« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

2022年4月

2022.04.30

和風とんこつ たまる屋

たまる屋 背脂マーボーメン

新潟市の「和風とんこつ たまる屋」です。
新潟バイパス女池インターと日本海東北道新潟中央インターの間、酒類のディスカウントストアだった建物にあります。今は「cafe&restaurant BABY FACE PLANET'S」です。
午後12時30分過ぎに着きました。広めの駐車場もなかなか賑わっています。ポツリポツリとですが空きもあります。
お店は。右側に厨房、中央に配膳スペース、手前・左側・奥に逆コの字形の配膳スペース向きのカウンター席、奥にテーブル席、手前に小上がりがあります。だるまや系列らしい古い木の質感を基調したお店です。風除室に子供連れの家族が待っているようです。小上がり席が空くのを待っているようで、スタッフがカウンター席ならと案内してくれました。
メニューは、基本はお店の名前を付けたたまる屋ラーメン、チャーシューメン、メンマラーメン、味噌ラーメン、チャーシュー味噌ラーメン、野菜味噌ラーメン、チャーシュー野菜味噌ラーメン、背脂マーボーメン、担々麺などがあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富に用意されてます。食べていない担々麺か野菜味噌系でも!とも考えましたが、あまり食べたい気分も…、背脂マーボーメンにしました。
結構混み合っていますが、普通に出来上がってきました。
黒い大きめの器に盛られてきました。麻婆が濃そうです。
麺は、普通太のストレート。モチモチ感が強めの麺です。
スープは…?、汁なし。麺の茹でた汁が少し混じります。
トッピングは、麻婆豆腐と白髪ねぎです。濃そうな色の麻婆豆腐は、辛味と痺れが強く、塩味は普通、甘味が控えめ、良い具合のトロミがあり、ゴマ油の中華風味もしています。
チーズ入りとなっています。白髪ねぎに混じっていたのか?粉チーズ入りか?濃い麻婆豆腐で良く判りませんでした。
麻婆豆腐の上に背脂がチャッチャされています。麻婆豆腐の味が濃いのでまろやかさとか、甘味とか効果は不明です。
レンゲではなく韓国ドラマの食事シーンで見かけるような平たく柄の長いスプーンで食べるようです。たぶん?初めて見たような気がします。使ってみると意外と食べ易いです。
濃いめに感じた麻婆豆腐ですが、普通の太さ麺にはちょうど良く絡んでいます。細麺好きですが強いトロミには普通の太さの麺でもなかなかのバランスです。辛味と痺れ、かなり楽しめました。麺の量が1.5玉とやはり汁なしのようなです。980円とかなり高め、チーズ、青or白ねぎ、チャーシューをトッピングして楽しんでください。的なメニューですが、千円以内でトッピングを加えて楽しもうかとかは思いますが、千円をオーバーしてそこまでっていうのはないでしょう。
追加情報 チャーシュー野菜味噌ラーメンは1330円です。

| | コメント (0)

2022.04.29

居酒屋 さらい

さらい

五泉市の「居酒屋 さらい」です。
五泉市の牡丹園の近く、スーパーにいつフードセンター五泉店の第二駐車場って感じの広い駐車場の一角にあります。
ネットの写真が美味しそうで食べたいと思っていたお店の一つです。GWに入りようやくようやくお邪魔できました。
五泉で人気の「肉バルCARAVAN」がプロデュースしたの居酒屋だそうでランチタイムにラーメンを提供しています。
建物は、31フィートのコンテナを3個連結したもので、標準的なコンビニのような大きさです。内装壁はコンパネを打ち付けたものでシンプルそうでお洒落な雰囲気もあります。
正午過ぎに着きました。スーパーの駐車場はスーパー側の駐車場で足りてるようで、お店前の駐車場はガラガラです。
お店は、奥に厨房、その手前と右側に厨房向きのカウンター席、右側のさらに手前にテーブル席があります。センスの良い渋めでお洒落なお店です。入口手前右側の壁の裏が待ちスペースになっていて、ちょうど待っていたお客さんが店内に案内されたところでした。用紙に名前を書いて待ちます。
しばらくしてお客さんがポツリポツリ帰り始めました。片付けもあるのでしょう。10分程待って席に案内されました。

さらい メニュー

メニューは、貝出汁塩らぁめん、貝出汁醤油らぁめんとそれらのちゃあしゅうめん、台湾まぜそば[貝]があります。他に今月の限定麺で黒胡麻坦々があります。追加トッピングやサイドメニューも多くはありませんがあります。ご飯物であがの豚丼があります。豚肉の枚数とご飯の量で組み合わせが豊富です。さて、話しはラーメンに戻りますが、醤油か塩かで悩みますが、先に記載の貝出汁塩らぁめんにしました。
メニューに説明が書かれていめす。貝を全面的に楽しめる自分達のらぁめんを作りたい!試行錯誤すること11回。貝と鶏のWスープ。貝を存分に味わうならこの一杯。是非、お楽しみください。【スープ】牡蠣・浅利・ホンビノス・蜆・蛤・イタヤ貝・帆立・蟹・阿波尾鶏・その他乾物等多数【麺】麺屋棣卾 低加水麺とのことです。結構期待が高まります。
賑わいもあって、少し待ってから出来上がってきました。

さらい 貝出汁塩らぁめん

和風な器にトッピング類が綺麗に盛り付けられています。
麺は、細い平打ちっぽいストレート。角のしっかりした冷麦のような見た目綺麗な麺で適度なモチモチ感もあります。
スープは、貝の旨味がしっかり濃いめな塩味。和食出汁の旨味の域を超えた、最近のラーメンらしい旨味の濃さです。
トッピングは、チャーシュー、ホンビノス貝、紫玉ねぎ、三つ葉などです。チャーシューは大きくてレアっぽいです。
ネットの写真で食べたいと思っていたラーメンですが、写真から想像していたものより優しい麺で、旨味が強いスープでした。上品な仕上がりで850円、お高めですが満足です。

| | コメント (0)

2022.04.28

ラーメン いっとうや

いっとうや 醤油

新潟市の「ラーメン いっとうや」です。
駅南、旧市民病院の近く、セブンイレブン奥にあります。
そろそろ新しい限定メニューとかコラボメニューなんかが提供されていても良さそうな時期だろうとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前に結構広めの駐車場があります。平日でも満車で待つこともありますが、今日は数台分のスペースが空いていてすんなり駐車できました。
お店は、右側に厨房、中央に衝立のある向かい合わせのカウンター席、手前にテーブル席、奥と左側に小上がり、入口を入ったすぐ右側手前には座れる待ちのスペースがあります。落ち着いたラーメン屋らしい雰囲気のお店です。入口を入った待ちのスペースに3人の待ち、用紙に名前を書いて待ちます。5分程の待ちでしょうか?早く席に案内されました。
メニューは、開店当時から変わらず、醤油、かさね醤油とそれらにめんまやちゃーしゅうを加えたもの、つけめん、辛つけめんがあります。トッピングの追加やサイドメニューも充実しています。平日のセットもあります。期間限定メニューは、まぜめん、辛肉まぜそばがあります。期待の期間限定メニューは苦手なまぜめんなのでパスし、醤油にしました。
混んではいますが、かなり早めに出来上がってきました。
白い器の表面を充実したトッピングが覆い、トッピングの隙間からは、濃い醤油色の美味しそうなスープが見えます。
麺は、細いストレート麺です。好みのタイプの麺とは違いますが、適度なモチモチ感と噛み切れの良い楽しい麺です。
スープは、醤油味がしっかりしながらもまろやかで甘みもあり、魚介系風味と動物系旨味のバランス良いスープです。
トッピングは、大きな炙りチャーシュー、極太メンマ、半熟玉子半個、ほうれん草、海苔、ねぎなどとても豪華です。
途中から黒胡椒をかけて胡椒の香りも楽しみました。スープと麺との相性が良く、充実を越えるトッピング、バランスの良い好みのラーメンです。800円とお高くても納得です。

| | コメント (0)

2022.04.27

麺屋 粋翔 古町別邸

粋翔 古町別邸

新潟市の「麺屋 粋翔 古町別邸」です。
新潟島のイタリア軒の近く、「らぁめん 倉井」の西堀通りを挟んだ向かい、古町らしい細い路地の中程にあります。
新津の「AKIHA 麺屋 粋翔」が古町に出店しました。夜だけではなく、昼も営業しているとのことでお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店に駐車場がないので近くのコインパーキングを利用します。結構混んでます。
オープン間もなく、外までの列びもある程度覚悟していましたが、平日ということもあって外まで列びはありません。
お店は、左側に厨房があり、中央と右側とで2列、右側向きのカウンター席があります。たぶん今までに見たことのないレイアウトです。酔っ払ったお客さんがテーブル席で屯するようなことがないように考えられたのでしょう。内装も新しいようで、ラーメンダイニングとでも言えば良いようなとてもお洒落な雰囲気です。県内でもトップクラスでしょう。ほぼ満席の賑わいです。入ってすぐ右側にウォーターサーバーとおしぼりがあります。セルフなので用意しなら席へと移動します。狭い路地から別世界に迷い込んだかのようです。

粋翔古町別邸 メニュー

メニューは、濃厚味噌拉麺と新潟醤油拉麺、麺の大盛が可、トッピングは肉増しと味玉、サイドメニューは秋葉区産コシヒカリのご飯(大・中・小)、結構シンプルです、あまり考えなくても良くて助かります。新潟醤油拉麺にしました。
卓上には水差しのみ、箸類も胡椒なども何もありません。
かなり賑わっていますが、普通に出来上がってきました。

粋翔古町別邸 新潟醤油拉麺 全体

お盆にのってきました。箸と蓮華が箸置きと蓮華置き置かれています。箸置きはありますが、蓮華置きは珍しいです。

粋翔古町別邸 新潟醤油拉麺

和風な器に背脂など賑やかで美味しそうな仕上がりです。
麺は、細麺の縮れ。ほぼストレートですが細かでウェーブのような緩い縮れがあります。モチモチ感が強めの麺です。
スープは、醤油味がしっかりした醤油拉麺らしいもの。動物系の旨味に背脂のまろやかさ、魚粉の香りが加わります。
トッピングは、炙り香が良くて歯応えのあるチャーシュー、太いメンマ、紫玉ねぎ、芽ねぎなど結構充実しています。
醤油拉麺らしいなかなか好みの仕上がりのラーメンでした。これがお店でも標準的でお手頃なものです。それで810円。新潟醤油拉麺は810円。青島よりもお高いラーメンが…。

| | コメント (2)

2022.04.26

麺者 風天 東明店

風天 東明店

新潟市の「麺者 風天 東明店」です。
県道5号線から東明に入る交差点の近く、交差点の角にあるセブンイレブンの裏、3階建てのアパート1階角にあります。「アオゾラメンポ」だった場所がそのまま使われてます。
つけ麺がメインのお店としてオープンした麺者風天は、その後に小針店をオープン、まぜそばメインの駅前出張所をオープンしました。今回の東明店もまぜそばメインのお店です。どんな麺が食べれるでしょう。楽しみにお邪魔しました。

風天東明店 駐車場案内

午後12時30分過ぎに着きました。お店横、向かい、少し離れた並びに駐車場が確保されています。しっかりした案内看板があり助かります。お店横の駐車場が空いていました。
お店は、右側に厨房、その手前と中央寄りに厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席、その奥に壁向きのカウンター席があります。白い壁と白木のカウンターなど明るい店内です。7割~8割程のお客さんの入りでしょうか、思ったよりも空いてます。お店に入った正面に食券販売機があります。

風天東明店 メニュー

メニューは、まぜそばと汁麺になります。まぜそばは、汁なし辛肉まぜそば、パクパクパクチーまぜそば、たらこバターまぜそば、えび香るまぜそば、チーズまぜそば、シビカラまぜそば、背脂まぜそば、冷やし夏限定まぜそばがあります。チーズまぜそばと背脂まぜそばは、coming soonとなっています。追い飯付きで、麺の量は大盛+10円、特盛+20円です。追加トッピングは、柿の種、ベビースター、バター、岩のり、背脂、プチパクチー、納豆、キムチ、ネギ、豚肉、卵、マヨネーズ、チーズ、粉チーズ、のり、チャーシューなどがあります。汁麺は、かけ汁麺、月見汁麺、肉入り汁麺、辛汁麺、パクチー汁麺、瀬戸田レモン汁麺、背脂汁麺、夏季限定冷やしレモン汁麺があります。瀬戸田レモン汁麺、背脂汁麺は、coming soonとなっています。麺の量は、ハーフ汁麺300円、大盛+10円、和え玉+300円で、追加トッピングは、瀬戸田レモン、背脂、岩海苔、バター、プチパクチー、キムチ、辛肉、粉チーズ、チャーシューがあります。サイドメニューは、辛肉丼、チャーシュー飯、ちょいまぜこみ飯、白飯があります。肉入り汁麺+瀬戸田レモンにしました。
メニューに説明があります。平塚タンメンをオマージュして風天アレンジでメニュー改しました。汁麺は元々酸味のある病みつきスープです。卓上にある風天自家製ラー油(えび含む)をかけていただくと美味しさアップします。酸味も特製昆布酢を足してアレンジしてお召し上がりください。と。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。

風天東明店 肉入り汁麺

白い器に淡い醤油色のあっさりしてそうならーめんです。
麺は、細麺のストレート。九州ラーメンのような噛み応えの麺です。九州ラーメンより太い分、噛み応えもあります。
スープは、醤油と塩のあっさりしたもの、瀬戸田レモン、昆布酢、ラー油で味変を楽しみます。凄く楽しい味変です。
トッピングは、チャーシュー、わかめ、玉ねぎだけです。
食感の楽しい麺に酸味を味わうスープ、トッピングは、好みで加えれば良いようです。肉入り汁麺で700円、かけ汁麺なら500円、月見汁麺でも550円、もっといろいろ楽しみそうです。トッピングを含めて、また食べたいとおもいます。

| | コメント (0)

2022.04.25

燕三条らーめん 潤 中山店

潤中山店 中華そば(ちょい)+たまねぎ

新潟市の「燕三条らーめん 潤 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かいます。栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え「ラーメン万人家 中山店」並び少し先です。
たまには背脂系のラーメンを食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。ドラッグストアと共用の駐車場の昼時間、なんの心配もなく余裕で駐車できます。
お店は、奥に厨房、手前と左側に厨房向きカウンター席、さらに手前に小上がり、さらに左側にテーブル席があります。今風の新しいお店は新築、とても綺麗で清潔感があります。入ってすぐに待ちのスペースがあり2人の待ちです。列ぶ前に風除室の食券販売機で食券を購入します。高額紙幣対応!
メニューは、岩のり中華、肉中華、中華そば、背脂塩タンメン、鬼のスタミナラーメン、ホルモン辛味噌、味噌ラーメンがあります。背脂入りは、背脂の量をちょい・普通・中脂・大脂・鬼脂から選べ、鬼脂は有料です。鬼のスタミナラーメンは、やや辛・普通・辛い・鬼MAXから選べます。鬼MAXは有料です。追加トッピングやサイドメニューも揃っています。ランチセットとディナーセットがあります。ランチセットは、中華そば+モツ丼orチャーシューエッグ丼、ディナーセットは、中華そば+半ライス+モツ皿or餃子3ケです。久々の背脂、中華そば(ちょい)+たまねぎにしました。
ちょうどお昼、少し長めに待って出来上がってきました。
白い器の表面をトッピングが覆っていて隙間から濃い醤油色のスープが見えます。とても美味しそうに見えています。
麺は、太麺のほぼストレート。丸みのある麺でコシのしっかりしたうどんのような感じです。なかなか食べ易いです。
スープは、濃い醤油色の見た目通りの醤油味のしっかりしたものですが、意外とあっさりです。背脂の量をちょいにしたのでかなり少なめ、普通でも良かったような気がします。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、岩のり、玉ねぎなどです。シンプルなトッピングですが、チャーシューは軟らかで醤油の香りが良いもの、メンマは背脂系らしくしっかり漬かった味わい深いもの、岩のりも味を楽しめるだけの量が、玉ねぎもお高いのにこれでもかっての量が入っています。
背脂を少なめにしましたが、ちょっと少な過ぎました。それでも背脂の甘さとまろやかさの効果はありました。お約束通り、その下はあっさり・醤油味がしっかりしたスープ。麺が好みのものとは違いますが、かなり食べ易く、トッピングも岩のりとたっぷりの玉ねぎでコッテリ感を和らげてくれました。中華そば800円、かなりお高いけど納得の内容です。

| | コメント (0)

2022.04.24

ラーメン屋 モン吉

モン吉 吊るし焼き焼豚のラーメン(醤油味・中盛)

新潟市(旧横越町)の「ラーメン屋 モン吉」です。
県道586号線(旧国道49号線)沿いにあります。亀田から横越に入った辺りです。ぴか一、ぽんつくだった建物です。
食べていないメニューを食べようと思いお邪魔しました。
午後1時30分過ぎに着きました。お店の前に数台分の駐車場がありますが満車です。近くの建設会社の駐車場にもとめられるとのことで駐車しようとしましたが、建設会社が何社かあります。お店に戻って確認しようとしたら、ちょうど食べ終わって出る車がありました。なかなか賑わっています。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前に小上がり、左側にテーブル席があります。腰高まで木目調とその上の白壁、窓が広くて明るく、ちょっとお洒落な雰囲気のお店です。片付けを待って席に案内されました。
メニューは、醤油ラーメン、味玉醤油、特醤油、醤油チャーシューメン、塩ラーメン、味玉塩、特塩、塩チャーシューメン、塩つけめん、塩つけ味玉、特塩つけめん、塩つけチャーシューがあります。麺は、ラーメン普通盛が160g・中盛200g無料・大盛240g+50円・特盛300g+100円、つけめん普通盛が240g・中盛300g無料・大盛360g+50円・特盛480g+100円です。トッピングやサイドメニューも豊富です。ランチ小丼の提供は、小なめチャーシュー丼、小なめシメのごはん、味玉ごはんが150円です。他にジャンキーシリーズ、醤油ジャンキー、塩ジャンキー、塩つけジャンキーがあります。今月限定の吊るし焼き焼豚のラーメン(醤油味 or 塩味)もあります。味玉、チャーシュー、従来チャーシューとのミックスチャーシューもあります。期間限定が食べたくなります。吊るし焼き焼豚のラーメン(醤油味・中盛)にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器に厚めの大きなレアチャーシューが美味しそうです。また、醤油色の透き通ったスープがまた美味しそうです。
麺は、細めで自然なウェーブ。ツルツルしてモチモチ感が強めです。九州ラーメンを二回り太くしたような食感です。
スープは、醤油色の透き通ったものです。煮干し系の風味と旨味がしっかりした醤油味とのバランスが良いものです。特に最後に飲むスープは、絶妙な醤油の旨味が味わえます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、ねぎとシンプルです。吊るし焼きチャーシューは、歯応えのしっかりしたチャーシューで、炭焼きの香りが新鮮です。
まろやかでちょっと品の良い醤油ラーメンにとても香りの楽しいチャーシューが加わりました。中盛まで同じ値段というのもありがたいです。750円は充分満足のいくものでした。

| | コメント (0)

2022.04.23

RA-MEN OGIKAWA 山木戸店

OGIKAWA山木戸店 豚骨しょうゆ(細麺)

新潟市の「RA-MEN OGIKAWA 山木戸店」です。
県道3号線沿いにあります。東新潟自動車学校の並びです。
「ラーメン屋 かば二郎」→「ラーメン 東京軒」→「麺食堂 春夏秋冬」だった建物。1階が「RA-MEN OGIKAWA 山木戸店」で、2階が「韓国焼肉 烏鵲橋 新潟店」です。
食べてないラーメン何かを食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店から少し離れた場所に駐車場があり、いつも待つことなく駐車できています。
お店は、冬の風を防ぐためか?風除室風に囲いがあり、入口と出口が区別されています。奥に厨房、手前右側は窓を向いたカウンター席、中央にボックス風のテーブル席、左側に2卓の小上がりがあります。ラーメン屋さんですが賑やかな居酒屋風の雰囲気です。ちょうど満席で10分程待ちました。
メニューは、豚骨しょうゆと豚骨ちゃーしゅう、豚骨みそ、辛みそ、白味噌(数量限定)、担々麺、塩豚骨、三味つけめん、魚豚つけめん、冷やしラーメン、肉冷やしなどがあります。みそ以外は細麺も選べます。追加トッピングやサイドメニューも豊富で、平日限定のランチセットもあります。まだ食べていないものから豚骨しょうゆ(細麺)にしました。
混みもあってか?ちょっと待って出来上がってきました。
白い器に豚骨醤油らしいスープ、かなりこってりそうです。
麺は、細めのストレートですが、緩いウェープがかっています。噛み切れ具合が九州ラーメンのように心地良さいです。
スープは、豚骨が濃厚な醤油味で想定以上にこってりです。豚骨の旨みも濃厚なのに動物鶏の臭みは全くありません。
トッピングは、チャーシュー(苦手な塩味風な味付け)、メンマ、ゆで玉子半個、ほうれん草、海苔、ねぎなどです。
麺もスープも九州ラーメンのようでなかなか楽しめました。こってり感を胡椒などで多少和らげていただきました。調整してもらえそうなので次回はあっさり風で食べたいと思います。770円とちょっとお高いですが、今はこんなものか?

| | コメント (0)

2022.04.22

自家製乾麺と鴨だし御飯 かも新

かも新 鴨だしうま煮めん(鴨まんま定食)

新潟市の「自家製乾麺と鴨だし御飯 かも新」です。
笹出線沿いの近江地区、東華楼と同じピアレマートを核テナントとするとショッピングセンター入口近くにあります。
三宝グループが新たに提供する新コンセプト一号店です。
食べていないメニューも多く、楽しみにお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。スーパーの広々した駐車場のお昼時間、何故か?今日は滅茶苦茶に混んでいます。
お店は、奥に厨房、左側にカウンター席、右側にテーブル席があります。広々した通路とボックス席のような感じはファミレスのような雰囲気です。ある程度の待ちも覚悟していましたが3割~4割程度のお客さんの入り、駐車場の混みは?
メニューは、鴨だし中華そば、かも新の定食、鴨だし御飯など鴨の料理店です。鴨だし中華そばは、鴨だし中華そば、鴨だしチャーシュー麺、鴨だしこってり中華そば、鴨だしこってりチャーシュー麺、鴨だし中華そば(塩)、鴨だしチャーシュー麺(塩)、昆布水つけめん、月見昆布水つけめん、昆布水チャーシューつけめん、月見昆布水チャーシューつけめん、鴨だし中華にゅうめん、鴨だし中華にゅうめん鴨団子とレアチャーシューなどがあります。かも新の定食は、鴨まんま一個とザーサイをセットした鴨まんま定食と鴨まんま二個とザーサイをセットしたW鴨まんま定食があって、鴨だし中華そば、鴨だしこってり中華そば、鴨だし中華そば(塩)、昆布水つけめん、月見昆布水つけめん、鴨だし中華にゅうめん、鴨だし中華にゅうめん鴨団子とレアチャーシューと組み合わせができます。鴨だしにゅうめん弁当っていうのもあります。鴨だし御飯は、鴨釜めし、鴨釜めし御膳、鴨まんま、鴨ねぎ餃子、鴨肉と卵の親子丼風、鴨メンチかつ丼、鴨だし黒カレー、鴨メンチかつ、鴨ロースなどがあります。あまりに豊富で選ぶのが大変なのですが、さらに追加されてます。鴨だしうま煮めんと鴨まんま一個とザーサイをセットした鴨まんま定食と鴨まんま二個とザーサイをセットしたW鴨まんま定食、鴨だし和風らーめんと三宝自慢の炒飯に鴨だしを活かしたかも新炒飯のセット、鴨とネギのニラそば、鴨肉の野菜タンメンが追加されています。鴨だしうま煮めんと鴨まんま一個とザーサイをセットした鴨まんま定食にしました。
お客さんが少ないためか、早めに出来上がってきました。

かも新 鴨だしうま煮めん

鴨だしうま煮めん、鴨まんま、ザーサイの組み合わせです。鴨だしうま煮めんは、白い器に三宝のうま煮めんらしい醤油味のあんかけ麺で、鴨肉とネギが印象的な仕上がりです。
麺は、細いストレート。適度なモチモチ感で噛み切れ具合も良い感じです。乾麺らしい麺でバランスが取れています。
スープは、鴨出汁の和風なもの、あっさりしていながらまろやかさもあります。鴨鍋のような強い旨味はありません。
トッピングは、鴨だしうま煮めん用のあんかけです。鴨肉、焼ねぎ、白菜、人参、小松菜、椎茸、きくらげ、鶉の玉子などの具材を醤油味で味付けしたバランスの良いものです。
麺が好みと違いましたが後で思えば九州ラーメンのような麺で結構美味しくいただけ、スープはもう少し鴨の美味しさがあればと思いました。鴨ねぎのあんかけはさすが三宝系列、好きな醤油味でバランスの良さに感心します。鴨だしうま煮めんは単体なら913円、ちょっとお高いように感じます。

かも新 鴨まんま

鴨まんまは、新之助を鴨だしで炊いたご飯をおにぎりにしたもの、なかなか美味しいおにぎりですが、粒の大きい新之助は壊れ易く食べ難いです。お茶漬けにした方が良かったかも知れないです。187円となかなか高級なおにぎりでした。
合わせて1100円のお昼でした。メニューが税別表記なので会計を終わらせると高かった印象が残ってしまいます。

| | コメント (0)

2022.04.21

本家 新潟 鶏ラーメン せっぺ

せっぺ 煮干し中華そば

新潟市の「本家 新潟 鶏ラーメン せっぺ」です。
新潟駅前、旧東急イン脇の道を万代シティ方面へ、信号機のある交差点の先、第四北越銀行裏の通り沿いにあります。
新潟駅前エリアでの昼食、せっぺならそろそろ何か新たらしいメニューが提供されているのでは?とお邪魔しました。
午後12時10分過ぎに着きました。もともと駐車場のないお店で、周辺駐車場も昔の混みが嘘のように空いています。
お店は、右側に厨房、左側と手前に厨房向きカウンター席があります。席数10席の小さな、庶民的居酒屋風のお店です。混み合うお店ですが、半分ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、柚子香る潮、生姜香る醤油、麹香る味噌、焼きチーズ味噌、辛味噌野菜、鶏パーコー、ゴマ味噌タンタン、チキングリーンカレー、1日限定5食の潮らーめん極みなどがあります。追加トッピングは、鶏モモチャーシュー、鶏ムネチャーシュー、穂先メンマ、岩のり、チーズ、もやし、炒め野菜などがあります。サイドメニューは、鶏ぎょーざとミニ丼があります。ほとんどお客さんが注文するミニ丼は、めんたい高菜、鶏そぼろ、鷄天、キーマカレー、マーボー丼の5種類で、いずれもプラス70円と破格です。他にも厨房との間の垂れ壁に短冊のメニューの貼り付けがあります。メニューに記載のないもので、煮干し中華そば、トムヤム海老タンメンがあります。煮干し中華そばとミニ鶏天丼にしました。
お客さんが少ないためか、早めに出来上がってきました。
中華そばに小皿に盛られた煮干粉が添えられてきました。
メタル丼に中華そば、ちょっとシンプル過ぎの映えです。
麺は、極細の縮れ。食感が心地良く適度にモチモチです。
スープは、中華そば風に仕上げられた醤油味です。煮干しと鶏ガラのダブルスープらしい旨味のしっりしたものです。浮油が多めで甘みもあります。あっさりとは少し違います。
トッピングは、鶏チャーシュー、穂先メンマ、味玉半個、鳴門、小松菜、もやし、ねぎなどなかなか充実しています。
途中で煮干粉をかけて魚介系の風味を楽しみ、さらに黒胡椒で味変(香変)を楽しみます。好みの麺と醤油の優しいスープ、充実のトッピングで780円。まあまあ良い線かな。

せっぺ ミニ鶏天丼

ミニ鶏天丼は、鶏天自体も美味しいのですが、つゆのかかったごはんが美味しく、70円で食べれるのがありがたいです。
合わせて850円のランチ、お腹もいい感じになりました。

| | コメント (0)

2022.04.20

麺屋 ゆゆ多

ゆゆ多 冷たい担々つけ麺(大盛)

新潟市の「麺屋 ゆゆ多」です。
県道3号線沿いにあります。新新バイパス海老ヶ瀬インターとイオン新潟東との中間、大潟交番の信号1個市内寄りです。
何か食べていないメニューを食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店横の数台分の駐車場があり、珍しく空いていました。いつも混んでいそうに思っていましたが、近くの居酒屋の駐車場も使えるようです。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。喫茶店でも良さそうな雰囲気の小さなお店です。半分程度のお客さんの入りです。お店に入った正面に高額紙幣も使える食券販売機があります。
メニューは、金胡麻黒烏龍担々麺、汁なし坦々麺、鶏とハマグリの醤油らーめん、鶏とハマグリのらーめん白醤油ver.、冷たい担々つけ麺、冷たいカレーつけ麺などがあります。つけ麺は大盛無料です。追加トッピングやサイドメニューもあります。ぶったま飯(豚玉)が押しで、単体の他にセットもあります。メニューがそこそこ減っています。食べたことのないものの中から冷たい担々つけ麺(大盛)にしました。
その後、賑わってきました。ほぼ満席に近い状態にまで…。混む前に注文でき、普通の待ちで出来上がってきました。
麺、つけ汁ともに和風な器に盛られてきました。麺はお皿と丼の中間的な形状の器で、太めの麺がつけ麺らしいです。
麺は、太麺のストレート。ツルツルで超モッチモチです。
つけ汁は、濃厚な味の坦々麺風なもので、器まで含め冷たいものです。胡麻の風味とまろやかさがしっかりしたもので、ラー油の辛さがじわじわ効いてきます。意外とサラサラしています。後半、沈んでいた花椒のシビレが効いてきます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、海苔で、つけ汁にも挽肉の芝麻醤炒めとねぎなどが入っています。
冷たいつけ麺だからでしょうか?割りスープの提供はありません。水差しから冷水を加えて水割り風を楽しみました。
ちょっと苦手な強いモチモチ感の麺に担々麺らしいつけ汁、トッピングも充実の冷たいつけ麺でした。大盛無料になっていますが1000円とそれでもお高いようなつけ麺でした。

| | コメント (0)

2022.04.19

はま寿司 新潟宝町店

はま寿司新潟宝町店 博多とんこつラーメン

新潟市の「はま寿司 新潟宝町店」です。
赤道と空港通りの交差する平和町交差点角地にあります。
春の旨ねた祭り開催中!春を楽しもうとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の横に広々した駐車場があります。大した混みもなく普通に駐車できました。
お店は、回転寿司チェーン店そのものの造り、お寿司が運ばれるレーンの両側にテーブル席やカウンター席があります。奥の壁の向こうで作っているでしょうが見えません。注文したお寿司は一方通行のレーンで運ばれてきます。レーンは注文した席で止まります。一般的な回転寿司のような流れているお寿司はありません。半分程度のお客さんの入りです。 
受付用の端末があり、人数と席の希望をタッチするとテーブル番号を印字した紙が出てきます。指定された席へと移動します。まずは抹茶風の粉末のお茶を入れます。捻るタイプの蛇口です。醤油用の小皿はなく、醤油を直接かけていただきます。醤油は、だし醤油、濃口、昆布、刺身、ポン酢などの種類があります。小さな小袋入りの山葵もあります。提供される寿司はサビ抜きです。ガリを取るお皿もありません。
タッチパネル式の端末からの注文する様になっています。
品揃えはまあまあな感じ、全国チェーンらしい感じです。
春の旨ねた祭りは、みなみまぐろ中とろ、炙りのどぐろ、さくらます、いかげそ、桜えび軍艦、黒毛和牛握り、いちごのパフェなどがあります。あまりお手頃なのはありません。
まずはラーメンから食べましょう。通常でのラーメンの提供はなく、期間限定です。博多とんこつラーメンのみ、下手に選ぶ面倒がなくて…、博多とんこつラーメンにしました。
回転寿司のようにラーメンが出来上がるまでお寿司を食べながら待つことも出来ず、食べるお寿司を想定しながら待ちます。ラーメン屋さんよりも早めに出来上がってきました。
蓋付きプラスチック製の黒い容器で、蓋にはレンゲがセットされています。今日の蓋は…、意外と外し難かったです。
豚骨がかなり濃そうな見た目ですが、さてどうでしょう。
麺は、細麺のストレート。博多ラーメンらしい食感です。
スープは、豚骨が結構濃厚で、少しこってり感もあります。
トッピングは、チャーシュー、半味玉、海苔、ねぎです。
麺、スープとも博多とんこつラーメンらしいもので、回転寿司のレベルじゃないです。スープがもう少し濃厚じゃない方が好みです。博多とんこつラーメン自体が麺の量が少ないので、ボリューム感も十分です。税込418円とお手頃です。

はま寿司新潟宝町店 桜えび軍艦

はま寿司新潟宝町店 生しらす軍艦

お寿司は、桜えび軍艦、生しらす軍艦などお手頃なところをいただきました。1375円、なかなか満足なお昼でした。

| | コメント (0)

2022.04.18

麺屋 だしだ

だしだ だしだ醤油

新潟市の「麺屋 だしだ」です。
東区は粟山、郊外店や銀行などが並ぶ賑やかな通りにあります。「らーめんとぎょうざの店 竜胆」→「ラーメンのろし 粟山店」→「中華そば・焼めし 勝鬨屋 粟山店」だった建物です。
久々にだしだのラーメンを食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の向かいと並びに駐車スペースがあり、向かいのスペースが空いていました。
お店は、奥行きがあり、左側に厨房、中央にカウンター席、右側手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。昔からの庶民的な雰囲気です。半分程度のお客さんの入り、いつも待ちなしです。入口を入った左側に食券販売機があります。
メニューは、だしだ醤油ちゃーしゅー、だしだ醤油、だしだ醤油メンマ、にぼし醤油ちゃーしゅー、にぼし醤油、にぼし醤油メンマ、つけめん、辛つけめん、肉つけめん、だし坦々麺などがあります。つけめん類は大盛り無料です。追加トッピングやサイドメニューもあります。オープン当時にあっただしだ味噌とだしだ味噌ちゃーしゅーは復活していません。以前に食べてはいるものですが、だしだ醤油にしました。
空いていることもあって、早めに出来上がってきました。
和風で少し小振りな器に、綺麗に盛り付けられています。
麺は、九州ラーメンにも似た細いストレート。硬めの茹で加減で適度なモチモチ感もあり、なかなか楽しめる麺です。
スープは、あっさりした豚骨風の醤油味。動物・魚介・野菜のバランスが良く、いい感じに旨味を楽しめるものです。
トッピングは、ボリューミーな炙りチャーシュー2枚、メンマ、味玉半個、海苔、ねぎなどなかなか充実しています。
九州ラーメンのような麺、旨味がいい感じのスープ、肉を食べたって感じのトッピング、とても楽しくいただけました。だしだ醤油は750円、今ではいい線の値段でしょうか。

| | コメント (0)

2022.04.17

らーめん みや蔵

みや蔵 魚だし中華

秋田県にかほ市(旧象潟町)の「らーめん みや蔵」です。
国道7号線沿いにある道の駅象潟「ねむの丘」にあります。道の駅象潟「ねむの丘」には道の駅象潟「ねむの丘」と市の交流施設「にかほっと」があります。ねむの丘には、温泉施設、大きなお土産屋、軽食コーナー、レストラン「眺海」があります。海鮮系も麺類も提供しています。交流施設のにかほっとはフードコート風の施設で、直売所や飲食店類があります。ラーメン店、うどん&そば店、韓国料理店、ダイニング、イタリアン料理店、お弁当店、足の湯まであります。
実家から新潟へ帰ろうといつも通りに移動していましたが、日本海東北道が事故のため秋田県内で通行止めになりした。通行止めの影響で国道や周辺道路が相当の混雑となり、混雑区間を抜けてのようやくの昼食を食べる気になりました。
道の駅全体も混雑、手軽なみや蔵で食べることにしました。
午後3時過ぎに着きました。道の駅には330台分の大きな駐車場がありますがほぼ満車の混みです。かろうじて駐車できました。フードコートのテーブル席もと混雑しています。
みや蔵のお店は、市場の販売店のような作りで中央に厨房、周囲にカウンター席があります。フードコート席でも、店内の席でも食べれます。店内の席に空きがあるので、店内でいただきます。お店に入って左側に食券販売機があります。
メニューは、魚だし中華、鶏だし中華、鶏パイタン麺、エビしおらーめん、イタリアンしおバジル、鱈しょっつるらーめん(しお)、味噌らーめん、辛味噌らーめん、チャーシュー麺(醤油)、のりらーめん(醤油/しお)、白ゴマタンタン麺、ホタテ塩らーめん、冷しザルらーめんなどがあります。売り切れや提供なしもあります。魚だし中華にしました。
次のお客さんでスープ切れに…、ギリギリセーフでした。
待ちのお客さんも多いのに普通に出来上がってきました。
和風な器にトッピングも多く、スープも美味しそうです。
麺は、やや細の縮れ。食べ易くスルスルと口に入ります。
スープは、醤油味のあっさり、バランスの良いものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎなどシンプルですが、ひとつひとつがいい感じのトッピングです。
細めの麺にあっさり醤油味のスープ、トッピングも充実しています。道の駅で650円、とっても満足の一杯でした。

| | コメント (0)

2022.04.16

中華そば処 琴平荘

琴平荘 中華そば塩

山形県鶴岡市の「中華そば処 琴平荘」です。
「旅館 琴平荘」がオフシーズンに営業している中華そば屋ですが、旅館よりラーメン店が本業なっているようです。
国道7号線から三瀬海水浴場に向かった先、海岸線近くの高台にあります。看板がしっかりあってすんなり着きます。
久々に琴平荘のラーメンを食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。旅館の周囲に駐車場があります。お客さんは多そうですが、いつものような満車に近い混雑はありまさん。旅館玄関前近くに駐車できました。
旅館の玄関には中華そば処と書かれた札があります。建物内に入ると案内があります。玄関で靴を脱ぎ、正面の廊下を進んで右に曲がります。月山という広間です。「自家製麺 中華そば処 琴平荘」と書かれた緑色の暖簾が下がっています。
襖を開けて入ると大広間があり、右側に幕の閉まったステージがあります。ステージ前から4~6人用のテーブルが3×4卓も配されています。以前は座卓でしたが間隔も広くなり列数が減りました。右側は、衝立で仕切られた待ち用のスペースがあります。その待ちのスペースにも段ボールとビニールで作られた仕切りが出来てます。廊下で待っている風なお客さんもいましたが、広間の待ちスペースに入りきらなかったようです。ちょうど区画が空いていたので広間で待ちます。
広間に入ったところに番号札があります。以前は若い番号から取るように案内がありますが、機械式のものに変わっています。紙を取ると次の紙が出るような仕組みの機械です。
番号札は、グループで1枚とのこと。54番まで案内済みで、83番の番号札でした。。今日は長い待ちになりそうです。
1組1卓のようで相席はしません。何やかんやで1時間近くの待ち、足が固まってキツくなる頃に席に案内されました。
メニューは、中華そば、チャーシューメン、メンマ中華、肉抜き中華などがあります。メンマ中華は、メンマがたっぷりでチャーシュー抜きですが、チャーシューのせもできます。いずれもあっさりとこってりがあります。以前あった大盛中華そば、大盛チャーシュー麺はなくなり、替え玉での対応になっています。平日の火曜日と金曜日は普通盛と同じ値段で大盛りが提供されます。麺の量は、普通盛りが220gで、大盛りが330gです。味の濃さや麺の硬さも調整してもらえます。替え玉は1玉と半玉があり、味付玉子、海苔(4枚)、黒磯海苔、メンマ、ネギの追加トッピング、漁師めし、ご飯のサイドメニューもあります。中華そば塩も新たに提供されています。こってりに挑戦の予定が、その中華そば塩にしました。
水とお茶は、大広間に2ヵ所に用意されていてセルフサービスななってます。ステージの右側辺りに厨房があるようで、そこから次々と中華そばが運ばれてきます。それでも席数が多いこともあり普通の待ち時間で出来上がってきました。
お店に着いてから丼着まで1時間超。お客さんの進みや出来上がってくる光景を見ているとそれほど待った感じはありませんが、想定はしていたものの結構時間がかかりました。
ラーメンの他に塩ダレと胡麻が一緒に運ばれてきました。
大きな文字でお店の名前が書かれた白い器にシンプルなトッピングで、スープは褐色のとても綺麗な中華そば風です。
麺は、普通かやや太めの平打ちっぽいもの、細かで強い縮れで旨みもあります。山形に多いやや硬めの仕上がりです。
スープは、いい感じに旨味のしっかりした塩らしいものですが、えぐみっぽい癖があります。白だしのような癖です。薄味なので塩ダレを加えます。その前にレンゲで数滴を味見したら、とてもしょっぱ美味しいです。かけ過ぎないよう表面付近で味の濃さを調整しながら濃い味を整え楽しみます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎだけ、ちょっと寂しいですが、チャーシューが大きく満足感があります。
途中から胡麻を挽きながらかけていただきます。好きなマルちゃん塩ラーメンのような胡麻のいい風味が広がります。
麺を軟らかでお願いした方が好みだったような気がします。なかなか楽しめました。750円です。今ではお得かも。

| | コメント (0)

2022.04.15

みそ蔵らーめん 花咲

花咲

新潟市の「みそ蔵らーめん 花咲」です。
県道464号線(栗の木バイパス)沿いにあります。沼垂西交差点の近く、とんかつ政ちゃん沼垂本店近くになります。
本日がオープン初日ということで、早速お邪魔しました。
午後12時30分頃に着きました。隣が寄ってけ亭の同じビル、ビル共有の駐車場で空きもあり、普通に駐車できました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。落ち着きのあるお洒落な感じで、しっかり改装したようでとても綺麗です。オープン日の混みを心配していましたが、7割~8割程のお客さんの入りです。お店に入って左側に高額紙幣可の食券販売機があります。
メニューは、極上みそ蔵らーめん、みそ蔵らーめん、みそ蔵チャーシュー麺、辛ネギ坦々麺、甘みそらーめん、醤油らーめんなどがあります。トッピングの追加は、極上盛りトッピング、チャーシュー、白髪ネギ、味玉、海苔、岩海苔、メンマ、きくらげ、もやしがあります。サイドメニューは、餃子(5個・3個)、チャーシューめし、味玉めし、ライス、ライス小、おつまみチャーシュー、ピリ辛メンマ、おつまみ盛り合わせがあります。小ライス+餃子(3個)、チャシューめし+餃子(3個)のお得なセットも組み合わせができます。オープンの御祝儀気分で極上みそ蔵らーめんにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。

花咲 極上みそ蔵らーめん

黒い器が見えない程の凄いトッピングに覆われています。
麺は、平打ちっぽいやや太のストレート。良い食感です。
スープは、最初に麺を食べる時には味噌味!って感じがしませんが、徐々に味噌味を感じます。あっさりとこってりの中間的です。マー油なのか?あまり焦がしの香りは強くはありませんが、スープの表面は何故か黒っぽくなっています。
トッピングは、たっぷりのチャーシュー、メンマ、味玉、細切りのきくらげ、太いもやし、海苔、斜め薄切りの青ねぎ、ニラ、糸唐辛子など、彩り良くとても充実感があります。
麺、スープともあまり好みの味噌ラーメンではありませんでしたが、食べ易くて良かったです。トッピングの充実感があります。980円とお高いけどそれでも納得の一杯でした。

| | コメント (0)

2022.04.14

ラーメン 樹よし

樹よし あっさり和風つけ麺(味噌)

新潟市の「ラーメン 樹よし」です。
県道3号線沿いにあります。新潟中心市街から豊栄方面へ、赤道十字路~中木戸交差点を過ぎた先の右側になります。
まだ食べていないメニューを食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。それ程の広くもなく混み合うお店前の駐車場ですが、今日は結構空いていました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、その左右と手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。白い壁と深い木目調が落ち着いた雰囲気のお店です。半分程のお客さんの入りと空いていましたが、お客さんが来て賑わってきました。
メニューは、鶏白湯味噌、味噌坦々麺、シビ辛味噌、生姜味噌、煮干し醤油、生姜醤油、旨辛醤油、醤油、旨塩などがあります。チャーシュー、半熟味付玉子、白髪ネギ、岩のり、メンマ、辛味噌などのトッピングやサイドメニュー、平日ランチセットもあります。期間限定であっさり和風つけ麺があります。醤油と味噌があります。以前に提供された時に醤油を食べたので、あっさり和風つけ麺(味噌)にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
麺・つけ汁とも白が基調のらしい器に盛られてきました。
麺は、やや太のストレート。モチモチ感が強烈な麺です。
つけ汁は、味噌味が濃厚でこってり感もあります。ニンニクも少し効かせていて、味噌って感じが楽しめるものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、半熟味付玉子半個、海苔、白髪ねぎ、刻みねぎなど、かなり充実しています。
麺を食べ終わり、割りスープをもらい、つけ汁の残りを楽しみます。割りスープは小さなやかんにたっぶり入ってます。
味噌味を存分に楽しめるつけ麺でした。あっさり和風な感じはしませんが…。手強い麺も240gとなかなかのボリュームがあります。味噌は820円、まあまあいい線かと思います。

| | コメント (0)

2022.04.13

つけ麺酒家 SAKURA

SAKURA つけ麺(大盛)

十日町市の「つけ麺酒家 SAKURA」です。
西線通りとほくほく街道(国道)の交差点角にあります。
桜の時期もあってSAKURAで食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の脇や前に駐車スペースがあります。そこそこ混んでいますが駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前と右側に厨房向きのカウンター席、さらに手前に、座敷風の広々した小上がりがあります。座敷なんかもありそうな、広々した和風な居酒屋がお昼も営業しているって感じです。6割~7割程のお客さんの入りです。
メニューは、つけ麺がメインでつけ麺、辛味つけ麺、味玉つけ麺、キャベツのせつけ麺、キャベツと肉のせつけ麺、味玉あぶりチャーシューつけ麺、ゴロゴロ豚つけ麺、SAKURAスペシャル(300g)、ドカッとねぎつけ麺、黒ゴマ担々つけ麺、2色つけ麺、お子様つけ麺などがあります。麺は太麺で通常200g、大盛り(100g増)100円、特盛り(200g増)200円です。平日ランチは、それぞれが無料・100円増しとサービスになります。熱盛りもできます。らあめん類(細麺150g)も豊富で煮干しとんこつらあめん、辛味とんこつらあめん、ドカッとねぎらあめん、キャベツのせらあめん、キャベツと肉のせらあめん、デラックスらあめん、黒ゴマ坦々麺(太麺も可)、みそ豚骨らあめん(太麺も可)、みそチーズ豚骨らあめん(太麺も可)、つけ麺のお店とは思えない、居酒屋の昼営業とは思えない充実振りです。つけ麺(大盛)にしました。
ラーメンと変わらない待ち時間で出来上がってきました。
白黒の個性的な模様のお皿に麺が、艶黒の器につけ汁が盛られてきました。充実感のあるトッピングの盛り付けです。
麺は、平打ちっぽいやや太の縮れ。手打ち風縮れの食感が良く、適度な硬さとモチモチ感のとても食べ易いものです。
つけ汁は、魚介豚骨の醤油味がまろやかで控えめに甘みもあります。ほのかに焦がしの香りもしたりの仕上がりです。
トッピングは、麺側にチャーシュー、メンマ、小松菜、刻み海苔、白髪ねぎなど、つけ汁には玉ねぎが入っています。
お決まりのスープ割りも醤油が美味しくいただけました。
食べ易い麺と癖がなく醤油を味わえるつけ汁、トタピングも充実しています。大盛無料で800円、結構お手頃です。

| | コメント (0)

2022.04.12

麻婆 たまる屋

たまる屋(麻婆) サラダラーメン(わさびドレッシング・大盛)

新潟市の「麻婆 たまる屋」です。
イオンモール新潟南の3階、フードコート内にあります。
お買物の途中での昼食です。お腹が空きお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。休日やお客様感謝デーは混み合うイオンモールですが、何もなく全然空いています。
フードコートには他にも「越後秘蔵麺 無尽蔵」・「リンガーハット」・「中華そば ふじの」や「海鮮丼 富寿し」もあります。1階のレストラン街には「ラーメン亭 吉相」もあります。少し悩みましたが美味しそうなたまる屋にしました。
フードコートは、新潟でもかなり広い方でフロアには適度な感覚でテーブルが配置され、セルフサービスの冷水機やごみ箱など所々に設置されています。こちらも空いています。
メニューは、背脂マーボーメン、たまる屋ラーメン、岩のりラーメン、味玉ラーメン、めんまラーメン、ちゃーしゅうラーメン、マーボーつけめん、まぜ麺などがあり、主要なメニューには、からあげ or 海老餃子 or チャーハンのセットもあります。他にサラダラーメンが…もう夏??トマトドレッシングとわさびドレッシングから味を選べるようです。サラダラーメン(わさびドレッシング・大盛)にしました。
カウンターで支払いをして、ポケベル風な受信機をいただきました。冷水機から水を用意し、席を確保して待ちます。
混んでいたようでちょっと待って出来上がってきました。
白い楕円形の器に大きなサラダって感じの盛り付けです。
麺は、やや細の自然な縮れ。短めでモチモチしています。
タレは、わさびの爽やかなもの。とてもクリーミーです。
トッピングは、サニーレタス、パプリカ、ミニトマト、温泉玉子、チーズ(2種?)、ナッツ?など野菜たっぷりです。
サラダラーメンの名前に相応しいものでした。わさびドレッシングが好きなのでとても楽しめました。冷し中華の部類よりも冷製まぜそばのような感じもしました。普通盛りが840円で、大盛りが940円、今ならいい線かなと思います。

| | コメント (0)

2022.04.11

青島ラーメン司菜 ときめき

青島司菜ときめき ラーメン(大盛)+麺100円

新潟市の「青島ラーメン司菜 ときめき」です。
新潟万代島エリア、朱鷺メッセの向かいにあります。テーマパーク的な施設「ときめきラーメン万代島」の一店です。
生姜醤油ラーメンが食べたくなり青島にお邪魔しました。
朱鷺メッセ周辺には大きなイベント開催時には列ぶこともありますが、普段なら空いている大きな駐車場が何ヵ所もあります。1時間無料なのでラーメンを食べるには十分です。
午後12時30分過ぎに着きました。いつも通りときめきラーメン万代島に近いD駐車場に車を入れます。イベント開催!的な状態には程遠いもののいつもよりそこそこ多めです。
長屋のような建物に8店舗分のスペースがあり、開設時には賑わってました。残念ながら、今はスカスカです。青島に近い場所に駐車してお店の前まで移動します。「青島ラーメン司菜 ときめき」と「中華 丸美」の2店があり、2店とも営業中です。青島は外に5人の待ち、10分程待って店内に入れました。前のお客さんが食券の購入を終わったのを確認して入りました。が、前のお客さんはそのままカウンター席に座りました。お店の中でも待つのを理解してしないようです。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。数卓あったテーブルですが、今は1卓のみ、残りスペースには椅子が置かれ、待ちのお客さんが座って待てるようになっています。まあまあ落ち着きのあるラーメン屋さんらしい雰囲気です。お店に入ってすぐ左側に高額紙幣も使えるタッチパネル式食券販売機があります。
ほんの少しで食券販売機へ、食券を購入しながら待ちます。
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、その大盛りと好きな1つのスープのお店です。麺、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻みねぎ、海苔が増量できます。トッピングを加えて好きなラーメンに仕上げられます。餃子やご飯を使うサイドメニューはありません。今日はかなりお腹が空いています。ラーメン(大盛)+初の麺100円増しにしました。
食券を購入し誰も座っていない待ちの席に座って待ちます。さらに10分程?待ってカウンター席へと移動できました。
座ってからはすんなりと、早めに出来上がってきました。
鳳凰の模様の白い器に醤油色のスープが美味しそうです。
いつもなら黒胡椒を挽きながらかけ、胡椒と生姜の香りを楽しみながら食べるのですが、最初は胡椒なしで食べ、途中から胡椒をかけ、味変をさせ飽きがこないように食べます。
麺は、普通の太さ、普通の縮れ、特徴はありませんが、ツルツル感、プリプリ感、モチモチ感、バランス良い麺です。
スープは、見た通り醤油のしっかりした旨みにダシの旨みが加わり、生姜と胡椒の風味が全体を引き締めてくれます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ほうれん草、ねぎなどです。基本だけでも十分充実しています。
普通の大盛りと同じような感覚で食べ進めましたが、麺を追加した効果は後半でした。麺の減りが悪く感じてきます。
青島は、どのお店でもある程度の品質なので安心して食べることができます。普通そうで高品質の麺、醤油と生姜でしっかり&爽やかに仕上がったスープ、黒胡椒を挽いて香りも楽しめます。標準的なラーメンで800円と結構お高めですが、プチチャーシューメンと考えれば納得。大盛りだと850円、さらに麺+100円加えても950円、お高い感覚が薄れます。
生姜醤油は美味しい! 時々食べたくなるラーメンです。

| | コメント (0)

2022.04.10

信州木曽 小木曽製粉所 松崎店

小木曽製粉所松崎店 ざるそば(大)+葉わさび+おろし

新潟市の「信州木曽 小木曽製粉所 松崎店」です。
イオン新潟東~空港方面間、松崎の通り沿いにあります。
やや暑めの陽気になりました。こんな日はお蕎麦が食べたくなります。会津蕎麦を食べようと十割そば会を目指しましたがあまりの列びに断念、春味のたけのこが食べたかったのですが…、信州そばに変更、小曽木製麺所にお邪魔ました。
午後1時10分過ぎに着きました。敷地内共有の広い駐車場がありますか、特に混みもなくすんなりと駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前に向かい合わせのカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側に小上がりもあります。ヴュッフェスタイル、丸亀製麺のような感じのお店です。6割~7割程のお客さんの入り、遅めの時間のため?空いています。
お盆を持って、割箸、お皿を取り、好きなものを注文・受け取りながらキャッシャーまで進むのですが、会話なしで対応できるようになっています。お盆を取るスタートの近くにメニューの書かれたプラスチック製のカードがあり、それをお盆に置きます。スタッフがそのカードを見て商品を出してくれます。お箸やお皿もお盆を取るスタートの近くにあり、自分で使う割箸で天ぷらを取って進むようになっています。
メニューは、ざるそば、かけ、冷やかけ、肉つけそば、山賊丼とそばのセット、かつ丼とそばのセット、ソースかつ丼とそばのセットなどがあります。ざるそばのおそばの盛りは、並(200g)、中(300g)、大(400g)、特(600g)から選べます。他のメニューも並から中や大へ変更ができます。セットは、ざるやかけから選べます。冷かけも同じ値段だから選べるような気がします。天ぷらや薬味系などもいろいろあります。期間限定の季節メニューは、葉わさびおろしそば、ふき味噌ぶっかけそば、青のりとろろ海老たぬきそばが提供されています。しかし、いずれも中盛りや大盛りは有料、お腹もかなり空いてます。どうしようか悩んでいたら、葉わさびは単品でも提供されています。今回もお手頃にたっぷりいただきましょう。ざるそば(大)+葉わさび+おろしにしました。
薬味のねぎと山葵を取り、お会計をして席に移動します。
お蕎麦は、やや細めでやや硬めの仕上がりです。普通のお蕎麦のようなストレートな感じではなく、弱い縮れのような食感です。400gの量はなかなかいい感じのボリュームです。
蕎麦つゆは、生醤油感が強く、鰹節や昆布の風味や旨味がやや控えめ気味に感じます。いい意味で普通っぽいものです。
後半は、蕎麦つゆにおろしを入れて食べます。おろしはそれ程の辛さはありませんが、山葵を入れると自然な辛味大根おろし風になります。なかなか好みのいい組み合わせです。
さらにそこから、葉わさびやねぎの薬味を加えて辛味と風味に変化を楽しみます。葉わさびはわさびのお浸し風です。
店内数ヵ所に蕎麦つゆと蕎麦湯のポットが置かれています。飲み放題です。蕎麦湯を楽しむと蕎麦つゆの生醤油が強いさや鰹節や昆布の風味や旨味が控えめ気味なのが判ります。
好みの蕎麦ってことでもありませんが、楽しく食べました。ざるそば550円+葉わさび110円、おろし110円、合計660円の蕎麦ランチでした。普通のわさびは無料なので葉わさびはいるのかな?最近は、お蕎麦のチェーン店がお得です。

| | コメント (0)

2022.04.09

中華・らーめん 新々軒

新々軒 半マーボー麺・半チャーハンのセット

新潟市の「中華・らーめん 新々軒」です。
新潟空港ビルの3階、レストラン街?の一角にあります。
混み合うお店が多く、空いてそうな新潟空港にしました。
午後12時30分過ぎに着きました。混雑することが多く空きスペースを探す駐車場でしたが、今は全然空いています。
新潟空港の3階には、米処地酒の神楽、蕎麦の須坂屋そば、中華・らーめん新々軒の3店があります。海鮮丼か?へぎそばか?ラーメンか?悩んで新々軒のラーメンにしました。
お店は、奥に厨房、その手前にカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。空港の中の小さな中華屋さんの雰囲気です。お昼時間なのに他にお客さんがいません。空港自体も国際線のカウンターは航空会社が入っていないし、国内線もポツリポツリと人が歩いている程度、寂しい限りです。
メニューは、麺類、ご飯物、定食、飲茶・点心などに分かれ提供されてます。麺類は、ラーメン、半ラーメン、五目ラーメン、ピリ辛(醤油・みそ)、味噌ラーメン、かに味噌ラーメン、味噌チャーシューメン、坦々麺(黒ごま)、野菜ラーメン、チャーシューメン、ねぎラーメン、メンマラーメンなどがあります。定食には、半ラーメンなどとご飯物をセットにしたものがあります。ふかひれもお手頃そうです。定食の中から半マーボー麺・半チャーハンのセットにしました。
お客さんがいなかっかためか?空港と行う交通機関からか?すぐに作り始めて、かなり早めに出来上がってきました。
お盆にのって半マーボー麺・半チャーハンが運ばれてきました。小さな器に少量ですが、杏仁豆腐も付いていました。
マーボー麺は、濃い茶系の色の器に盛り付けられています。スープの色が判り難いですが、薄い醤油色で透けてます。
麺は、細い縮れ。新潟あっさり系の食感の楽しい麺です。
スープは、塩味がほとんどない控えめを超えるものです。
トッピングは、麻婆豆腐とねぎです。麻婆豆腐は作り置きなのでしょうか?豆腐が醤油色系に染まっています。他に具は挽肉です。辛味も甘みも控え気味です。塩味も強いことはありませんが、スープの薄味を多少はカバーしてくれます。
半チャーハンは、ちょうど良い味付け良い仕上がりです。
特にどうこうではありませんが、このセットで790円です。空港の中にある中華のお店とは思えないお手頃感でした。

| | コメント (0)

2022.04.08

麺や 我駆

我駆 あっさりらーめん

新潟市の「麺や 我駆」です。
新潟西バイパス小新インターから小針方面へ、西川を超えた先、交差点角にあります。天下一品があった向かいです。
ネット上の写真が美味しそうで、久々にお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。交差点の角に沿って駐車場があります。交差点の角の駐車場は出入りがし難いです。ちょうどの満車、5分~10分程度待って駐車できました。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があり、手前に待ちスペースもあります。濃い色の木調が、なんか不思議と落ち着く雰囲気です。7割~8割のお客さん入りです。風除室に食券販売機があります。
メニューは、特濃つけ麺、辛つけ麺、辛味噌オロチョン、濃厚らーめん、濃厚ちゃーしゅうめん、濃厚えびらーめん、濃厚ド煮干らーめん、あっさりらーめん、あっさりちゃーしゅうめん、お子様らーめんがあります。つけ麺類は、並盛、中盛、大盛、特盛の麺量が選べます。追加トッピングやサイドメニューも豊富に提供されています。平日のランチタイムはミニ炙りちゃーしゅー丼100円提供のサービスがあります。あっさりらーめんとミニ炙りちゃーしゅう丼にしました。
待ちスペースにあるおしぼりウォーマーからおしぼりを持って、自由にというような雰囲気なので、席に移動します。
賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。
たこ唐草模様の器になかなか雰囲気の良い盛り付けです。
麺は、やや細のほぼストレート?のような自然なウェーブ?の麺です。適度なモチモチ感の食べ易く心地良い麺です。
スープは、醤油味があっさりしてそうな見た目通りのもの。出汁の旨味と醤油の旨味に油?の旨味も加わっています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、水菜、白髪ねぎなど普通そうで、なかなか見栄えのする盛り付けです。
食べ易い麺に結構好みのスープ、目でも楽しる充実のトッピングで690円、感覚が麻痺したのか?お手頃に感じます。

我駆 ミニ炙りちゃーしゅう丼

ミニ炙りちゃーしゅう丼は、解したちゃーしゅうをタレとマヨネーズで楽しむもので程度なボリューム感もあります、
ラーメン+チャーシュー丼で790円、お手頃に感じます。
食べ終わって帰る頃は店内がガラガラの状態になりました。我駆を楽しむならちょっと遅めが良いかも知れないです。

| | コメント (0)

2022.04.07

中国料理 月園

月園 ワンタン+半チャーハンセット

新潟市の「中国料理 月園」です。
空港通り物見山交差点近く、路地を入った所にあります。
まだ食べていないメニューを食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店横にそこそこ広めの駐車場があります。満車も多いのですが、空いていました。
お店は、右側奥に厨房、手前に厨房向きカウンター席、さらに手前と左側にテーブル席、左側奥に小上がりもあります。まあまあ広めの町の中華屋さんと言った感じ、いつもは混んでいる印象ですが、今日は半分程のお客さんの入りです。
メニューは、なかなか豊富で冷菜・海鮮料理、鶏肉・豚肉料理、卵・豆腐・野菜料理、麺類、湯菜(スープ)・天心、飯類、アルコール、ドリンク、デザートに分類されています。日替りランチもあります。各料理は、定食にすることもできます。麺類は、ワンタン、ワンタンメン、ラーメン、チャーシューメン、タンタンメン、ネギラーメン、鳥ソバ、タンメン、モヤシソバ、マーボーメン、五目ソバ、エビソバ、肉ソバ、五目塩ラーメン、パイコーメン、ミソラーメン、辛口ミソラーメン、ミソチャーシューメン、辛口ミソチャーシューメン、ネギミソラーメン、辛口ネギミソラーメン、ザージャーメン、五目ヤキソバ、エビヤキソバ、肉ヤキソバがあります。夏季限定で、冷し中華(ゴマダレ)、冷たいラーメン、冷たい塩ラーメン、冷たいタンタンメン、冷たいネギラーメン、冷たい鳥ソバがあります。麺類は、半チャーハンセットができます。ワンタン+半チャーハンセットにしました。
空きもあって?いつもより早めに出来上がってきました。
昔ながらの雷紋模様の中華そばの器に盛られてきました。

月園 ワンタン

ワンタンは、小さくも大きくもなく食べ易い大きさのものです。具もそれ程大きくなく、好みの皮を楽しめる食べ易いものです。茹でる時に重なっていたのでしょうか?硬めのものも稀にあります。ワンタンだけでもいいボリュームです。
スープは、醤油味のあっさり、野菜の甘味が優しいです。
トッピングは、と言うか他は細く刻まれたねぎだけです。
あっさりのシンプルな中華そば風のスープに好みの皮を楽しめるワンタンでした。単品での550円はお手頃でしょう?
半チャーハンは、良い味付けで量も程良く、美味しいチャーハンとされるパラパラしたものでした。330円と特別お得感はありませんが、麺類と組み合わせ楽しめるものでした。
ワンタンが550円、ラーメンが660円、ワンタンメンが880円、半チャーハンセットが330円、ワンタン+半チャーハンセットの合計880円もなかなかの組み合わせでしょう。

| | コメント (0)

2022.04.06

ラーメン めんくま

めんくま ゆず正油らーめん

新潟市の「ラーメン めんくま」です。
紫鳥線沿いにあります。新幹線のガード下のやや西です。
「らーめん ヒグマ 女池店」が暖簾分けしたお店です。
生姜醤油ラーメンが食べたくなり久々にお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前に広さはありますが、間隔がちょっと狭い駐車場があります。満車で帰る車を待って駐車することの多い駐車場ですが、空いてました。
お店は、正面奥に厨房、中央にカウンター席、右側にテーブル席、左側に大きな小上がりがあります。広々した清潔感のある店内です。6割~7割程のお客さんの入りでしょうか。入ってすぐ左側、振り返えるように食券販売機があります。
メニューは、正油、塩、味噌、ゆず正油、ゆず塩、野菜ゆず塩、野菜塩、野菜味噌、背油、旨辛みそ、冷やしらーめん、野菜冷しらーめん、それらのチャーシューメンがあります。いずれも麺×1.5倍の大盛り、麺×2倍の特盛りも選べます。トッピングやサイドメニューも揃ってます。カレーセット、ぎょうざセットもあります。平日のお昼時間は、小ライスがサービスになっています。ゆず正油らーめんにしました。
混みも一段落したようで、普通に出来上がってきました。
白い器に醤油のスープ、生姜と柚子の香りが爽やかです。
麺は、普通太の縮れ。表面が軟らかく芯がモチモチです。
スープは、濃い醤油色の透き通ったものです。その見た目の通り醤油味のしっかりしたものですが、反して普しょっぱさは普通です。生姜が良く効いていて、とても爽やかです。
トッピングは、弾力・歯応えのある大好きなチャーシュー、メンマ、海苔、ほうれん草、ねぎ、柚子皮の細切りです。
ツルツルした縮れ麺はモチモチで、醤油と生姜、好みで胡椒も楽しめるラーメンです。今日は、柚子の香りを楽しみました。ご飯にも合うので半ライスも楽しめました。正油らーめんが750円で、ゆず正油らーめんは800円、基が少しお高めで柚子の香りが50円増し、まあまあ満足のランチでした。

| | コメント (0)

2022.04.05

中華料理 東華楼 新和店

東華楼新和店 マーボー麺

新潟市の「中華料理 東華楼 新和店」です。
笹出線沿い、新和ショッピングセンター一角にあります。
食べていないメニューでも楽しもうかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。ショッピングセンター共有の広い駐車場で、賑わってはいますが駐車できました。
お店は、左側に厨房、奥に小上がり、手前に向かい合わせのカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側奥に丸テーブル席があります。落ち着いた中華レストランの雰囲気です。帰るお客さんも多く、片付けを待ち席に案内されました。
メニューは、中華料理らしくコース料理から飲茶まで豊富に揃ってます。麺類は、ラーメン、チャーシュー麺、広東麺、野菜タンメン、辛々野菜タンメン、海老タンメン、冷やし中華(季節限定)、上海焼きそば、揚げそば、野菜味噌ラーメン、マーボー麺、もやし麺、四川麺、あさり湯麺、カキ湯麺(季節限定)、東坡麺、酸辣湯麺、激辛石焼きマーボー麺、セットなどもあります。全麺類だと思いますが、麺の大盛りが+11円とお手頃です。マーボー麺(並盛)にしました。
さすが中華料理店、かなり早めに出来上がってきました。
中華らしい白い器に醤油色の麻婆豆腐が美味しそうです。
麺は、細麺の縮れ。食感が良く食べていて楽しい麺です。
スープは、醤油味がまろやかで控えめ、薄味のものです。
トッピングは、麻婆豆腐と青ねぎです。麻婆豆腐は、絹ごし豆腐と挽肉で、塩味と甘味が控えめです。普通の辛さのようですが、後から辛味が強くなってきます。挽肉の味付けだけがやや濃いめです。バランスを取りながら食べ進めます。
マーボー麺といっしょに小さめの容器に入った花椒も運ばれてきました。痺れだけは存分に楽しむことが出来ました。
麺が好みで、スープは控えめ、麻婆豆腐も控えめなマーボー麺でした。880円と普通盛りではお高いような感じです。

| | コメント (0)

2022.04.04

ラーメン まっくうしゃ 笹口店

Photo_20220406014401

新潟市の「ラーメン まっくうしゃ 笹口店」です。
駅南エリア、東跨線橋からの笹出線と紫鳥線の間の市道沿いにあります。ケーズデンキ笹口店の駐車場入口付近です。
食べていないメニューを食べてみようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。ケーズデンキの駐車場は広く、お店近くでもなければ駐車に困ることはありません。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。広々した通路の最近のラーメン屋さんらしい雰囲気です。ちょうど満席、風除室で用紙に名前を書いて待ちます。5分程の待ちで席に案内されました。
メニューは、醤油(アジ×煮干)・塩(えび×鯛)とそれらのめんまやちゃーしゅう、みそ(越後×信州)、ばくだん味噌、みそ坦々麺、つけめん、辛つけめん、みそつけめんがあります。つけめんは大盛り無料です。ミニ丼類やライスを始めとする飯類などのサイドメニューも充実しています。平日ランチ限定のセットなどもあります。他にも期間限定でカレー味噌ラーメン、Instagramフォロワー限定の汁なし担々麺があります。期間限定のカレー味噌ラーメンにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
渦巻かのような線の白い器にいろんな種類のトッピングがされ、周囲にいかにもカレーって感じのスープが見えます。
麺は、平打ちやや太の縮れ。食感の良い食べ易い麺です。
スープは、味噌味とカレー味が絶妙に合わさったかなり濃厚なもので、粉チーズもかかっていて複雑な風味がします。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、コーン、もやし、水菜、ねぎ、揚げねぎ、挽肉辣油炒めなど充実しています。
追い飯付です。残ったスープでおじや風に楽しみました。
青森市の札幌館で食べた味噌カレー牛乳ラーメン以来の複雑味のラーメンでした。濃厚カレー味噌に食べ易い麺、充実のトッピングですが950円、お高いラーメンになりました。

| | コメント (0)

2022.04.03

麺屋 しずく

しずく

新発田市の「麺屋 しずく」です。
舟入町ショッピングセンターにあるMID GARDEN新発田店の2階にあります。東側の入口から2階に上がった所です。
食べたことのないお店で食べようと思いお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。パチンコ店の日曜日午後ということで心配しましたが、全然問題のない広さです。
お店は、左側に厨房、中央にカウンター席、右側にテーブル席があります。中規模でパチンコ店に合わせたため天井がとても高いです。パチンコのお客さんがほとんどのようで賑わっています。入ってすぐの左側に食券販売機があります。

しずく メニュー

メニューは、低加水細麺が純・豚骨らーめんと黒・豚骨らーめんと赤・豚骨らーめんの三種、多加水細麺が醤油らーめんと塩らーめんの二種、多加水太麺の二代目熊本らーめんと海老塩豚骨らーめんと魚魚辛の三種、油そばが極 油そばと辛海老 油そばの二種があります。追加トッピングやサイドメニュー、セットメニューもあります。二代目熊本らーめんを食べようかと食券を購入しようとしましたが、売り切れなのか?✖️赤ランプが点灯しています。他にしようとボタンを見たら、3.6の日黒豚骨(太麺)、3.6の日黒豚骨大(太麺)、3.6の日長浜豚(細麺)があります。半額程度での提供です。そして今日は3の付く日!、長浜豚(細麺)にしました。

しずく 長浜豚

結構賑わってはいますが、普通に出来上がってきました。
白い器にクリーミーそうな白いスープが美味しそうです。
麺は、細麺のストレート。長浜ラーメンらしいものです。
スープは、豚骨がとても濃厚です。動物っぽさは全くありません。とても濃厚でこってりっぽく、終盤飽きがきます。
トッピングは、チャーシュー、味玉半個、きくらげ、ほうれん草?、紅生姜など、なかなか充実の長浜ラーメンです。
提供日限定のお手頃なラーメンは、なかなかの充実振りに少し驚きました。これで350円はさらに驚き、半額です。

| | コメント (0)

2022.04.02

ラーメン 藤田

藤田 ワンタン中華そば

新潟市の「ラーメン 藤田」です。
本町通り12番町、フレッシュ本町という市場っぽい雁木のある、露店もあったりする通りから少し奥まってあります。
ご無沙汰です。久々に食べてみようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前には2台分の駐車スペースがあり空いています。露店もある市場風の通りですから、市場のお客さんとか人も多く、注意して駐車します。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前に小上がりがあります。あんちゃんがひとりでやっている小さめの和食屋さんっぼい綺麗なお店です。他に1家族のお客さんと空いています。ちなみに食べてる最中に3家族のお客さんが次々とやってきて、ほぼほぼ満席の賑わいになりました。
メニューは、基本的な醤油ラーメン(揚げネギ入りブラックラーメン)、中華そば(昔ながらのあっさり醤油)、塩ラーメン、みそラーメン、それらに野菜、メンマ、高菜、ネギ、ワンタン、チャーシューなどを加えたものの他、坦々麺、みそ坦々麺、カレーラーメン、チーズカレーラーメン、野菜カレーラーメン、ソース焼きそば、塩焼きそば、カレー焼きそばがあります。カレーライス類やミニ丼まで、一人でやっているお店と思えない豊富さです。いつも醤油か中華か悩みますが、今日も悩みました。ワンタン中華そばにしました。
すぐに作り始めてもらえ、早めに出来上がってきました。
白い器に淡い醤油色のスープが優しく美味しそうです。トッピングのバランスが良く、目でも味わえる出来映えです。
麺は、細い縮れで軟らかめの茹で加減のように感じますが、モチモチ感の強い新潟のラーメンらしい美味しい麺です。
スープは、中華そばらしい醤油味のあっさりしたものです。出汁の旨味もしっかりして、バランスの良いスープです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉、海苔、鳴門、水菜、ねぎなど、胡麻もいい感じに風味を出しています。
ワンタンは、具が小さく皮を楽しめるものです。かなり好みに近いものですが、もう少し皮が軟らかい方が好みです。
麺、スープともまあまあ好みで味玉もちゃんと一個入っていて、醤油ラーメンが600円、ワンタン中華そばで750円、とてもお手頃です。店主一人だから提供できるんでしょう。

| | コメント (0)

2022.04.01

らーめん 麺や真玄 弁天橋通店

真玄弁天橋通店 ゆずつけ麺(細麺変更・大盛)

新潟市の「らーめん 麺や真玄 弁天橋通店」です。
弁天橋通り沿いにあります。「麺や 来味」の建物てす。
新潟情報のサービス券を使い食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店建物の1階と建物裏の屋外に駐車場があります。平日でもほぼ満車のことが多い駐車場ですが、今日は何故でしょう?そこそこ空いてます。
建物の北寄りに階段を登った2階がお店になっています。お店の入口を入ってすぐ右側にまあまあ広さで待ちスペースがあり、用紙に名前を書いて待つシステムです。平日でも待ちになることもありますが、今日は待ちなし行けそうです。
お店は、奥行きがあり、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側に大きな窓から弁天橋通りを見下ろせるテーブル席があります。今風のラーメンダイニングとでも言った方が良さそうな雰囲気の良い、明るいラーメン屋さんです。ほぼ満席に違いお客さんの入りですが、空いていました。
メニューは、らぁ麺、和え麺、つけ麺、トッピング、セットご飯、餃子・つまみ、ドリンクなどに分類されてます。らぁ麺は、極み煮干しらぁ麺、昭和中華そば、濃淡醤油らぁ麺、濃淡塩らぁ麺、煮干し背脂らぁ麺、背脂みそらぁ麺、みそバターらぁ麺、辛みそらぁ麺、赤辛みそらぁ麺、濃厚海老みそらぁ麺、香味豚骨らぁ麺、担々麺、フォルマッジョ塩、お子様らぁ麺があります。和え麺は、追い飯・追い麺が無料で、油そば、油そば和え麺、油そば肉味噌和え麺、赤辛油そば、赤辛油そば和え麺、赤辛油そば肉味噌和え麺、海老和え麺、煮干し和え麺、辛みそ和え麺、汁なし担々麺、汁なし担々麺花椒のしびれがあります。つけ麺は、冷盛麺/温盛麺、追い飯or追い麺無料・卓上ポット割スープあります。との説明的な文章から始まります。つけ麺、ゆずつけ麺、濃淡醤油つけ麺、辛つけ麺、ジンジャー醤油つけ麺、塩つけ麺、濃厚魚介豚骨つけ麺、胡麻みそつけ麺、濃厚海老つけ麺、冷やし細つけ麺、冷やし辛細つけ麺があります。麺類全品が大盛:1.5玉が無料、特盛:2玉は有料です。トッピングやサイドメニューも豊富です。メニュー毎に標準麺の設定はありますが、麺種の変更ができます。細麺と太麺の1玉は180g、極細麺の1玉は150gです。ゆずつけ麺(細麺変更・大盛)にしました。
混んではいますが、意外と早めに出来上がってきました。
麺、つけ汁とも白い器にシンプルな仕上がりのものです。
麺は、細いストレート。とても食感が良く楽しい麺です。
つけ汁は、醤油味でちょっと甘めな和風なものですが、油で今風に仕上げています。ゆずの香りがとても爽やかです。
トッピングは、ゴロゴロしたチャーシュー、太いメンマ、味玉半個、水菜、海苔、ねぎ、柚子皮など充実しています。
スープ割りのスープはポットでの提供、熱々のスープ割りを楽しめました。和風なつけ汁は、スープ割りにも合います。
細麺にゆず香る和風なつけ汁、充実のトッピング、割りスープまで好みのものでした。シークワッサーの冷製のつけ麺は苦手ですが、同じ柑橘系でもゆずは好みです。ゆずつけ麺が大盛り無料で830円、新潟情報で100円引き、超お手頃。

| | コメント (0)

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »