昼膳)、おやまぼくち蕎麦(夜膳)がありめす。好きなおろし蕎麦にしました。
おやまぼくちは、山菜の通称やまごぼうのことです。長野県北部では、お蕎麦のつなぎに使われていて、新潟県でも十日町市周辺のお蕎麦屋さんで食べることができます。お店で食べたことはありませんが、越後十日町地そばまつりで何度か食べています。新潟市内でも食べられるとは嬉しいです。
空いてはいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
ざるとかセイロとかに盛り付けられたお蕎麦を想定していましたが、ぶっかけ風のお蕎麦です。お蕎麦本体、つゆ徳利、薬味(ねぎ・山葵)、お箸がお盆にのせられてきました。
お蕎麦は、食べ易い大きめ浅めの和な器に盛られてます。
お蕎麦には、大根おろしと鰹節、たぶん三つ葉だろう適度な大きさに切られた野菜の葉ががトッピングされています。
お蕎麦の底を確認するとつゆはなし、つゆ徳利から蕎麦湯を楽しむための量の蕎麦つゆを残して全体に回しかけます。
蕎麦や具材を痛めないように優しくしっかりと混ぜます。
普通の太さでコシの強いお蕎麦です。田舎蕎麦ほどではありませんが、おやまぼくちらしいコシの強さが楽しめます。
蕎麦つゆは、バランスの良いと言うか癖のないつゆです。
ざる蕎麦のようにつゆに付けて食べるお蕎麦が好きですが、ぶっかけ風のお蕎麦の食べ方も嫌いではありません。今回のお蕎麦は大根おろしを入れたつゆに付けて食べたいです。
ざる蕎麦が850円でおろし蕎麦は950円、結構お高いような気もしますが、お店の雰囲気からはお手頃にも思えます。

| | コメント (0)

2022.03.11

食事の店 三都

三都

新潟市の「食事の店 三都」です。
県道3号線中木戸交差点から東総合スポーツセンター方面への市道に入り、八ちゃんラーメンの先、右側にあります。
ネットで見つけて食べたかったのですが、臨時休業が続いていました。今日、前を通ったら暖簾が下がっていました。
午後12時30分過ぎに着きました。3階建ての建物の1階にあり、建物で共有の駐車場が市道挟んだの向かいにあります。
18台駐車できる駐車場です。三都が臨時休業中はガラガラでしたが、今日はほんの数台分しか空いていませんでした。
ちなみに2階が系列か?雀荘三都で、3階は建設会社です。
お店は、右側奥に厨房、手前にテーブル席、左側に小上がりがあります。ちょっと古く、ちょっと広い食堂って雰囲気のお店です。6割~7割ぐらいのお客さんの入りでしょうか。

三都 メニュー

メニューは、海老ラーメン、五目ラーメン、天津ラーメン、味噌ラーメン、タンメン、麻婆ラーメン、もやしラーメン、チャーシューメン、ラーメンなどがあります。丼物、チャーハン、カレーライス、日替わり定食、一品料理、焼肉、スープ、飲み物があります。焼きそばはありません。麻雀で勝っている人が注文することを想定しての価格の高い順の並びなんだろうか?なんて考えながら麻婆ラーメンにしました。
年配の夫婦でしょうか?二人のスタッフで作りは一人、作る順番もあって?普通の待ち時間で出来上がってきました。

三都 麻婆ラーメン

緑の龍が描かれたとても綺麗な白い器に盛られてきました。麻婆豆腐と醤油色のスープとで器表面は真っ茶っ茶です。
麺は、やや細の縮れ。普通そうでモチモチ感が強いです。
スープは、醤油味のあっさりしたもので、控えめなまろやかさもがあります。癖がなく麻婆を邪魔せず引き立てます。
トッピングは、麻婆豆腐のあんかけのみ。絹ごし豆腐と挽肉の普通なとろみの麻婆です。塩味も甘さも控えめに仕上げられています。最初は控えめな辛味が徐々に増してきます。
味付けが控えめな麻婆豆腐は、なかなかのボリュームですが飽きることなく最後まで食べれました。メニュー的には中華料理寄りの食堂かと思いましたが、味的には痺れをほとんど感じさせない麻婆など一般的な食堂のようです。麻婆ラーメンは830円、ちょっとお高いかなって感じでしょうか。雀荘の食堂ってお高いのでしょうか。角万は安かったような。

| | コメント (0)

2022.03.10

麺匠 MAJIDE

MAJIDE 五目うま煮麺

新潟市の「麺匠 MAJIDE」です。マジで!らしいです。
新潟駅の駅南地区、けやき通りと笹出線の間にあります。LEXN1の南辺「炭焼居酒屋 竹ぼう」だった建物です。
豊富なメニューがありますが、駐車場代と昼時間のサラリーマンの多さでなかなか足が向きません。それでも背に腹はかえられません。お手頃なランチをと思いお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。専用も提携も駐車場がありません。近くのコインパーキングを利用しますが、駅南の駅近で結構お高め、お手頃な駐車場から満車のようです。
お店は、奥右側に厨房、奥中央に厨房向きのカウンター席、奥左側から手前にテーブル席があります。セットがギリギリのるぐらいの小さな二人用テーブルが並んでいます。深い木目調が多く、居酒屋かダイニングかラーメン店かの中間的な雰囲気です。ちょうど満席、風除室に置かれた用紙に名前を書いて外で待ちます。10分程待って席に案内されました。
メニューは、クリアのブックに入っています。最初のページは通常メニュー、赤坦々麺、濃厚海老味噌バター坦々麺、二郎系坦々麺、什系黒坦々麺、汁なし坦々麺、海老トマト坦々麺、白胡麻坦々麺、塩坦々麺、麻婆坦々麺、肉坦々麺、九条葱坦々麺、激辛坦々麺、グリーンペッパー坦々麺、こってり和風つけ坦々麺などがあります。次のページはランチタイムワンコインランチ、タンメン、五目うま煮麺、炒飯があります。ランチタイムは税込でワンコインです。麺類は細麺か手打ち麺かを選べます。飯類は有料でスープ付きにできます。小ライスサービス不可、クーポン併用不可です。次のページは本日のメニュー、Aセットは赤坦々麺・濃厚海老味噌バター坦々麺・あっさり中華そばのいずれかにチャーシュー丼・高菜明太丼のどちらかを組み合わせたもの、Bセットは酢豚定食(ご飯・サラダ・スープ・ザーサイ付き)、Cセットは四川麻婆定食(ご飯・スープ・ザーサイ付き)があります。追加トッピングは、チャーシュー2枚・4枚、鶏レアチャーシュー2枚・4枚・8枚、背脂増し・増し増し・鬼増し、肉味噌増し、豚角煮チャーシュー、山椒、自家製辣油、胡麻、ザーサイ、玉葱、チーズ、岩のり、バター、煮玉子、ニンニク、メンマ、白葱、小松菜、もやし、きくらげ、パクチー増し・増し増し・鬼増しなどとても充実していますが、無料でもいいんじゃないかってものまであります。麺類の注文で小ライス無料です。ランチタイムワンコインランチのメニューが減っています。残ったものから五目うま煮麺にしました。
その後もお客さんが訪れ、外での待ちのお客さんもいます。混みか?ちょっと時間がかかって出来上がってきました。
うどんが似合う小さく丸みのある器に盛られてきました。
麺は、やや細のしっかりした縮れ、モチモチした麺です。
スープは、中華風らしいあっさりまろやかな醤油味です。
トッピングは、豚肉・イカ・鶉の玉子・白菜・人参・きくらげ・小松菜などが具材の醤油味の味付けのあんかけです。
あまり中華らしくないのですが好きな縮れのしっかりした麺と醤油味の中華系らしいスープ、豪華って感じはありませんが味付けが好みの醤油味のあんかけ、この内容で税込みワンコインの500円、値上げの続くこの頃、ありがたいです。

| | コメント (0)

2022.03.09

麺屋 愛心 河渡本店

新潟市の「麺屋 愛心 河渡本店」です。
新潟市の東地区、ゴザレア橋手前の河渡マーケットシティのコメリ向かい、auショップが目印でその裏にあります。
メニューがとても豊富で期間限定の提供もあったりします。何かしら食べていないものを食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。休日だと駐車するのにも混雑している広い駐車場ですが、7~8割の駐車状況です。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前に小上がり、左側にテーブル席があります。真新しく、フレンチなんかが出てきても良さそうなぐらい綺麗で明るいお店です。店内に2人、外に4人の待ち、店内の用紙に名前を書いて外に出て待ちます。外の4人は高校生で一緒に食べたいようです。5分ぐらい待って高校生を追い越して席に案内されました。
メニューは、写真入りの8ページものです。最初は極上煮干清湯麺です。金色煮干中華そば、上煮干中華そば、金色塩中華そば、それらのチャーシューなどがあります。次は本格中華創作麺です。麻婆麺、香辣麻婆麺、背脂煮干麻婆麺、タマノリ麻婆麺、麻婆つけ麺、タマノリ麻婆つけ麺、海老寿久坦々麺、ニラそば、ニラダブルそばなどがあります。毛沢東冷やし担々麺と冷やし担々麺は販売終了とシールが貼られています。次は濃厚煮干創作麺です。背脂ジョニー、灼熱の赤ジョニー、タマノリジョニー、タマノリ赤ジョニー、肉好きジョニー、肉好き赤ジョニー、もみねぎジョニー、もみねぎ赤ジョニー、ジョニーDX、赤ジョニーDX、もみネギDX、赤もみネギDXなどがあります。次は濃厚味噌拉麺です。濃厚味噌らーめん、香辣味噌らーめん、特製味噌らーめん、それらのチャーシューなどがあります。美味創作麺は、台湾まぜそば、汁なしジョニー、汁なし赤ジョニー、などがあります。お子様煮干らーめん、お子様味噌らーめんもあります。最後は幸福飯物家麺です。唐揚げセット、油淋鶏セット、餃子セット、肉野菜炒めセット、卵かけご飯セット、持ち帰りの麻婆豆腐、香辣麻婆豆腐、麺セット、手作り餃子、手作り冷凍餃子があります。どろたま、チャーシュー増し、全増しのバリエーションがあるものもあります。ライスセット(小・中・大)が用意されたものもあります。辛系は辛さを調整できます。スタンダード・大辛・激辛から選べます。他に期間限定でNegiccoとのコラボ麺の提供があります。第3段の今回はKaedeさんが担当、野菜ちゃんぽんです。3月1日~3月31日の提供で美味しそうです。野菜ちゃんぽんにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器にたっぷりの野菜、優しそうなスープが覗きます。
麺は、やや細めの縮れ。ちゃんぽんらしい食感の麺です。
スープは、醤油でも塩でもないちゃんぽんらしいもので、素材から溶け出した旨味で優しい仕上がりになっています。
トッピングは、豚肉・イカ・キャベツ・もやし・人参・ほうれん草・きくらげ・しめじなどを具材としたとろみのあるあんかけです。あんかけの上に桜海老がのっていて香りを楽しめます。普通のちゃんぽんと違うものですが楽しめます。
ちゃんぽんに五目あんかけ麺のあんかけがのったようなちゃんぽんでした。902円とちょっとお高い感じでしょうか。

| | コメント (0)

