« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

2023年12月

2023.12.31

お食事処 横浜軒

横浜軒 マーボーメン

新潟市の「お食事処 横浜軒」です。
赤道から富士見歩道橋交差点をござれあ橋方面に折れ、その先の右側にあります。逆方向なら駐車場に入り易いです。
未食メニューの多い横浜軒で食べようとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。お店横に7台駐車可能な駐車場があります。偶然か?ちょうど1台分空いていました。
お店は、奥に厨房、手前に大中6卓のテーブル席、左側奥に小上がりがあります。昔ながらの庶民的な食堂です。8割~9割程のお客さんの入り、お昼の最中らしく賑わっています。
メニューは、名前と価格の表記で、ラーメン、ワンタン、ワンタンメン、チャーシューメン、タンメン、五目ラーメン、マーボーメン、カレーラーメン、味噌ラーメン、もやしラー
メン、カントンメン、テンシンメン、焼きそば、アゲソバ、えびラーメン、タンタンメン、ネギラーメンなど町中華風なものがあります。一品料理や御飯類もあります。貼紙でラーメンセット(ミニチャーハン・餃子2個付)もあります。ほとんど食べたことのないもの、マーボーメンにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
パステルっぽい鳳凰の模様が入った器にスープがたっぷりのマーボーメンです。ねぎはありますが茶色い食べ物です。
麺は、細い縮れ。普通そうで新潟あっさりラーメン的にも食べてみたくなる麺です。とてもバランスが楽しい麺です。
スープは、醤油味です。あっさり・まろやか・しっかりのいずれも感じさせるバランスの良い、癖のないスープです。
トッピングは、マーボとねぎです。マーボは、豆腐を切った感じがなく壊れたような形です。塩味や甘味の穏やかな家庭的やマーボの味付けと思っていたら、後から辛味がしっかり効いてきます。豆板醤より甜麺醤か?痺れは感じません。
麺とスープがしっかり美味しいラーメンにマーボがのった印象です。ラーメンが650円、マーボーメンが750円、とてもお手頃な町中華のマーボーメンでした。他も楽しみです。

| | コメント (0)

2023.12.30

九州ラーメン きんしゃい亭 柳都大橋南店

きんしゃい亭柳都大橋南店 胡麻醤メン

新潟市の「九州ラーメン きんしゃい亭 柳都大橋南店」です。
東港線沿い柳都大橋南詰、ピア万代の向かいにあります。
久々に九州豚骨ラーメンが食べたくなりお邪魔しました。
午後1時20分過ぎに着きました。サークルKなど周辺施設と共有の広い駐車場があります。お店前が空いていました。
「九州ラーメン きんしゃい亭」と「麺や たぶきん」の二枚看板のお店です。同じテーブルで両方のお店のラーメンが食べられます。「麺や たぶきん」は「九州ラーメン きんしゃい亭」の醤油ラーメン新コンセプトラーメン店です。
お店は、入るとすぐに風除室があり、メニューが掲示されています。店内に入るとちょっと広めのスペースがあり、正面にメニューの掲示、右側に食券販売機があります。混み合って列んでもメニューを見ながら食べるものを考えれます。
きんしゃい亭とたぶきんがそれぞれにメニューが掲示され、食券販売機もそれぞれの2台が並んで設置されています。
メニューは、きんしゃい亭側がラーメン、味噌ラーメン、塩ラーメンとトッピングを加えたものなどがあります。たぶきん側も、醤油らーめん、味噌らーめん、塩らーめんとトッピングを加えたものなどがあります。それぞれにトッピングやサイドメニューはありますが共通のようです。この店でまだ食べていない、きんしゃい亭側の胡麻醤メンにしました。
お店は、奥に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、左右にテーブル席があります。なかなか広めのお店で落ち着いた雰囲気です。5割~6割ぐらいのお客さんの入りです。
空いている席に座り、スタッフに食券を渡します。水差しとコップが手の届く範囲にあります。水を用意し待ちます。
スタッフが厨房とフロアのふたり、空いている時は気になりませんでしたが、賑わうと時間がかかってしまいました。
店名や模様入りの白い器に白濁したいつものらーめんのスープと違いオレンジ色の表面、担々麺のようなスープです。
麺は、いつもの細ストレート。とても良い食感です。好みの麺です。替玉もいただきました。替玉って、よりいっそう美味しく感じます。混んでいても替玉は早く提供されます。
スープは、名前の通り胡麻と味噌の担々麺のような感じの味です。表面がオレンジ色で辛みが浮いていてちょうどよい感じです。その下は、いつもの美味しいとんこつスープです。味噌もとんこつが損なわれないようバランス良く旨味を加えています。ここは普通のラーメンでも油が多めと感じていましたが、胡麻醤らーめんも油多めでこってりに感じました。油量が調整できるので、今度は油少なめでお願いします。
トッピングは、挽肉のそぼろ、もやし、ねぎ、紅生姜などです。新潟駅前で食べていた時はもっと豪華だったような。
休日なのでニンニクをたっぷり入れて食べました。最高!
以前ような豪華な印象が感じられなくなりました。らーめんが690円で、胡麻醤メンが870円、替玉を食べると1020円、1000札では食べられないキレの悪さ、コスパがもうひとつかなと思います。きんしゃい亭は、やっぱラーメンかな。

| | コメント (0)

2023.12.29

レストラン三宝 新潟黒埼本店

三宝新潟黒埼本店 チーズマーカツ麺

新潟市の「レストラン三宝 新潟黒埼本店」です。
国道8号線沿いにあります。新潟ふるさと村すぐ近くです。
新潟ふるさと村の買い物帰り、ランチでお邪魔しました。
山古志産のかぐら南蛮味噌と吟醸六年仕込みかんずりの両方を買いに新潟ふるさと村へ。ついでに笹団子(あらめ・黒埼茶豆)も購入しての帰り、お昼に五目あんかけ麺を食べようかと駐車場に入り易いレントラン三宝にお邪魔しました。
午後1時30分過ぎに着きました。レストランらしく広々した駐車場があり、お昼のピークを外したので空いています。
お店は、ファミレスの造りです。テーブル席がほとんどですが小上がりもあります。遅めの時間でも賑わっています。
メニューは、グランドメニューというブックタイプのものがあり、洋食、和食とも豊富です。麺類もあります。三宝らしく五目あんかけ麺にしようと思ったのですが、季節限定だろう単品メニューでマーカツがあります。全トロ麻婆+揚げたてトンカツを組み合わせたもの、マーカツ麺、マーカツ飯、チーズマーカツ麺、チーズマーカツ飯があります。季節限定がやはり気になります。 チーズマーカツ麺にしめした。
混み合ってますが、普通の待ちで出来上がってきました。
尾の長い鳥のイラストでしょうか?ワンポイントの可愛い器に、麻婆麺のような様相です。トンカツが感じられません。また、金属製の容器もに入った山椒が提供されます。
麺は、中太のウェーブがかったもの、細麺好きにはやや太に感じます。チャンポンの麺かのような印象を受けました。
スープは、汁なしのようです。最後にスープのようなものが底に残りますが、汁なしでも残るのでそれと思われます。
トッピングは、麻婆とねぎだけのように見えますが、麻婆の下にはトンカツや溶けたチーズがあります。麻婆は、三宝グループの全トロ麻婆麺の辛さやしびれを控えたまろやかで優しい万人向きの麻婆です。絹ごし豆腐、挽肉、ニラなどの具材で、トロミが強めです。とんかつは、適度な歯応えのトンカツです。汁なしと麻婆の強いトロミでカツ丼のようには水気を吸ってはいません。麻婆とチーズとの相性は良さそうですが、糸を引くのが食べていてちょっと気になりました。
オリジナルで半分ぐらい食べて山椒を多めにかけます。山椒と言われましたが、花椒のようで、ご機嫌に痺れました。
麻婆とトンカツとチーズを楽しみました。ボリュームもありました。チーズマーカツ麺は1375円で良い線かと思いますが、1243円のマーカツ麺の方が、コスパが良いような気がします。麻婆とトンカツの相性は、普通かと思いました。

| | コメント (0)

2023.12.28

青島ラーメン司菜 ときめき

青島司菜ときめき チャーシューメン(大盛)+ねぎ

新潟市の「青島ラーメン司菜 ときめき」です。
新潟万代島エリア、朱鷺メッセの向かいにあります。テーマパーク的な施設「ときめきラーメン万代島」の一店です。
ホームページに2024年に価格改定を予定とあります。お手頃なうちに少しでも多く食べられればとお邪魔しました。
朱鷺メッセ周辺には大きなイベント開催時には列ぶこともありますが、普段なら空いている大きな駐車場が何ヵ所もあります。1時間無料なので混んでなければ大丈夫ですが…?
午後12時20分過ぎに着きました。いつも通りときめきラーメン万代島に近いD駐車場に駐車します。空いています。
長屋のような建物に8店舗分スペースがあり、開設時には賑わってました。残念ながら今は「青島ラーメン司菜 ときめき」と「中華 丸美」の2店だけで、2店とも営業中です。
青島に近いスペースに駐車してお店前まで移動します。青島はお店前に12人の待ち、50分程待って店内に入れました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。数卓あったテーブルですが、今は手前のみで、奥残りスペースには椅子があり、待ちのお客さんが座って待てるようになっています。まあまあ落ち着きのあるラーメン屋さんらしい雰囲気です。お店に入ってすぐ左側に食券販売機があります。食券を購入して待ちましょう。
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、その大盛りと好きなワンスープのお店です。麺、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻みねぎ、海苔が増量できます。トッピングを加え好きなラーメンに仕上げられます。餃子やご飯を使うサイドメニューはありません。いつものパターンですが贅沢寄りにし、チャーシューメン(大盛)+刻みねぎにしました。
食券を購入しその場で待ち、奥の待ちの席が空いたらそちらへと移動します。そしてカウンター席に案内されました。
座ってからはすんなりと、早めに出来上がってきました。
鮮やかな鳳凰模様の白い器は、かなり使い込んだ感じです。しっかりした醤油色のスープが、とても美味しそうです。
黒胡椒を挽きながらかけます。黒胡椒の香りと生姜の香りが交わります。食欲をそそる絶妙な、好きな香りがします。
麺は、普通の太さ、普通の縮れ、これといった特徴的なものはありませんが、ツルツル感、プリプリ感、モチモチ感が良く、さらにそれらのバランスの良さを感じされる麺です。
スープは、醤油色の見た目通り、醤油味の旨みがあり、ダシの旨みが加わります。生姜で爽やかに仕上がっています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ほうれん草、ねぎなどです。たっぷりのチャーシューは、不規則に切り分けられたもので、弾力があって歯切れの良い食感を楽しめます。増量のねぎでよかったスープを流し込みます。
麺・スープ・トッピングとも好みでバランスが良く、今日も美味しくいただけました。標準のラーメンが800円、チャーシューメンが100円増し、刻みねぎ増しが50円、1000円で充実のランチを楽しませていただきました。ご馳走様!

| | コメント (0)

2023.12.27

らーめん 麺しょう

麺しょう ラーメン+ねぎ

新潟市の「らーめん 麺しょう」です。
東区役所と河渡マーケットシティの中間辺りにあります。
おもだかや系のラーメンが食べたくなりお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。お店の前と裏に駐車場がありますが、いつも混んでいる表の駐車場が空いてます。
お店は、左側に厨房、中央寄りにカウンター席、中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。広々して窓が多くて明るい店内ですが、歴史のありそうな、ちょっとレトロな雰囲気も漂う店内です。5割~6割ぐらいのお客さん入りです。
メニューは、ラーメン、メンマラーメン、玉子ラーメン、野菜ラーメン、チャーシューメン、野菜みそラーメン、野菜みそラーメンバター入り、ピリ辛あんかけ野菜ラーメン、追加トッピング、餃子やおつまみチャーシューなどがあります。調べてみたら食べていないメニューがありました。一番好みの組み合わせになりますが、ラーメン+ねぎにしました。
待ちのお客さんが少なく、早めに出来上がってきました。
すり鉢の器に魚介が優しく香り、あっさりな見た目です。
麺は、細い縮れ。プリプリシコシコと楽しくなる麺です。
スープは、醤油味っぽいあっさりしたものですが、かなり塩味寄りの支那そば風です。魚介と昆布が良く効いてます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、絹さや、鳴門、増量した刻みの白ねぎなどです。新潟あっさり系らしいシンプルなものです。増量したねぎでとても爽やかに食べれます。
新潟らしい控えめなラーメンです。とても好みのラーメンです。ラーメン700円+ねぎ100円のお昼、今はお得かも!

| | コメント (0)

2023.12.26

鰹そば 田ヶ久保

田ヶ久保 全景

田ヶ久保

新潟市の「鰹そば 田ヶ久保」です。
女池エリアの愛宕にあります。紫鳥線とバイパスの間、にあります。ちゃーしゅうや武蔵、新幹線高架下の近くです。
12月14日オープンのお店、混みも覚悟でお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きましさ。お店の前(軽優先)、お店の裏、少し離れた場所に駐車場があります。お店の前と裏は満車でしたが、少し離れた駐車場は空きがありました。
お店は、中央奥から右奥にかけて厨房、その手前と左寄りに厨房向きのカウンター席、手前にテーブル席、左側に小上がりがあります。中坊付近は黒い壁、お客さんの入るエリアは白木の壁、無垢材のカウンター席、お寿司とか和食のお店の雰囲気です。店内に10人、お店前に5人の待ちです。待ちの記入用紙はありません。列んで待つようになっています。
待ちの列が進み、お店に入ったところに食券販売機があります。食券を購入します。普通にボタンの並ぶ判り易い食券販売機です。食券を購入した先には待ちの椅子があります。

田ヶ久保 メニュー

メニューは、淡麗かつおそば(しお)、淡麗かつおそば(醤油)、濃厚かつお豚骨(しお)、濃厚かつお豚骨(醤油)とそれらにトッピングを充実させた特製、味玉、チャーシューがあります。麺の量は、大盛りにできます。追加のトッピングも味玉、九条ネギ、藁焼きチャーシュー、低温調理チャーシュー、チャーシュー2種などあります。サイドメニューは、気仙沼産の鰹のたたき丼(並・大・ミニ)、わら焼きチャーシュー丼、削りたて鰹のTKG、とろろ昆布ごはん、ライスはサイズ(大・中・小)があります。晩酌ができそうなかつおのお刺身などのおつまみやアルコール等もあります。淡麗かつおそば(醤油)+鰹のたたき丼(ミニ)にしました。
30分程の待ちで食券回収、少しして席に案内されました。

田ヶ久保 追い鰹

まあまあ待って目の前に蓋付き塗りのお椀が置かれ、スタッフがかつお節と削り器を持ってあらわれます。目の前でかつお節を削ってお椀に入れてくれます。削り器の側面がガラスかアクリル製で削れたかつお節が良く見えます。パフォーマンスと言うかアトラクション的で待ちが楽しくなります。
フライング気味に鰹節の香りを楽しみます。椀を顔前に寄せ蓋を取ります。鰹節の良い香りがします。深く濃いです。
メニューに『鹿児島県枕崎産の本枯節を中心に厳選した三種類の節、昆布、鶏がらなどから旨みを抽出したスープ。醤油タレには、小豆島の正金醤油、長岡の郷土の実りを中心に香り高いスープに。』との説明がありました。どんな味か。
混みもあってか、そこそこ待って出来上がってきました。

田ヶ久保 淡麗かつおそば(醤油)

青の波が涼やかな白い器に盛られてきました。レアなチャーシューとねぎが中央にドーンと華やかに盛られています。
麺は、細麺のストレート。モチモチ感の心地良い麺です。
スープは、醤油のあっさりで鰹節の良い香りがします。しっかりだけど自然な旨味があります。見事な仕上がりです。
トッピングは、レアチャーシュー、紫玉ねぎ、紫かいわれ、ねぎ緑色部分の細切りなど、メンマがないのが残念です。
半分程食べて追い鰹節をします。鰹節の香りの香り濃いそばになります。魚粉のような雑味がなくかなり爽やかです。
細ストレート麺と鰹節香る醤油あっさりスープはバランスが良く気持ち良く食べられました。メンマがないのが残念でした。追い用の鰹節がアトラクション風に提供されての950円は、まあまあ楽しめたし、良いかなって感じでしょうか。

田ヶ久保 鰹のたたき丼(ミニ)

たたき丼(ミニ)は、和な器に半ライスぐらいのご飯、その上に、鰹たたき、胡麻、ねぎ緑色部分の細切りなどがのり、脇に山葵が添えられています。正金の八方だしをかけていただきます。ご飯も鰹のたたきもなかなか美味しい仕上がりです。たたきの香りが少し好みと違います。癖があります。
半分ほど残しておいた鰹節、淡麗かつおそばのスープをかけてお茶漬け風にして食べます。これは…、見事な味です。
淡麗かつお飯ってところでしょうか。かなり美味しく楽しめました。500円、海鮮丼のミニだと思えば妥当な線で、ラーメン店のサイドメニューのミニ丼類にしてはお高め、セットでの割引的な提供があればと思います。今年は鰹が豊漁なのになかなか手元の値段は下がりません。庶民の魚であれ。

| | コメント (0)

2023.12.25

SHINASOBA 颯々樹

颯々樹 にいがた地鶏の鳥中華

新潟市の「SHINASOBA 颯々樹」です。
イオン新潟東から空港方向へ、賑やかな松崎にあります。
限定麺がありそうです。食べてみようとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。店前、脇、後ろに狭めの駐車スペースがあります。最近は、賑わっていても駐車できています。今日も賑わってはいますが、駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、手前にテーブル席、左側に個室風の小上がりがあります。綺麗な建物ですが、ちょっとカジュアルっぽい?雰囲気もあります。お店中は6割~7割程のお客さんの入り、賑わっています。
メニューは、醤油そば、塩そば、味噌らぁめん、中華そばの味があり、醤油そばは、琥珀重ね醤油そば、琥珀重ね醤油めんま、琥珀重ね醤油あじたま、琥珀重ね醤油ちゃあしゅう、おこさま醤油そばがあります。塩そばは、銀淡麗塩そば、銀淡麗塩めんま、銀淡麗塩あじたま、銀淡麗塩ちゃあしゅうがあります。味噌らぁめんは、芳醇合わせ味噌、芳醇合わせ味噌ちゃあしゅうがあります。中華そばは、煮干中華そば、煮干中華そば~あえ麺ブラス~、煮干中華そば~あえ麺ハーフプラス~などがあります。トッピングやサイドメニューが豊富でランチタイムのサービスもあります。Instagramで紹介されていた限定メニューで、黒い生姜醤油というのがあったのですが…、恒例の気まぐれ限定でもう提供していません。にいがた御麺印プロジェクトのにいがた地鶏の鳥中華があります。贅沢ですがそのにいがた地鶏の鳥中華にしました。
メニューには、山形・天童を代表するらーめん「鳥中華」を新潟食材でアレンジ!旨味の強い「にいがた地鶏」を使ったスープや山﨑醸造の麺つゆを使った颯々樹流「鳥中華」‼︎との説明があります。女池菜が入荷しないためほうれん草で代用と書かれたポストイットが貼り付けてあります。残念!
賑わいもまあまあで、やや早めに出来上がってきました。
白い大きめの器の表面がなかなか賑やかに飾られています。その隙間から覗いてる醤油色のスープが美味しそうです。
麺は、細めのストレート。食べ易く、食感が良く、モチモチ感も心地良く、スープとの相性もなかなか良い感じです。
スープは、醤油のあっさりとまろやかの中間、癖のないもので醤油と出汁の旨味、塩味、甘味などバランス抜群です。
トッピングは、鶏チャーシュー、メンマ、味玉半個、ほうれん草、揚げ玉と粒々背脂、ねぎなど結構楽しいものです。
麺とスープが相性良くてまあまあ好みの味で、トッピングも充実の鳥中華でした。ただ、1000円とちょっとお高めです。にいがた御麺印プロジェクトは、100円程お高めかな?

| | コメント (0)

2023.12.24

RAMEN and NIKUMAN すず家

すず家 ラーメン

新潟市の「RAMEN and NIKUMAN すず家」です。
新潟島は古町エリア、本町通りと東堀通りの間です。6番町の小原小路沿いにあります。「めん処 くら田」の跡です。
人気No. 1の納豆ラーメンは食べましたが他にもメニューがあります。他のメニューも食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店に駐車場の用意はなく、買い物もありイトーヨーカドーの立体駐車場を利用します。クリスマスで心配しましたが、想定外に空いてます。
アーケードのある本町通りから小原小路に入り向かいます。心配していましたが、外にまでおよぶ列びはありません。
お店は、奥に厨房、右側に壁向きカウンター席、左側にテーブル席があります。黒い柱と白い壁が古民家風なのかも知れない落ち着いてるけど明るい店内です。食べ終わった単独の客が1人、注文直後の家族連れが1組4人と空いています。
メニューは、ラーメン、半ラーメン、チャーシューメン、納豆ラーメン、カレーラーメン、ミニスパイスカレー、生卵、肉まん、ゴマあんまん、ラムレーズンあんまん、缶ビールなどがあります。予定していた普通のラーメンにしました。
食べ終わった単独客は、肉まんやあんまんをテイクアウトしようとしています。温かいものか冷凍のままかなど調整をしているようです。家族連れの注文したものが作られ運ばれてきますが、一杯ずつ作っているようでそこそこ時間がかかっています。その後になりようやく出来上がってきました。
青い植物系の模様の器に醤油のあっさりなラーメンです。
麺は、極細麺の弱い縮れ。食感が良く、あっさりしたスープに良く合います。くら田の麺を引き継いだような麺です。
スープは、醤油味のあっさり。醤油味・塩味・甘味・出汁の旨味などは控えめですが、極細の麺との相性が抜群です。
トッピングは、鶏むねチャーシュー、メンマ、ほうれん草、鳴門、ねぎなどです。全体的なバランスに合っています。
好みの細縮れ麺とあっさり醤油味のスープ、トッピングもバランス良くなかなかのものでした。油が浮いていますがこってり感もなく、罪悪感の少ないラーメンでした。800円と今時のラーメンかと思います。他のラーメンも楽しみです。

| | コメント (0)

2023.12.23

麺家 太威

太威 豚骨味噌ラーメン(細麺)

新潟市の「麺家 太威」です。看板にDAIとあります。
赤道のコメリ牡丹山店の裏の道沿い、斜め裏にあります。
Instagramに美味しそうな冬季限定の豚骨味噌ラーメンがアップされてました。食べてみようかとお邪魔しました。
午後12時50分過ぎに着きました。お店前と横に駐車場があります。お店横は満車でしたが、お店前が空いてました。
お店は、左側に厨房、中央に背中合わせ(厨房向きと内壁向き)のカウンター席、右側に小上がりがあります。使い込んだ木の質感が良い、落ち着いた雰囲気のお店です。店内に2人の待ち、先に風除室の食券販売機で食券を購入します。
メニューは、ラーメン、味玉ラーメン、チャーシューメン、ミニラーメン、四川風マーボー麺(1辛~5辛)、濃厚チーズ味噌担々麺、旨辛麻婆担々麺などが…、他にも期間限定で潮豚骨ラーメン、豚骨味噌ラーメンがあります。麺の増量は、大盛(1.5)、特盛(2)、爆盛(2.5)、超爆盛(3)、替玉が対応できます。平日のランチタイムは麺の大盛無料、平日の夜は替玉半額サービスがあります。トッピングやサイドメニューも揃っています。豚骨味噌ラーメンにしました。
食券を購入し、店内の待ち椅子での待ちます。5~10分程で急に帰るお客さんが集中、片付けを待ち席へと案内されました。スタッフに食券を渡すと麺の太さを聞かれます。ラーメン類の多くは細麺と太麺から選べます。細麺にしました。
賑わってはいますが普通の待ちで出来上がってきました。
黒い器にもやしとキャベツの炒め物だけではありませんし、あまり見かけない赤い色の濃厚そうな味噌のスープです。
麺は、細いほぼストレート。九州ラーメンをふた回り程太くしたような形状と食感、味噌味のスープが良く絡みます。
スープは、赤味噌だけでもなさそうな、赤味噌に寄った合わせ味噌でしょうか。かなり味噌味が濃厚に出ていますが、豚骨のスープでまろやかに抑えられ、旨味もあります。とてもバランスの良いスープですが、油が多めに浮いています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、もやし、キャベツ、ほうれん草、ねぎなどちょっと嬉しい充実感があります。
もうひとつ好みと違う麺、こってり感が強めのスープ、充実のトッピング、何かバランスの良さを感じ、食べ終わっても心地良さの残る味噌ラーメンでした。900円、これでかな?

| | コメント (0)

2023.12.22

名物 万代そば

万代そば カレーライス

新潟市の「名物 万代そば」です。
万代シティバスセンターのバス発着場の一角にあります。
立ち食いうどんとそばのお店ですが、カレーライスもやっていて、カレーライスの方が人気があります。秘密のケンミンSHOWで取り上げられて人気が出て、レトルトも販売され、食歩系YouTuberの新潟がテーマではほぼ食べています。
出張者の希望で万代そばにお邪魔しました。2回目かな?
今回は公共交通機関の利用で、午後3時過ぎの到着です。
お店は、バスセンターの発着場の角、万代そばとラーチャン家が並んでます。一般的な立ち食いコーナーで、バス発着場の角に仕切りのある立ち食い向かい合わせカウンターが並べられています。お店の中って感じではなく、体育館の角みたいな雰囲気です。2~3割程のお客さんの入りでしょうか。
食券販売機でのメニューは、各種うどんやおそばとトッピング、カレーライス(ミニ~大盛)、カレールーのみなどがあります。高速道路のようなセットはありません。隣のラーチャン家と組み合わせるとラーメン+カレーライスやお蕎麦+炒飯も食べれます。テイクアウトの他にお土産まで扱っています。もう観光地になっています。うどんやおそばもまあまあお手頃感な値段で、野菜天ぷら玉子そばを食べたいところですが、今日はカレーライスにしました。普通盛です。
受け渡しカウンターに食券を出します。この方式が一番安心できます。盛り付けだけ、すぐに出来上がってきました。
青線が掠れた白い器に盛られてます。ボリューミーです。
ご飯は、カレー用の炊き方なのか?やや軟らかめでモチモチ感のあるものです。以前に食べたご飯とかなり違います。
カレーは、黄色です。ターメリックの良く効いて、しっかりした辛さ、甘さ・塩味があり、バランスも良いです。以前よりも良く馴染んでいて甘味がより自然な感じがしました。
トッピングは、福神漬のみです。らっきょも欲しいかな。
人気なのも納得です。カレーライスは、普通盛で530円です。お手頃ですが、以前食べた時は普通盛りが470円でした。

| | コメント (0)

2023.12.21

十割そば会 新潟赤道店

十割そば会新潟赤道店 ねばねば丼セット(大盛・ねばり丼)

新潟市の「十割そば会 新潟赤道店」です。
福島県郡山市の㈱食のトータルコーディネート企画ののれん分け制度のお店です。新潟市には新潟小針店もあります。
新潟市東地区、赤道ショッピングセンター内にあります。
お蕎麦が食べたくなりました。信州そばの小曽木製粉所松崎店が閉店して、会津そばを食べようかとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。スーパー中心のショッピングセンターのお昼、共有駐車場は余裕で駐車できます。
お店は、奥に厨房、手前に大きなテーブルに衝立のあるカウンター席、テーブル席、小上がりなどがあります。チェーン店のうどん屋か定食屋のような雰囲気です。風除室に待ち用の椅子があります。6人の待ち…、店内の用紙に名前などを書いて待ちます。15分程度の待ちで席に案内されました。
メニューは、冷たいおそば、温かいおそば、つけそば、天ぷら、天重、天丼、その他の丼、そばと丼ものセットなど選ぶのに迷うほど多くのメニューがあります。冬味と書かれた季節メニューもあります。一品料理などに分類され、晩酌もできるようになっています。豊富に揃っています。また、大盛無料で、特盛、特々盛まで対応しています。まぐろ丼もあります。まぐろ丼セットも美味しそうですが、冬味の中からねばねば丼セットにします。数種類のねばねば丼が用意されていて、ねばねば丼セット(大盛・ねばり丼)にしました。
丸亀製麺や小木曽製粉所のようなビュッフェスタイルではなく、レストランのような注文方法になります。リモコンボタンでスタッフを呼んで注文する商品を伝えて注文します。
空いていることもあって?早めに出来上がってきました。
お蕎麦と薬味と蕎麦つゆ、ねばり丼が運ばれてきました。
お蕎麦は直径30cmぐらいはあるだろう大きなお皿に盛られています。和の趣きのお皿でなかなかの迫力があります。
お蕎麦は、機械打ちらしく揃っています。細めで食べ易く、いい感じにコシもあります。香りが控えなのが残念です。
つゆは、鰹の香りが良く、塩味も良い感じに控えめです。
大根おろしもとろろもないのは少し寂しい感じがします。
蕎麦湯は、テーブルのポットにあって熱々で楽しめます。
ねばり丼は、納豆、温泉玉子、オクラ、刻み海苔の丼です。そこに十割そば会こだわりの永寶屋の醤油をかけていただきます。納豆+玉子+美味しい醤油の暴力的美味しさです。
楽しくお腹いっぱいになりました。780円、お手頃です。

| | コメント (0)

2023.12.20

中国上海台所 三宝茶楼 河渡店

三宝茶楼河渡店 牡蠣の石焼きあんかけ炒飯セット(担々麺)

新潟市の「中国上海台所 三宝茶楼 河渡店」です。
コメリが核テナントのマーケットシティ河渡にあります。
三宝茶楼の五目うま煮麺を食べようかとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。ショッピングセンターの共用駐車場はとても広くて駐車はできましたが、三宝茶楼からは少し離れてしまいました。混んでいそうな予感が…。
お店は、カウンター席、テーブル席、小上がり、個室があります。中華やとんかつなどの和食でも良いようなちょっと高級感のある雰囲気です。10人程度の待ち、用紙に名前と人数などを書いて待ちます。15分超待ち席に案内されました。
メニューは、三宝亭らしい中華メニューが豊富にあります。麺類や麺類とのセットもいろいろあります。冬のご馳走フェアとタイトルされたメニューもあります。渡り蟹・牡蠣などの食材を使用したものや石焼き・鍋焼きなどの冬らしい調理方法のものなどがあります。渡り蟹の鍋焼き味噌らーめん、鍋焼き四川麻婆麺、牡蠣の石焼きあんかけ炒飯セットがあります。牡蠣の石焼きあんかけ炒飯セットは、麺を醤油ラーメンか担々麺から選べます。前と同じでいずれも食べてます。牡蠣の石焼きあんかけ炒飯セット(担々麺)にしました。
手間がかかるようで?少し待って出来上がってきました。
石焼きあんかけ炒飯と担々麺、取り分け用器と先付けなどがお盆にのってきました。器が多いだけで嬉しくなります。
担々麺は、白い器に橙色っぽいスープが美味しそうです。
麺は、やや細の弱い縮れ、ツルツル感とプリプリ感、食感の良い麺です。一般的な感じですがとても食べ易い麺です。
スープは、しっかりクリーミーな感じで塩味と辛味と痺れなどは控えめ、優しい感じにバランスの取れてるものです。
トッピングは、挽肉の芝麻醤炒、擂り胡麻、白髪ねぎ、青ねぎなどシンプルですが、擂り胡麻の香りがまろやかです。
麺が食べ易く、スープやトッピングも担々麺らしい優しいもので胡麻の香りがいい感じに仕上げられた担々麺でした。
石焼牡蠣あんかけ炒飯は、牡蠣と野菜のあんかけです。牡蠣がいい感じに仕上がっていて、カボチャも入っていました。その上にはねぎとクコの実がトッピングされています。今年はあんかけも醤油味の好みのものになったようです。あんかけ&石焼きなので、最初から最後まで熱々で楽しめます。
先付けは、搾菜、ねぎとベーコンの酢味噌和え、野菜サラダです。いろいろ食べれる充実のランチでした。1518円、今日は冬のご馳走を楽しむぞ!と決心してのランチでした。

| | コメント (0)

2023.12.19

麺や 下町食堂

下町食堂 醤油ラーメン(5)

新潟市の「麺や 下町食堂」です。
空港通り河渡交差点から桑名病院方向へ入り、ローソン先を左側(牛海道中央公園方向)へ曲がると右側にあります。
スタッフが揃わないようでプレオープンの状態が続いています。食べていないメニューを食べようとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。新築のお店です。流行りなんでしょうか?源次郎と似た黒っぽい建物です。お店の前に7+α台の駐車し易い駐車場があり、全然空いてます。
お店は、仕切られた奥に厨房があり、手前や左側に厨房や壁面向きのカウンター席、手前に大小テーブル席があります。ローズウッド調の落ち着いた雰囲気のお店です。プレオープンではお客さんが来ないのか?他にお客さんはいません。
メニューは、プレオープンのものになります。無化調のしなそば、新潟黒ラーメン、冷やし中華、無化調でない普通の醤油ラーメンがあります。普通の醤油ラーメンはスープの濃さが5段階から指定できます。また、トッピングも豊富です。白(旨味とまろやかさの素です)、もやし、メンマ、ねぎ、岩のり、温玉、キムチ、味玉、トロトロチャーシューがあります。スープの濃さと白の増し具合で好みの味でお楽しみください的な貼紙もあります。セットのミニ丼は牛丼とカレーです。期間限定での提供メニューは、麻辣担々麺、濃厚こってりラーメン、新潟甘海老ラーメンがあります。気になっていた普通の醤油ラーメンの濃いめにを食べようと思います。最もスープの濃い、普通の醤油ラーメン(5)にしました。
空いてることもあり、とても早く出来上がってきました。
白い器に醤油色がかなり濃いラーメンがやってきました。
麺は、細めの縮れ。食感のバランスが良く食べ易いです。
スープは、見た目通り醤油味がしっかりしていますが、角のないまろやかな醤油味で、塩味も強くはありません。下町プラック的なものを少し?期待しましたが、優しい味です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、小松菜、鳴門、ねぎなどです。チャーシューは、あまり食べたことのないものです。見た感じや食べた食感は牛スジですが、味的には豚肉です。豚筋って聞いたことないから何でしょう。
普通の醤油ラーメンも今回はスープの濃さをMAXの5を食べました。〇〇ブラックラーメン的なものかどちらも美味しくいただけました。次は薄味方向に挑戦してみましょう。780円、今ではお手頃な一杯かと思います。

| | コメント (0)

2023.12.18

ラーメン・餃子 笑美寿亭

笑美寿亭 グリーンカレー担々麺

新潟市の「ラーメン・餃子 笑美寿亭」です。
新潟島の古町エリア、本町6番町にあります。本町通と上大川前通を結ぶ小原小路沿いにあります。竹山病院脇です。
久々に美味しい担々麺をいただこうかとお邪魔しました。
午後1時10分過ぎに着きました。本町エリアのコインパーキングを利用します。空きがあり、普通に駐車できました。
お店は、間口が広く奥行きのない建物です。奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。下町の中華食堂って雰囲気のお店です。7~8割程のお客さんの入りでしょうか、お昼前でもなかなか賑わっています。
メニューは、中華系で麺類、飯類、一品料理、紹興酒と幅広く揃っています。麺類は、醤油、味噌、塩の各味ラーメンとそれらに葱、チャーシュー、野菜を加えたものがあります。中華麺はあんかけ麺や焼そばなどの多くの種類があります。さらに、このお店ならではの15+種類の担々麺があります。赤、味噌、肉、白胡麻、汁なし、こってり和風、黒マー油、海老、クリーミー、グリーンカレー、濃厚つけ、麻辣、にんにくニラ、冷やし、激辛の各担々麺です。期間限定の担々麺があったりもします。店先のボードには、日替わりのランチメニューが書かれています。以前に担々麺を全制覇しましたが、少し入れ替わっています。黒マー油担々麺とグリーンカレー担々麺が新たに提供されています。期間限定の担々麺はありません。今回は、グリーンカレー担々麺にしました。
空いていることもあり、結構早く出来上がってきました。
笑美寿亭の担々麺はいろんな凝った器が使われ、結構楽しみにしています。グリーンカレー担々麺は、深みのある白い器で、受けのお皿は同じ白の四角いものが使われています。
グリーンカレーらしい若草色に辣油が、トッピングもいろいろと表面を覆っています。目でも楽しめる仕上がりです。
麺は、やや細の縮れ。モチモチ感が強くてスープに良く絡みます。ラーメン店のようなしっかりこだわった麺にです。
スープは、担々麺らしいまろやかなものですが、表面を覆うグリーンカレーや辣油と混じり、複雑な旨味があります。
トッピングは、炙り鶏チャーシューチーズのせ、挽肉の芝麻醤炒め、味玉半個、ミニトマト、ほうれん草、ねぎ、糸唐辛子、クレソン?などです。豪華に盛り付けられています。
何とも不思議な組み合わせのスープはバランスが良く、モチモチした麺が良く合います。そこに充実のトッピング、いい担々麺でした。1100円とお高いお昼になりましたが、器から、担々麺、カレーラーメン、特製のようなトッピングまでも楽しめました。いい値段かなと思わせる一杯でした。

| | コメント (0)

2023.12.17

SNACKSHOP しおさい

しおさい 新潟あごだし醤油菜ラーメン

新潟市の「SNACKSHOP しおさい」です。
佐渡汽船の新潟港ターミナルの3階、ロビー内にあります。
佐渡汽船の送迎があり、ついでに昼食をいただきました。
午後12時過ぎに着きました。万代島の各駐車場に誘導員がいます。イベントがあるのか?佐渡汽船に近い万代島E駐車場に駐車しました。連絡通路のフロアの3階に駐車できました。
お店は、乗船券の発券機・発券窓口や待合室、乗船口のある広いロビーの一角にあります。おそばやうどんなどの立ち食いコーナーで、フードコート風にテーブル席もあります。
食券販売機と写真入りのメニュー紹介パネルがあります。
メニューは、そばやうどんに加え、ラーメン類もあります。ミニカツ丼、ぶりカツ丼、ミニカレーを組み合わせたセットがあります。ご飯類は普通盛りの単品もあります。そばやうどんは天ぷらや月見、ながもや岩のり、栃尾油揚げをトッピングしたものもあります。ラーメン類は、新潟あごだし醤油ラーメン、新潟あごだしチャーシューメン、新潟あごだし岩のりラーメン、新潟あごだしからし味噌ラーメンなどがあります。基本的な新潟あごだし醤油ラーメンにしました。
新しいシステムです。キャッシュレスと現金可能の装置があります。タッチパネル式でネットショッピング風に操作してオーダー完了です。半券とレシートが印刷されます。そのまま待つと半券に印刷の番号で呼ばれ、半券との交換です。
白い樹脂系の器にラーメンの基本的なシンプルな盛り付け、多めのわかめと澄んだ淡い色のスープが美味しそうです。
麺は、やや細のストレート。モチモチ感が心地良いです。
スープは、あご出汁がとても優しくあっさりしています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、わかめ、白髪ねぎなど、とてもシンプルですが、わかめがちょっと多めです。
あご出汁のあっさりしたスープにいい感じに馴染む麺、わかめが多めのシンプルなトッピング、インパクトはないけど優しいラーメンでした。660円と今ではお手頃な一杯です。

| | コメント (0)

2023.12.16

麺屋 空 SORA

空SORA らーめん

新潟市(旧横越村)の「麺屋 空 SORA」です。
旧横越村の市街地、旧国道49号線沿いのお店が多く並ぶ通りにあります。「麺工房 むげん」だった跡になります。
あまり食べれていないお店、久しぶりにお邪魔しました。
午後1時30分過ぎに着きました。TSUTAYAと同じ敷地で駐車場が共有です。賑わってはいますが、空きもあります。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きカウンター席、左側にテーブル席、右側手前に小上がりがあります。木の質感が楽しいレトロな雰囲気のお店です。遅めの時間ですが割~8割ぐらいのお客さんの入り、そのまま席に案内されました。
メニューは、らーめん、ちゃ~しゅ~、空麺(しお)、空麺ちゃ~しゅ~、みそ、みそちゃ~しゅ~、ねぎみそ、ごま坦々、つけ麺、みそつけ、お子様ら~めんがあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富にあります。他にもこってり背油醤油らーめん、背油ちゃーしゅー麺、プレミアみそもあります。久々なんで普通に…、らーめんにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
鮮やかな青系の器になかなか美味しそうならーめんです。
麺は、細麺のストレート。モチモチ感を楽しめる麺です。
スープは、醤油味がしっかりしていながらあっさりしてもいます。出汁の旨味と魚介系の香り、バランスが良いです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、海苔、青ねぎ、ねぎなど、バランス良く、ねぎが多いのも嬉しい。
なかなか食感を楽しめる麺とかなり好みのスープ、トッピングも充実、880円とちょっとお高いような気もします。

| | コメント (0)

2023.12.15

麺や 来味

来味 にごり塩らぁ麺

新潟市の「麺や 来味」です。
県道3号線のイオン新潟東と海老ヶ瀬ICの間、大形交番のある交差点から寺山方面に入るとその先の左側にあります。
豊富なメニューが提供されていますが、食べていないものが多く、食べていないものを食べようかとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。お店前と左奥に広々した駐車場があります。店前は混んで、左奥は空いています。
お店は、左側に厨房、中央寄りに厨房向きのカウンター席、中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。間伐材を自然なままに使ったような木の質感が良い大きめのお店です。入口を入った右側に待ちのスペースもあります。7割~8割程のお客さんの入りに見えますが、待ち席で待つようにとのこと、片付けが追い付いていないようです。用紙に名前を書いて待ちます。5分も待たないうちに席へと案内されました。
メニューは、文字だけ数ページに濃ります。濃淡すまし清湯(鶏と豚と和風だし)の濃淡醤油らぁ麺・濃淡塩らぁ麺、豚骨にごり白湯(豚骨と鶏と燻製うるめ)のにごり塩らぁ麺・にごり醤油らぁ麺・にごりちゃっちゃ麺、煮干すまし清湯の煮干しちゃっちゃ麺・中華そば・中華肉そば、味噌の背脂みそらぁ麺・赤辛みそらぁ麺・野菜みそらぁ麺、坦々麺の担々麺・担々麺花椒のしびれ・汁なし坦々麺・汁なし花椒坦々、つけ麺のつけ麺・辛つけ麺・ゆず塩つけ麺・黒醤油つけ麺、和え麺の油そば・赤辛油そば・油そば和え麺・赤辛油そば和え麺・煮干し和え麺・海老和え麺、二郎系の来二郎・肉来二郎・汁なし来二郎・汁なし肉来二郎、お子様らーめんなどがあります。追加のトッピングやサイドメニューも豊富に用意されています。本日の貝だしらぁ麺もあります。内容は厨房近くのホワイトボードに書かれています。今日は、よく提供されてる極細麺の煮干つけ麺があります。麺の種類や量は、メニュー毎に設定されています。麺の種類は、太麺、中麺、細麺、極細麺があります。前回食べた濃淡塩らぁ麺が思いのほか美味しく、来味の塩味もなかなか美味しく食べられるそうと思いました。今回も…、にごり塩らぁ麺にしました。
メニューに、豚骨にごり白湯(豚骨と鶏と燻製うるめ)との説明があります。豚骨の濁り、鶏白湯の濁り、それに燻製うるめ鰯の香りなどが加わるのですから間違いなしでしょう。かなり濃厚そうな感じもしますがどうでしょう。お客さんも多く賑わっていますが、やや早く出来上がってきました。
白く深めの器に醤油色の濁ったスープが美味しそうです。
麺は、細ストレート。昔からの食感の良い来味の麺です。
スープは、豚骨・鶏白湯の濁りスープに鰯の旨味と風味が加わった笹川流れの塩を使った塩味です。油も浮いていますが思った以上にあっさり、塩にありがちな癖もありません。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、きくらげ、水菜、ねぎ、麩、揚げ桜海老、糸唐辛子など充実しています。チャーシューは、豚バラに炙りが加えられた軟らかなものです。
来味の食感の良い麺に笹川流れの塩を使ったダブルスープ的な旨味のあるスープ、充実のトッピング、なかなか楽しめました。880円、ちょっとお高めの印象が残る一杯でした。

| | コメント (0)

2023.12.14

和風とんこつ たまる屋 上木戸店

たまる屋上木戸店 たまる屋ラーメン

新潟市の「和風とんこつ たまる屋 上木戸店」です。
県道3号線中木戸交差点から東地区体育館方向へ、交差点からすぐの左側、ウエルシア薬局の駐車場の一角にあります。
「煮干し中華そば 八っちゃんラーメン」跡になります。
まだ食べていないラーメンを食べようとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。郊外型のドラッグストアの広い駐車場、平日のお昼時間、意外と賑わっています。
お店は、左側手前に厨房があり、中央に向い合わせのカウンター席、左側奥と右側奥にテーブル席、右側手前に小上がりがあります。真新しいけどちょっとレトロ感のある、ラーメン屋さんらしい雰囲気です。満席に近いお客さんの入り、なかなか賑わつまています。正面に食券販売機があります。
メニューは、たまる屋ラーメン、チャーシューメン、岩のりラーメン、背脂マーボーメン、まぜ麺などがあります。追加トッピングやサイドメニューもあります。平日お昼ならお手頃なサイドメニューの提供があります。ランチセットとして組み合わせて楽しめます。まぜ麺は好みではなく今回もパスして、たまる屋ラーメン+ランチチャーハンにしました。
混んでいますが、普通の待ちでに出来上がってきました。
赤い縁取りの白い器に盛られてきました。中央には山のようなねぎ、大きなチャーシュー、多めの背脂が印象的です。
麺は、普通の太さの縮れです。適度な硬さとモチモチ感の普通の麺ですが、スープとの絡みも良く、美味しい麺です。
スープは、豚骨醤油にたっぷりの背脂がチャッチャされ、豚骨の旨味に魚介の節系だろう香りがかなり効いています。
トッピングは、チャーシュー、もやし、海苔、白髪ねぎ、青ねぎ、生姜です。大きなチャーシューは厚みもあります。
新潟市内で複数店舗を展開をしているラーメン店です。単独の店舗と違いそれ程個性的なラーメンではないだろうと、燕三条地区に本店のあるラーメン店でもないしと、他のお店で食べた時のことをすっかり忘れていました。背脂のこってり感のとても強いラーメンです。麺もスープもなかなか美味しいものですが、こってり感は想像以上でした。それもその店で一番一般的なラーメンで。トッピングも充実しているし、背脂が調整できるようなら次は少なめで食べてみたいと思います。久々にスープを飲み干せませんでした。青ねぎを掬うと背脂も掬うのでちょっともったいなかった。ボリューム感もあっての850円は、まあまあいい線かなと思いました。

たまる屋上木戸店 ランチチャーハン

ランチのチャーハンは、150円でハーフサイズだろうけど?それ以上のボリューム感があります。味付けは、少し薄めでいい感じに付けられています。これはなかなかお得か!と思いました。通常メニューに350円のチャーハンがあります。そのチャーハンが150円で食べれならお得、と思ったのですが、後から来たお客さんが食券を買い間違えたようです。その時のお客さんとスタッフの会話が聞こえてきました。通常のチャーハンは、普通盛りのボリュームがあるようです。
ラーメンとハーフのチャーハンで1000円のランチでした。

| | コメント (0)

2023.12.13

ラーメン まっくうしゃ

まっくうしゃ かんずり濃厚担々麺

新潟市の「ラーメン まっくうしゃ」です。本店です。
お店の中に漢字表記では、“真喰者”とも書かれています。
上近江、笹出線のジーンズショップアメリカ屋の裏です。
「いっとうや」の新コンセプト店で、新味を楽しめます。
期間限定か食べていないもの食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。敷地内共有の駐車場があり、いつも混雑していますが、いつも駐車できています。
お店は、右側に厨房、中央にカウンター席と大きめのテーブル、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。木を基調とした真新しく綺麗なお店です。席は空いていますが片付けが追いついていません。お店に入った少し先、待ちの椅子があり、近くには食券販売機があります。最近設置された新しいタイプの食券販売機です。先に食券を購入しましょう。
メニューは、醤油(アゴ×煮干)、塩(えび×鯛)とそれらのめんまやちゃーしゅう、つけめん、辛つけめん、塩つけめんなどがあります。基本メニューが見直され、醤油のアジがアゴに変わったりしています。ミニ丼類やライスの飯類などのサイドメニューも充実しています。限定で御麺印プロジェクトのかんずり濃厚担々麺もあります。醤油(アジ×煮干)が醤油(アゴ×煮干)に変わっていますが、まだ食べれていません。期間限定で提供のかんずり濃厚担々麺にしました。
食券を購入が終わり待ちの椅子に座り待ちます。ほんの少し待ったところで片付けも終わり、席へと案内されました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器にいかにもって様相の担々麺が運ばれてきました。
麺は、細麺のストレート。九州ラーメン系のような麺です。硬めでモチモチだけどとても歯切れの気持ち良い麺です。
スープは、担々麺らしく胡麻感が強く、まろやかな仕上がりです。塩味も辛味も控え気味の優しく仕上がっています。
トッピングは、チャーシュー、辛味噌、ほうれん草、ねぎ、玉ねぎ、摺り胡麻などです。担々麺らしい盛り付けです。
スープの上にかけられた辣油も量的に多くもなく、まだ優しい感じで食べれます。辛味噌を少し食べてみます。とても辛く、とても塩味の強いもで、かんずりの柚子香がします。辛味噌をスープに混ぜて食べると担々麺全体が優しいものから濃厚なものに変わります。しっかりした塩味と辛味を楽しめるものに変わります。さらに痺れも適度に感じられます。
かんずりの名前から期待しましたが、柚子の香りはほんの少し、ちょっと残念でした。御麺印プロジェクトはちょっとお高いものになっていますが、今回は1000円、???

| | コメント (0)

2023.12.12

オーモリラーメン 新井店

オーモリラーメン新井店 ワンタンメン

妙高市(旧新井市)の「オーモリラーメン 新井店」です。
国道18号線から旧道で新井市内に入って右側にあります。
久々にオーモリの好みの麺を楽しもうとお邪魔しました。
午後12時50分過ぎに着きました。お店の前・横に広々した駐車場があります。混んではいますが空きもありました。
お店は、間口が広く、奥に厨房、手前にテーブル席、さらに手前に小上がりがあります。とにかく広いドライブインのような雰囲気で、かなり多くのお客さんを収容出来そうです。さらに2階に小上がり風に使用の広々した広間があります。
風除室には待てるよう椅子があります。待っているお客さんが数人います。お店の中の用紙に名前などを書いて、風除室に戻って待ちます。10分程の待ちで席に案内されました。
メニューは、豚骨しょうゆ味、土日祝のみ提供のみそ味・塩味があります。豚骨しょうゆ味は、ラーメン、ワンタンメン(6個入り)、ワンタンスープ(12個入り)、チャーシューメン、ねぎチャーシューメン(ピリ辛タレは付きません)、わかめラーメン、コーンラーメン、味玉ラーメン、のりラーメン、ねぎラーメン(ピリ辛タレ付き)、キムチラーメン、激辛台湾ラーメン、もやしラーメン、とんかつラーメンがあります。みそ味は、みそラーメン、味玉みそラーメン、みそバターラーメン、ねぎみそラーメン、みそチャーシューメン、ねぎみそチャーシューメン、みそかつラーメン、激辛みそ台湾ラーメン(ひと口ライス付き)があります。しお味は、タンメン、五目ラーメンがあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富です。牛丼とラーメンセット、牛カルビ丼とラーメンセットがあります。平日限定でラーメン定食、日替わり定食もあります。すべてのラーメンを細麺に変更可能です。とあります。食べていないワンタンメンにしました。
混みもあってか、ちょっと待って出来上がってきました。
中華らしい模様の器に豚骨醤油スープが美味しそうです。
麺は、中太の縮れ。旨味があります。普通の硬さで適度なモチモチ感があり、とても心地良い噛み応えが楽しめます。
スープは、豚骨醤油のあっさり、ちょっと多めの油が浮いています。九州系のような旨味がしっかりで、豚骨の濃い匂いが最初感じられますが、食べ進めると感じなくなります。
トッピングは、チャーシュー3枚、メンマ、ワンタン、ねぎなどです。ワンタンは、小さな餃子程度の具が入っていて、皮も適度に軟らかく、6個とボリュームも結構あります。
心地良い麺と旨味が濃いのにあっさりしたスープ、ちょっと寂しいトッピングもワンタンが加わり充実しています。ラーメン750円でワンタンメン900円、充実のランチでした。

| | コメント (0)

2023.12.11

海老ラーメン専門店 海老寿 DELUX

海老寿DELUX 麻婆麺

新潟市の「海老ラーメン専門店 海老寿 DELUX」です。
柳都大橋西詰近く、一方通行のこんぴら通りにあります。
久々に海老寿 DELUXの麺を食べようとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。こんぴら通りの向かいの駐車場に4台駐車できるのですが、1台分空いていました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側に広い座敷があります。庶民的中華料理店のような雰囲気です。3割~4割程のお客さんの入り、以前と違い全然空いています。入って左側に食券販売機があります。
メニューは、お店の名前からも判るように、海老醤油ラーメン、海老塩ラーメン、海老味噌ラーメン、海老出汁担々麺、濃厚海老つけ麺、海老チャーシュー麺(醤油or塩)、海老味噌チャーシュー麺、赤担々麺、白胡麻担々麺、麻辣担々麺、醤油ラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメン、えびたまそば、俺たちの麻婆シリーズで麻婆麺・麻婆担々麺・汁なり麻婆あえ麺、石焼麻婆飯などがあります。ランチのセットもあります。また、ランチタイムはラーメン類に半ライスの無料サービスもあります。いろいろありますが麻婆麺にしました。
空いていることもあって?早めに出来上がってきめした。
高さのある白い器に盛られてきました。麻婆的な色が濃く、味もなかなか濃そうです。本格的麻婆が味わえそうです。
麺は、やや細の緩いウェーブ。モチモチ感が強めで、中華料理と言うより最近のラーメンとでも言った感触の麺です。
スープは、麻婆と混じり判り難いのですが、醤油味のあっさりながらまろやか、やや深みのある中華風のスープです。
トッピングは、麻婆と青ねぎです。麻婆は絹越し豆腐と挽肉が具で適度なトロミがあり、麺も含めてかなりの熱々です。豆腐とあんは控えめ、少し物足りない味付けですが、挽肉がかなり濃いめの味付けです。全体でバランスが良い味です。適度な辛さと塩味があり、甘味は控え気味、そしていい感じに痺れが感じられます。かなり本格中華風な味付けです。
食べ易い本格的中華風な麻婆麺でした。好みと違う点は、油が層に見えるほど多め、950円とちょっとお高めかな。

| | コメント (6)

2023.12.10

メンドコロ スガ井

スガ井

田上町の「メンドコロ スガ井」です。
国道403号線沿い、信越線田上駅の南にあります。400m?
ネット上の写真が美味しそうで食べたいと思っていました。時間が空いたのでちょっと足を伸ばしてお邪魔しました。
午後1時40分過ぎ、ちょっと遅めに着きました。お店の前と横、お店の右斜め後ろに第2駐車場もあります、合計で17台が駐車できます。第2駐車場は、結構空きがありました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前右側にテーブル席、左側に小上がりがあります。新しそうでとても綺麗です。右端の入口を入ると風除室があり、店内に入った所にタッチパネル式の食券販売機があります。この時間でも4人の待ちです。先に食券を購入して待ちます。

スガ井  メニュー

メニューは、LunchとDinnerとで別になっています。Lunchは、ラーメン(醤油or塩)、肉SOBA(醤油or塩)、辛葱SOBA、ラーメン炒飯、肉SOBA炒飯、辛葱SOBA炒飯、油そば、炒飯(スープ付)、お子様ラーメンがあります。トッピングやサイドメニューも充実しています。Dinnerは、豚そば、豚豚そば、豚味噌そば、豚豚味噌そば、夜のお子様ラーメンがあります。他に限定麺や裏メニューもあります。炒飯とのセットが人気ですが、ラーメン(醤油)にしました。
10分程後、セルフの水を待ち案内された席に移動します。
賑わってはいますが、普通の待ちで出来上がってきました。

スガ井  ラーメン(醤油)

たこ唐草の器に盛られてきました。スープの醤油色がとても綺麗で、美味しそうです。ネットの写真で見た通りです。
麺は、細麺のストレート。モチモチ感が心地良い麺です。
スープは、醤油色の透き通ったものです。その見た目通りの醤油味のあっさり。醤油の旨味と出汁の旨味が見事です。
トッピングは、チャーシュー(バラ+ロース)、メンマ、海苔、鳴門、ねぎなど、シンプルそうでバランス良いです。
期待通りの麺とスープとトッピング、バランス良さを楽しめました。870円、ちょっとお高めですが満足できました。

| | コメント (0)

2023.12.09

中華そば 貴の香

貴の香 熟成醤油ラーメン

新潟市の「中華そば 貴の香」です。
国道116号線小新ICから大堀幹線の先、左側にあります。以前「中華 萬福食堂」で、内外装とも新しくなりました。
11月4日オープンした新店です。今回が3回目になります。食べてないメニューがあり、楽しもうかとお邪魔しました。
オープン後の混みが続いています。土日祝は、午前7時から朝ラー営業をしていますが、昼営業も営業時間内にスープ切れが発生しています。遅めですが賭け的にお邪魔しました。
駐車スペースは、お店の前に3台分、南側駐車場に8台分があります。午後1時50分過ぎに着きました。どちらも満車ですが、お店から出たお客さんが南側駐車場の車に乗り込みました。連れを待つでもなく、しばらく待ち駐車できました。
お店は、左側の奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。黒系の壁と白木のカウンターなど落ち着きあるお洒落な感じ、真新しさもあって良い雰囲気の店内です。6人程度の待ち、風除室にある用紙に名前を書いて待ちます。10分程度の待ちで席に案内されました。
メニューは、熟成醤油ラーメン、熟成白醤油ラーメン、中華そばの麺類の他にも貴の香炒飯、雪崩式あんかけ炒飯があります。炒飯は、主食として食べるためのスープ付きでサイドメニュー的な半炒飯があります。トッピング類もあります。これまでに中華そば、熟成白醤油ラーメン、雪崩式あんかけ炒飯(半炒飯)を食べました。今日は主なメニューの残り、熟成醤油ラーメン貴の香炒飯(半炒飯)にしました。
賑わってますが、そこそこ早めに出来上がってきました。
深く白い器に醤油の色がしっかりしたスープが映えます。
麺は、やや細めのストレート。食感が心地良く、適度にモチモチ感のある今風の麺です。スープとの相性も良いです。
スープは、醤油味のしっかりしたものです。角の取れた落ち着いた醤油味、出汁の旨味もいい感じに伝わってきます。
トッピングは、豚ロースのレアチャーシュー、鳥胸肉チャーシュー、黒い鳴門、紫三つ葉、ねぎなど充実しています。
白醤油はどうも好みと違うスープで心配しましたが、醤油はしっかりした醤油を楽しめました。麺は食べ易く、トッピングも充実しています。でも…930円はちょいお高いかな。

貴の香 貴の香炒飯(半炒飯)

ラーメンを半分程食べたタイミングで運ばれてきました。
貴の香炒飯は、普通にバランスの良いチャーハンです。雪崩式あんかけ炒飯のような動画映えはしませんが、味的には好みじゃないあんかけがない方が美味しく感じられました。
半のサイズで300円とお手頃ですが、ラーチャン的には?

| | コメント (0)

2023.12.08

ラーメン 満

満

新潟市の「ラーメン 満」です。
新潟駅前、マルタケビルと建設中の帝石ビルの間の一通の小路沿いにあります。「ラーメン専門店 天一」の跡です。
夜だけのラーメン店は積極的には食べていませんが、新幹線帰りでお腹も空きました。せっかくの機会なので食べて帰ります。ネットの写真が美味しそうな満にお邪魔しました。
お店は、左側奥に厨房、手前と中央寄りに厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。天一から内装をあまりいじっていないのか?昔からの庶民的ラーメンの雰囲気です。午後10時40分過ぎに着きました。他にお客さんは2人、師走に入っての週末、まだ時間が早いようです。たぶん。

満 メニュー

メニューは、醤油ラーメン、味噌ラーメン、辛味噌ラーメンとそれらのチャーシューメン、味噌カレーラーメン、あぶりチーズ味噌カレーラーメン、夏季限定冷やしラーメンがあります。トッピングやサイドメニュー、ちょい飲みができるようおつまみもあります。基本の醤油ラーメンにしました。
お客さんが少ないためか、早めに出来上がってきました。

満 醤油ラーメン

ピンク色すり鉢の器に醤油のスープが美味しそうです。すり鉢も模様だけかと思ったらしっかり目のあるすり鉢です。
麺は、やや細の縮れ。適度なモチモチ感が心地良いです。
スープは、背脂ラーメンの半分ぐらいの背脂が浮いていて、その下は醤油がいい感じに効いたあっさりしたものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、ねぎなど、飲み後の〆に相応しくシンプル、ボリューム感です。
飲みの〆にいい感じのラーメンでした。背脂も優しく食べれました。780円と会計まで優しく感じるラーメンでした。

| | コメント (0)

牛肉弁当

牛肉弁当 パッケージ

牛肉弁当

今回は、大宮での仕事と軽い忘年会、飲み物はバンバン出てきましたが、食べ物はお通し+α程度、お腹が空きました。大宮駅の駅弁屋を除きますが時間も遅く、好みのものはほとんどありません。ほぼ二択、深川飯と牛肉弁当、以前にも食べていますが、美味しかった印象の牛肉弁当にしました。
帰りの時間が確定していなかったため自由席です。週末というのもあるのでしょう。各デッキに4~5人が立っている混みも高崎を過ぎてようやく座れました。CDE空きのE席です。
厚紙のケースには、日本ばし大増、ハンバーグ、牛甘辛煮、牛すじ味噌煮、3種の味、国産牛使用、金平牛蒡、野菜漬、柚子入り練り七味などの内容が判る言葉が並んでいます。
NRE大増の表記が日本ばし大増に変わっています。深川飯もそうですが、販売していた駅弁はほとんどが大増でした。
以前にNRE大増の牛肉弁当を食べていますが、パッケージの縦・横の使い方から中のメニューまでほぼ別ものでした。
原材料は、白飯(国産)、国産牛しぐれ煮、ハンバーグ照焼ソース和え(国産牛使用)、国産牛すじ味噌煮、金平牛蒡、筍煮、大根漬、蓮根煮、人参煮、柚子入り七味などです。
以前のは、白飯(国産)、牛肉煮(米国産)、味付玉子、こんにゃく煮、玉葱煮、しば漬、大根漬、たれ、菜の花お浸し、人参煮です。国産牛使用と添え物に少し違います。
国産牛にグレードアップした牛肉弁当でした。1380円と以前の1000円からはかなりの値上がりですが、美味しい。

| | コメント (0)

のどぐろとにしんかずのこさけいくら

のどぐろとにしんかずのこさけいくら パッケージ

のどぐろとにしんかずのこさけいくら

今日はお昼時からの新幹線移動になりました。まごころ亭のラーメンをいただき、第二ランチの駅弁もたべましょう。
まずは、念のために新幹線改札前の三新軒を覗いてみます。何種類か食べたことのない駅弁があり、のどぐろとにしんかずのこさけいくらという長い名前の駅弁を購入しました。
新幹線ホームに移動すると入線済み、少し待ってドアが開きます。まったく余裕の空き具合でA席を確保できました。
駅弁は、神尾商事神尾弁当部の駅弁で、厚紙のケースに入っています。ケースには新潟、食にこだわりを持った職人たちが選び抜いた目にも鮮やかな海鮮弁当と書かれています。
三新軒の幟があったので、三新軒の駅弁販売コーナーとか思っていましたが、神尾商事の駅弁も販売していました。
厚紙の中、八角形のスチロール製の容器に入っています。
原材料は、酢飯(新潟県産コシヒカリ使用)、にしん煮、あかむつ塩焼(のどぐろ)、数の子醤油漬、塩焼鮭、錦糸たまご、いくら醤油漬、調味酢など、豪華な名前が並びます。
主役を張れそうな食材が並ぶ駅弁です。どれもいい感じの味付けで、ひとつふたつ食材が抜けても成立する駅弁です。
酢飯は、とても優しいお酢のききです。普通のご飯のように食べれて、後からほんのりと酢飯の余韻が漂ってきます。
なかなか豪華な海鮮駅弁をいただきました。1430円とお高めの駅弁ですが、オールスターのような豪華さを考えるとお手頃のような気もしてきます。とても楽しい駅弁でした。

| | コメント (0)

吟醸味噌らーめん まごころ亭 新潟駅前店

まごころ亭 新潟駅前店

新潟市の「吟醸味噌らーめん まごころ亭 新潟駅前店」です。
新潟駅前、万代口バスターミナル向かいの一通の通り沿いにあります。「ラーメン ひよこ」万代シティ寄り隣です。
角中グループの味噌らーめん専門店で、人気があります。
まだ食べたことのないお店で食べようとお邪魔しました。
午前11時30分過ぎに着きました。今日は公共交通機関を利用しての移動なので駐車場どうこうの心配はありません。
お店は、間口が狭く奥行きがあります。左側奥に厨房、左側手前と中央に厨房向きのカウンター席、左側さらに手前と右側にテーブル席があります。最近のコンパクトなラーメン屋さんって雰囲気です。早めの時間ですが、なかなか混んでいます。入口近くにタッチパネル式食券販売機があります。
メニューは、吟醸味噌らーめん、霜降り味噌らーめん、海老辛味噌らーめん、胡麻香る濃厚担担麺、古式醤油らーめんを中心に、それらの特製、直火焼チャーシュー、味玉、ネギ、野菜などトッピングを加えたものがあります。トッピング、サイドメニュー、セットも気になりますが、ランチセットなど豊富なメニューからも選べます。いろいろ組み合わせて楽しめそうですが、基本的、吟醸味噌らーめんにしました。
お店に入ってからも5分程の待ちで席に案内されました。
それからは早めです。少し待って出来上がってきました。

まごころ亭新潟駅前店 吟醸味噌らーめん

和風の渋い器の表面を多くのトッピングが覆っています。
麺は、太めの縮れ。モチモチ感強めの味噌らしい麺です。
スープは、味噌の旨味、しょっぱさ、甘味、こってり感などが濃いめにバランスされた最近の味噌って感じです。白味噌寄りで油の層が見えるほど油が多めです。若者向きです?
トッピングは、チャーシューのそぼろ的なもの、メンマ、もやし、焦がし玉ねぎ、柚子皮、ねぎなど、充実してます。
味噌って強調された印象の味噌ラーメンでした。あっさり好きには油が多い過ぎかな。800円とまあまあお手頃です。

| | コメント (0)

2023.12.07

らーめん亭 松茶屋

松茶屋 から揚げラーメン

妙高市(旧新井市)の「らーめん亭 松茶屋」です。
国道18号線寺町ICから新井市街方向へ、左側にあります。
出張者とたちばなでとん汁(定食かラーメンなど)を食べようとお邪魔しました。しかし、外に10人程度の待ちができています。寒い風雨の中、待ちは耐えられそうもないとのことで、予定変更、松茶屋のとん汁ラーメンに変更しました。
午後1時20分過ぎに着きました。お店の前には広めの駐車場があり、向かいの旧店の駐車場も使えます。お店前の駐車場はかなり混み合うのですが、時間も遅く駐車できました。
お店は、大きな建物でとても広々しています。左側に厨房、右側手前にテーブル席、その中央の一部に向い合わせのカウンター席、奥に小上がりがあります。とても広いお店で、整然とした食堂って雰囲気です。今まですぐに座れなかったことはありません。6割~7割程のお客さんの入り、手前テーブル席が混み合っていて、奥の小上がりに案内されました。
メニューは、新しく(値上がり)、味別になっています。
 しょうゆ
   ラーメン              700円
   ラーメン定食            900円
   チャーシューメン         1000円
   ワンタンメン            850円
   わかめラーメン           800円
   コーンラーメン           850円
   ねぎラーメン            950円
   もやしラーメン           850円
   もやしラーメン(酢入り)      850円
   野菜炒めラーメン 平日のみ     950円
   かつラーメン           1000円
   から揚げラーメン         1000円
   焼き肉ラーメン          1100円
 みそ
   みそラーメン            900円
   ねぎみそラーメン         1200円
   みそチャーシューメン       1200円
 しお
   タンメン              900円
   五目ラーメン           1000円
 たんたんめん             1000円
目的だったとん汁ラーメン(数量限定)とエビタンメンかなくなっています。トッピングや単品(定食化可)も充実しています。念のためスタップに確認、とん汁ラーメンはありません。いろいろ悩んで…、から揚げラーメンにしました。
店内各所に冷水機が置かれてます。本当に多い。セルフサービスで水を用意して待ちます。調理能力も高いお店です。
から揚げですが少し待った程度で出来上がってきました。
龍と雷文の器にから揚げとねぎが華やかな盛り付けです。
麺は、平打ち細めの縮れ。ツルツル感とモチモチ感の強めの麺です。好みの麺です。口の中がとても楽しくなります。
スープは、あっさりした醤油味、爽やかに麺と絡みます。
トッピングは、から揚げ、メンマ、ねぎとシンプルですが、盛り付けはなかなか華やかです。から揚げはそれ程大きくもなくふた口で食べるぐらいの大きさ、そのままサクサクした食感も楽しめ、スープが染みても楽しめます。見事です。
麺、スープ、トッピングともなかなか好みの美味しいラーメンでした。熱々のから揚げでラーメンまでもが最後まで熱々で楽しめました。ラーメンが700円のお店の1000円のから揚げラーメンです。まあまあいい線でしょう。他のラーメンも楽しみです。とん汁ラーメンの復活を期待しながら、またお邪魔させてもらいます。ニンニク抜きが希望ですが…。

| | コメント (0)

2023.12.06

麺の店 きらく苑

きらく苑 みそラーメン

新潟市の「麺の店 きらく苑」です。
新潟駅南エリア、東跨線橋からの笹出線と紫鳥線の間にあります。紫鳥線直前の信号機がある交差点の角になります。
食べていないラーメン類を楽しもうかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きましさ。お店前にある4台分の駐車スペースは、今日も空がありました。交差点の角地で駐車し難いためでしょうか?空きがあることが多いようです。
お店は、左側奥に厨房、手前と中央に厨房向きのカウンター席、右側に小上がり、手前にテーブル席があります。白い内装がちょっと普通の食堂とも違う雰囲気があります。他にお客さんが7割~8割程のお客さんの入りと賑わっています。
メニューは、ラーメン、マーボーメン、タンタンメン、バンバンメン、五目ラーメン(塩)、チャーシューメン、うまにラーメン、ワンタン、ワンタンメン、タンメン(塩)、みそラーメン、チャーシューみそラーメン、焼きそばの単品、半チャンセット、マーボーセット、中華セット、スタミナセット、半チャンみそセットなどセットもあります。飯類や定食もいろいろあります。他に壁に貼紙で、きらく麺、モヤシラーメン、かんちゃんラーメン、背油ラーメン、油そばなどがあります。いろいろ悩んで?みそラーメンにしました。
食べている人が多く、結構早めに出来上がってきました。
黒い器に野菜炒めののった食堂っぽいみそラーメンです。器は下の方まで広めでなかなかボリュームがありそうです。
麺は、結構細めの細やかな縮れです。口の中での触感や歯応えが良く、醤油味もそうですが味噌味にも良く合います。
スープは、野菜炒めからの油だけだろうとてもあっさりしたもので、味噌味・塩味・甘味などバランス良いものです。
トッピングは、キャベツ、もやし・玉ねぎ・人参・ニラ・きくらげなどの炒め物、コーンです。具材種の多い野菜炒めは炒め具合が良く、半ライスも食べたくなる美味しさです。
麺、スープ、トッピングともに食堂風のみそラーメンですが、細麺のあっさりでバランスがとても良く、最後まで心地良く食べれました。良い優しい味噌ラーメンでした。食後のコービーも付いています。ラーメンが650円で、みそラーメンが750円、とても充実のランチでした。ご馳走様です。

| | コメント (0)

2023.12.05

中国料理 麗香

麗香 麻婆麺

新潟市の「中国料理 麗香」です。
栗の木バイパスの東側ですが、住所的には新潟市東区ではなく新潟市中央区になります。沼垂四ツ角の角にあります。
火曜定休のラーメン店が多く、火曜営業の衆楽で食べようと行きましたが、お店前の駐車スペースが空いていませんでした。いつも衆楽の駐車場より混み合う麗香が駐車場が空いていました。今日は町中華の麺類を楽しむことにしました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店並びの駐車場に4台分スペースが確保され、表示板もあり、空きもありました。
お店は、右側手前に厨房、その中央寄りに厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席、右側奥に小上がりがあります。そんなに大きなお店ではありませんが、しっかり本格的中華料理の綺麗なお店って感じです。お昼も真っ最中で7割~8割ぐらいのお客さんの入りです。しっかり賑わっています。
メニューは、麺類、御飯・天心類、定食、冷菜・スープ、単品、お飲物に分類されています。写真入りです。麺類は、拉麺、坦々麺、什景麺、肉絲麺、蝦仁麺、天津麺、豆芽麺、素菜麺、味噌ラーメン、炸醤麺、麻婆麺、什景炒麺、肉絲炒麺などがあります、日本名の表記があるものもあります。麺類から中華らしいものを食べましょう。麻婆麺にしました。
賑わっていますが、ちょい早めに出来上がってきました。
金色の雷紋と鳳凰の模様が上品な器に盛られてきました。
麺は、細いほぼストレート。食感の良い食べ易い麺です。
スープは、醤油の中華系らしい、目立たない味付けです。
トッピングは、麻婆だけです。絹ごし豆腐と挽肉の麻婆ですが、他にも何か小さなものも入っていそうです。中華系の麻婆って感じの仕上がりです。醤が良く効いています。塩味は普通ですが、甘味はちょい控え気味、辛味も優しいです。
細麺と優しいスープ、本格中華風だけど優しい麻婆、なかなか楽しめました。950円、町中華は懐にも優しいです。

| | コメント (0)

2023.12.04

まぐろ節中華そば 温知

温知 まぐろ白湯中華そば

新潟市の「まぐろ節中華そば 温知」です。
国道113号線沿い、新潟空港入口の松浜寄りにあります。
新メニューか食べてないものがあればとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。お店の周りに10台分の駐車スペースが用意されています。何台か空きがあります。
お店は、左側に厨房、中央寄りに厨房向きのカウンター席、中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。シックな色使いの落ち着いた雰囲気の店内です。6割~7割程のお客さんの入りでしょうか。最近空いていたので少し驚きました。
メニューは、塩中華そば、醤油中華そば、淡麗中華そば、三白湯のこってり中華そば、岩のりのせ三白湯のこってり中華そば、香味煮干し中華そば、生姜醤油中華そば、旨辛白湯中華そば、和えそば、昆布水のつけそば、昆布水の辛味つけそばなどがあります。お子様中華、お子様セットもあります。主だったものには、トッピング充実の特製盛りがあります。塩中華そばは、ゆずの香味油の量が調整できます。淡麗中華そばは、塩と醤油があり、油と塩味が調整できます。旨辛白湯中華そば・昆布水の辛味つけそばは、辛さ(1~3辛)が調整できます。つけそばは、熱盛りが可能、太麺と細麺からの選択、つけ汁の温め直しが可能になっています。麺の量は、並160g、大220g、小140g、お子様 90gで、和えそばとつけそばは、並220g、大320gです。追加トッピングやサイドメニューも豊富で、まぐろ節ごはんが人気です。また、限定でまぐろ白湯中華そばがあります。さらに、にいがた御麺印プロジェクト参加のまぐろ白湯と良寛味噌の野菜味噌ラーメンがあります。温知の味噌も食べてみたいですが、NGT48らーめん部が絡むとどうもお高いメニューなっている印象があります。今日はパス。まぐろ白湯中華そばにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
青が鮮やかな手書き風な雷紋が描かれた白い器に盛られてきました。トッピングが豪華でスープの白さが印象的です。
麺は、やや太めのストレート。とても角がしっかりした麺です。普通の硬さで、モチモチ感が強く歯応えがあります。
スープは、本当に白い白湯もので塩味が控え気味です。白湯らしいまろやかなもので、塩味のように感じます。まぐろの頭からの白湯とのこと、癖のあるにおいが気になります。
トッピングは、ロースの大きなレアチャーシュー、鳥チャーシュー、メンマ、紫玉ねぎ、水菜、細切りねぎなどです。
見た目は上品な白いスープもにおいからあら汁ように感じました。角のしっかりしたやや太ストレート麺、充実のトッピングも今風で良かったと思います。930円はお高めかな?

| | コメント (0)

2023.12.03

自宅でラーメン

自宅でラーメン 20231203

外出したくない天気、久々に自宅でラーメンを作ります。
昨日、夕食で角煮を作って食べました。なかなか美味しい角煮ができました。その煮汁がもったいなくて、煮汁をスープにラーメンを作ってみたいというのもあったのですが…。
麺とスープとチャーシューは、スーパーで購入したものです。好みの細縮れ麺でスープは生姜の効いた醤油味ですが、角煮に合わせたため、どうにも甘めになりました。塩を効かせたり、調整しましたが…。また、少し酸味もある角煮にしたのですが、ちょっとラーメン向きではなかったようです。
甘味を抑えるために薄めてたっぷりのスープができました。残りをうどんで食べました。うどんの方が美味しかった。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎ、角煮、牛蒡、椎茸、煮玉子など、角煮の具材も使用して楽しみました。
なかなか美味しいラーメンでした。生姜が良かったかな。

| | コメント (0)

2023.12.02

中華そば 貴の香

貴の香 熟成白醤油ラーメン

新潟市の「中華そば 貴の香」です。
国道116号線小新ICから大堀幹線の先、左側にあります。以前「中華 萬福食堂」で、内外装とも新しくなりました。
11月4日オープンの新店です。今回が2回目(3回目)になります。食べてないメニューを楽しもうとお邪魔しました。
最初にお邪魔した時は、お昼営業の遅めでスープ切れがありました。前回に続き今回も早めにと午前11時00分過ぎに着きました。土日祝は、午前7時から朝ラー営業なので開店の列び的なことはないでしょう???と思いお邪魔しました。
駐車スペースは、お店の前に3台分、南側駐車場に8台分があります。お店前は満車ですが、南側駐車場の駐車可能な白線の場所は、4台分(半分)も空いていました。珍しいです。
お店は、左側の奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。黒系の壁と白木のカウンターなど落ち着きあるお洒落な感じ、真新しさもあって良い雰囲気の店内です。8割~9割ぐらいのお客さんの入りと賑わっています。土日祝は家族やグループが多く、駐車場の賑わい以上に席が賑わっています。そのまま席に案内されました。
メニューは、熟成醤油ラーメン、熟成白醤油ラーメン、中華そばの麺類の他にも貴の香炒飯、雪崩式あんかけ炒飯があります。炒飯は、主食として食べるためのスープ付きでサイドメニュー的な半炒飯があります。トッピング類もあります。中華そばは食べていて、熟成白醤油ラーメンにしました。
賑わってますが、そこそこ早めに出来上がってきました。
深く白い器に乳白色の半透明なスープがなんか上品です。
麺は、やや細めのストレート。食感が心地良く、適度にモチモチ感のある今風の麺です。スープとの相性も良いです。
スープは、あっさりした塩ラーメンのような感じす。期待した白醤油の美味しさや白醤油にある癖も感じられません。
トッピングは、豚ロースのレアチャーシュー、鳥胸肉チャーシュー、黒い鳴門、紫玉ねぎ、ねぎなど充実しています。
麺は食べ易くトッピングは充実していましたが、スープはどうも好みと違うものでした。930円はちょいお高いかな。

| | コメント (0)

2023.12.01

らーめん 幸

幸 汁なしマーボー麺

新潟市の「らーめん 幸」です。
県道16号線北高校近く、中興野南交差点角地にあります。
師走か!お手頃なランチを食べようかとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。お店前と横に適度な広さの駐車場があります。駐車は出来ましたが混んでいます。
看板には、“AGO IPPIN”や“あご逸品”と書かれています。
お店は、左側の奥に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。広めで落ち着いた感じです。7割~8割程度のお客さんの入り、今日はかなり混んでいます。入ってすぐ食券販売機があります。
メニューは、あご出汁の塩と正油がメイン、あご塩麺、あご塩鶏ワンタン麺、あご塩チャーシュー麺、あご正油麺、あご正油鶏ワンタン麺、あご正油チャーシュー麺、その他にもみそラーメン、みそチャーシュー麺、汁なしマーボー麺、マーボー麺、麻辣湯麺、辛つけ麺、坦々麺、冷やし担々麺、たまり醤油のサンマー麺などがあります。麺の増量(有料)は、1.5玉、2玉にできます。塩・正油は限定細麺変更(無料)にもできます。お手頃な…、汁なしマーボー麺にしました。
食券を購入して席の方へと向かいますが、ご自由に!って感じです。スタッフに食券を渡し、セルフサービスのお茶(烏龍茶)と横に置かれたおしぼりを持って席に移動します。
混みか?ちょっと時間がかかって出来上がってきました。
白い通常の器の表面を美味しそうな麻婆が覆っています。
麺は、細めの縮れ。前回は手強く感じたモチモチ感も今日はなかなか良い感じです。写真撮影でもたついたからかな。
トッピングは、麻婆とねぎです。麻婆は、適度なとろみ・塩味・甘味で食べ易く、後からしっかりした辛味がきます。絹ごし豆腐・挽肉も適量があり、きくらげも入っています。
食べ易い麺に味付けの良い麻が良く絡みます。ワンコインから値上がり550円になりましたが、超お手頃な一杯です。

| | コメント (0)

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »