« 大みや食堂 | トップページ | 焼きあご中華 浦咲 »

2022.03.23

ちゃーしゅうや武蔵 笹口店

武蔵笹口店 生姜醤油らーめん

新潟市の「ちゃーしゅうや武蔵 笹口店」です。
東跨線橋から笹出線を超えたTSUTAYAの隣にあります。
駅南での昼食、武蔵のお昼にしようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。TSUTAYAとの共有駐車場ですが、いつも通り駐車に困らない程度に空いています。
お店は、右側に厨房、中央に長めのテーブルを使ったカウンター席、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。木をふんだんに使ったラーメン屋さんらしい雰囲気のまあまあ席数のあるお店です。空いているかと思ったのですが、店内に2人の待ち、10分ぐらいの待ちで席へと案内されました。
メニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、ちゃーしゅうめん、からし味噌らーめん、味玉からし味噌らーめん、メンマからし味噌らーめん、からし味噌ちゃーしゅうめん、つけめん、ちゃーしゅうつけめん、辛つけめん、キッズらーめんなどがあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富です。他にも貼紙で塩らーめん、辛味噌麻婆麺、生姜醤油らーめんなどが貼り出されています。笹口店では食べていない生姜醤油らーめんとちゃーしゅう飯にしました。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
青の模様の器に醤油色のスープがとても美味しそうです。
麺は、普通太の緩い縮れ。モチモチ感が強過ぎの麺です。
スープは、生姜醤油ラーメンらしく生姜の香りがする醤油味のしっかりしたものです。生姜の香りが強めですが、その中でも豚だろう動物臭さをちょっとですが気になりました。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、ほうれん草、鳴門、海苔、ねぎなど結構充実した内容になります。
食べていると何かが気になります。動物っぽさでした。醤油に合うブラックペッパーをかけようと思いましたが、用意がないようなのでホワイトペッパーをかけてみます。ブラックペッパー程ではありませんが、臭いが少し和らぎました。
生姜醤油ラーメンだと、どうしても青島食堂との比較になってしまいます。青島食堂のラーメンと同じ値段ですが、味玉半個は嬉しいのですが、他はどうも好みと少しずつ違いました。800円と値段は一緒ですが、生姜醤油は難しいです。

武蔵笹口店 ちゃーしゅう飯

ちゃーしゅう飯は、普通のご飯茶碗の盛りで軟らかなそぼろ風のちゃーしゅうが盛られています。タレとマヨネーズの味付けも良く、平日ランチタイムの110円もお手頃です。

|

« 大みや食堂 | トップページ | 焼きあご中華 浦咲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大みや食堂 | トップページ | 焼きあご中華 浦咲 »