2022.03.08

青島ラーメン司菜 ときめき

青島司菜ときめき チャーシューメン(大盛)+麺50円

新潟市の「青島ラーメン司菜 ときめき」です。
新潟万代島エリア、朱鷺メッセの向かいにあります。テーマパーク的な施設「ときめきラーメン万代島」の一店です。
生姜醤油ラーメンが食べたくなり青島にお邪魔しました。
朱鷺メッセ周辺には大きなイベント開催時には列ぶこともありますが、普段なら空いている大きな駐車場が何ヵ所もあります。1時間無料なのでラーメンを食べるには十分です。
午後12時30分過ぎに着きました。いつも通りときめきラーメン万代島に近いD駐車場に車を入れます。イベント開催!的な状態には程遠いもののいつもよりそこそこ多めです。
長屋のような建物に8店舗分のスペースがあり、開設時には賑わってました。残念ながら、今はスカスカです。青島に近い場所に駐車してお店の前まで移動します。「青島ラーメン司菜 ときめき」と「中華 丸美」の2店があり、2店とも営業中です。青島は外に4人の待ち、25分程待って店内に入れました。前のお客さんが食券の購入を終わったのを確認して入りました。が、前のお客さんはそのままカウンター席に座りました。お店の中でも待つのを理解してしないようです。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。数卓あったテーブルですが、今は1卓のみ、残りスペースには椅子が置かれ、待ちのお客さんが座って待てるようになっています。まあまあ落ち着きのあるラーメン屋さんらしい雰囲気です。お店に入ってすぐ左側に高額紙幣も使えるタッチパネル式食券販売機があります。
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、その大盛りと好きな1つのスープのお店です。麺、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻みねぎ、海苔が増量できます。トッピングを加えて好きなラーメンに仕上げられます。餃子やご飯を使うサイドメニューはありません。今日はかなりお腹が空いています。チャーシューメン(大盛)+麺50円増しにしました。
食券を購入し誰も座っていない待ちの席に座って待ちます。さらに15分程?待ってカウンター席へと移動できました。
座ってからはすんなりと、早めに出来上がってきました。
鮮やかな鳳凰模様の白い器は、かなり使い込んだ感じです。しっかりした醤油色のスープが、とても美味しそうです。
黒胡椒を挽きながらかけます。黒胡椒の香りと生姜の香りが交わります。食欲をそそる絶妙な、好きな香りがします。
麺は、普通の太さ、普通の縮れ、これといった特徴的なものはありませんが、ツルツル感、プリプリ感、モチモチ感が良く、さらにそれらのバランスの良さを感じされる麺です。
スープは、醤油色の見た目通り、醤油味の旨みがあり、ダシの旨みが加わります。生姜で爽やかに仕上がっています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ほうれん草、ねぎなどです。たっぷりでも食べ易いチャーシューなので飽きること食べ尽くせます。トッピングの追加も楽しいけど、基本だけでもバランス良く充実した感じがします。
たっぷりチャーシューと増量した麺、お腹いっぱいです。
青島は、どのお店でもある程度の品質なので安心して食べることができます。普通そうで高品質の麺、醤油と生姜でしっかり&爽やかに仕上がったスープ、途中から黒胡椒を挽いて香りも加えて楽しめます。標準的なラーメンが800円、お高いものになりますが、大盛りが50円増し、チャーシューメンが100円増し、チャーシューメンの大盛りだとそれほどお高いものではなくなります。麺増しが50円で1000円、最近多いちょっと豪華なものにして1000円のラーメンでした。
それ程の待ちではなかったように思っていましたが、実際のところ食べ終わるまではかなりの時間を要してました。無料の駐車場はギリギリ時間内で出庫することができました。

| | コメント (0)

2022.03.07

麺屋 坂本01

坂本01 01柚子中華そば

新潟市の「麺屋 坂本01」です。
新潟駅万代口交番前の道を真っ直ぐ行った先にあります。
(新潟駅の開発等で交番が以前の場所にあるかは不明)
柚子香を楽しめるラーメンが食べたくてお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。新潟駅前のお店で駐車場はありません。お店に近いコインパーキングを利用します。そこそこ混み合ってはいますが、普通に駐車できました。
HOTEL LiVEMAXの建物にはホテルと別に入口があり、その入口を入った風除室に居酒屋と坂本01の入口があります。
お店は、奥行きがあり、奥に厨房、手前に牛丼屋さんのような配膳用通路を挟んだカウンター席だけのお店です。新しく綺麗なお店で、席と席の間にはアクリル製の仕切り板があります。他にお客さんがいません。お昼時間も最中なのに貸し切り状態です。入ってすぐ正面に食券販売機があります。
メニューは、01中華そば元味、チャーシュー01中華そば元味、01塩そば元味、チャーシュー01塩そば、01柚子中華そば、チャーシュー01柚子中華そば、02鶏塩そば新味、チャーシュー02鶏塩そばがあります。追加トッピングやサイドメニューもあります。数量限定で坂本式坦々麻婆麺(ご飯無し・山椒ご飯を添えて)もありますが、売り切れのランプが点灯しています。売り切れなのか?提供のない時間だったりなのかは不明です。食べていないものもありちょっとだけ悩みましたが、食べたかった01柚子中華そばにしました。
すぐに作ってもらえ、結構早めに出来上がってきました。
白い器に醤油色のスープ、とても品の良い盛り付けです。
麺は、やや細のストレート。モチモチ感が強めの麺です。
スープは、醤油の旨味を楽しめるあっさりしたものですが、油もそこそこ浮いて、まろやかさも感じさせてくれます。
トッピングは、レアチャーシュー、太メンマ、刻み玉ねぎ、柚子皮ととてもシンプルです。柚子の香りバッチリです。
好みとは違いますが食感の良い麺、好みの醤油味あっさりのスープ、シンプルなトッピングの醤油ラーメンでした。中華そばが700円で柚子中華そばが750円です。全体的にちょっとお高めです。次こそ食べてない中華そばか鶏塩そばを!
その後、お客さんがポツリポツリとやってきて、いつの間にか席の半分ぐらいが埋まるような状態までになりました。

| | コメント (0)

2022.03.06

再来飯店

再来飯店 味噌ラーメン

新潟市の「再来飯店」です。
浜浦小学校もまあまあ近い辺り、新潟交通浜浦町線のバス通り沿いにあります。アパート風なビルの1階になります。
前回はテレビ番組で紹介された直後の滅茶苦茶混んでいる時で、今回は落ち着いて楽しめればと思いお邪魔しました。
午後1時過ぎに着きました。お店の前に4台分、隣の月極め駐車場に2台分の駐車スペースがあります。前回の混みが嘘のように空いていて、お店の前のスペースに駐車できました。
お店は、左側に厨房、中央寄りに厨房向きカウンター席、中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。間口は狭めですが奥行きがあり、なかなかの席数です。昭和の中規模の食堂って雰囲気です。3割ぐらいのお客さん、空いています。
メニューは、ラーメン店+中華店+食堂的な感じです。ラーメン、手打ラーメン、味噌ラーメン、野菜ラーメン、湯麺、チャーシュー麺、もやしラーメン、焼そば、味噌五目ラーメン、五目ラーメン、広東麺、焼肉定食、チキンライス、野菜炒メ、餃子、焼肉、野菜炒メライス、餃子ライス、チャーハン、肉絲チャーハン、鶏絲チャーハン、中華丼、玉子丼、焼肉丼、牛丼、牛丼(玉子とじ)、親子丼、カレーライス、カツ丼などがあります。ラーメン以外は手打麺使用です。いろいろ食べてみたいものがあります。この前は手打ラーメン+餃子を食べた。今回も麺類から味噌ラーメンにしました。
親父さんと女将さんでしょうか、2人で手際よくやっています。混みもなく普通の待ち時間で出来上がって来ました。
蛸唐草が大胆な感じの器に野菜たっぷりの仕上がりです。
麺は、普通の太さの縮れ。あまり手打ちって感じはありませんが、変な硬さもなく食べていると旨みを感じる麺です。
スープは、味噌味なんでしょうが味噌らしくなく、醤油や塩でもなく、ちゃんぽんのスープのような優しいものです。
トッピングは、豚肉・キャベツ・もやし・人参・きくらげ・ほうれん草?の炒め物で、適度なボリュームがあります。
美味しい麺と控えめなスープ、野菜たっぷりのトッピング、優しく、健康的な味噌ラーメン、650円と懐にも優しいです。
前回(約2年前)480円で食べた手打ちラーメンは580円に、今回の味噌ラーメンは550円から650円に上がってました。

| | コメント (0)

2022.03.05

回転寿司 スシロー 新潟赤道店

スシロー新潟赤道店 まぐろ醤油ラーメン

新潟市の「回転寿司 スシロー 新潟赤道店」です。
赤道の藤見町交差点角、パチンコ店の敷地内にあります。
鮪まつりが開催中です。鮪を楽しもうとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。パチンコ店との共有の広い駐車場は、スシローの近くに空きはありませんが、パチンコ店から遠い辺りはガラガラ、すんなり駐車できました。
お店は回転寿司そのもの、家族連れが利用し易いようにテーブル席が多く、カウンター席もあります。待ちのスペースにお客さんはいません。お店に入ってすぐのタッチパネル式端末に人数と席の希望を入力します。そのまま席の番号が書かれた紙がプリントされました。指定の席へと移動します。
タブレット端末で注文します。使い易い構成でページ遷移も容易です。注文したものは一般のお寿司と同じレーンで運ばれます。お寿司はさび抜きで、セルフで山葵を加えて食べます。山葵たっぷりも可です。お寿司はあまりというかほとんど回っていません。食べたいお寿司も適当に注文します。
席毎に色名前があり、その色が書かれた台にのって注文した品物が流れてきます。タブレット端末からも注文した品物が近くまでくるとアナウンスが流れるようになっています。
天然本鮪から新作までいろんなものがあります。まずはラーメンから、まぐろ醤油ラーメンを注文します。回転寿司の麺類は結構時間のかかるもの!って今までの教訓的なものがありますが、今日はすんなり早めに出来上がってきました。
黒い樹脂製の器に鮪のフライが3個のったラーメンです。
麺は、乾麺かな?パスタっぽい中太のストレート麺です。
スープは、醤油控えめでまぐろ出汁まろやかなものです。
トッピングは、鮪のフライとねぎなどです。鮪のフライは、メニューの写真のたぶん1/3程度の大きさです。期待はしていませんが、あまりにもメニューの写真と違い過ぎます。
シンプルな醤油味の食べ易いラーメンです。363円です。

スシロー新潟赤道店 まぐろ

スシロー新潟赤道店 天然本鮪中とろ

スシロー新潟赤道店 びん長まぐろ

大間の天然本鮪も用意していたようですが、平日限定でもう終了しています。口に合いそうな赤身のまぐろ、天然本鮪中とろ、びん長まぐろなどをいただきます。他にも、あじ、いわし、軍艦甘えび、めかぶ長芋納豆軍艦、小粒納豆軍艦、本ずわい蟹軍艦、本日の海鮮漬け軍艦などをいただきました。
お腹もかなり空いていての1628円のランチになりました。

| | コメント (0)

2022.03.04

らぁめん 倉井

倉井 わんたん煮干醤油らぁめん

新潟市の「らぁめん 倉井」です。
古町エリアは西堀通、イタリア軒の下町寄りにあります。
オープン当時以来です。休日は店前に列ぶ混みを見て諦めていましたが、店前を通ったら待ちもなくお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。西堀通の向かいにあるコインパーキングは空きもあり、駐車してお邪魔しましたが、タキザワガレージと提携しており、60分無料だそうです。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。オープン当時に小上がりだったスペースは、テーブル席になっています。カウンター席は7席、テーブル席は2卓になります。白い壁、ナチュラル系の腰壁、白木のカウンターやテーブル、明るく高級感のある和食屋さんのような佇まいです。厨房のステンレスがとて綺麗です。
お店に入ってすぐのスペースに丸い椅子が5脚置かれていて、左側に食券販売機があります。食券を購入して待ちます。
メニューは、醤油らぁめん、味玉醤油らぁめん、わんたん醤油らぁめん、肉増し醤油らぁめん、煮干醤油らぁめん、味玉煮干醤油らぁめん、わんたん煮干醤油らぁめん、肉増し煮干醤油らぁめん、つけ麺(並)、つけ麺(大)、塩らぁめん、味玉塩らぁめん、わんたん塩らぁめん、肉増し塩らぁめん、追加トッピング、サイドメニューがあります。塩らぁめん類が追加になっています。オープン当時にわんたん醤油らぁめんを食べたので、わんたん煮干醤油らぁめんにしました。
若い店主でその奥さんでしょうか?配膳なんかを担当するもう1人のスタッフが加わっています。丁寧な仕事が見えます。タイミングが悪く、20分超待ってから席に案内されました。セルフサービスの水とおしぼりを持って席へ移動します。
出汁、たれ、麺、水、丼、その他食材について書かれたものがあります。時間もたっぷりありそうで見ながら待ちます。待ちの間に食券をスタッフが回収していたのですが、その効果も薄く?普通の待ち時間の後、出来上がってきました。
白い器に和食のお店のようなとても綺麗な盛り付けです。
麺は、平打ちの細いストレート。ここまで細い平打ちは珍しいと思います。適度にモチモチで癖がなく心地いいです。
スープは、醤油味のあっさりですが油も少し浮いています。煮干しの風味と旨味が出しゃ張らずバランスが良いです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、紫玉ねぎ、三つ葉、白髪ねぎ、ワンタンです。ワンタンは、てるてる坊主風に具が大きく、皮が好きな軟らかめ、3個はボリューミーです。
麺はまあまあ好みに近いもの、スープはとてもバランスが良く、トッピングも充実しています。ワンタンもまあまあいい感じです。オープン同時に食べたものから麺とワンタンが進化したように感じます。醤油煮干らぁめんが830円でわんたん煮干醤油らぁめんは1030円、関東圏のような値段⁉

| | コメント (2)

2022.03.03

ラーチャン家 大形店

ラーチャン家 大形店

新潟市の「ラーチャン家 大形店」です。
新新バイパス逢谷内インターから東へ、岡山跨線橋を超えた先、2個めの信号機のある交差点の左側角地にあります。
オープンしたラーチャン屋を味わおうとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の横に広々した駐車場があります。結構混み合っていますが駐車できました。
岡山跨線橋からだとお店の手前の交差点を左に折れ、すぐに駐車場の入口があります。交差点を直進し、隣のガソリンスタンドとの間からも入れますが、通路はかなり狭めです。
お店は、中央から左側に広めの厨房、手前~右側~奥にかけて厨房を囲うように厨房向きのカウンター席、さらに奥まってテーブル席があります。新築らしく綺麗なお店です。左側手前に入口があり、食券を購入、右側、手前のカウンター席後ろの壁沿に待ちの席があり、待てるようになっています。待ちの席には、9人の待ち、しばし待ちになりそうです。
メニューは、煮干し中華そば、昔ながらの中華そば、平打ち煮干し中華そば、タンメン、背脂タンメン、味噌タンメン、背脂味噌タンメン、からしタンメン、背脂からしタンメン、背脂煮干し中華そば、夏季限定の冷しラーメン、それらに半チャーハンをセットしたラーチャンセットまたは半チャーハンセットがあります。煮干し中華そばと昔ながらの中華そばはラーチャンセット、その他は半チャーハンセットになります。名前が違うだけなのか?内容にも違いがあるか?は不明です。チャーハン、肉ネギチャーハン、背脂チャーハン、半チャーハン、半背脂チャーハンもあり、追加トッピングやサイドメニューも豊富に提供されています。昔ながらの中華そば、味噌タンメン、背脂味噌タンメン、背脂からしタンメンなどが本店では見かけていないものもあります。新たに提供された昔ながらの中華そばラーチャンセットにしました。
食券を購入して待ちの最後に列びます。風が冷たいこの時期に屋内で座って待てるのは、とてもありがたいことです。
ラーチャン家もいつの間にか本店の他にもバスセンター店、古町店、長岡店と店が増え、応援もあり?大勢スタッフが対応しています。普通の待ち時間に出来上がってきました。

ラーチャン家大形店 昔ながらの中華そば

白い器に淡い醤油色のスープ、優しいスープに見えます。
麺は、細麺の緩い縮れです。細麺なのにコシが強めです。
スープは、控えめな醤油味のあっさりしたものです。煮干し中華そばと違い出汁の旨味的なものがなくて寂しいです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、鳴門、ねぎとシンプルです。単品はどうなのか不明ですが、貧弱に感じます。
あっさりした控えめなラーチャン用の中華そばでした。ラーチャンセットは麺の量が少ないような気がします。単品提供は680円ですから、やはり量とか違いがあるのでしょう。
中華そばを食べ始めて少しして半チャーハンが出来上がってきました。たまたまそういうタイミングです。半チャーハンが先に運ばれてきたお客さんもいます。別々に作られ、別々に運んでいるようです。やがて落ち着くのかは不明です。

ラーチャン家大形店 ラーチャンセット

中華そばをある程度食べ進めてチャーハンを食べます。まだ熱々のままです。しっかりした味付けでラーメンとの相性もぴったりです。ラーチャンで人気のお店のバランスは、基本みたいなものがあるかのように似ている気がしています。
この組み合わせで880円のセットです。ラーチャンが売りのお店としては標準的な線でしょうか。チャーハンが680円で半チャーハンが380円、基本的に麺類+200円でラーチャンや半チャーハンセットになるので結構お得感があります。
背脂タンメンと背脂味噌タンメンの半チャーハンセットだけが280円増しです。背脂半チャーハン450円もあり、背脂半チャーハンをセットしているのかとも考えちゃいます。

| | コメント (0)

2022.03.02

中華そば 石黒

石黒 煮干と貝の中華そば

新潟市の「中華そば 石黒」です。
新潟駅南の弁天橋線沿いにあります。弁天橋から少し南、金ちゃん→鬼にぼがあった同じ建物の同じ位置になります。
石黒の煮干し系ラーメンを食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。まあまあ混み合ってはいますが、いつも通り空きスペースがあり駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前の左側に壁向きのカウンター席、中央に連なったテーブル席、右側に小上がりがあります。中央のテーブル席は、仕切られているのでカウンター席のようです。壁が真っ白くなかなか綺麗な店内です。1組3人の待ち、10分程待って店内へと案内されました。入口を入った右側にタッチパネル式食券販売機があります。中華そば系は、最初の画面にあって、その他はページを遷移するタイプです。
メニューは、極にぼ、煮干と貝の中華そば、煮干と鶏の中華そば、極にぼつけ麺、あっさりつけ麺があります。いずれにも肉増しと特製があります。肉増しは三種類のチャーシュー各二枚・角切りチャーシュー二個で、特製は三種類のチャーシュー各一枚・岩のり・味玉一個です。つけ麺は中盛りが無料となってます。トッピングやサイドメニューも豊富です。その他に何か期間限定的メニューを探しましたが見つかりません。石黒の中で好みの煮干と貝の中華そばにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
和風な器に煮干しがちょっと濃そうに見えるスープ、中央に貝が盛られています。何か品の良い和食の仕上がりです。
麺は、やや細のストレート。程良く角張っていて口当たりが楽しく、いい感じにモチモチで噛み切れ具合も良好です。
スープは、煮干しの香りが心地良く、醤油か塩か?中間的な味です。煮干しと貝の旨味、バランスの良さが見事です。
トッピングは、レアと鶏の2種類のチャーシュー、あさり、メンマ、ほうれん草、ねぎなどなかなか充実しています。
新潟の一般的な中華そばよりも関東っぽいというか、今時の中華そばでした。好みのタイプではありませんが、不思議と旨い麺、絶妙なスープ、充実のトッピング、800円と50円の値上がりもあってお高い中華そばですが、かなり満足!

| | コメント (0)

2022.03.01

元祖支那そば おもだかや 女池店

おもだかや女池店 ねぎそば

新潟市の「元祖支那そば おもだかや 女池店」です。
女池インター近く、パチンコ店駐車場の一角にあります。
おもだかやの支那そばが食べたくなってお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。パチンコ店の広々した駐車場を共有しているのでなんの問題なく駐車できました。
お店は、間口が広く中央から右側に厨房、その手前と左奥に回り込むように厨房向きのカウンター席、さらに左側にテーブル席があります。程良く古さを感じさせる昭和のラーメン屋!の雰囲気です。窓が広く明るい店内です。手前窓側に待ちの椅子が並んでいて、2組3人、5分程度の待ちでした。
メニューは、支那そば、ちゃーしゅうめん、わんたんめん、野菜をのせたおもだかそばを中心にわかめ・メンマ・たまごなどのトッピングを組み合わせたものが提供されています。さらにトッピングを追加してかなり自由に楽しめそうです。また、支那そば(700円)や支那そばにわかめ・メンマ・たまごのトッピングを加えた800円メニューに使える支那そばチケットがあります。10枚の値段で11枚綴り、お得になっています。さらにピング色の貼紙で期間限定メニューも提供されています辛ねぎそばで、ねぎそば、ねぎたまごそば、ねぎちゃーしゅう、ねぎわんたんがあります。その他各種トッピングできます。お子様は決して食べないでください!との説明も添えられています。期間限定のねぎそばにしました。
待ちのお客さんも多めで、普通に出来上がってきました。
いつものすり鉢に似た器に盛り付けられています。辛味で和えた赤いねぎののった支那そばと想定していましたが、赤いスープに表面が覆われ、中央に細切り白いねぎの山です。
麺は、細く弱い縮れ、シコシコと歯切れが良く、食べていて楽しい、気持ちの良い麺です。好みのなんでしょうけど。
スープは、すまし汁のように澄んでいて、美味しそうに見えます。豚骨の旨味と魚介系の風味のあっさりしたもので、醤油が中心で塩も使われているようななかなか締まりのある味です。表面に辣油が浮き、いい感じの辛味が楽しめます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、わかめ、茎わかめ、ねぎ、辛ねぎなどです。食べ終わる頃、底に挽肉のようなものが沈んでいました。ねぎは、器の中心に細切りのねぎ、その下に辛ねぎです。辛ねぎは良くある塩味のあるものではなく、辣油で和えたような辛味中心の味付けになってます。
かなり想定と違う辛ねぎそばでした。こういう風に仕上げたかって感じです。通常の支那そばが美味しいので、それに辛味(辛ねぎ)などを加えの850円、良い線かと思います。

| | コメント (0)

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »