« 江戸前 大谷寿し | トップページ | わっぱ飯 田舎家 駅南店 »

2022.09.11

ラーメン まっくうしゃ

まっくうしゃ ニラ中華

新潟市の「ラーメン まっくうしゃ」です。本店です。
お店の中に漢字表記では、“真喰者”とも書かれています。
上近江、笹出線のジーンズショップアメリカ屋の裏です。
「いっとうや」の新コンセプト店で、新味を楽しめます。
Instagramフォロワー限定麺を楽しみにお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。敷地内共有の駐車場があり、いつも混雑していますが、いつも駐車できています。
お店は、右側に厨房、中央にカウンター席と大きめのテーブル、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。木を基調とした真新しく綺麗なお店です。風除室と店内で10人程の待ちです。番号の書かれたカードがあり、若い番号のカードを取り、用紙の同じ番号の欄に人数を書き込んで待ちます。
帰るお客さんが多く、割りと早めに席に案内されました。
メニューは、醤油(アジ×煮干)、塩(えび×鯛)とそれらのめんまやちゃーしゅう、つけめん、辛つけめん、塩つけめんがあります。つけめんは大盛り無料です。ミニ丼類やライスを始めとする飯類などのサイドメニューも充実しています。スタッフにInstagramフォロワー限定のニラ中華が食べれるか確認すると大丈夫とのこと、そのニラ中華にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器にニラの緑色とスープの醤油色がとても映えます。
麺は、極細に近いかなり細めのストレート麺です。口に入れた時から九州ラーメンで噛み応えもなかなか楽しいです。
スープは、醤油味のしっかりしたもの、あまり細いストレート麺に合わせることはないのですが、結構いい感じです。
トッピングは、丸い巻きで炙りの入ったチャーシュー、太メンマ、ニラとねぎ、大根おろしとおろし生姜を合わせたような白いペースト状のもの、黒胡椒もたっぷりのってます。
白いペースト状のものを少しずつ溶かすと生姜の味と香りが広がります。黒胡椒の効果もあって生姜醤油らしいです。
油が割りと多めに浮いています。ねぎ油でしょうか?癖もなく、逆に爽やかな感じの油です。その油に覆われているためか?ニラの香りがあまり感じられないような気がします。
白いペースト状のものを全て溶かすとかなり生姜味と香りが強くなります。最近は容赦ない生姜が流行っているのか?
ニラは期待した程に楽しめるものではありませんでしたが、九州ラーメンのような麺と生姜醤油のスープは、なかなか楽しめるものでした。900円はまあまあ妥当な線でしょう。

|

« 江戸前 大谷寿し | トップページ | わっぱ飯 田舎家 駅南店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 江戸前 大谷寿し | トップページ | わっぱ飯 田舎家 駅南店 »