« 2024年1月 | トップページ

2024年2月

2024.02.29

はま寿司 新潟宝町店

はま寿司新潟宝町店 貝節塩ラーメン

新潟市の「はま寿司 新潟宝町店」です。
赤道と空港通りの交差する平和町交差点角地にあります。
久々に回転寿司+ラーメンを食べようとお邪魔しました。
午後12時40分過ぎに着きました。お店の横に広々した駐車場があります。大した混みもなく普通に駐車できました。
お店は、回転寿司チェーン店そのものの造り、お寿司が運ばれるレーンの両側にテーブル席やカウンター席があります。奥の壁の向こうで作っているでしょうが見えません。注文したお寿司は一方通行のレーンで運ばれてきます。レーンは注文した席で止まります。一般的な回転寿司のような流れているお寿司はありません。3割~4割程のお客さんの入りです。テーブル席もカウンター席も待ちなく案内されています。
入口に受付端末があり、人数と席の希望をタッチすると席の番号を印字した紙が出てきます。指定された席へと移動します。まずは抹茶風の粉末のお茶を入れます。捻るタイプの蛇口です。醤油用の小皿はなく、醤油を直接かけていただきます。醤油は、だし醤油、濃口、昆布、刺身、ポン酢の種類があります。小さな小袋入りの山葵もあります。提供される寿司はサビ抜きです。ガリを取り分けるお皿もありません。
タッチパネル式の端末からの注文する様になっています。
品揃えはまあまあな感じ、全国チェーンらしい感じです。
何も調べずに来てしまいました。特に祭り的なメニューもなく、まずはラーメンを注文します。厳選素材の貝節塩ラーメンと焼豚マシマシ塩ラーメンが提供されています。頭が魚のモードで肉マシマシはなし、貝節塩ラーメンにしました。
お客さんが少ないため?結構早く出来上がってきました。
黒い器に麺と味玉とチャーシューの明るさが映えてます。
麺は、やや細の縮れ。普通な硬さのプリプリな食感です。
スープは、塩のあっさりに油のまろやかが加わりなかなかの味わいです。そこに貝節らしい魚介系の癖が加わります。
トッピングは、チャーシュー、味玉半個、海苔、ねぎなどなかなかの充実です。黒の器に海苔は同化しちゃいました。
食べ易い麺と貝節らしい塩味のスープ、トッピングも充実しています。ボリューム的にはハーフサイズ?みたいな感じでした。418円、コスパ的にもいい感じのラーメンでした。
お寿司は、まぐろ、中トロ、サーモン、大トロサーモン、しめさば、、炙りのどぐろ、生えび、活〆ぶり、ネバトロ三種盛りなどを食べ、1705円のランチになりました。

| | コメント (0)

2024.02.28

自宅でラーメン 横浜家系ラーメン

キンレイ 横浜家系ラーメン パッケージ

最近話題になっている冷凍ラーメンを食べようと思います。全然興味のない分野でしたが、多くのYouTuberが冷凍ラーメンを紹介しています。この前、マルハニチロの横浜あんかけラーメンを食べ、その味とコスパの良さに驚きました。
その後になべやき屋キンレイの横綱ラーメン、札幌味噌ラーメンを食べました。今回はキンレイのお水がいらないラーメンシリーズの横浜家系ラーメンを食べることにしました。
袋表面には、濃厚豚骨醤油味、鶏油をきかせた王道の味、焼豚・ほうれん草・焼きのり3枚入り、PRの文言が並びます。裏面には、お召し上がり方(作り方)、概要、原材料名、栄養成分表、アレルギー物質の情報等が記載されています。
品名は、冷凍食品 ゆで中華めんと記載されています。内容量は470g(めん180g)、エネルギー量は473kcalです。

キンレイ 横浜家系ラーメン パッケージ

中身は、出来上がったラーメンをそのままケーキ型のような型で凍らせたものです。470gはなかなかの重量感です。
今回は、家系らしく海苔3枚、別包装で付いていました。
鍋に入れての温め、最初30秒間はスープが溶けるように弱火で、その後は強火で5分40秒、途中で麺と具がほぐします。時間になったら火を止め、器に移し替え出来上がりです。

キンレイ 横浜家系ラーメン 調理例

濃厚豚骨醤油味らしいスープで、軽いトロミもあります。
麺は、平打ちやや太の弱い縮れ。ツルツル感・モチモチ感のしっかりした麺。カップ麺や袋麺と違うお店の食感です。
スープは、家系らしい濃厚豚骨醤油、お店のような濃厚さやトロミですが、万人向けの癖のない優しい仕上がりです。
トッピングは、チャーシュー、ほうれん草、海苔などシンプルです。見栄えはしませんが、緑色が添えられています。
トッピングが物足りなく感じますが、お店で食べているかのような麺とスープ、見事な横浜家系ラーメンでした。冷凍の技術は凄いです。354円での購入、見事なコスパです。

| | コメント (0)

2024.02.27

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 万人ブラックチャーシューメン

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
だるまやグループサービス券付きチラシですが、サービス券が残っているので利用させてもらおうとお邪魔しました。
午後12時00分過ぎに着きました。満車になっていることの方が多い駐車場ですが、まだ?ガラガラっぽく空いてます。
入口を入ってすぐに風除室があり、椅子のある待ちスペースになっていますが、今日はすんなりと店内へ進めました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木の質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。お客さんの入りは2割~3割程、時間が早く空いています。
メニューは、写真入りの選び易いものです。通常のメニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺があります。G麺の由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けられました。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。G麺類は野菜の量をハーフ・レギュラー・ダブル・トリプルから選べます。背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選べます。プラックシリーズは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。辛ねぎは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、崩れ味玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれ、餃子まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。攻Gとタイトルされたメニューがあり、辛ネギG麺と辛ネギガッツリG麺が提供されています。万人つけめんと肉つけめんに辛つけめんがあります。期間限定で麹香る「白味噌らーめん」あったか豚汁風があります。サービス券を頼りに万人ブラックチャーシューメンにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
赤い器の周囲が見えない程のチャーシューが覆っています。中心には真っ黒なスープと味玉、見た目でも楽しめます。
麺は、普通の太さの縮れ。モチモチ感が強く少し硬めの元気の良い苦手なゆで加減の麺です。ゆっくり食べましょう。
スープは、醤油より濃い黒、濃厚な醤油の味と醤油の塩味を楽しめます。新潟県内でもかなり富山ブラックに近いスープを楽しめるラーメンだと思います。以前に背脂が入ったことがありましたが、今回はなし。作り間違えたのでしょう。
トッピングは、花びらチャーシュー、メンマ、味玉、糸唐辛子、玉ねぎ、青ねぎなど、とっても豪華な仕上がりです。
富山ブラックはライスを一緒に食べる人が多く、万人ブラックもライス類が半額になりますが、今回はパスしました。
万人ブラックチャーシューメンは1220円!とてもお高い豪華なラーメンで普段は食べれませんが、チラシのサービス券で200円引き、有難くいただきました。ご馳走様でした。
今日はとても空いている日!と思っていたのですが、次々とお客さんが来て、帰る頃にはほぼ満席になっていました。

| | コメント (0)

2024.02.26

麺や 澪 東店

澪東店 味噌ラーメン

新潟市の「麺や 澪 東店」です。
東地区の住宅地、赤道沿いの変電所の向かい路地を入った先の右側にあります。「支那そば めんたろう」の跡です。
阿賀野市に本店の「麺や 澪」が新潟市に出店、2月5日にオープン、休日等は避けての2度目のお邪魔になりました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の周りと向かいに駐車場があります。待ちが出来ても足りそうな程の駐車台数が確保できています。お店周りの駐車場は混んでいますが、向かいの駐車場は他に駐車が2台だけと全然空いています。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、右側から回り込んだ奥に小上がりがあります。一枚板のカウンターがちょっと豪華過ぎて違和感がありますが、馴染みやすい庶民的な雰囲気のラーメン店です。6割~7割ぐらいのお客さんの入りでしょうか?そのままカウンター席に座れました。
メニューは、小さな紙に文字だけのもので、担々麺、ねぎ塩ラーメン、味噌ラーメン、生姜醤油ラーメンがあります。麺の大盛りができ、味玉・メンマ・白髪ねぎ・岩のり・チャーシューなどのトッピングもあります。サイドメニューはライスのみ、順次追加する予定となっています。前回、生姜醤油ラーメンを食べました。今回、味噌ラーメンにしました。
空いていることもあってか早めに出来上がってきました。
白い器に味噌ラーメンらしくたっぷりの野菜炒めが盛り付けられ、隙間から白味噌の優しそうなスープが覗いてます。
麺は、普通がやや太の縮れ。硬さは普通ですがとてもモチモチ感の強い麺です。タイプじゃないけど美味しい麺です。
スープは、白味噌味のとても濃いものです。塩味が強く甘味が控えめで、浮き背脂からのコッテリ感も感じられます。
トッピングは、小切豚肉・もやし・キャベツ・人参・ニラ・きくらげの炒め物などです。なかなかボリューミーです。
麺は好みのタイプと違うけど美味しく、白味噌をガツンと味わえるスープ、トッピングも野菜をたっぷり食べれました。ただ、990円とかなりお高く感じます。ちょっとお高めのお昼になりました。また、食べたいような気もします。

| | コメント (0)

2024.02.25

支那そば ぐゎらん洞

ぐゎらん洞 ワンタンそば

新潟市の「支那そば ぐゎらん洞」です。
国道113号線空港通り沿いにあります。赤道との交差点から空港方面へ。信号機のある交差点2つ目手前の右側です。
あっさり細縮れ麺のラーメンが食べたくお邪魔しました。
午後1時40分過ぎに着きました。お店の前に3台分の駐車スペースがありますが、お昼時や休日は満車なことが多くて結構諦めていました。ちょうど1台分の空きがありました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。小綺麗で清潔な感じもしますが、なんか昭和的な古さも感じさせてくれるお店です。お昼時間も過ぎ、お客さんが帰り、片付けを待ち案内されました。
メニューは、支那そば、肉そば、ワンタンそばとそれらに半チャーハンを組み合わせたセットもあります。麺の大盛りができます。麺半分の支那そばも提供されています。期間限定メニューでゆずと蜆の支那そばがあります。以前にも提供され食べています。食べていないワンタンそばにしました。
すぐに作り始めてもらえ、早めに出来上がってきました。
うどんなんか似合いそうな厚みのある小振りな器に盛られてきました。表面をトッピングが覆っていて、隙間から淡い色のスープが見えます。あっさりそうに仕上がっています。
麺は、しっかりとした縮れの極細麺。口の中に麺のあたる時の感覚が楽しく、シコシコした噛み応えも楽しい麺です。
スープは、醤油と塩の中間的な支那そばらしいあっさりした仕上がりです。魚介の風味と旨味がとても心地良いです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、煮玉子半個、鳴門、わかめ、ワンタン、ねぎなどです。ワンタンは、具が小さい軟らかな皮のものですが、好みのトロトロではないです。
新潟らしいあっさりした上品な仕上がりのワンタンそばでした。ワンタンがトロトロならバッチリ好みだったのですが少し違いました。支那そばが750円でワンタンそばが900円、お高いような、今では良い値段かなと思える一杯でした。

| | コメント (0)

2024.02.24

キンレイ 札幌味噌ラーメン

キンレイ 札幌味噌ラーメン パッケージ

最近話題になっている冷凍ラーメンを食べようと思います。全然興味のない分野でしたが、多くのYouTuberが冷凍ラーメンを紹介しています。この前、マルハニチロの横浜あんかけラーメンを食べ、その味とコスパの良さに驚きました。
その後になべやき屋キンレイの横綱ラーメンを食べました。今回は、同じななべやき屋キンレイのお水がいらないラーメンシリーズの札幌味噌ラーメンを食べることにしました。
袋表面には、濃厚味噌、火入れ味噌の醸すコクと旨味、鉄鍋炒めの挽肉・もやし・玉ねぎ入り、PRする文言が並びます。裏面には、お召し上がり方(作り方)、概要、原材料名、栄養成分表、アレルギー物質の情報等が記載されています。
品名は、冷凍食品 ゆで中華めんと記載されています。内容量は527g(めん150g)、エネルギー量は527kcalです。

キンレイ 札幌味噌ラーメン 内容

中身は、出来上がったラーメンをそのままケーキ型のような型で凍らせたものです。527gはなかなかの重量感です。
鍋に入れての温め、最初30秒間はスープが溶けるように弱火で、その後は強火で6分45秒、途中で麺と具がほぐします。時間になったら火を止め、器に移し替え出来上がりです。

キンレイ 札幌味噌ラーメン 調理例

濃厚味噌らしい色でトロミもあり、油も多めに感じます。
麺は、やや太の弱い縮れ。ツルツル感・モチモチ感のしっかりした麺です。カップ麺や袋麺と違う、お店の食感です。
スープは、濃厚な味噌味で味噌味・塩味・甘味のバランスが良く、油もそこそこ多めでコッテリ感も程良くあります。
トッピングは、炒めの挽肉・メンマ・もやし・玉ねぎなどですが、メンマ以外は途中で麺や具をほぐした時に下に沈んでしまいました。見栄えはしませんが最後に楽しめました。トッピングがちょっと物足りなく感じますが、お店で食べているかのような見事な味噌ラーメンでした。冷凍の技術は凄いです。354円で購入したのですが、見事なコスパです。

| | コメント (0)

2024.02.23

ラーメン亭 一兆 コメリ店

一兆コメリ店 らーめん

新潟市の「ラーメン亭 一兆 コメリ店」です。
東地区にある河渡マーケットシティの駐車場内にあります。「リンガーハット 新潟河渡店」の並び、右隣になります。と言ってましたが、リンガーハットは閉店になりました。
だるまやグループサービス券付きチラシですが、サービス券が残っているので利用させてもらおうとお邪魔しました。
午後1時50分過ぎに着きました。ショッピングセンターの共用駐車場はとても広く、お店に近くに駐車できました。
お店は、左側に厨房、その手前と中央に厨房向きカウンター席、右側にテーブル席があります。手前最左側に個室風な小上がりもあります。木の質感がロッジのような雰囲気です。店内に2人の待ち、片付けを待って席に案内されました。
メニューは、味噌、煮干醤油、つけめんに分かれてます。味噌は、みそ、味玉みそ、みそめんま、みそバター、みそコーン、みそ白ねぎ、みそ青ねぎ、みそちゃーしゅう、全のせみそがあります。煮干醤油は、らーめん、味玉らーめん、白ねぎらーめん、青ねぎらーめん、野菜らーめん、めんまらーめん、岩のりらーめん、ちやーしゅうめん、全のせらーめんがあります。麺の量は、中盛、大盛、特盛もできます。野菜増しやちゃーしゅう増しができます。つけめんは、つけめん、野菜つけめん、肉つけめんがあります。ひやもり・あつもりができます。つけめんの麺は、並盛(250g)、中盛(312g)、大盛(375g)、特盛(500g)のボリュームです。トッピングやサイドメニューも豊富です。kidsらーめんもあります。限定麺的なものは見つかりません。らーめんにしました。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
青の雷紋の白い器に煮干系らしい佇まいのラーメンです。
麺は、普通の太さの縮れ。ツルツル感は心地良いのですが、モチモチ感がかなり強め、のんびりと伸ばして食べます。
スープは、醤油味のあっさりしたものです。煮干しの香りと旨味が強過ぎることもなく、とてもいいバランス感です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、鳴門、海苔、ねぎ、青ねぎなど、なかなか充実した仕上がりです。
モチモチ感の強い麺も今では当たり前になりましたがどうも好きにはなれず、スープやトッピングは良いかと思います。もう3年前になりますが、700円をサービス券利用で500円で食べていました。今は820円がサービル券利用で620円、サービス券でお手頃ですが、普通では手が出せないかな。

| | コメント (0)

2024.02.22

みかづき イタリアン

みかづき ホワイトイタリアン(大盛)

今日は、自宅でランチをすることになりました。家族のリクエスト優先でみかづきのイタリアン、テイクアウトです。
新潟生まれでもなく、新潟育ちでもなく、みかづきのイタリアンに思い入れや懐かしさもないので、屋台の焼きそばのような存在感です。30年ぐらい前に2回ぐらいイタリアンを食べていますが、たぶんそれ以来のイタリアンになります。
メニューは、以前に食べたことのあるイタリアン、カレーイタリアン、ホワイトイタリアン、トマトツナイタリアン、ボロニア風イタリアン、スペシャル越後味噌イタリアン、チキントマトシチューイタリアン等があります。食べたことのないものの中からホワイトイタリアン(大盛)にしました。
普通に気をつけて持ち帰ったつもりだったですが、ご覧の通りになりました。お店で見た写真では、ホワイトソースが中央に寄っていましたが、結構周りに散ってしまいました。
麺は、田舎蕎麦をひと回り太くしたようなものです。グレー色で太く軽い縮れ、モチモチ感が強く、角張っています。キャベツやもやしといっしょに炒められていて、味付けは醤油とソースと塩でしょう、どれにも偏らない味付けです。
かけられているホワイトソースは、マッシュルームとコーンが入っています。一般的な味付けのホワイトソースです。
普通のイタリアンが400円でホワイトイタリアンが500円、大盛りが+70円、50円の割引券があって520円、結構お手頃でお腹も満足のボリュームでした。牛丼の方が好みかな。

| | コメント (2)

2024.02.21

自宅でラーメン 横綱ラーメン

キンレイ 横綱ラーメン パッケージ

最近話題になっている冷凍ラーメンを食べようと思います。全然興味のない分野でしたが、多くのYouTuberが冷凍ラーメンを紹介しています。この前、マルハニチロの横浜あんかけラーメンを食べ、その味とコスパの良さに驚きました。
今回、作るのが簡単そうななべやき屋キンレイお水がいらないラーメンシリーズの中から横綱ラーメンを食べます。
袋表面には、京都吉祥院の屋台から生まれた、豚骨醤油味、焼豚・九条ねぎ・メンマ入りなどのPRする文言が並びます。裏面には、お召し上がり方(作り方)、概要、原材料名、栄養成分表、アレルギー物質の情報などが記載されています。
品名は、冷凍食品 ゆで中華めんと記載されています。内容量は451g(めん170g)、エネルギー量は456kcalです。

キンレイ 横綱ラーメン 内容

中身は、出来上がったラーメンをそのままケーキ型のような型で凍らせたものです。451gはなかなかの重量感です。
鍋に入れて温めます。最初の30秒間はスープが溶けるように弱火で、その後は強火で6分、途中で麺と具がほぐします。時間になったら火を止め、器に移し替え出来上がりです。

キンレイ 横綱ラーメン 調理例

豚骨醤油らしい濃そうなスープ、トッピングは質素です。
麺は、やや細の弱い縮れ。ツルツル感・モチモチ感のしっかりした麺です。カップ麺や袋麺と違う、お店の食感です。
スープは、濃厚な豚骨醤油味で、動物系の旨味があります。とてもバランスが良く、癖もありません。お店の味です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、九条ねぎなどです。どれもお店で食べてるかのように美味しいけど少量です。
トッピングがちょっと物足りなく感じますが、お店で食べているかのような見事なラーメンでした。冷凍の技術は凄いです。354円で購入しましたが、本当、見事なコスパです。

| | コメント (0)

2024.02.20

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 辛つけめん

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
だるまやグループのサービス券付きのチラシが入りました。かなりお得です。利用させてもらおうとお邪魔しました。
午前11時30分過ぎに着きました。敷地内共有で適度に広さのある駐車場があります。早めのつもりが混んでいます。
入口を入ってすぐの風除室が待ちスペースになっています。待ちはありませんが片付けを待って席に案内されました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。
メニューは、写真入りの選び易いものです。通常のメニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺があります。G麺の由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けられました。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。G麺類は野菜の量をハーフ・レギュラー・ダブル・トリプルから選べます。背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選べます。プラックシリーズは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。辛ねぎは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、崩れ味玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれ、餃子まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。攻Gとタイトルされたメニューがあり、辛ネギG麺と辛ネギガッツリG麺が提供されています。万人つけめんと肉つけめんに辛つけめんがあります。他に期間限定で麹香る「白味噌らーめん」あったか豚汁風があります。食べたことのないものの中から辛つけめんにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器に麺、黒い器につけ汁が、お盆にのってきました。
麺は、太めのウェーブがかった平打ちです。ツルツルモチモチしたもので噛み切れ具合のとても気持ち良いものです。
つけ汁は、醤油味の思ったよりサラサラしたものです。唐辛子・辣油系のの辛さが普通よりふた回りぐらい辛いです。
トッピングは、麺に糸唐辛子、つけ汁にサイコロ状のチャーシュー・メンマ・味玉半個・ねぎなどと充実しています。
麺を食べ終わり、スープ割りを楽しみました。塩味がちょうど良くなるように割りましたが、温度も熱々で良い感じになりましたが、辛味だけはまだ楽しめる域を超えています。
辛味の辛さ調整がないのでそれ程の辛さはないものだろうと思っていましたが、しっかり辛く、汗だくで楽しめました。辛つけめんは950円、ちょっとお高いかなって感じもサービス券の利用で200円引きに、お手頃なお昼になりました。

| | コメント (0)

2024.02.19

麻婆会館 南笹口店

麻婆会館南笹口店 濃厚黒胡麻担々麺

新潟市の「麻婆会館 南笹口店」です。
駅南エリア、笹出線の笹口交差点と紫鳥線の間、イオン笹口店の敷地内、駐車場の一角にあります。「ダルマ食堂 南笹口店」→「ごはん酒場 大福家」だった建物になります。
だるまやグループのサービス券付きのチラシが入りました。かなりお得です。利用させてもらおうとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。スーパーの広い駐車場は今日も混んでます。いつも通りなんとか駐車できました。
お店は、左側に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、手前・右側にテーブル席、奥に小上がりがあります。広々しして窓が多く、明るい店内は庶民的大食堂って雰囲気です。いつもの平日、5割~6割ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、塩味のベースにあさり旨味の白麻婆麺、香辣油の真麻婆麺、青唐辛子の青麻婆麺、黒マー油の黒麻婆麺、汁なし麻辣麻婆麺、らぁめん、ちゃぁしゅうめん、五目チャーハン、麻婆豆腐、滑蛋千焼蝦仁(エビチリ)、ライス、焼餃子などがあります。他に期間限定で濃厚黒胡麻担々麺があります。せっかくなのでその濃厚黒胡麻担々麺にしました。
空いていることもあって、早めに出来上がってきました。
黒い器に黒いスープ、何か真っ黒な映えない食べ物です。
麺は、細麺の縮れ。黒胡麻を練り込んでいるのか?スープと絡んでか?黒っぽい麺です。最初イカ墨かと思いました。
スープは、かなり黒く、胡麻による香りやまろやかで優しい甘味があります。とろみが強い担々麺らしいスープです。
トッピングは、挽肉芝麻醤炒め、玉ねぎ、ナッツ、小海老の塩ゆで、青ねぎなどなかなか担々麺らしい仕上がりです。
挽肉芝麻醤炒めは、辛味と痺れと甘味がやや強めです。途中でスープに溶かして味変を楽しめます。全体的に普通な感じの担々麺かと思っていましたが、メリハリが強まります。
黒胡麻の底力を感じさせる黒い担々麺でした。塩味、辛味、痺れ、甘味、バランスの良さを楽しめる担々麺でした。通常での価格が950円、ちょい高めか?相応の価格かと思いますが、サービス券で200円引き、お手頃に食べられました。

| | コメント (0)

2024.02.18

RA-MEN Kanucha屋

Kanucha屋 チーズトマト麺

新潟市の「RA-MEN Kanucha屋」です。
別看板に「ラーメン カヌチャ屋」とも書かれています。
日東道豊栄新潟東港ICから豊栄駅方面への途中にあります。ベイシアの裏と言うか、道沿いの幟でなんとか判ります。
気付かずに過ぎてしまいそうなラーメン屋らしからぬ?お洒落な外観です。ベージュ色の壁のお店部分とレンガ造りの厨房との2つ外装を持つ建物です。欧風料理とかスイーツとかパンのお店と言った方が全然似合っています。壁にお店の名前の他に“From Kitchen with Love”とも書かれています。
トマトを使ったラーメンを食べようかとお邪魔しました。
午後12時50分過ぎに着きました。店横に程良い広さの駐車場があり、賑わってはいますがすんなり駐車できました。
お店は、レンガ風の部分に入口があり、正面の厨房、手前に精算用のレジがあります。右に進みます。左側に厨房を向いたカウンター席、奥と右側にテーブル席があります。内装も外装同様、欧風料理かスイーツのお店のようで、ラーメン店には見えません。テーブルが小さめなのでお皿の多い料理なんかを楽しむのには向いていない店のようです。入口脇にスタッフ2人でやっているのでお待ちいただきますとのことで、空席もありますが片付けを待って席へと案内されました。
メニューは、あっさりらーめん、こってりらーめん、つけめん(1.5玉)、まぜそば(追い飯付き)、お子様セットなどがあります。追加トッピングやサイドメニューもあります。平日限定の味噌らーめん、木曜限定(祝日除く)の担々麺、チーズトマト麺、汁なしチーズトマト麺(スープ付き)があります。予定のチーズトマト麺+ミニライスにしました。賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。
たこ唐草の器にトマト味らしい橙色のスープが映えます。
麺は、やや太めのとても平たい平打ちの縮れ。適度なモチモチ感と硬さはとても食べ易く、食べて楽しくなる麺です。
スープは、トマト味です。塩味・甘味・酸味のバランスが良く、昔ながらのナポリタンをスープにしたような味です。
トッピングは、チャーシュー、味玉半個、ミニトマト、チーズ、青ねぎなど、ミニトマトの酸味が良いアクセント?。
食べ終わる頃にスープの底には挽肉のそぼろ的なものが残ります。スープなのか?トッピングなのかは判りませんが。
イタリア料理かのような新しいラーメンでした。トマト味のスープも新しい味で、超平たい縮れ麺も新鮮な味でした。
玉子スープのように玉子が入っていても楽しいかなと思います。950円とちょっとお高めですが、また食べたいです。
残ったスープにミニライスを入れ、お店おすすめのリゾット風に楽しみました。ミニライスさが110円で、合計1000円オーバーのランチ、これもまた好みの味、またやるかな。

| | コメント (0)

2024.02.17

お食事処 横浜軒

横浜軒 ラーメン(ラーメンセット)

新潟市の「お食事処 横浜軒」です。
赤道から富士見歩道橋交差点をござれあ橋方面に折れ、その先の右側にあります。逆方向なら駐車場に入り易いです。
未食メニューの多い横浜軒で食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店横に7台駐車可能な駐車場があります。いつもの混みで、1台分空いていました。
お店は、奥に厨房、手前に大中6卓のテーブル席、左側奥に小上がりがあります。昔ながらの庶民的な食堂です。8割~9割程のお客さんの入り、お昼の最中らしく賑わっています。
メニューは、名前と価格だけの一枚もの、町中華らしいものです。ラーメン、ワンタン、ワンタンメン、チャーシューメン、タンメン、五目ラーメン、マーボーメン、カレーラーメン、味噌ラーメン、もやしラーメン、カントンメン、テンシンメン、焼きそば、アゲソバ、えびラーメン、タンタンメン、ネギラーメンなど町中華風なものがあります。一品料理や御飯類もあります。貼紙でラーメンセット(ミニチャーハン・餃子2個付)もあります。そのラーメンセットにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
パステルっぽい鳳凰の模様の器に盛られてきました。シンプルな感じですが、淡い醤油色のスープが美味しそうです。
麺は、細い縮れ。食感やもちもち感など新潟あっさりラーメンに相応しい、バランスの取れた、とても好みの麺です。
スープは、中華そば風な出汁がいい感じの醤油味。こちらも新潟あっさりラーメンに相応しい、癖のないスープです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、鳴門、かいわれ、ねぎとシンプルなものですが、セットだと気になりません。
好みの細縮れ麺にあっさりバランスの良いスープ、派手さはありませんが、バランスの良いトッピングです。量も標準的な160gよりも多そうなボリューム感です。単品だと650円、ラーメンだけを食べてもかなりコスパの良さがあります。

横浜軒 セット(ラーメンセット)

セットの内容は、ミニチャーハンと餃子が2個が付きます。テーブル上に餃子のタレを作る調味料が揃っていないのでどうしようかと思っていましたが、タレが付いてきました。
ミニチャーハンは、ご飯茶碗にしっかりのボリューム感があります。玉子やチャーシューに加えて刻んだ鳴門がたくさん入っています。パラパラし過ぎない食べ易い仕上がりで、味付けも炒めた油の香りはしますが油っぽさは全くなく、塩味も程良く、仕上がり良好な家庭的チャーハンでしょうか。
餃子は、詳しくは判りませんが好きな味で何個でも食べれそうです。ニンニクも入っていないか少なめだと思います。
このセットが100円増しの750円、超お手頃ランチです。

| | コメント (0)

2024.02.16

麺や 澪 東店

澪 東店

新潟市の「麺や 澪 東店」です。
東地区の住宅地、赤道沿いの変電所の向かい路地を入った先の右側にあります。「支那そば めんたろう」の跡です。
阿賀野市に本店の「麺や 澪」が新潟市に出店、2月5日にオープン、直近と休日等は避け、本日のお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。お店の周りと向かいに駐車場があります。待ちが出来ても足りそうな程の駐車台数が確保できています。お店周りの駐車場は混んでいますが、向かいの駐車場は他に駐車が1台だけと全然空いています。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、右側から回り込んだ奥に小上がりがあります。一枚板のカウンターがちょっと豪華過ぎて違和感がありますが、馴染みやすい庶民的な雰囲気のラーメン店です。店内に待ちスペースはなくて外に3人の待ち、10分程で店内・席に案内されました。

澪東店 メニュー ①
澪東店 メニュー ②

メニューは、A6版程のカードっぽいもので文字のみです。担々麺、ねぎ塩ラーメン、味噌ラーメン、生姜醤油ラーメンがあります。麺の大盛りが可能で、トッピングもまあまああります。サイドメニューは、ライスのみで順次追加する予定となっています。好みな?生姜醤油ラーメンにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。

澪東店 生姜醤油ラーメン

白い器に生姜生姜らしからぬ上品な盛り付けになります。
麺は、普通がやや太の縮れ。硬さは普通ですがとてもモチモチ感の強い麺です。タイプじゃないけど美味しい麺です。
スープは、生姜の効いた醤油味のあっさりしたもので、優しい甘味が凄く美味しく感じさせてくれます。背脂もそこそこ浮いていますが、癖がなくまろやかに仕上がっています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、鳴門、ねぎなどです。シンプルでも良いのですが緑が欲しいです。
麺は好みのタイプと違うけど美味しく、スープは絶品、トッピングもまあまあ充実の一杯でした。ただ、990円とかなりお高く感じます。他のラーメン類も全て990円、ちょっとお高めのお昼になりました。また、食べたいような気も…。

| | コメント (0)

2024.02.15

ちゃーしゅうや武蔵 イオン新潟東店

武蔵イオン新潟東店 からし味噌らーめん

新潟市の「ちゃーしゅうや武蔵 イオン新潟東店」です。
東地区、県道3号線沿いのイオン新潟東店内にあります。
イオンでの買い物しながらのお昼です。だるまやグループのチラシのサービス券も残っているし…で武蔵にしました。
イオン新潟東店には「大阪王将イオン新潟東店」、「サイゼリアイオン新潟東店」、「中国料理張園イオン新潟東店」もあります。「ちゃーしゅうや武蔵 イオン東店」と「中国料理張園イオン新潟東店」は、フードコート内にあります。
午後12時20分過ぎに着きました。平日のお昼、広い駐車場も、フードコートも、お店も大した混みもない状況です。
お店は、フードコートへの通路に注文・引渡しカウンターと食器返却口があり、フードコートに面した面にカウンター席もあります。かなりの混みあっています。カウンター席は満席で、フードコートのカウンター席っぽい席で待ちます。
メニューは、らーめん、ちゃーしゅうめん、からし味噌らーめん、からし味噌ちゃーしゅうめん、塩らーめん、辛つけめん、つけめん、キッズらーめんがあります。他にも生姜醤油らーめんがあります。夏季は、冷やし中華も提供されています。この時期に食べたいからし味噌らーめんにしました。
お金を支払うとポケットベルのような受信機が渡されます。セルフサービスの水を用意、席を確保しながら待ちます。
空いていることもあって?早めに出来上がってきました。
青い雷文模様がレトロな器の中央に充実したトッピングがされ、周囲に白味噌のスープがなみなみと張られています。
麺は、やや太の縮れ。モチモチ感が強くやや硬めの苦手な麺です。もやしを先に食べている間に良い食感になります。
スープは、白味噌がしっかり効いた味噌味。塩味や甘味などバランスが良いのですが、コッテリ感だけ希望以上です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、もやし、鳴門、青海苔、辛味、ねぎなど味噌にしてはなかなか充実していそうですが、通常のラーメンにゆでもやしが加わった感じです。
最初に味噌のスープで食べるとちょっと物足りなく感じますが、途中で辛味を混ぜます。スープの味が引き締まります。辛味に弱い人は調整しながら混ぜると良いかと思います。
味噌ラーメンとしては炒めていないゆでもやしの寂しい野菜ですが、チャーシューとメンマが付き、辛味で味変も楽しめます。なかなか楽しめる味噌らーめんです。940円とかなりお高くなりましたがサービス券で200円引き、普通に食べるのは難しいですが、サービス券は本当にありがたいです。

| | コメント (0)

2024.02.14

ラーメン万人家 紫竹山店

万人家紫竹山店 辛ねぎらーめん

新潟市の「ラーメン万人家 紫竹山店」です。
紫竹山インターから紫鳥線に入ったすぐ左側にあります。
だるまやグループのサービス券付きのチラシが入りました。かなりお得です。利用させてもらおうとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。他のお店との共同駐車場になります。混んではいますがすんなり駐車できました。
お店は、奥に厨房、中央にカウンター席のように使える大きなテーブル、右側にテーブル席、左側に座敷風の小上がりがあります。ラーメン店に多い、木をふんだんに使った山小屋風の雰囲気です。ちょうど満席?、少しの待ちかと思ったのですが空席もあり、片付けを待って席に案内されました。
メニューは、写真入りの判り易いものです、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。辛ねぎシリーズは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺があります。由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けたようです。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えた特製的なメニューががっつりG麺です。G麺類は、野菜の量をハーフ200g・レギュラー400g・ダブル600g・トリプル800gから、背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選べます。攻Gとタイトルされた辛ネギG麺と辛ネギガッツリG麺もあります。万人プラックは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。麺の量は、なし、少なめ、中盛、大盛も可能です。ライスor半ライスが半額提供の特典があります。万人味噌は、万人味噌らーめん、万人味噌ちゃーしゅうめん、万人辛ねぎ味噌らーめん、万人辛ねぎ味噌ちゃーしゅうめんがあります。トッピングも辛ねぎ、味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、割れ玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。お得なセットもいろいなろとあります。このお店で食べたことのない辛ねぎらーめんにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器に花盛りのチャーシュー、中央にはもやしの山、その上に辛そうな辛ねぎがたっぷりと盛り付けられています。
麺は、普通太の縮れ。プリプリとした食感の良い麺です。
スープは、背脂の下に醤油とダシの旨味とそのバランスの良さを楽しめるものですが、オリジナルだと脂っこいです。
トッピングは、薄めのチャーシュー4枚、もやし、辛ねぎ、青ねぎです。辛ねぎはねぎの風味が強く辛味も強めです。
細麺ではありませんが好みの麺、醤油味がしっかりで旨味のあるスープ、背脂はこってり感が強めに感じました。充実のトッピングに辛ねぎが加わり、なかなか楽しめるらーめんでした。らーめんは840円、辛ねぎらーめんは1000円、200円引きのサービス券がないと食べられなくなりました。

| | コメント (0)

2024.02.13

麺や 下町食堂

下町食堂 麻辣担々麺

新潟市の「麺や 下町食堂」です。
空港通り河渡交差点から桑名病院方向へ入り、ローソン先を左側(牛海道中央公園方向)へ曲がると右側にあります。
スタッフが揃わないようでプレオープンの状態が続いています。食べていないメニューを食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。新築のお店です。流行りなんでしょうか?源次郎と似た黒っぽい建物です。お店の前に7+α台の駐車し易い駐車場があり、全然空いてます。
お店は、仕切られた奥に厨房があり、手前や左側に厨房や壁面向きのカウンター席、手前に大小テーブル席があります。ローズウッド調の落ち着いた雰囲気のお店です。プレオープンではお客さんが来ないのか?他に2人と空いています。
メニューは、プレオープンのものになります。無化調のしなそば、新潟黒ラーメン、冷やし中華、無化調でない普通の醤油ラーメンがあります。普通の醤油ラーメンはスープの濃さが5段階から指定できます。また、トッピングも豊富です。白(旨味とまろやかさの素です)、もやし、メンマ、ねぎ、岩のり、温玉、キムチ、味玉、トロトロチャーシューがあります。白は普通の醤油ラーメン用です。スープの濃さと白の増し具合で好みの味でお楽しみくださいと貼紙にあります。セット用のカレーと炊き込みご飯もあります。期間限定で、麻辣担々麺、濃厚こってりラーメン、新潟甘海老ラーメンがあります。食べていないものから麻辣担々麺にしました。
空いてることもあり、とても早く出来上がってきました。
白い器に濃厚そうな…担々麺らしいスープが印象的です。
良く混ぜて食べてくださいとのこと、軽く混ぜてみます。
麺は、細麺の縮れ。スープと絡む食感の楽しめる麺です。
スープは、胡麻ととろみの濃さが特徴。薄味ですが上の赤い部分が混じると辛味や痺れや塩味がいい感じになります。
トッピングは、挽肉の芝麻醤炒め、小松菜、ねぎなどです。品数とか豪華さにはもう一つですが、担々麺らしいかな。
麻辣担々麺らしい辛さと痺れと胡麻を楽しめる一杯でした。ライス付きで1000円、胡麻の材料費がお高いのかな。

| | コメント (0)

2024.02.12

ラーメン亭 一兆 コメリ店

一兆コメリ店 煮干醤油らーめん

新潟市の「ラーメン亭 一兆 コメリ店」です。
東地区にある河渡マーケットシティの駐車場内にあります。
「リンガーハット 新潟河渡店」の並び、右隣になります。と言ってましたが、リンガーハットは閉店になりました。
だるまやグループのサービス券付きのチラシが入りました。かなりお得です。利用させてもらおうとお邪魔しました。
午後2時40分過ぎに着きました。ショッピングセンターの共用駐車場はとても広く、お店に近くに駐車できました。
お店は、左側に厨房、その手前と中央に厨房向きカウンター席、右側にテーブル席があります。手前最左側に個室風な小上がりもあります。木の質感がロッジのような雰囲気です。遅くても7割~8割程のお客さんの入り、賑わっています。
メニューは、味噌、煮干醤油、つけめんに分かれてます。味噌は、みそ、味玉みそ、みそめんま、みそバター、みそコーン、みそ白ねぎ、みそ青ねぎ、みそちゃーしゅう、全のせみそがあります。煮干醤油は、らーめん、味玉らーめん、白ねぎらーめん、青ねぎらーめん、野菜らーめん、めんまらーめん、岩のりらーめん、ちやーしゅうめん、全のせらーめんがあります。麺の量は、中盛、大盛、特盛もできます。野菜増しやちゃーしゅう増しができます。つけめんは、つけめん、野菜つけめん、肉つけめんがあります。ひやもり・あつもりができます。つけめんの麺は、並盛(250g)、中盛(312g)、大盛(375g)、特盛(500g)のボリュームです。トッピングやサイドメニューも豊富です。kidsらーめんもあります。他に新潟県味噌醤油普及実行委員会とコラボした、煮干醤油らーめんがあります。その煮干醤油らーめんにしました。
一枚もののメニューに説明があります。煮干しの旨みと醤油の風味を際立たせた期間限定の一杯。さらに動物系スープを合わせることで、まろやかで濃厚な味わいに仕上げました。最後の一滴までお楽しみください。とのこと楽しみです。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
黒系の渋い器に盛られてきました。綺麗な盛り付けです。
麺は、細めのほぼストレート。モチモチ感が強く硬めです。ゆっくりと時間をかけて食べます。後半が好みの麺です。
スープは、煮干し出汁の濃厚な醤油味です。かなり濃厚な煮干し味ですが、煮干しにありがちな苦味など少ないです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、岩海苔、玉ねぎ、鷹の爪、水菜?など、とても品良く盛り付けられています。
濃い煮干しを苦味なく楽しめました。840円とそれ程お高くもないのにサービス券で200円引き、結構お手頃でした。

| | コメント (0)

2024.02.11

ラーメン亭 孔明

孔明 ラーメン

新潟市の「ラーメン亭 孔明」です。
弁天橋通沿いにあります。弁天橋ICと新潟亀田ICとの中間辺り、駅南から新潟亀田ICに向かってだと左側になります。
だるまやグループのチラシに印刷されたサービス券を使ってお高めのラーメンをお手頃に食べようとお邪魔しました。
午後4時10分過ぎに着きました。普段は混み合うお店脇から裏にかけて駐車場ですが、時間も遅くガラガラ状態です。
お店は、左側に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、その手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。木のふんだんに使ったラーメン屋さんらしいお店です。3割~4割程度のお客さんの入り、さすがにこの時間は空いています。
メニューは、煮干醤油ラーメン、濃厚味噌ラーメン、本家つけ麺に分類されています。煮干醤油ラーメンは、ラーメン、味玉ラーメン、ネギラーメン、チャーシューメン、メンマラーメン、岩のりラーメン、特製ラーメンがあります。麺量は、並盛160g、大盛265gです。濃厚味噌ラーメンは、味噌ラーメン、味玉味噌ラーメン、味噌野菜2倍ラーメン、ネギ味噌ラーメン、コーン味噌ラーメン、味噌チャーシューメン、メンマ味噌ラーメン、特製味噌ラーメンがあり、麺量は、並盛160g、大盛250gです。本家つけ麺は、つけめん、野菜つけめん、肉つけめん、辛つけめん、辛肉つけめんがあります。ひやもり、あつもりから選べます。麺量は、並盛250g、中盛310g、大盛370g、特盛500gです。トッピングは、おろしにんにく、辛味、味玉、白ネギ、バター、コーン、岩のり、めんま、野菜、丸チャーシュー、コロチャーシューなど豊富に用意されています。サイドメニューもいろいろと豊富に用意されています。最近食べていないものから、ラーメンにしました。
空いているためか?かなり早めに出来上がってきました。
外側は青い龍、内側に青い雷紋の模様の白い器に盛られてきました。なかなか充実した良い雰囲気のトッピングです。
麺は、やや細の弱い縮れ。モチモチ感はいい感じですが、やや硬めのゆでられています。後半がプリプリで好きです。
スープは、澄んだ醤油色の綺麗なもの、煮干しの香りがいい感じです。油が多めでこってり感もありますが、あっさりでもあり、まろやかでもあり、味的に絶妙な仕上がりです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、海苔、鳴門、小ねぎなどです。いずれもなかなかの量があります。
最初に硬めの麺とこってり感がちょっと好みと違いますが、なかなかの仕上がり。だるまやグループは、もやしをトッピングしてメンマが食べられないメニューが多いのですが、孔明は普通のラーメンでメンマが食べれます。燕の背脂系は、チャーシューと同じぐらいメンマにこだわっていますが、だるまやグループももっとメンマにこだわって欲しいです。
この内容で830円、いい線でしょう。孔明がオープンした当時、ラーメンを580円で食べていました。それから随分経ちましたが、ラーメンはかなりお高い食べ物になりました。
サービス券で200円引き、年に数回の楽しみでしょうか。

| | コメント (0)

2024.02.10

だるまや 竹尾インター店

だるまや竹尾インター店 鴨葱味噌ラーメン

新潟市の「だるまや 竹尾インター店」です。
竹尾インターの近く、卸団地入口の交差点角にあります。
だるまやグループのチラシに印刷されたサービス券を使ってお高めのラーメンをお手頃に食べようとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。ギフト品店と同じ敷地で広々とした駐車場があり、駐車に困ることはありません。
お店は、左側に厨房、中央に大きなテーブルを囲うようにカウンター席、その手前と右側にテーブル席、奥に小上がりがあります。外から見た感じ以上の席数があり、和食屋さんのような雰囲気です。外に2人、風除室(椅子3脚)に2人の待ち、風除室にある用紙に名前等を書いて外から待ちます。
10分程の待ちで風除室、5分程の待ちで席に着けました。
メニューは、醤油と味噌があります。醤油は、本格魚介和風とんこつらーめんです。だるまラーメン、メンマだるまラーメン、味玉だるまラーメン、岩のりだるまラーメン、チャーシューラーメン、特製チャーシューラーメンがあります。味噌は、35種類以上の食材をブレンド!です。味噌ラーメン、メンマ味噌ラーメン、味玉味噌ラーメン、味噌バターコーンラーメン、チャーシュー味噌ラーメン、特製チャーシュー味噌ラーメンがあります。トッピングも豊富で、チャーハンと餃子も人気メニューのようです。ラーチャンセットや餃子を加えた満腹セットもありますが、どちらもハーフのラーメンです。平日限定のセット、平日ランチタイム限定のセットもあります。他に辛辛つけめん、煮干しつけめん、豚骨塩ラーメン、ホルモンチャーハンもあります。他にもまだ新潟県味噌醤油普及実行委員会とのコラボ、鴨葱味噌ラーメンが提供されています。ならばと、鴨葱味噌ラーメンにしました。
1枚もののメニューに説明がありました。2つの蔵元の赤味噌と白味噌を独自ブレンドした味わい深い豚骨味噌スープに、柔らかな炙り鴨肉と特製鴨つくねを加えた寒い季節にぴったりの一杯。さらに玉葱の甘味とシャキシャキ葱の風味もたまらない期間限定の味をお楽しみください。とのことです。
混みもあり、かなり時間がかかり出来上がってきました。
黒く渋い器に結構濃そうな味噌色のスープが印象的です。
麺は、普通太の縮れ。適度なモチモチ感でやや硬め、鴨葱に合わないもやしを食べているうちに良い硬さになります。
スープは、白味噌寄りの合わせ味噌。旨味や塩味、甘味のバランスが良いもの。想定以上にこってり感が強めでした。
トッピングは、鴨チャーシュー、つくね団子、細切りの葱、玉ねぎ、もやしなど、細切りの葱を鴨チャーシューで巻いて食べると鴨鍋のような雰囲気で味わうこともできました。
好きな鴨肉と葱までも食べれる味噌ラーメンでした。鴨葱にもやしはなくても良かったような気もします。980円とお高めもサービス券で200円引き、お手頃に食べれらました。

| | コメント (0)

2024.02.09

ちゃーしゅうや武蔵 イオン新潟東店

武蔵イオン新潟東店 塩らーめん

新潟市の「ちゃーしゅうや武蔵 イオン新潟東店」です。
東地区、県道3号線沿いのイオン新潟東店内にあります。
だるまやグループのチラシに印刷されたサービス券を使ってお高めのラーメンをお手頃に食べようとお邪魔しました。
イオン新潟東店には「大阪王将イオン新潟東店」、「サイゼリアイオン新潟東店」、「中国料理張園イオン新潟東店」もあります。「ちゃーしゅうや武蔵 イオン東店」と「中国料理張園イオン新潟東店」は、フードコート内にあります。
午後12時20分過ぎに着きました。平日のお昼、広い駐車場も、フードコートも、お店も大した混みもない状況です。
お店は、フードコートへの通路に注文・引渡しカウンターと食器返却口があり、フードコートに面した面にカウンター席もあります。かなりの混みあっています。カウンター席は満席で、フードコートのカウンター席っぽい席で待ちます。
メニューは、らーめん、ちゃーしゅうめん、からし味噌らーめん、からし味噌ちゃーしゅうめん、塩らーめん、辛つけめん、つけめん、キッズらーめんがあります。他にも生姜醤油らーめんがあります。夏季は、冷やし中華も提供されています。食べてないものを食べようと塩らーめんにしました。
お金を支払うとポケットベルのような受信機が渡されます。セルフサービスの水を用意、席を確保しながら待ちます。
空いていることもあって?早めに出来上がってきました。
青の鮮やかな器に塩味らしい澄んだスープが特徴的です。
麺は、普通の太さ縮れ。しっかりしたモチモチ感とやや硬めのゆで具合が縮れの心地良さを超える少し苦手な麺です。
スープは、塩味のまろやかな感じ。出汁の旨味が塩味だからだろうかしっかりと味わえ、塩味や甘味も良い感じです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、海苔、玉ねぎなどです。だるまやグループでもメンマがあります。
カウンター席で食べたので途中からホワイトペッパーをかけて食べます。塩味にホワイトペッパーがとても合います。
普通のラーメンで820円で塩らーめんは910円、お高めですがサービス券の利用で200円引き、お手頃だと思います。

| | コメント (0)

2024.02.08

八ヶ岳高原の鶏めし

八ヶ岳高原の鶏めし パッケージ

八ヶ岳高原の鶏めし

新潟に帰ります。いつも通り駅弁を食べながら帰ります。
東京駅在来線改札内、全国の駅弁を扱ういつもの駅弁屋を覗きます。肉、魚、幕の内、押し寿司、など分野毎に並んでいる筈なんですが、時間も多少遅くなり多くの駅弁が売り切れに、補充してる駅弁もありますが全体でも数種類でしょう。新潟駅で良く見かける新潟の駅弁も何種類かあります。その中から食べたことのない八ヶ岳高原の鶏めしにしました。
新幹線ホームに移動しますが、新潟行きはしばらく時間が空きます。入線済みでちょうどドアが開いたあさまで高崎まで移動します。それ程の混みもなくA席を確保できました。
名前は八ヶ岳高原の鶏めしで、山梨県北杜市小淵沢町の丸政の液便です。山梨県に行楽でお邪魔していた頃の交通の要所の小淵沢です。甲斐味鶏使用、甲斐味鶏を昔ながらの製法で絶妙な味わいに仕上げたこだわりのお弁当との説明です。
過去にNRE大増の甲斐の国よっちゃばれ鶏めし弁当と言うのを食べていますが、別物ですが、山梨の鶏は本物です。
お品書き的なものはなく、原材料名は、茶飯(国内産)、鶏肉の照り焼き、鶏そばろ、錦糸玉子、レンコンきんぴら、山菜煮、人参煮、桜漬け、のり、ごまなどです。一部茶飯に汁が染みていた部分があり、それが一番美味しかったかな?
スーパーのお弁当に似た感じもあり、もうちょっと高級感が欲しいと思う駅弁でした。1100円とかなりお手頃です。

| | コメント (0)

2024.02.07

東京煮干しらーめん ぎょく

ぎょく 濃厚とろりそば

東京都は東京駅の「東京煮干しらーめん ぎょく」です。
東京駅の地下「東京ラーメンストリート」内にあります。
移動中の昼食になりました。東京駅の地下街で食べます。
東京ラーメンストリートは、東京のラーメンのテーマパーク的なお店群です。8店舗のスペースに全てが入っています。
出店は「東京ラーメン 革新家 TOKYO」「塩らーめん専門 ひるがお」「醤油らーめん そらのいろ NIPPON」「東京駅 斑鳩」「東京煮干しらーめん ぎょく」「とんこつらーめん 俺式 純」「味噌麺処 花道庵」「つけめん 六厘舎 TOKYO」です。個性的なラーメンが食べられます。
午前10時50分過ぎに着きました。朝ラーが食べられるぐらい早くやっているお店も多く、開店間際の混みはないだろうと思っています。「つけめん 六厘舎 TOKYO」だけ人気が高く、20人程の列びになっています。他は大丈夫そうです。
お客さんにお店を選んでもらえるようにでしょう、全てのお店でラーメンの写真を掲示しています。(特製が多いです)写真よりもも東京煮干しらーめんの言葉が気になりました。「東京煮干しらーめん ぎょく」で食べることにします。
全店で共通の交通系カードが使える食券販売機があります。
地下街なので雨の心配もなく、通路に面して設置してます。食券を購入後に列ぶ位置等も判り易く表記されています。
メニューは、濃厚とろりそば、中華そば、それらのトッピングを充実させた、味玉~、チャーシュー~、特製~があります。トッピングやサイドメニューも充実しています。以前に中華そばを食べているので、濃厚とろりそばにしました。
お店は、左側に厨房、その中央寄りに厨房向きのカウンター席、中央から左側にテーブル席があります。自然な木を使っています!って感じ、和のどんぶり屋さんなんかでも似合いそうな感じです。ほぼ満席に近い賑わいになっています。
賑わいもあって、そこそこ待って出来上がってきました。
鳳凰と牡丹が描かれたちょっと華やかでちょっと小振りな器に盛られてきました。写真通りの濃厚そうなスープです。
麺は、普通の太さのストレート。乾麺を使っているのでは?と思わせる食感です。特にモチモチ感はかなり強めです。
スープは、濃厚なつけ麺のつけ汁のようなとろみの強いものです。鶏白湯と煮干しの癖がない仕上がりです。醤油とか塩とかの味に関係なく、そうそう天下一品以来の印象です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、多めのねぎなどです。品数的に何かもうひと品でもあればと思います。
あまり得意じゃないモチモチ感が強い麺ととても濃厚なスープは、かなり手強いものでした。それでも癖がないので普通に食べれました。950円…、東京駅にしては良心的かな。

| | コメント (0)

きざみわさびで食べる にいがた和牛牛めし弁当

きざみわさびで食べるにいがた和牛牛めし弁当 パッケージ

きざみわさびで食べるにいがた和牛牛めし弁当

今日はいつもの午前中の新幹線移動です。東側新幹線改札前の駅弁売場で駅弁を購入します。多い時の半分ぐらいの駅弁が並んでいます。種類的には売り切れている駅弁もありそうです。食べたことのない駅弁もあります。新潟三新軒のきざみわさびで食べる にいがた和牛牛めし弁当にしました。
新幹線ホームに移動すると入線済み、少し待ってドアが開きます。まったく余裕の空き具合でA席を確保できました。
厚紙のケースに入っています。ケースには、弁当名の他には“にいがた黒毛和牛”と駅弁をPRする言葉がありました。他に商品ラベル、原材料名、栄養成分表示、製造年月日・消費期限、アレルギー表示があります。商品ラベルの商品名はきざみわさびで食べる にいがた和牛弁当になっています。駅弁名が長くスペースの関係でしょう。製造年月日・消費期限が書かれた部分は、値段とわさび牛めしと書かれています。
以前にも同じようなきざみわさび~的な言葉が使われた駅弁があったような気がしていました。焼肉弁当です。パッケージに焼肉弁当の金文字、新潟和牛・きざみわさびで食べる、と紹介が書かれ、製造年月日・消費期限が書かれた部分は、きざみ焼肉と書かれておました。見た目は全く同じです。
パッケージの中には四角形のスチロール製の容器が入っています。お品書きはなく、原材料名の記載になります。米(新潟県産コシヒカリ)、牛肉煮(にいがた和牛)、味付半熟ゆでたまご、玉ねぎ、茎わかめ梅酢漬け、ごぼう、白ごまとあります。きざみわさびについての記載がありません。原材料名を打ち込んでみるととてもシンプルな駅弁に思えます。
お弁当は、牛肉煮の味付けが良く、焼肉に合うと思っていたきざみわさびですが、わさびの爽やかな風味が牛肉煮にもとても合います。お肉も適度な歯応えでいい仕上がりです。
味付半熟ゆでたまご玉子と茎わかめ梅酢漬けと好きなものが添えられ1200円、安くはありませんが、黒毛和牛使用の駅弁の中ではかなりお手頃な部類になるような気がします。

| | コメント (0)

2024.02.06

横浜ラーメン 奥村家

奥村家 とんこつ麻婆麺(細麺)

新潟市の「横浜ラーメン 奥村家」です。
県道5号線(旧国道49号線)沿いにあります。セブンイレブンや麺者風天の手前、キューピットの向かいにあります。
最新の新潟情報に『とんこつ麻婆麺』が掲載され、サービス券もあります。それなら食べてみようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。何店か入れる建物の左側にお店はあります。共同の駐車場、最近は空いています。
お店は、左側奥に厨房、その手前に厨房向きカウンター席、手前右側にも窓を向いたカウンター席、手前左側に小上がりがあります。テーブル席はありません。ちょっと古く、貼紙の多い、庶民的な雰囲気のお店です。列ぶことも多いお店ですが、6割~7割ぐらいのお客さんの入りと空いています。
メニューは、味玉ラーメン、ラーメン、チャーシューメン、わかめラーメン、のりラーメン、メンマラーメン、ほうれんそうラーメン、ネギラーメン、野菜ラーメンの各ラーメンとチャーシューメン、塩とんこつラーメン、みそとんこつラーメン、辛みそとんこつラーメン、ミニラーメンがあります。太麺か細麺を選べます。太麺と細麺でトッピングが異なります。味の濃さ、脂の量、麺の硬さを調整できます。追加トッピングやごはん物、セット、おつまみ、飲物などいろいろ提供されています。他にもHappyPassとのコラボで2品、鶏しおチャーシュー、とんこつ麻婆麺があります。以前に食べてはいますが寒い日、とんこつ麻婆麺(細麺)にしました。
まあまあの賑わいですが、普通に出来上がってきました。
白い器の内側に牡丹が描かれていますが、水色なので紫陽花のように見えます。浅い可愛い器に麻婆が満ちています。
麺は、極細の縮れ。食感が良く、とても麻婆と絡みます。
スープは、たっぷりの麻婆と良く混じり全く判りません。
トッピングは、麻婆豆腐、白髪ねぎ、小さく刻まれたニラなどです。麻婆豆腐は、大きめに切られた絹ごし豆腐と挽肉が具材で、餡はトロミの強くてしっかり多めです。昨年も食べていますが、その時には控えめに感じた味付けは、塩味は強く、甘味と辛味は普通に変わり、痺れは感じられません。
細麺が好きな人にはなかなか楽しめるとんこつ麻婆麺です。
もう閉店してしまいましたが、赤道食堂の味噌ラーメンの餡に似た印象を受けます。950円とちょっとお高めかも…。
サービス券は大盛か味玉、味玉を別皿でいただきました。

| | コメント (0)

2024.02.05

ラーメン亭 吉相 物見山店

吉相物見山店 らーめん(あっさり)

新潟市の「ラーメン亭 吉相 物見山店」です。
国道113号線空港通り沿いにあります。物見山のお店が並ぶ賑やかな辺り、板を打ち付けた外装で判り易い建物です。
だるまやグループのサービス券付きのチラシが入りました。かなりお得です。利用させてもらおうとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。ドラッグストアとの共用の駐車場のため、お昼時間でもすんなりと駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前左側に小上がり、手前右側と左右にテーブル席があります。今までのだるまやのグループ店より木を使っている感じが和らぎ、古民家風な雰囲気もほとんどなりました。風除室から外にかけ11人の待ち、20分程の待ちになりました。
メニューは、あっさりスープとこってりスープとがあり、いずれもらーめん、ちゃーしゅうめん、めんまらーめん、めんまちゃーしゅうめん、ねぎらーめん、ねぎちゃーしゅうめん、岩のりらーめん、岩のりちゃーしゅうめんがあります。味噌らーめん、味噌ちゃーしゅうめん、ねぎ味噌らーめん、ねぎ味噌ちゃーしゅうめんもあります。追加トッピングやサイドメニューも充実しています。他にも新潟県味噌醤油普及実行委員会とのコラボ、味噌バターコーンラーメンがあります。イベント終了後も提供されています。食べていないものをとも考えましたが、らーめん(あっさり)にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
外側が水色、内側が白に龍の模様の器に盛られてきました。あっさりらーめんの筈なのにこってりそうに見えてます。
麺は、普通の太さの緩い縮れのようなウェーブ。ツルツル感モチモチ感とも良いのですが、ちょっと硬めのゆでです。
スープは、豚骨醤油。あっさりなのに食べ始め動物っぽい癖のコッテリした印象です。後に慣れと胡椒で和らぎます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎの筈ですが…、探してもメンマが入っていません。メニューの写真で確認してスタッフに言うと小皿で持ってきてくれました。
メンマをのせて写真を撮り直しましたが、チャーシューは薄くて形が崩れ、海苔はスープを吸って原形がなくなり…、メンマなし最初の写真に後の写真のメンマを合成しました。
あっさりというメニューですが、背脂がなくてもコッテリ感のあるラーメンでした。好みもいろいろとあるでしょうが、こってりの方がバランスが取れています。基本的ならーめんで870円とお高めですが、サービス券で200円引きの670円でいただきました。ちょっと面倒なお手頃ランチでした。

| | コメント (0)

2024.02.04

ちゃーしゅうや武蔵 笹口店

武蔵笹口店 炙りちゃーしゅう煮干し

新潟市の「ちゃーしゅうや武蔵 笹口店」です。
東跨線橋から笹出線を超えた先のTSUTAYAの敷地内に…。でしたが、TSUTAYAが2ndOUTDOORになっています。
だるまやグループのサービス券付きチラシを入手。食べれていないだるまやグループで食べようかとお邪魔しました。
午後3時30分過ぎに着きました。2ndOUTDOORとの共有駐車場は空いていて、お店の近くに余裕で駐車できました。
お店は、右側に厨房、中央に長めのテーブルを使ったカウンター席、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。木をふんだんに使ったラーメン屋さんらしい雰囲気のまあまあ席数のあるお店です。他にお客さんはいません。貸し切りかと思っていたらお客さんがポツリポツリとやってきました。
メニューは、からし味噌ちゃーしゅうめん、味玉からし味噌らーめん、メンマからし味噌らーめん、からし味噌らーめんがメイン、ちゃーしゅうめん、味玉らーめん、メンマらーめん、らーめん、塩らーめん、生姜醤油らーめん、つけめん、ちゃーしゅうつけめん、辛つけめん、キッズらーめんなどもあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富で、お得なセットメニューもあります。他に期間限定メニューで、野菜味噌タンメン、旨辛麻婆麺があります。他にも新潟県味噌醤油普及実行委員会とのコラボ、炙りちゃーしゅう煮干しがあります。イベントは終了したものの材料があり、もう少し提供するそうです。炙りちゃーしゅう煮干しにしました。
空いてることもあり?とても早く出来上がってきました。
一枚もののメニューに、醤油メーカーと幾度も改良を重ね至極のスープが完成!新潟県産しょうゆを使った煮干しの風味豊かなスープと炙ったちゃーしゅうの相性がベストマッチ!玉ねぎの食感も楽しめる1杯です。との説明があります。
青の模様の器に醤油色のスープがとても美味しそうです。
麺は、普通太の縮れ。やや硬めのゆで加減でモチモチ感もかなり強め、元気の良過ぎる!暴れん坊的で苦手な麺ですが、食べ進めると食べ易いプリプリ感の楽しい麺になります。
スープは、煮干しがほのかに香るあっさりした醤油味、今風に油も使っていますが少なめ、煮干し出汁が上手く使われています。底に魚粉も、油で香りが遮られていたようです。
トッピングは、炙られ軟らかなチャーシュー、メンマ、味玉半個、海苔、ねぎなどです。いい感じに充実しています。
美味しい醤油味のスープのラーメンでした。時間が経過して軟らかくなると好みの麺というのが少し厄介です。普通に食べると900円のお高いラーメンですが、サービス券で200引き、ちょっとお手頃感も感じられるラーメンになります。

| | コメント (0)

2024.02.03

SHINASOBA 颯々樹

颯々樹 琥珀重ね醤油あじたま

新潟市の「SHINASOBA 颯々樹」です。
イオン新潟東から空港方向へ、賑やかな松崎にあります。
気まぐれ限定を提供しているとのことでお邪魔しました。
午後1時30分過ぎに着きました。店前、脇、後ろに狭めの駐車スペースがあります。最近は、賑わっていても駐車できています。今日も賑わってはいますが、駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、手前にテーブル席、左側に個室風の小上がりがあります。綺麗な建物ですが、ちょっとカジュアルっぽい?雰囲気もあります。お店中は7割~8割程のお客さんの入り、賑わっています。
メニューは、醤油そば、塩そば、味噌らぁめん、中華そばの味があり、醤油そばは、琥珀重ね醤油そば、琥珀重ね醤油めんま、琥珀重ね醤油あじたま、琥珀重ね醤油ちゃあしゅう、おこさま醤油そばがあります。塩そばは、銀淡麗塩そば、銀淡麗塩めんま、銀淡麗塩あじたま、銀淡麗塩ちゃあしゅうがあります。味噌らぁめんは、芳醇合わせ味噌、芳醇合わせ味噌ちゃあしゅうがあります。中華そばは、煮干中華そば、煮干中華そば~あえ麺ブラス~、煮干中華そば~あえ麺ハーフプラス~などがあります。トッピングやサイドメニューが豊富でランチタイムのサービスもあります。Instagramで何度か紹介されていますが食べてれていない限定メニューで、黒い生姜醤油というのがあります。先日、結構あります。という紹介だったので、その日は他店で限定最終日のラーメンを食べ、翌日行くとお店は準備中、その翌日もお店は準備中、昼営業をやめたのかと思いました。そして今日になりましたがもう提供がないとのこと、どうも相性が悪いメニューのようです。食べていない琥珀重ね醤油あじたまにしました。
賑わってはいますが普通の待ちで出来上がってきました。
段のある白っぽい器に琥珀という言葉が似合う色のスープ、あじたまが加わってちょっとだけですが豪華に見えます。
麺は、細麺のストレート。九州ラーメンのような低加水率の麺でしょう。食感と噛み応えがとても気持ち良い麺です。
スープは、醤油味のあっさりしたものでとても優しいもの、油も少なくとてもヘルシー、癖のない良い仕上がりです。
トッピングは、ローストポーク、ちゃあしゅう、あじたま、メンマ、蒲鉾、カイワレ、ねぎななどです。あじたまは、色や味がともに控えめなもので、上品な感じになりました。
お店の名前がSHINASOBA(支那そば)になっていますが、食感良い細麺に醤油味の優しいあっさりなスープ、あじたまが加わりバランスが良く仕上がりました。琥珀重ね醤油そばが750円、琥珀重ね醤油あじたまは850円、いい線です。

| | コメント (0)

2024.02.02

お食事処 横浜軒

横浜軒 味噌ラーメン

新潟市の「お食事処 横浜軒」です。
赤道から富士見歩道橋交差点をござれあ橋方面に折れ、その先の右側にあります。逆方向なら駐車場に入り易いです。
未食メニューの多い横浜軒で食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店横に7台駐車可能な駐車場があります。いつもは混みはなくて空いていました。
お店は、奥に厨房、手前に大中6卓のテーブル席、左側奥に小上がりがあります。昔ながらの庶民的な食堂です。7割~8割程のお客さんの入り、お昼の最中らしく賑わっています。
メニューは、名前と価格だけの一枚もの、町中華らしいものです。ラーメン、ワンタン、ワンタンメン、チャーシューメン、タンメン、五目ラーメン、マーボーメン、カレーラーメン、味噌ラーメン、もやしラーメン、カントンメン、テンシンメン、焼きそば、アゲソバ、えびラーメン、タンタンメン、ネギラーメンなど町中華風なものがあります。一品料理や御飯類もあります。貼紙でラーメンセット(ミニチャーハン・餃子2個付)もあります。未食の味噌ラーメンにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
パステルっぽい鳳凰の模様が入った器を合わせ味噌っぽい色のスープが覆っていて、トッピングも充実してそうです。
麺は、細い縮れ。新潟あっさりラーメンに合う食感やモチモチ感、バランスの良さは、味噌にもとても良く合います。
スープは、合わせ味噌がしっかり効いた濃厚なものですが、さらさらあっさりしています。細麺だから良く絡みます。
トッピングは、キャベツ・もやし・人参・ニラ・豚肉などの炒め物、メンマ、ネギなどです。スープに隠れて多そうに見えませんが、炒め物のボリュームはなかなかのものですで、しっかり炒められていてとても食べ易くいい味がします。
細麺にこってり感のない味噌の組み合わせを存分に楽しめ、さらにボリューム感たっぷりの炒め物、なかなか楽しい味噌ラーメンでした。800円とかなりお手頃感がありました。

| | コメント (0)

2024.02.01

石焼つけ麺 繋

繋 ごま香る坦々つけ麺(大盛)

新潟市の「石焼つけ麺 繋」です。
新新バイパス竹尾インター近く、新潟市東総合体育館の西側のTSUTAYAやフィッシャーズのもう少し西側にあります。
久々になにか新しいメニューがあればとお邪魔しました。
午後12時50分過ぎに着きました。店前と向かいに駐車場があります。店前は軽車両用駐車場、向かいに普通車用の駐車場がなります。どちらにも3台~4台分の空きがあります。
お店は、奥に厨房、厨房の手前と右側に厨房向きカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。カウンターやテーブルに白木が使われ、明るい店内です。他にお客さんが6割~7割ぐらいとそこそこに賑わってます。
メニューは、石焼つけ麺のお店ですがらーめん類も提供されています。石焼うにつけ麺、石焼うにちゃーしゅうつけ麺、石焼魚介豚骨つけ麺、石焼魚介豚骨ちゃーしゅうつけ麺、中華そば、ちゃーしゅう中華そば、TKM(たまごかけめん)があります。つけ麺の麺は標準250gで 麺類は大盛無料です。TKMは、温と冷があります。追加トッピング、ごはんもの、サイドメニューも豊富にあります。冬季限定のごま香る坦々つけ麺もあり、ごま香る坦々つけ麺(大盛)にしました。
メニューには、風味豊かなごまと濃厚な豚骨スープを合わせた冬に食べたいピリ辛つけ麺です。との説明があります。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
黒い器に麺、石焼きの器につけ汁が盛られています。つけ汁の器は石焼きの器らしく、今回は、結構盛大な沸騰です。
麺は、平打ち太麺のストレート。全粒粉だろう色の麺です。全然好みと違うタイプですが、モチモチ感がしっかりしているのに変な硬さもなく、食べるととても食べ易い麺です。
つけ汁は、勢い良く沸騰しています。今回は、最初の麺を入れたも沸騰しています。豚骨らしい濃厚で粘性の強いものでごまの香りとまろやかさがあります。つけ麺のつけ汁としては優しい味で、辛味もちょうど良く、挽肉が沈んでます。
トッピングは、レアチャーシュー、味玉半個、青梗菜、レモン、糸唐辛子などです。担々麺らしい雰囲気があります。
今回は、以前より石焼きの熱々が継続しましたが、数回食べていると効果ではなくなります。食べるのを休むとじわじわとつけ汁の熱々が回復してきます。つけ汁に麺を入れてすぐに食べるとそれ程の熱々ではなく、掬い漏れて底に沈んだ麺は熱々になっているのが面白く、わざとわすれたりも…。
麺を1/3程食べたところで麺にレモンを搾ってかけ、味変を楽しみます。爽やかです。2/3程食べたところで煮干酢というのがあるのでつけ汁に入れて食べてみます。合います。
麺を食べ終わってスープ割りも楽しみます。割りスープは最近多いポットで提供されます。熱々で好きな量を使えます。
麺を食べている時は、ちょっと辛味があるかなって感じのつけ汁でしたが、スープ割りは辛味が増して感じられます。
ごま香る坦々つけ麺は大盛も同価格で980円、いろいろ楽しめましたが、最初から大盛りの値段のような印象です。

| | コメント (0)

« 2024年1月 | トップページ